「欅坂46」とは?

関連ニュース

きゃりーやback numberなど、GYAO!音楽担当オススメの「5月病に効く」フェス映像 - 05月20日(日)20:00 

ガジェット通信です。 動画配信サービス『GYAO!』さんより情報提供いただき、『GYAO!』音楽担当さんが掘り出し作品をアツーく推薦! 「5月病に効く」フェス映像をご紹介します。 きゃりーやback numberなど、GYAO!音楽担当オススメの「5月病に効く」フェス映像 こんにちは。GYAO!音楽担当です。 GWが終わって、しばらく連休がない…。新生活が始まったけど、人間関係に悩んでいて笑顔がひきつりがち。占いでは「今年は4月に運命を変えるステキな出会いが」となっていたけど何もなかった。 わかります、わかりますよその絶望感。 今回は、そんな絶望をなかったことにする(なかったことにしたい!)、ワクワクする音楽フェス映像をご紹介します! GYAO!では、今年のGWに開催した「JAPAN JAM 2018」、「VIVA LA ROCK 2018」、今年初開催となったアイドルフェス「ビバラポップ!」のライブ映像を無料配信中です。 その中から、独断と偏見で選んだ10映像をご紹介。“音楽フェス”の魅力を存分にお届けしたいと思います。 [1]きゃりーぱみゅぱみゅ「原宿いやほい」(JAPAN JAM 2018 DAY-2) “ほい!ほい!”のかけ声で、自然とテンションが上がってしまいます。妖精みたいなたたずまいを野外フェスでもキープしているきゃりーちゃん。このサビのダンス、結構体力使うと思う...more
カテゴリー:

3ステージで躍動!岡崎紗絵 日常生活ではコロコロが命!<GirlsAwardレポ> - 05月20日(日)17:30 

放送中の話題のドラマ「ブラックペアン」(TBS系)に出演するなど、女優としても、モデルとしても活躍中の岡崎紗絵が、19日に千葉・幕張メッセで開催された 「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」(以下GirlsAward)に登場。「自分の体をよく知るっていうのは、すごく大事だと思うんです」と美しさの秘訣を明かす彼女に、この夏の着こなしのポイントや、「小学校ぶりくらい」に始めるという習い事などについて話を聞いた。 【写真を見る】今一番気になるという“スポーツミックス”コーデでBershkaのステージに登場 ――GirlsAwardは初出演ですが、決まったときはどう感じられましたか? 素直に、本当にうれしかったです。やっぱりショーに出られるっていうのは、お客さんの声とか温度を生で感じられるので、すごくうれしかったですね。 ――ランウェイでの見せ方と、雑誌での見せ方、異なるポイントは? 全身を意識するというのは変わらないんですけど、周りにお客さんがいる・いないというのはすごく大きいことですね。撮影でもそうなんですけど、自分も一緒に楽しむっていう感じは、すごく意識しています。 ――きょうは夏らしいスタイルがすてきですね。着用された衣装のご感想は? 生地感とかが、ちょっと麻っぽいというか。ナチュラルな感じ。涼し気で軽くて、着心地もいいですし、色味とかも落ち...more
カテゴリー:

乃木坂46・樋口日奈&欅坂46・土生瑞穂『JJ』専属モデル初カットが公開 - 05月20日(日)09:00 

 女性ファッション誌『JJ』(光文社)の専属モデルに同時起用された乃木坂46の樋口日奈(20)と欅坂46の土生瑞穂(20)が、23日発売の7月号でモデルデビューを果たし、誌面カットが先行公開された。 【別カット】『JJ』専属モデルに同時起用された樋口日奈&土生瑞穂  坂道グループから2人同時の専属モデル抜てきは先月に発表され、大きな話題となっていたが、ついにモデルとしての姿が解禁となった。異なるグループの2人は撮影当日にすぐに打ち解け、セルフィーする場面も見受けられるなど、終始和やかなムードで笑顔の絶えない現場になったという。  担当編集者は「実は、撮影前にテストシュートをさせていただいたのですが、そのときよりもさらに“モデル”らしい自然体な表情でポージングできていたことが印象的です。今後の活躍に期待しています!」とコメントしている。  同号にはデビュー企画「乃木坂46・樋口日奈と欅坂46の土生瑞穂、JJ専属モデルになります!」が掲載され、2人が46の質問に回答。私服やメークのこだわり、プライベートな内容まで、同誌でしか見られない素顔に迫る。また公式サイトでは、2人がモデル起用前に行ったテストシュートの様子や、撮影当日のオフショットなどが随時公開される。  専属モデルが発表された時、樋口は「憧れのJJモデルに自分がなれるなんて、夢にも思っていませんでした。まだ夢の中にいる...more
カテゴリー:

【GirlsAward】トリは乃木坂46 スペシャルライブで自身の持つ最多出演アーティスト記録を更新 - 05月19日(土)23:52 

 日本最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER』が19日、千葉・幕張メッセで開催され、アーティストライブに乃木坂46、欅坂46らが出演した。約6時間半のイベントを締めくくるトリを務めた同グループは全4曲を披露した。 【動画】木下優樹菜、次女と母子ランウェイ  乃木坂46にとって今回の出演は11回目となり、自らが持つ最多出演アーティスト記録を更新。この日一番の声援を背に登場したメンバーたちは最新シングル「シンクロニシティ」のほか「真夏のFree&Easy」「裸足でSummer」を披露した。最後は日本レコード大賞を受賞した「インフルエンサー」のイントロが流れると会場のボルテージは最高潮に。計4曲を歌い上げて、スペシャルライブを締めくくった。  今年で17回目を迎える同イベントは、これまで「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに2010年から年2回にわたって東京・代々木第一体育館で開催。昨秋から会場を幕張メッセに移した。今回も池田美優、滝沢カレンら人気モデルや、m-floや欅坂46など多彩な顔ぶれが出演した。 【関連記事】 【GirlsAward 写真】古川雄輝、河北麻友子、池田美優、滝沢カレンらもランウェイ 【GirlsAward 動画】ローラ、 美腹筋披露の圧巻ランウェイ 【GirlsAward...more
カテゴリー:

【GirlsAward】本田翼、涙の『non-no』卒業式 会場一面の翼LOVEボードに「幸せです」 - 05月19日(土)20:10 

 日本最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER』が19日、千葉・幕張メッセで開催され、本田翼の『non-noモデル卒業式』が行われた。 【写真】会場には「翼LOVE」と書かれたボードが…  この日に発売された『non-no』7月号で専属モデルを卒業。ガルアワで行われた卒業式で本田がランウェイに登場すると「翼LOVE」と書かれたボードが会場に掲げられた。その光景に本田は早くも感極まったようすで、何度も顔に手をやった。  新川優愛が花を手渡しながら「8年間、お疲れ様でした」と声をかけると、目がうるうる。思い出について聞かれると「田中美保ちゃんと撮影できたときがうれしかったです」と回想した。「8年って長い時間。最後の表紙を取る時も涙が出てきてしまった。厳しいことも楽しいことも経験できた場所。いろんな思いがこみ上げてきた」と振り返った。  「このようなすてきな場所を用意してくださって、ありがとうございます!」とnon-noモデル、そしてファンに感謝。「こんなに幸せな卒業式で幸せです。これからも頑張っていきますし、よろしくお願いします」と所信表明した。最後は「ばっさー」「大好き~」のコール&レスポンスで本田の背中を押した。  本田は2010年から『non-no』の専属モデルを務めてきた。23回も表紙を飾るなど同誌...more
カテゴリー:

「non-no」ラストランの本田翼 翼LOVEメッセージに感涙!<GirlsAwardレポ> - 05月20日(日)18:10 

モデル・女優の本田翼が、19日に千葉・幕張メッセで開催された 「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」にて、8年間にわたって専属モデルを務めてきた女性ファッション誌「non-no」を卒業した。本田は同誌について「厳しいことも楽しいことも全部、自分の経験にしてきた場所」と語った。 【写真を見る】“翼LOVE”のメッセージに涙が止まらない! 西野七瀬(乃木坂46)や渡邉理佐(欅坂46)と共に、「non-no ステージ」に登場した本田。「翼LOVE」の文字がプリントされたボードで埋め尽くされた会場を見渡しながら歩くと、時には涙を抑えながら、観客に投げキッス。涙をためながらも笑顔を絶やさなかった本田には、西野や渡邉をはじめ、他のモデルからもねぎらいの拍手が贈られた。 同誌で共に専属モデルを務めてきた新川優愛は「ばっさー(=本田)の、non-no ラストランでした。今月発売の7月号で non-no を卒業するということで、私たちからお花をプレゼントしたいと思います。8年間お疲れ様でした!」とニッコリ。 顔をくしゃくしゃにした本田は「ありがとうございました!」と感謝。思い出に残っている撮影を聞かれると「私がnon-no の専属モデルになったとき、初めて田中美保ちゃんと撮影できた時のことが、本当にうれしかったです」と振り返った。 「8年て、本当に長い時間なん...more
カテゴリー:

乃木坂46の樋口日奈&欅坂46の土生瑞穂が坂を駆ける「JJ」掲載カット公開 - 05月20日(日)09:00 

乃木坂46の樋口日奈と欅坂46の土生瑞穂が、5月23日発売のファッション誌「JJ」7月号で同誌の専属モデルデビューを果たす。このたび同誌掲載のカットが先行公開された。
カテゴリー:

エッジの利いた個性派俳優も続々参戦、胸キュン青春映画に起きた変化とは? - 05月20日(日)08:40 

 『君の名は。』、『ちはやふる』、『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』等々、若年層をターゲットにした、いわゆる“胸キュン青春映画”は安定したヒットを保っている。実際、昔からの超定番ジャンルだったわけだが、とりわけ最近は本数も増加傾向にあり、話題性にも長けている。そんな胸キュン青春もの映画の出演者側にある変化が起きている。これまで敬遠されがちだった演技派・個性派役者の出演例が増えているのだ。 【写真】菅田将暉と土屋太鳳、“個性派”役者が青春映画で共演 ■映画界を席巻、“胸キュン青春映画”ブーム続く  現在の映画界は“胸キュン青春”映画ブーム。現在、菅田将暉&土屋太鳳主演の『となりの怪物くん』が公開中。その他、今年2018年は小松菜奈がヒロイン役で出演する『坂道のアポロン』、広瀬すず出演『ちはやふる-結び-』、同じく小松菜奈が主演で女子高生役とさえない40代ファミレス店長(大泉洋)との淡い純愛を描いた『恋は雨上がりのように』、夏には朝ドラ女優の葵わかながヒロインを務める『青夏 Ao‐Natsu』や、注目度急上昇中の浜辺美波と竹内涼真が学園ラブコメに挑戦する『センセイ君主』の公開も控えている。  さらに、神木隆之介が初青春(恋愛)モノに主演する『フォルトゥナの瞳』や欅坂46の平手友理奈主演の『響 ‐HIBIKI‐』など話題作が続き、漫画・アニメ・小説の原作を問わず、ま...more
カテゴリー:

【有名人マジギレ事件簿】欅坂46・平手、秋元康に本気で激怒していた! - 05月19日(土)22:00 

お笑い芸人・キンタロー。が、5月11日放送の『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)に出演し、欅坂46・平手友梨奈のモノマネを披露した。しかし放送後、SNS...
カテゴリー:

【GirlsAward】木下優樹菜&茉叶菜ちゃん、母娘ランウェイで投げキッス - 05月19日(土)18:14 

 日本最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER』が19日、千葉・幕張メッセで開催され、シークレットゲストとして木下優樹菜(30)&茉叶菜ちゃん(2)が登場。母娘でランウェイを闊歩した。 【写真】古川雄輝、河北麻友子、池田美優、滝沢カレンらもランウェイ  ユッキーナと茉叶菜ちゃんは「イオンウォーター」ステージに参加。水色でコーディネートされた衣装でランウェイを手を振りながら歩行した。そして「楽しかったですか」の質問に「は~い」とかわいらしく返事。司会を務めた南海キャンディーズの山里亮太は「癒やされた~」と珍しく心からの笑顔を見せていた。  一方のユッキーナは「長女ともGirlsAwardで同じぐらいのときに歩いた。2回目なんですけど1人で歩くよりも全然、緊張する!」と苦笑いだった。退場の際も、父親・FUJIWARAの藤本敏史ゆずりの愛され笑顔。会場をメロメロにさせていた。  今年で17回目を迎える同イベントは、これまで「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに2010年から年2回にわたって東京・代々木第一体育館で開催。昨秋から会場を幕張メッセに移した。今回も池田美優、滝沢カレンら人気モデルや、乃木坂46、欅坂46など多彩な顔ぶれが出演する予定となっている。 【関連記事】 【過去のフォトギャラ】人...more
カテゴリー:

もっと見る

「欅坂46」の画像

もっと見る

「欅坂46」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる