「次長課長」とは?

関連ニュース

鳥越俊太郎、都知事選出馬はつい、うっかり!? - 02月23日(金)10:00 

2月22日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では「地獄を味わった男大暴露SP」を放送。その中でジャーナリストの鳥越俊太郎が、4度のがんとの壮絶な戦いから、2016年の都知事選挙の知られざる裏側、文春砲スキャンダルの真相まで大暴露した。 【写真を見る】東京都知事選挙後半、女子大生と関係があったとの文春砲がさく裂した鳥越俊太郎 がんを経験しながらも2016年、76歳で東京都知事選に民進党や共産党からの推薦を受け出馬した鳥越。現都知事の小池百合子などと戦ったがあえなく落選した。 「よく都知事選に出馬しましたね」とMCの河本準一(次長課長)。「本当にね、言い方悪いけど、この人、馬鹿なんじゃないかと」とMCの名倉潤(ネプチューン)も続く。 「参議院選挙があって翌日月曜日に開票の結果、与党が、自民党公明党で3分の2を超えていた。もう衆議院は超えている。衆議院と参議院で与党が3分の2超えたら、憲法改正が発議できる国会で、これを国民投票にかける。これはやばいなと、ここまで日本もきたかと。これはなんとかしなければと僕がずっと見ていたら、石田純一さんとか古賀茂明さんとかの名前が出て、なかなか決まらなかった。それで僕が手をあげなかったら、後で後悔をすると思って、うっかり、つい言っちゃった」と話した。 「最大の失敗は何ですか?選挙の出馬にあたって」と河本。「東京都政の...more
カテゴリー:

【悲報】 秋元康の新アイドル 『吉本坂46』始動 NMB48さん見捨てられる - 02月21日(水)21:39  news

乃木坂46、欅坂46に続く“坂道シリーズ”第3弾は「吉本坂46」 秋元康と吉本興業がタッグ  乃木坂46・欅坂46に続く“坂道シリーズ”の第3弾として、吉本興業と秋元康のタッグによる「吉本坂46」の始動が発表された。  芸人、落語家、文化人、俳優、タレント、スポーツ選手、ミュージシャン、アイドル、ダンサー、パフォーマーらよしもと所属タレント約6000人が対 象。芸歴、男女不問で、よしもと所属であれば誰でも応募可能だという(ユニットの芸人でも個人でのエントリーも不問)。  2月21日朝には会見が行われ、会場には「巨...
»続きを読む
カテゴリー:

次長課長・河本、吉本坂46に意欲「乃木坂、欅坂を震わせるアイドルに」 - 02月21日(水)17:46 

吉本興業は21日、都内で会見を開き、秋元康氏プロデュースによるアイドルグループ・吉本坂46を結成することを発表。お笑いコンビ・次長課長の河本準一は、オーディションに参加する意志を表明し、「欅坂、乃木坂を震わせるようなアイドルになっていきたい」と意気込みを語った。
カテゴリー:

坂道シリーズ第3弾「吉本坂46」年内デビュー よしもと男女6000人から選抜もNMBは対象外 - 02月21日(水)12:54 

 秋元康氏(59)と吉本興業によるプロジェクト「吉本坂46」が始動することが21日、わかった。秋元氏が本気でプロデュースする同グループでは、コント感、ゆるいバラエティー感は一切不要のアイドルユニットになる予定で、乃木坂46、欅坂46に続く“坂道シリーズ”第3弾として位置づけ。1991年から99年まで活動していた吉本印天然素材では、雨上がり決死隊、FUJIWARA、ナインティナインといった売れっ子芸人たちがアイドル的な人気を獲得し、その後のブレイクへとつながっていったが、今回は秋元氏のプロデュースにより、また違ったグループが結成されることとなりそうだ。 【写真】乃木坂46・1期生オーディション 7年前の初々しい白石麻衣、生駒里奈ら  応募資格は、芸人、落語家、文化人、俳優、タレント、スポーツ選手、ミュージシャンらよしもと所属タレント6000人が対象。芸歴・男女不問で、よしもと所属であれば誰でも応募ができ、ユニットの芸人でも個人としてエントリーする。応募の締め切り予定は3月上旬で、そこから社内選考、秋元氏による最終審査を経て、年内にはメンバーが決定する予定。NMB48のメンバーは対象外で、過去に同グループに所属していたタレントからの応募があった場合の対応は、今後協議するとしている。デビュー後は乃木坂、欅坂とのコラボやライブでの共演も行われる見通しだ。  プロジェクトの詳細はこの日...more
カテゴリー:

秋元康氏プロデュース坂道グループ第3弾は吉本坂46 よしもとタレント6000人から選抜 - 02月21日(水)11:30 

 秋元康氏(59)と吉本興業によるプロジェクト「吉本坂46」が始動することが21日、わかった。秋元氏が本気でプロデュースする同グループでは、コント感、ゆるいバラエティー感は一切不要のアイドルユニットになる予定で、乃木坂46、欅坂46に続く“坂道シリーズ”第3弾に位置づけられる。  応募資格は、芸人、落語家、文化人、俳優、タレント、スポーツ選手、ミュージシャンらよしもと所属タレント6000人が対象。芸歴・男女不問で、よしもと所属であれば誰でも応募ができ、ユニットの芸人でも個人としてエントリーすることが可能となる。  プロジェクトの詳細はこの日、東京・ヨシモト∞ホールで行われた会見で、ジミー大西、ペナルティのワッキー、南海キャンディーズのしずちゃんらよしもと芸人が約100人集結する中で発表。何が始まるのかを知らされない中集まった芸人たちに、秋元氏から「吉本の芸人のみなさんにご協力をいただいて、乃木坂46、欅坂46につづく、吉本坂46を作りたいと思います」とのコメントがVTRで寄せられると、どよめきが起こった。  ざわめきが収まらない中、会見の進行を務めた陣内智則が「吉本坂は、乃木坂、欅坂の妹分ということになるんですよね?」と確認すると、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの藤原寛社長も「マジです。真剣にいきます」と説明。ソニーミュージックからのメジャーデビューする予定であること...more
カテゴリー:

【芸能】 「吉本坂46」センターは須藤凜々花? ネットで待望論 「りりぽん(須藤)と欅坂46・平手(友梨奈)ちゃんのコラボが見たい!」 - 02月22日(木)19:46  mnewsplus

「乃木坂46」と「欅坂46」に続く第3の坂道グループとなる「吉本坂46」が、吉本興業から誕生する。 2月21日の発表会見で明かされたもので、今回の吉本参入は坂道グループにとって大きなメリットになるという。 「この『吉本坂46』は、ゆるいバラエティ感をいっさいなくしたユニットというのがコンセプトで、 吉本所属の芸人やタレント、約6000人の中から選ばれるとのことです。 この企画が実現することで、今後、坂道グループは吉本からの仕事が増えたり、 全国各地にある吉本系の劇場を使わせてもらえるなど、大きなメリットを受...
»続きを読む
カテゴリー:

次長課長・河本「ライバルは平手ちゃん」 吉本が第3の「坂道」グループ - 02月21日(水)20:05 

「乃木坂46」「欅坂46」に続く第3の「坂道」グループが、吉本興業から発足することになった。事業会社の、よしもとクリエイティブ・エージェンシーが2018年2月21日に発表した。
カテゴリー:

「吉本坂46」結成! 秋元康、よしもとタレントをプロデュース - 02月21日(水)14:00 

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーは2月21日、AKB48などの総合プロデューサーを務める秋元康氏が、同事務所所属タレントで構成されるアイドルグループ「吉本坂46」をプロデュースすることを発表した。「乃木坂46」「欅坂46」に続く坂道シリーズ第3弾となる。 ・【フォトギャラリー】坂道シリーズ第3弾「吉本坂46」結成!! 発表会の模様はこちら  何も知らずに東京・渋谷のよしもと∞ホール集められた、「平成ノブシコブシ」の吉村崇と徳井健太、「南海キャンディーズ」の山崎静代、「次長課長」の河本準一、ジミー大西ら約100人の同事務所所属タレントを前に、陣内智則と代表取締役社長の藤原寛氏が会見を行った。驚きを隠せない様子のタレントたちだったが、秋元氏がビデオメッセージで「最強のグループを作りたいと思います」とコメントすると、会場は爆笑に包まれた。  同事務所所属タレント約6000人を対象にオーディションを行い、選抜されメンバーはソニーミュージックからメジャーデビューする。明確なグループ結成時期は未定だが、今年中には活動を開始する予定で、目標に東京ドーム公演と紅白歌合戦出場を掲げた。  吉村が「恋愛禁止なんですか?」と質問すると、藤原氏は「禁止……ですかね?」と曖昧に回答。河本ら既婚者組から「結婚してるわ!」と総ツッコミが入っていた。さらに、「しずる」の池田一真から「ギャラの配分は...more
カテゴリー:

大型企画!秋元康×吉本のアイドルユニット「吉本坂46」が始動 - 02月21日(水)12:51 

2月21日(水)、都内にて「秋元康×吉本興業 巨大プロジェクト発表記者会見」が開催され、秋元康と吉本興業によるアイドルユニット「吉本坂46」が立ち上げられることが発表された。 【写真を見る】アピールタイムにギャグを披露するペナルティのワッキー 今回、“日本のエンターテイメント界を震撼させる巨大プロジェクト”として発表されたアイドルユニット計画「吉本坂46」。メンバー候補となるのは、“芸歴50年を超える大師匠”や“知られざる実力派の若手芸人”“落語家”まで、よしもとに所属する全てのタレント約6000人。彼らを対象として、秋元がオーディション&プロデュースを行っていく予定だ。 記者会見には、陣内智則やジミー大西、次長課長の河本準一や平成ノブシコブシら114人ものよしもとタレントが集結。「何も聞かされずに会場に来た」という彼らは、今回の計画が発表されると一様に驚いていた。 「吉本坂46」は、「男女問わず・年齢問わず・経験問わず」で、何人のグループになるかは決まっていない。「乃木坂46」「欅坂46」に続く坂道シリーズの第3弾として始動し、歌やダンスで勝負していくという。 記者会見では、レポーターに「入りたい人は?」と問われ、多くのタレントが挙手。河本は、「『乃木坂46』『欅坂46』と一緒に上り坂を上っていきたい。ライバルは平手ちゃん。その内、欅坂との兼任といった話も出てくるのでは?」と意気...more
カテゴリー:

スピードワゴン井戸田潤、美人官能小説家が明かす秘技に大興奮 - 02月16日(金)11:00 

2月15日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では、「業界のヤバい裏側大暴露SP」を放送した、その中で元キャビンアテンダント(CA)で人気官能小説家の蒼井凜花が、エロスの世界から執筆の(秘)裏話を大暴露した。 【写真を見る】「常にいやらしいことを考えている」という元CAで人気官能小説家の蒼井凜花/※画像は蒼井凜花公式Instagram(rinka.aoi827)のスクリーンショットです CA時代に体験した衝撃的な官能実話を暴露した後、蒼井がCAと仲良くなれる(秘)テクニックを伝授すると、スタジオはさらに大きく盛り上がる。「CAが地方泊まりの時、(国内線の)最終便を狙ってほしいんです」と蒼井。「例えば福岡最終便で行くとなったら、福岡でそのCAたちも泊まり?」とMCの河本準一(次長課長)が質問。すると「東京ベースのCAは、地方泊まりになります」と蒼井はこたえると、名倉が「一晩(CAと)お酒飲んだりできるんですか?」と興味津々。 「一度先輩がお声をかけられて、マンツーマンじゃなくていいから、誰か仲の良い人を連れてきて、って言われて私がお供したことがあるんです。それでホテルのラウンジで最終便ですから、軽い食事なんですけれども。先輩とその(声をかけた)方がすごく意気投合なさったんですね。すると(先輩が)蒼井さん、先に帰って良いわよ。っ言われたことがあって」...more
カテゴリー:

もっと見る

「次長課長」の画像

もっと見る

「次長課長」の動画

Wikipedia

次長課長(じちょうかちょう)は、日本のお笑いコンビ。1994年4月結成。所属事務所はよしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本部。略称は次課長(じかちょう)。2人ともNSC大阪校13期生。当初はトリオだったため、グループ名は「次長課長社長」であった。コンビ名の由来は、大阪府で2人がアルバイトしていた居酒屋で、社員だった次長課長にお金をもらい、励まされたことから。

メンバー

; 河本準一(こうもと じゅんいち 1975年4月7日 - )

; 井上聡(いのうえ さとし 1976年2月2日 - )

  • 近年では、ネタでもボケとツッコミが逆転する時があるため、はっきりとしたポジションは決めていないという。
略歴・概要 中学・高校時代
  • 岡山市立京山中学時代に野球部で知り合う。遅れて入部した河本が初めて練習に参加した日に、監督が部員にキャッチボールをするよう言ったにもかかわらず、1人だけバットを持ってフルスイングしていた井上に話しかけ、一緒にキャッチボールをしたのが2人の出会いである。それか...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる