「横浜流星」とは?

関連ニュース

高杉真宙、初の新郎姿披露! 理想の結婚式は「家族と本当に仲いい人だけで」 - 12月15日(金)00:00 

主要7大都市を中心に12月22日(金)に発売される結婚情報誌「ゼクシィ国内リゾートウエディング」で、注目の若手俳優・高杉真宙が新郎姿を初披露していることが分かった。 【写真を見る】ニヤリとほほ笑む高杉真宙の美しい姿に注目! 高杉は、表面ポスター&裏面「ふたりでできる体幹ストレッチシート」の付録に登場。さらに、高杉へのインタビュー企画では、グラビア4ページのボリュームで、結婚式で着る衣装や理想の結婚式などを語っている。 今回の撮影では高杉自らがセレクトした3パターンの衣装を着こなした。これが自分の結婚式だったらどんな衣装を着てみたいかという質問には「和装も格好いいな、と思いますが、僕が和装をすると成人式のイメージが強くなってしまいそうで(笑)、やっぱりタキシードがいいですかね」とフレッシュな笑みを浮かべながら答えた。 また、理想の結婚式については「緊張してしまうので、大人数ではなく全員にあいさつをきちんとできるくらいの人数がいいですね。家族と本当に仲いい人だけ、10人~20人くらいで」と、ザテレビジョンのインタビューなどでも“人見知り”と公言する高杉らしい回答を。 そして、結婚式の舞台は「沖縄は行ったことがないので行ってみたいです。歩いて回れるくらいの小さな離島でのんびりゆったり過ごしたいです。軽井沢だったら雨の雰囲気を見てみたいですね。カンカン照りより、神秘的でステキそうです」とイ...more
カテゴリー:

佐野玲於×中川大志×高杉真宙×横浜流星 実写『虹色デイズ』4人の制服姿お披露目 - 12月12日(火)08:00 

 GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於、俳優の中川大志、高杉真宙、横浜流星がカルテット主演を務める映画『虹色デイズ』(飯塚健監督)の公開が2018年7月に決定し、4人が男子高校生姿を披露する特報映像と場面写真が解禁された。 【動画】『虹色デイズ』特報映像  原作は、『別冊マーガレット』(集英社)で連載された水野美波氏の同名漫画。少女漫画誌で連載されていたにも関わらず、男子高校生4人組が主人公という斬新かつ異色な設定で人気を集め、性格も趣味もバラバラだがいつもつるんでいる、ちょっとおバカでお騒がせなイケメン男子高校生たちの友情と恋を描いた青春ストーリー。  ピュアで元気な愛されキャラ「なっちゃん」を佐野、チャラくて女好きなモテ男「まっつん」を中川、秀才でマイペースなオタク「つよぽん」を高杉、いつもニコニコ実はドSな「恵ちゃん」に横浜が扮する。  場面写真では、紺のブレザーにえんじ色のネクタイ、黒のパンツをベースに、各キャラの個性が出る着崩しや小物を身にまとった制服姿を披露。映画撮影時の合間や休憩中も楽しく会話したりふざけあったりする仲の良さで、写真ではお互いに積極的に顔を近づけ密着度を高め合ったほど。11月下旬にクランクアップしたばかりの撮れたて本編映像で制作された特報では、冒頭から男子たちがプールに勢いよく飛び込むなど、青春感があふれる瑞々しい...more
カテゴリー:

佐野玲於&中川大志&高杉真宙&横浜流星が制服でプールにダイブ!「虹色デイズ」特報 - 12月12日(火)08:00 

佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星が“カルテット主演”する映画「虹色デイズ」の特報映像と場面カットが公開された。4人がそれぞれに着...
カテゴリー:

中村ゆりか×入山杏奈、真剣そのもの『花にけだもの』リハーサル映像公開 - 12月11日(月)17:43 

 映像配信サービスの「dTV」と「FOD」の共同製作ドラマ『花にけだもの』(毎週月曜更新)のメイキング動画を入手。主人公のキューちゃんこと熊倉久実(中村ゆりか)と、大神カンナ(入山杏奈)が初めて会話する第1話のシーンを真剣な表情でリハーサルする様子が生々しく伝わってくる。メイキング撮影用のカメラの前でスタッフと一緒に愛きょうを見せる入山の姿も見どころだ。 【動画】中村ゆりか×入山杏奈『花にけだもの』リハーサル映像公開  『Sho-Comi』(小学館)で連載された杉山美和子氏の同名漫画を、中村、杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真、入山らの出演で実写ドラマ化。全校女子生徒の憧れの人物、柿木園豹(杉野)をはじめ、個性的な“けだもの男子”に囲まれて、ドキドキがいっぱいの学校生活が描かれる。  ドラマはすでに後半戦に突入。最新第7話では、登場人物たちの関係性に急展開。元カレである豹への気持ちをカンナが引きずっていることを知ってしまった久実。「たとえ誰かを傷つけてもおれはずっとキューちゃんの側にいる。キューちゃんさえいればいいんだ」と言う豹への気持ちとカンナの気持ちを考え悩む。  そんな中、日吉竜生(甲斐)の提案で久実、豹、千隼(松尾)、カンナでクリスマスパーティーをすることに。ゲームで負けた豹が、罰ゲームで誰かにキスをすることになり、久実にしようとする。久実のことが好きな千隼やカンナが見て...more
カテゴリー:

大注目の若手俳優・横浜流星がカレンダー発売イベントに登場! カレンダーの点数は「100点」!! でも撮影中に早朝の海でパニック!? 2018年は「変幻自在のカメレオン俳優になりたい」と力強く宣言!! - 12月02日(土)15:17 

[株式会社東京ニュース通信社] [画像1: https://prtimes.jp/i/6568/325/resize/d6568-325-671683-3.jpg ] 今年大ヒットを記録した映画「キセキ -あの日のソビト-」のGReeeeNのナビ役を演じ、2018年も超人気少女漫画の実写映画「虹色デイズ」や...
カテゴリー:

横浜流星、中川大志&高杉真宙&佐野玲於と「青春ど真ん中」ショット&特報映像が初公開! - 12月12日(火)08:00 

俳優の横浜流星が中川大志、高杉真宙、佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)とともに主演する映画「虹色デイズ」(2018年7月公開)で、青春感満載!な4人の制服姿ショット&特報映像が初めて公開された。 【写真を見る】人気急上昇中の4人がわちゃわちゃ!/(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社 (C)水野美波/集英社マーガレットコミックス 「虹色デイズ」の原作は、水野美波氏による累計300万部の超人気少女コミック。性格も趣味もバラバラだがいつもつるんでいる、ちょっとおバカでお騒がせなイケメン男子高校生たちの友情と恋を描いた甘酸っぱい青春ストーリー。“男子高校生4人組を主人公にした少女コミック”という異色作で、世の男子からは共感を、女子からはあこがれを呼び大ヒット。主演男子キャスト発表時にはYahoo!の話題のツイートとリアルタイム検索でともにランキング1位を獲得するなど、映画化にも大きな期待が寄せられている。 横浜が演じる「恵ちゃん」は“いつもニコニコ、でも実はドS”という、横浜にとってはこれまでにないキャラクター。“秀才で超マイペース”な「つよぽん」(高杉)、“チャラくて女好き”な「まっつん」(中川)、“ピュアで元気”な「なっちゃん」(佐野)と4人で笑って泣いて、ケンカして…毎日がいろんな色で輝く“虹色の日々”を瑞々しく映し出す。 そ...more
カテゴリー:

佐野玲於:中川大志らとイケメン制服姿を披露 映画「虹色デイズ」特報公開 - 12月12日(火)08:00 

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の佐野玲於さん、俳優の中川大志さん、高杉真宙さん、横浜流星さんの4人による主演で2018年夏に実写映画化される「…
カテゴリー:

佐野玲於&中川大志&高杉真宙&横浜流星が制服でプールにダイブ!「虹色デイズ」特報 - 12月12日(火)08:00 

 佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星が“カルテット主演”する映画「虹色デイズ」の特報映像と場面カットが公開された。4人がそれぞれに着崩した制服姿で笑顔を弾けさせる場面が納められている。 ・【動画】「虹色デイズ」特報  映画は、「別冊マーガレット」(集英社刊)で2012年2月号~17年4月号まで連載され、「男子高校生4人が主役」という異色の設定が話題を呼んだ水野美波氏による同名少女漫画が原作。“ちょっとおバカでお騒がせなイケメン男子高校生”たちの友情と恋を描く。飯塚健監督がメガホンをとり、「君に届け」の根津理香が脚本を執筆した。  ピュアで元気な愛されキャラ・なっちゃん(佐野)、チャラくて女好きなモテ男・まっつん(中川)、秀才でマイペースなオタクのつよぽん(高杉)、いつも笑顔だが実はドSな恵ちゃん(横浜)は、性格も趣味もバラバラだがいつも一緒にいる仲良し男子高校生。楽しい毎日を過ごしていた4人だったが、恋に奥手ななっちゃんが同級生の杏奈に恋したことで、日常に変化が訪れる。  特報映像は、4人が制服のまま勢いよくプールに飛び込んでいくシーンからスタート。「同じようで違う毎日、たった1度の青春が始まる」というナレーションとともに、高校生活を謳歌する4人の姿が映し出される。最後にはプールでずぶ濡れになりながらふざけあう...more
カテゴリー:

【芸能】横浜流星 今後は「殺人鬼に挑戦したい」 - 12月03日(日)04:44  mnewsplus

2017.12.02. 横浜流星 今後は「殺人鬼に挑戦したい」  俳優の横浜流星(21)が2日、都内で自身のカレンダー(東京ニュース通信社刊)発売記念イベントを行った。  「映画の1シーンのような写真」をコンセプトに早朝3時出発で海の撮影に臨むなど、自己採点するなら「100点かな」と自画自賛のカレンダー。 主演映画「虹色デイズ」「兄友」など3本の公開作が控える来年に向け「今後は変幻自在のカメレオン俳優になりたい。 普段ニコニコしているのに裏では…みたいな役って実力をつけないとできないと思うので、殺人鬼と...
»続きを読む
カテゴリー:

「横浜流星」の画像

もっと見る

「横浜流星」の動画

Wikipedia

外部リンク
  • スターダストプロモーションによるプロフィール

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる