「機械メーカー」とは?

関連ニュース

【社会】群馬県の機械メーカー、巨大人型ロボット遊具を開発 時速600mで歩行可能 - 02月19日(月)07:08  newsplus

群馬県の榊原機械が、巨大ロボット型遊具「LW-MONONOFU」を開発した。全高は約8.5m、総重量は約7.3t。時速600mですり足二足歩行が可能なほか、エアーライフルによる射撃も行えるという。  同社は2005年に「LAND WALKER」という搭乗型ロボットを開発していいるが、これを発展させたもののようだ。  全高約8.5mというと、「機動警察パトレイバー」に登場するAV-98(全高8.02m)が近いサイズとなる。上半身や肘を動かすことは可能だが、転倒防止のため膝の関節は曲がらないとのこと。 http://www.zaikei.co.jp/article/20180216...
»続きを読む
カテゴリー:

機械受注 3か月ぶりの減少 - 02月15日(木)09:01 

企業の設備投資の先行きを示す去年12月の主な機械メーカーの受注額は、変動の大きい船舶と電力を除いて、前の月と比べて11.9%減って3か月ぶりの減少となりました。
カテゴリー:

【企業】業績が悪化の三菱重工 保有の三菱自動車の株式、三菱商事に売却を検討 - 02月06日(火)01:09  newsplus

業績が悪化している大手機械メーカーの「三菱重工業」は、保有する三菱自動車の株式の大半を三菱商事に売却する方向で検討を進めていることがわかりました。 三菱自動車は、1970年に三菱重工の自動車部門が独立した会社ですが、燃費不正などの問題で業績が悪化し、おととし、日産自動車のグループの傘下に入りました。 三菱重工は三菱自動車の株式の保有比率を段階的に引き下げてきましたが、間接保有も含めた残りのおよそ10%の株式についても、大半を三菱商事に売却する方向で検討を進めていることが関係者への取材でわかり...
»続きを読む
カテゴリー:

【死亡事故】重さ2トンの大型機械をハンドリフトで運搬中にバランスが崩れ、支えようとした人が下敷きに・富山の立山マシン工場 - 01月31日(水)13:25  newsplus

工場で機械の下敷き 社員死亡 *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3064858841.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 30日午前、富山市にある機械メーカーの工場で、大型機械の運搬作業にあたっていた 56歳の男性社員が、倒れた機械の下敷きになって死亡しました。 30日午前8時半すぎ、富山市婦中町にある機械メーカー「立山マシン」の工場で、 大型機械の運搬作業にあたっていた男性社員が倒れた機械の下敷きになりました。 警察によりますと、男性社員は...
»続きを読む
カテゴリー:

群馬県の機械メーカー、巨大人型ロボット遊具を開発 - 02月16日(金)23:53 

群馬県の榊原機械が、巨大ロボット型遊具「LW-MONONOFU」を開発した。
カテゴリー:

【魔法の粉】セルロースナノファイバー粉末化で弾力強化に成功 樹脂にわずかに混ぜるだけで弾力性や伸縮性などが1.5倍程度高くなる - 02月08日(木)22:34  newsplus

CNF粉末化で弾力強化に成功 *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3065039261.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 魚津市に本社がある産業機械メーカーの「スギノマシン」と富山県立大学は、 植物からつくられた軽くて鉄よりかたい素材「セルロースナノファイバー」を 粉状にする技術を共同で開発したと発表しました。 この粉末を樹脂などに加えると強度や弾力性が増し、自動車部品などへの活用が期待できるということです。 「セルロースナノファイバー」は...
»続きを読む
カテゴリー:

【子育て・介護負担軽減】“紙オムツを下水に”流して処分 国が検討 本当に大丈夫なのか? - 02月03日(土)23:55  newsplus

インターネットで話題の出来事を取り上げるMOTTO。今週は、「オムツを下水に」。 介護や子育て現場の負担を減らすため、使い終わった紙オムツを下水道に流して処分できるか、国が今週から検討を始めた。画期的な処分方法だが、下水に流して本当に大丈夫なのだろうか? 紙オムツの処理ではどんな苦労があるのか。取材した。 都内の薬局に行ってみると、使う人の用途に合わせて多くの種類の紙オムツが売られていた。この店で販売されているだけでも30種類以上。 国が検討を始めた「使い終わった紙オムツを下水道に流して処分...
»続きを読む
カテゴリー:

約束手形って結局割ってしまうだろ? - 01月23日(火)18:24  news

建設機械メーカーの工場長だった男ら3人が、建設機械の修理を行ったと見せかけてうその請求書を作成し、メーカーから額面約 500万円の手形をだまし取ったとして、詐欺の疑いで警察に逮捕されました。 逮捕されたのは、▽「西日本コベルコ建機」和歌山工場の元工場長、金谷龍二容疑者(42)と▽同じく和歌山工場の元従業員、 門田裕己彦容疑者(40)それに▽取引先で和歌山市の機械修理会社「ニッコーステイト」の代表取締役、川上力也容疑者(42)の3人です。 警察によりますと、3人は平成26年6月から8月ころにかけて...
»続きを読む
カテゴリー:

「機械メーカー」の画像

もっと見る

「機械メーカー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる