「機械学習」とは?

関連ニュース

Googleが「Cloud AutoML Vision」を発表、独自のデータセットを使ったカスタム機械学習モデルが簡単に構築できるように - 01月18日(木)11:21 

人工知能(AI)の「民主化」を目指すGoogle Cloud AIチームが、あまり専門的な知識がない人でも画像認識用のカスタム機械学習モデルを簡単に作れる「Cloud AutoML Vision」を発表しました。続きを読む...
カテゴリー:

グーグル、機械学習モデルの構築を自動化する「Cloud AutoML」を発表 - 01月18日(木)10:08 

グーグルは米国時間1月17日、「Cloud AutoML」を発表した。機械学習モデルの自動作成を可能にするものだ。
カテゴリー:

グーグルの画像認識システムは、まだ「ゴリラ問題」を解決できていない──見えてきた「機械学習の課題」 - 01月18日(木)08:00 

グーグルの「Google フォト」が黒人をゴリラとタグ付けした問題から2年以上が経ったいま、同社の画像認識システムはどこまで進化したのか。『WIRED』US版が5万枚以上の写真を使って調査したところ、一部の霊長類には写真検索が機能しないという実態が明らかになると同時に、機械学習の課題が浮き彫りになった。
カテゴリー:

AIの民主化で前進、データのアップロードのみでカスタム機械学習モデルが自動的に構築される「Cloud AutoML」をGoogle Cloudが発表 - 01月18日(木)05:50 

Google Cloudは2018年1月17日、容易に短時間で、ユーザーがカスタム機械学習モデルを構築できるサービス、「Cloud AutoML」を発表した。第1弾として、画像認識を行う「Cloud AutoML Vision」のアルファ提供を開始した。アルファ提供とは限定ユーザーに対して先行的にサービスを提供する段階。
カテゴリー:

グーグル、AI活用手軽に 利用企業は専門家不要 (写真=AP) :日本経済新聞 - 01月17日(水)23:28 

グーグル、AI活用手軽に 利用企業は専門家不要 (写真=AP) :日本経済新聞【シリコンバレー=中西豊紀】米グーグルは17日、クラウド経由で企業が簡単に人工知能(AI)を活用できるサービスを始めると発表した。専門家がいない企業でも自社のニーズに適した画像分析のAIシステムを簡単につくれる。グーグルのサービスを契機にAIの活用が普及し、個人・法人を問わず日常的にAIを利用するようになりそうだ。  新サービス「クラウドオートML(機械学習)」を17日朝から一部顧客を対象にサービ...
カテゴリー:

グーグル、機械学習モデルの構築を自動化する「Cloud AutoML」を発表 - 01月18日(木)10:08 

グーグルは米国時間1月17日、「Cloud AutoML」を発表した。機械学習モデルの自動作成を可能にするものだ。
カテゴリー:

テーマ型投資のFOLIOが70億円の大型調達、LINEを使っての投資も可能に - 01月18日(木)09:45 

TC Tokyo 2017に登壇したFOLIO代表取締役の甲斐真一郎氏 日本のフィンテック業界にまた新しいビックニュースが飛び込んできた。 テーマ投資型の資産運用サービス「FOLIO」を提供するFOLIOは1月18日、LINE、米国のゴールドマン・サックス、電通ベンチャーズ、三井物産、SMBCベンチャーキャピタル、DCM Ventures、Draper Nexus Venturesを引受先とした第三者割当増資を実施した。調達金額は70億円。これにより、創業から約2年のFOLIOの累計調達金額は91億円となった。 でも、今回のニュースは資金調達だけではない。FOLIOはコミュニケーションアプリ「LINE」との業務提携も併せて発表しており、2018年下半期をめどにLINEアプリ上から直接FOLIOの資産運用サービスが利用できるようになる予定だという。 FOLIO代表取締役の甲斐真一郎氏はTechCrunch Japanの取材に対し、サービスの共同開発はこれから進めていくところだとした上で、「チャットをUIとした場合、ユーザー体験が金融取引とは親和性が良くないと考えている。イメージとしては、LINEのなかに独立した機能としてFOLIOが組み込まれるカタチを想像している」と話す。 ユーザーは普段利用するLINEから簡単に資産運用サービスを利用できるようになるだけでなく、特に若年層のユーザー...more
カテゴリー:

GoogleのAutoMLで誰もが機械学習を利用できる――プログラミング不要、ビジネス利用へも - 01月18日(木)06:07 

今日(米国時間1/17)、Googleはいくつかの重要な発表をしたが、 AutoML Visionのα版公開もその一つだ。このサービスはML(機械学習)についてまったく経験のない層も含めたデベロッパーに対して、カスタマイズされた画像認識モデルの構築を可能にする。Googleではカスタム機械学習モデルをAutoMLと名付け、画像認識以外の分野に応用を拡大していく計画だ。 現在AutoMLがサポートするのはコンピューター・ビジョン関連だけだが、近い将来Googleは機械学習が用いられる各種の分野(音声認識、翻訳などの自然言語処理、ビデオ処理等)でAutoMLのビルディング・ブロックが使えるようにしていくはずだ。 Googleによれば、AutoMLの基本的なコンセプトは、高度なプログラミングの能力を必要とせず、誰でも画像をアップロードするとGoogleのシステムが自動的に機械学習モデルを作成してくれるというものだ。 Googlによれば、すでにディズニーがこのシステムを利用してオンラインストアにおける検索機能の強化に成功している。ストアの訪問者がたとえば『カーズ』に登場するキャラクター、ライトニング・マックイーンを検索した場合、実際にその名前でタグづけされている商品だけでなく、ストア内のおしゃべりなレーシングカーの画像を横断的にピックアップできる。 このプロセスはデータのアップロードか...more
カテゴリー:

Googleの画像認識APIを基に、好きな画像を学習させて認識機能を簡単にカスタマイズできる「Cloud AutoML Vision」発表 - Publickey - 01月18日(木)03:08 

Googleの画像認識APIを基に、好きな画像を学習させて認識機能を簡単にカスタマイズできる「Cloud AutoML Vision」発表 - PublickeyGoogleの画像認識APIに、あとから好きな画像の認識機能を簡単に追加できる「Cloud AutoML Vision」発表 Googleは、Googleが提供する学習済み機械学習APIに対して、ユーザーが自分のデータを使ってあとから追加的な学習を可能にする「 Cloud AutoML 」を発表しました。 そして「Cloud AutoML」に対応したAPIの第一弾として、ユーザーが独自の画像を用い...
カテゴリー:

Google、データさえあれば素人でもAIを構築できるサービスを展開 - PC Watch - 01月17日(水)23:09 

Google、データさえあれば素人でもAIを構築できるサービスを展開 - PC WatchGoogleが発表したCloud AutoML Visionの仕組み   米Google は1月17日(米国時間)、企業向けに提供しているクラウドサービス「Google Cloud」の新サービスとして、「Cloud AutoML」を展開していくことを発表した。 自前AI構築には機械学習に精通したエンジニアが必要というハードルを取り払う  Cloud AutoMLは、Google Cloudの新サー...
カテゴリー:

もっと見る

「機械学習」の画像

もっと見る

「機械学習」の動画

Wikipedia

機械学習(きかいがくしゅう、)とは、人工知能における研究課題の一つで、人間が自然に行っている学習能力と同様の機能をコンピュータで実現しようとする技術・手法のことである。

概要

センサデータベースなどから、ある程度の数のサンプルデータ集合を入力して解析を行い、そのデータから有用な規則、ルール、知識表現、判断基準などを抽出し、アルゴリズムを発展させる。なお、データ集合を解析するので、統計学との関連が深い。

そのアルゴリズムは、第一にそのデータが生成した潜在的機構の特徴を捉え、複雑な関係を識別(すなわち定量化)する。第二にその識別したパターンを用いて、新たなデータについて予測を行う。データは、観測された変数群のとりうる関係の具体例と見ることができる。一方、アルゴリズムは、機械学習者として観測されたデータの部分(訓練例などと呼ぶ)を学習することで、データに潜在する確率分布の特徴を捉え、学習によって得た知識を用いて、新たな入力データについて知的な決定を行うWernick, Yang, Brankov, Your...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる