「横浜文化体育館」とは?

関連ニュース

【音楽】BOΦWY、解散から30年 伝説の“GIGS”をテレビ初放送 - 11月19日(日)17:01  mnewsplus

https://www.oricon.co.jp/news/2100908/full/ 2017-11-19 16:47 デビュー35周年、解散から30年というアニバーサリーイヤーを迎えたBOΦWYの伝説のライブをテレビで初放送する企画「BOΦWY 35th Anniversary Dec.2017 ?THE TV SPECIAL-」が実現。 12月16日に『“GIGS” CASE OF BOΦWY COMPLETE』 、12月23日に『“LAST GIGS” COMPLETE』が、それぞれCS「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」で放送される。 この放送はインターネットチャンネルのフジテレビTWOsmartでもサイマル配信。 今回の企画は、解散宣言をした1987年12月24日、東京・...
»続きを読む
カテゴリー:

うらたぬき率いる赤組、大逆転で3連覇達成「ETA運動会」レポ - 11月17日(金)19:47 

11月11日に神奈川・横浜文化体育館にて、ボカロPや歌い手、踊り手が登場するイベント「EXIT TUNES ACADEMY UNDOKAI 2017~秋の大運動会~」が行われた。
カテゴリー:

増築・改修工事を前にハマスタの今を見届けたい - 11月16日(木)18:35 

今季さまざまなドラマを見せた「ハマスタ劇場」が2020年に新たな姿を見せる。11月16日、横浜スタジアムの増築・改修工事に伴う記者説明会が横浜DeNAベイスターズの球団事務所であった。11月25日(土)に起工式を行い、2020年2月頃までに収容人数を従来の2万9000人から3万5000人に増席するとともに、回遊デッキを新設し、バリアフリー化を推進する。来年には開業から40周年を迎える施設の老朽化と収容人数不足を解消するとともに、2020年『東京五輪』の野球・ソフトボールの主会場として装いを新たにするのだ。DeNA主催試合の来場者198万人、座席稼働率96.2%の現状を踏まえ、岡村信悟DeNA・横浜スタジアム社長は「『明日、ベイスターズの試合を観に行こう』と思っても、チケットが手に入らない。この深刻な状況を解消しなければならない」と語った。「今チケットが入手できない方に安心して来てもらえるよう」右翼側スタンド3800席、左翼側スタンド2700席を増席するのだ。また、多様な観戦法に応えるためバックネット裏最上段には屋上テラス席、個室観覧席を新設する。DeNAのことだけではない。今回の増築・改修のポイントはふたつ。「街と市民に開かれたボールパーク」であり、「伝統を継承し、世界に誇るボールパーク」であることを目指す。スタンドをぐるりと囲む回遊デッキでは飲食や物販のスペースを新設。さらにラン...more
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、拳四朗 12・30ダブル防衛戦! - 11月16日(木)14:16  mnewsplus

11/16(木) 14:14配信  ボクシングの大橋ジムは16日、東京・九段のホテルグランドパレスで会見を開き、12月30日に横浜文化体育館でダブル世界戦を開催すると発表した。WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(24=大橋、14戦全勝12KO)が同級7位ヨアン・ボワイヨ(29=フランス、46戦41勝26KO4敗1無効試合)を相手に7度目の防衛戦、WBC世界ライトフライ級王者・拳四朗(25=BMB、11戦全勝5KO)が同級8位ヒルベルト・ペドロサ(25=パナマ、23戦18勝8KO3敗2分け)を相手に2度...
»続きを読む
カテゴリー:

BOΦWY、解散から30年 伝説のGIGSをテレビ初放送 - 11月19日(日)16:47 

 デビュー35周年、解散から30年というアニバーサリーイヤーを迎えたBOΦWYの伝説のライブをテレビで初放送する企画「BOΦWY 35th Anniversary Dec.2017 –THE TV SPECIAL-」が実現。12月16日に『“GIGS” CASE OF BOΦWY COMPLETE』 、12月23日に『“LAST GIGS” COMPLETE』が、それぞれCS「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」で放送される。この放送はインターネットチャンネルのフジテレビTWOsmartでもサイマル配信。 【画像】デビュー35周年記念ロゴ  今回の企画は、解散宣言をした1987年12月24日、東京・渋谷公会堂でのライブ「1224」が、4Kリマスター版で再発売されることを記念したもの。同チャンネルでは、初放送の伝説ライブ2作品に加え、「Singles Of BOΦWY ビデオクリップ集」、J:COMプレミアチャンネルでは「GIGS AT BUDOKAN BEAT EMOTION ROCK’N ROLL CIRCUS TOUR」から日本武道館公演の模様をおさめた2番組も放送される。  テレビ初放送の『“GIGS” CASE OF BOΦWY COMPLETE』は、“BOΦWYのレパートリーすべてを演奏する”というコンセプトのもと、1987年7月31日の神戸ポートアイランド・ワールド...more
カテゴリー:

ボクシング:井上尚弥が12月30日に7度目の防衛戦 - 11月16日(木)18:45 

 ボクシングの大橋ジムは16日、世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)が12月30日に横浜文化体育館で同級7位のヨアン・ボワイヨ(フランス)と7度目の防衛戦に臨むと発表した。東京都内で記者会見した井上尚は「気を抜かないでしっかり調整する」と話した。
カテゴリー:

井上尚、拳四朗が防衛戦=来月30日、横浜で-ボクシング - 11月16日(木)17:02 

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級チャンピオンの井上尚弥(大橋)が12月30日に横浜文化体育館で7度目の防衛戦を行うことが決まり、大橋ジムが16日、東京都内で発表した。世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者、拳四朗(BMB)の2度目の防衛戦も組まれ、ダブル世界戦となる。 9月に米国で6度目の防衛に成功した井上尚は、ランク7位のヨアン・ボワイヨ(フランス)と対戦。この試合に勝てば来年2月下旬に再び米国で防衛戦を行う計画があり、「そこに向けてという意味でも、いい試合を見せないといけない」と意気込みを語った。 拳四朗は、ランク8位のヒルベルト・ペドロサ(パナマ)の挑戦を受ける。10月22日の初防衛戦から短い試合間隔にも「全然問題ない。KO勝ちしてインパクトを与えたい」と自信を見せた。 [時事通信社]
カテゴリー:

【プロレス】豊田真奈美が最後のアジャ・コング戦完敗、50人掛け引退試合の介錯人に藤本つかさ指名 - 10月30日(月)00:08  mnewsplus

「プロレス・OZアカデミー」(29日、横浜文化体育館)  「有終の50人掛け」(11月3日・横浜大さん橋ホール)で30年2カ月の現役生活に別れを告げる 豊田真奈美(46)=フリー=がアジャ・コングに敗れて引導を渡された。  8年ぶり宿命のラスト・シングル戦は、場外へのミサイルキックや竜巻原爆などを仕掛けながらも素手裏拳を浴びて完敗。 アジャに「豊田は終わった」と、宣告されると「体が動かなかった。やめると決めた人との差が出た。 これで悔いなく終われる」と、涙を流した。  ダブルヘッダーのこの日...
»続きを読む
カテゴリー:

「横浜文化体育館」の画像

もっと見る

「横浜文化体育館」の動画

Wikipedia

横浜文化体育館(よこはまぶんかたいいくかん)とは神奈川県横浜市中区にある体育館である。略称は横浜文体(よこはまぶんたい)。

施設は横浜市が所有し、横浜市体育協会が運営管理を行っている。当時の横浜市長で日本体育協会会長などを務めた平沼亮三のスポーツ界への功績を記念し、神奈川県との合弁事業として建設された。

付帯施設として、平沼記念レストハウスがある。

概要

1962年5月23日に開館。関内駅伊勢佐木長者町駅に近く、卓球大会・プロレスボクシングボリショイサーカスなど、さまざまな用途で使われている。

また、建設当時は現在の横浜スタジアムの場所にあった横浜公園体育館を上回る客席数(約5...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる