「次期経営計画」とは?

関連ニュース

【社会】NHK受信料値下げ見送り、理解得られるか 受信料収入は過去最高更新、内部留保767億★2 - 01月18日(木)05:10  newsplus

http://www.sankei.com/smp/entertainments/news/180117/ent1801170007-s1.html NHKでは現在、放送センターの建て替えや超高精細映像の4K・8K放送の開始を控えているほか、テレビと同じ番組をインターネットで流す「常時同時配信」も目指しており、巨額の投資が見込まれている。 こうした状況下、昨年12月の最高裁判決で「合憲」のお墨付きを得た受信料制度について、NHKは平成30~32年度の次期経営計画でテレビ設置月の受信料を無料にするなどの減免措置を盛り込む一方、一律の値下げは見送った。受信料の額は現行...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】NHK受信料値下げ見送り、理解得られるか 受信料収入は過去最高更新、内部留保767億 - 01月17日(水)09:39  newsplus

http://www.sankei.com/smp/entertainments/news/180117/ent1801170007-s1.html NHKでは現在、放送センターの建て替えや超高精細映像の4K・8K放送の開始を控えているほか、テレビと同じ番組をインターネットで流す「常時同時配信」も目指しており、巨額の投資が見込まれている。 こうした状況下、昨年12月の最高裁判決で「合憲」のお墨付きを得た受信料制度について、NHKは平成30~32年度の次期経営計画でテレビ設置月の受信料を無料にするなどの減免措置を盛り込む一方、一律の値下げは見送った。受信料の額は現行...
»続きを読む
カテゴリー:

NHK:番組のネット同時配信に注力 次期経営計画を議決 - 01月16日(火)20:46 

 NHKの経営委員会(委員長・石原進JR九州相談役)は16日、2018~20年度の次期経営計画を全会一致で議決した。インターネットも活用した「公共メディアへの進化」を最重点方針に掲げ、12月に始める超高精細映像4K・8Kの実用放送の充実、番組のネット同時配信などに注力するとした。
カテゴリー:

【NHKのサービス】NHK受信料、設置月は無料に 受信料収入過去最高更新 視聴者に還元していく方針★2 - 01月14日(日)15:04  newsplus

 NHKが2018~20年度の次期経営計画に、テレビを設置した月の受信料を無料にするなど、3年間で総額約170億円に上る受信料の減免措置を盛り込む方針を固めたことが12日、関係者の話で分かった。受信料収入は過去最高を記録しており、NHKは値下げではなく、減免措置や放送サービスの充実で視聴者に還元していく考えだ。  NHKは現在、テレビを設置した日にかかわらず、設置月は1カ月分の受信料を請求している。また、生活保護受給者や小中学校の教室のテレビなどを受信料免除の対象としているが、今後はさらに経済的に困難な状況にある学...
»続きを読む
カテゴリー:

【NHK】NHK受信料、設置月は無料に次期経営計画で方針 - 01月13日(土)07:33  bizplus

https://this.kiji.is/324593973492532321 2018/1/13 05:43  NHKが2018~20年度の次期経営計画に、テレビを設置した月の受信料を無料にするなど、3年間で総額約170億円に上る受信料の減免措置を盛り込む方針を固めたことが12日、関係者の話で分かった。受信料収入は過去最高を記録しており、NHKは値下げではなく、減免措置や放送サービスの充実で視聴者に還元していく考えだ。  NHKは現在、テレビを設置した日にかかわらず、設置月は1カ月分の受信料を請求している。また、生活保護受給者や小中学校の教室のテレビなどを受信料免...
»続きを読む
カテゴリー:

NHK受信料値下げ見送り 受信料収入は過去最高更新、内部留保767億 - 01月17日(水)14:03  news

http://www.sankei.com/smp/entertainments/news/180117/ent1801170007-s1.html NHKでは現在、放送センターの建て替えや超高精細映像の4K・8K放送の開始を控えているほか、テレビと同じ番組をインターネットで流す「常時同時配信」も目指しており、巨額の投資が見込まれている。 こうした状況下、昨年12月の最高裁判決で「合憲」のお墨付きを得た受信料制度について、NHKは平成30~32年度の次期経営計画でテレビ設置月の受信料を無料にするなどの減免措置を盛り込む一方、一律の値下げは見送った。受信料の額は現...
»続きを読む
カテゴリー:

NHK、受信料値下げ見送り 経営計画発表 減免措置盛り込むも識者「合憲の最高裁判決にあぐらかくな」 - 01月17日(水)08:46 

 NHKは16日、平成30~32年度の次期経営計画を発表した。NHK経営委員会が同日、議決した。インターネットを活用した「“公共メディア”への進化」を掲げ、3年間で総額170億円程度の受信料の減免措置の実施を盛り込んだが、一律値下げは見送った。若者を中心にテレビ離れが進む中、識者からは「社会的合意は得られない内容」との厳しい意見も出ている。
カテゴリー:

「負担軽減策を実施」「料額は据え置き」、NHKが次期経営計画で受信料の方針(ニュース) - 01月16日(火)19:49 

 日本放送協会(NHK)は2018年1月16日、2018年度からの3カ年(2018~2020年度)を対象にした経営計画(次期経営計画)を発表した。
カテゴリー:

NHK「テレビを設置した月の受信料をタダにしてやる 嬉しいだろ?」 - 01月13日(土)07:47  news

受信料、設置月は無料に 170億円減免へ https://mainichi.jp/%61rticles/20180113/k00/00m/040/160000c NHKが2018~20年度の次期経営計画に、テレビを設置した月の受信料を無料にするなど、3年間で総額約170億円に上る受信料の減免措置を盛り込む方針を固めたことが12日、関係者の話で分かった。 受信料収入は過去最高を記録しており、NHKは値下げではなく、減免措置や放送サービスの充実で視聴者に還元していく考えだ。  NHKは現在、テレビを設置した日にかかわらず、設置月は1カ月分の受信料を請求...
»続きを読む
カテゴリー:

【NHKのサービス】NHK受信料、設置月は無料に 受信料収入過去最高更新 視聴者に還元していく方針 - 01月13日(土)05:35  newsplus

 NHKが2018~20年度の次期経営計画に、テレビを設置した月の受信料を無料にするなど、3年間で総額約170億円に上る受信料の減免措置を盛り込む方針を固めたことが12日、関係者の話で分かった。受信料収入は過去最高を記録しており、NHKは値下げではなく、減免措置や放送サービスの充実で視聴者に還元していく考えだ。  NHKは現在、テレビを設置した日にかかわらず、設置月は1カ月分の受信料を請求している。また、生活保護受給者や小中学校の教室のテレビなどを受信料免除の対象としているが、今後はさらに経済的に困難な状況にある学...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「次期経営計画」の画像

もっと見る

「次期経営計画」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる