「橋本麻里」とは?

関連ニュース

マツコ仰天! 創業500年の和菓子屋「虎屋」に伝わる和菓子の教科書が話題に - 01月23日(火)16:30 

最近では海外でも注目されている“和菓子”。日本には長い歴史を持つ和菓子屋さんが数多くありますが、どのような形で調理技術が継承されてきたのでしょうか。 【写真を見る】鶴屋吉信の和菓子「松の寂」   ■ 300年以上前に作られた和菓子の“教科書”が話題 1月9日放送の「マツコの知らない世界」(TBS系)では、“御三家和菓子の世界”を特集。美術ライター・橋本麻里が、「鶴屋吉信」「両口屋是清」「虎屋」の3つの老舗和菓子屋をピックアップして、様々な秘密を教えてくれました。 「鶴屋吉信」は京都にある創業214年の老舗和菓子屋。番組には「松の寂」という和菓子が登場したのですが、実食したマツコ・デラックスは「霜を踏んだ感じ」「冬っぽいよね」と独特な表現で称賛していました。「両口屋是清」は名古屋にある創業384年の名店。江戸幕府が開府した30年後に出来た和菓子屋で、尾張徳川家にも愛されていたそうです。 そして「虎屋」は、戦国大名が誕生した室町時代後期からあるお店で、創業約500年。創業当初は京都に出店していたのですが、明治維新の遷都に伴い東京にやってきました。今回はそんな「虎屋」の社内に江戸時代から眠っている和菓子の“教科書”がテレビで紹介され、注目を集めています。 “教科書”を持ってきてくれたのは、17代目社長・黒川光博。教科書の中には1695年の菓子見本帳もあり、「1695年!?」とマツコを驚か...more
カテゴリー:

「橋本麻里」の画像

もっと見る

「橋本麻里」の動画

Wikipedia

橋本 麻里(はしもと まり、1972年 - )は、日本のライター、編集者神奈川県出身著書一覧:橋本麻里、新潮社、2014年5月16日閲覧。。国際基督教大学教養学部卒業。明治学院大学非常勤講師(日本美術史)。 2016年4月より永青文庫副館長永青文庫、副館長にライター・エディターの橋本麻里氏が就任へ(2016年3月29日 美術年鑑社)。高等学校美術教科書(日本文教出版)の編集・執筆も手がけるアーティストプロフィール|橋本麻里@ラジオデイズ 2012年2月13日参照。。父は小説家高橋源一郎河出書房新社 文藝 2006年夏季号 特集・高橋源一郎、2012年2月13日参照。。4人の異母弟がいる。

草月出版に入社し、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる