「樫本大進」とは?

関連ニュース

【テレビ】NHK「プロフェッショナル」次回出演者逮捕の波紋 - 12月06日(水)21:24  mnewsplus

12月4日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)は、バイオリニストの樫本大進氏が取り上げられた。樫本氏は世界最高峰のオーケストラである 『ベルリンフィルハーモニー管弦楽団』を束ねるコンサートマスターを8年間にわたって務めている。番組では、撮影がほぼ許されない舞台裏を独占取材し、 “猛獣”とも称される名うての個性派集団を樫本氏が束ね、極上のハーモニーを作り出す過程が放送されていた。 そして、番組の最後に《スーパーコンピューター開発者 齊藤元章》のテロップとともに来週11日の番組予告が放送された。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

スター軍団のトップバイオリニスト樫本大進に密着『プロフェッショナル』 - 12月04日(月)14:51 

12月4日の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合、毎週月曜22:25)は、「リスクがなければ、面白くない バイオリニスト・樫本大進」を放送。世界最高峰のオーケストラ、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団。このクラシック界のスター軍団のトップに立つ日本人がいる。楽団を束ねる「コンサートマスター」を8年間にわたって務める樫本大進(かしもと だいしん)だ。番組では、撮影がほぼ許されない舞台裏を独占取材。“猛獣”とも称される個性派集団を樫本はいかに束ね、極上のハーモニーを作り出すのか。オーケストラの裏舞台で巻き起こる“知られざる闘い”に密着する。 関連リンク 嵐・相葉雅紀、テコンドー女王の上段蹴り頭上通過で戦々恐々!? 山崎育三郎が「もっと聞きたい!」と思われるカラオケの歌い方を伝授! 『プロフェッショナル 仕事の流儀』公式サイト
カテゴリー:

「樫本大進」の画像

もっと見る

「樫本大進」の動画

Wikipedia

樫本 大進(かしもと だいしん、1979年3月27日 - )は、日本ヴァイオリニストベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 第1コンサートマスタードイツ在住。

家族

妻はマリンバ奏者の出田りあ

経歴 幼少時代

父の転勤先であったロンドンで生まれる。3歳からヴァイオリンを始め、恵藤久美子に師事した。再び父の転勤により、ニューヨークへ移り、7歳でジュリアード音楽院プレカレッジに入学し、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる