「橋爪功」とは?

関連ニュース

【芸能】坂上忍は許せない!? ベッキー他「実家暮らし」の芸能人たち - 08月17日(木)20:39  mnewsplus

成人して実家で暮らしていると「いい年して実家暮らし?」と言われがちな昨今。芸能界でも6月5日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にて、 タレントの坂上忍(50)が、俳優の橋爪功(75)の息子である俳優の橋爪遼容疑者(30)が違法薬物所持の疑いで逮捕された事件を 受けて「今回の一報聞いたとき“えっ!?”って思ったのが、30なんだけどまだ同居してること。それはちょっとびっくらこいた」「同性として30にも なって実家に住むなんて。やっぱり自立してナンボだと僕は思うので」と自論を展開し、話題となった。しか...
»続きを読む
カテゴリー:

中谷美紀×東野圭吾「片想い」ポスター完成!和田正人、中村アン、田中要次ら参戦決定 - 08月12日(土)11:00 

 ジェンダーを題材にした東野圭吾氏の小説を中谷美紀主演でドラマ化する「連続ドラマW 東野圭吾 『片想い』」が10月21日から放送されることが決まり、ポスタービジュアルと予告編が披露された。合わせて追加キャストも発表され、和田正人、中村アン、田中要次、秋吉久美子、高月彩良ら11人の出演が明らかになった。  2017年夏、大学時代ともに汗を流したアメリカンフットボール部の男子部員たちが同窓会を開催。その帰り道、エースQB(クォーターバック)だった西脇哲朗(桐谷健太)らは、元女子マネージャー・日浦美月(中谷)が性同一性障害で現在は男として生活していることを知る。さらに、美月から「殺人を犯した」という衝撃の告白を受けた哲朗らは、輝いていた青春時代、そして仲間を守るために事件の真相を追い求めていく。  追加キャストは、和田が元フットボール部員の須貝誠、中村がホステス・佐伯香里に扮する。和田は、「人を思うという純粋な心の在り方を、底辺から覆される程の、人の愛の深さを感じさせられるドラマです」と述べ、「僕が演じる須貝という人間は、一般的な真っ当なサラリーマンです。このドラマを一般的な目線で見る為の、視聴者目線の役柄です。僕の役に寄り添って見て頂ける事で、よりこの作品の深みを感じられると思います」と役どころを明かしている。このほか、田中、秋吉、高月、酒井美紀、橋爪功、眞島秀和、赤堀雅秋、丘みつ...more
カテゴリー:

中谷美紀主演、東野圭吾原作『片想い』衝撃の予告編&ポスタービジュアル公開 - 08月14日(月)17:00 

 中谷美紀が、性同一性障害という難役に挑む、東野圭吾原作のドラマ『片想い』の予告編とポスタービジュアルが解禁された。予告編は、美月(中谷美紀)が哲朗(桐谷健太)に「人を殺した」と告白する衝撃のシーンからスタートする。【関連】「中谷美紀」フォトギャラリー WOWOWの連続ドラマWとしてドラマ化する本作は、東野圭吾原作による“ジェンダー”を題材としたヒューマンミステリー。主演の中谷のほか、桐谷健太、国仲涼子、大谷亮平、和田正人、中村アン、高月彩良、眞島秀和、赤堀雅秋、 酒井美紀、丘みつ子、田中要次、秋吉久美子、田中泯、橋爪功らが出演する。 スポーツライターの西脇哲朗(桐谷)はある日、大学の旧友たちとの同窓会の帰りに、忍び込んだ大学のグラウンドでかつてアメフト部のマネージャーだった日浦美月(中谷)と遭遇。久々の再会で、美月は「人を殺した」という衝撃の一言を哲朗に伝える…。 解禁された予告編は、美月の衝撃の一言からスタート。続けて「俺は今男として生きている」「物心ついた頃から俺は自分のことを男だと思っていた」 とみずからが性同一性障害と明かし、とまどうアメフト部時代の仲間、哲朗とその妻である理沙子(国仲)、須貝(和田)の様子も映し出されている。 また、ポスタービジュアルは、美月をはじめ、哲朗、理沙子らが強く鋭いまなざしで正面を見据える印象的な仕上がりに。「守りたかった、君の心を。あの頃の僕...more
カテゴリー:

中谷美紀と国仲涼子、麗しきキスシーン公開 WOWOW『片思い』予告編 - 08月12日(土)11:00 

 人気作家・東野圭吾氏の小説を女優の中谷美紀主演で映像化するWOWOW『連続ドラマW 東野圭吾 片想い』の初回放送日が10月21日(毎週土曜 後10:00、全6話※第1話無料放送)に決定。予告編&ポスタービジュアルもお披露目された。 【動画】『連続ドラマW 東野圭吾 片想い』予告編  予告編では、殺人事件の現場が映し出された後に、美月(中谷)が哲朗(桐谷健太)に「人を殺した」と告白する衝撃のシーンからスタート。続けて「俺は今男として生きている」「物心ついた頃から俺は自分のことを男だと思っていた」と自らが性同一性障害と明かし、戸惑うアメフト部時代の仲間、哲朗と理沙子(国仲涼子)、須貝(和田正人)の様子が映し出される。  同じくアメフト部時代のチームメイトで現在は新聞記者の早田(大谷亮平)が殺人事件の取材を開始。美月のかつての恋人・中尾(鈴木浩介)の姿もあり、主要キャストの紹介。さらに、美月が男としての感情が抑えられなくなり、大学生時代から恋をしていた理沙子を後ろから抱きしめてキスをする、思わずドキッとするシーンも収められている。  美月の告白によって生じた、仲間を想う気持ちと突きつけられた現実との葛藤、そして東野ミステリーの真骨頂とも言うべき予測不可能で緻密なミステリー要素がちりばめられた第1話への期待を高める予告編となっている。 主要キャスト以外の出演者情報も解禁された。...more
カテゴリー:

「橋爪功」の画像

もっと見る

「橋爪功」の動画

Wikipedia

橋爪 功(はしづめ いさおプロフィール - 円企画俳優の中には有職読みで「はしづめ こう」と呼ぶ者もある。、1941年9月17日 - )は日本俳優演劇集団 円代表、円企画所属。身長168cm、体重63kg。O型。

経歴 生い立ち

大阪・東住吉区に生まれた斎藤明美家の履歴書 男優・女優篇140頁。路地奥の上下に二間、内風呂と小さな庭のある借家で育つ。父は和歌山県の海南出身。母は愛人であり斎藤明美家の履歴書 男優・女優篇142頁、父には本妻が別にいた。11才上の兄はいったん母親の兄の籍に入った後、父の籍に入ったので、当初は功が母の戸籍上では長男となっていた。

学生時代

中学2年で父親を亡くす斎藤明美家の履歴書 男優・女優篇143頁。父の本妻は病弱だったため、父の死後まもなく亡くなった。 天王寺高校1年の2学期、東京に転居して青山高校に転校した。

俳優として

1961年、文学座附属演劇研究所の1期生に応募し合格。同期には岸田森、...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる