「横溝正史」とは?

「横溝正史」の画像

もっと見る

「横溝正史」の動画

Wikipedia

横溝 正史(よこみぞ せいし、1902年(明治35年)5月24日 - 1981年(昭和56年)12月28日)は、日本小説家推理作家である。本名は同字で「よこみぞ まさし」。当初は筆名も同じ読みであったが、誤読した作家仲間にヨコセイと渾名されているうちに、セイシをそのまま筆名とした。兵庫県神戸市東川崎(現在の中央区、神戸ハーバーランド界隈)生まれ横溝正史読本(小林信彦・編、角川文庫、2008年改版) 「年譜」参照。。

金田一耕助を探偵役とする一連の探偵小説で有名。また、薬剤師免許を持っていた。

経歴

1902年(明治35年)5月24日、兵庫県神戸市東川崎に父・宜一郎、母・波摩の三男として生まれる。父親は岡山県...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる