「権限」とは?

関連ニュース

【アメリカ】カリフォルニア州、モンサント除草剤を発がん性認定へ - 06月27日(火)16:41 

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN19I0KZ [26日 ロイター] - 米カリフォルニア州は26日、米農薬・種子大手モンサント(MON.N)の人気商品である除草剤「ラウンドアップ」に含まれる有効成分グリホサートについて、7月7日から発がん性物質のリストに加えると発表した。 同州の環境健康危険評価局の説明によると、モンサントは裁判所にリスト掲載の差し止めを申し立てたが認められず、同州は掲載の手続きを進めることになった。 モンサントは既に控訴しており、リスト掲載について「科学および法律に基づき正当化...
»続きを読む
カテゴリー:

サイバー攻撃の主戦場は 企業内部に移行した - IT&ビジネス 業界ウォッチ - 06月27日(火)05:01 

サイバー攻撃の舞台は、外部からの攻撃防御から、企業内部でどう攻撃を防ぐかに移ってきた。その際にカギを握るのが、情報システムにアクセスするためのアカウント情報だ。中でも重要なのは管理者権限(特権アカウント)だという。
カテゴリー:

【芸能】木村拓哉がCM契約ゼロ目前 俳優休業で事務所幹部に就任案も - 06月26日(月)12:12 

元SMAPの木村拓哉(44)が6月20日に起こした追突事故が、各方面で話題になっている。 木村は東京都調布市の交差点で、赤信号待ちの際にブレーキを緩めてしまい、前方のバイクに衝突。 バイクはさらに前方の乗用車に衝突する玉突き事故となった。 警察の調べに対し、木村は「考え事をしていて、ブレーキを緩めてしまった」と供述している。 何の因果なのか、この2日前となる18日には、元SMAPメンバーの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)の3人が、ジャニーズ事務所から独立することを発表しており、「考え事」とはこの...
»続きを読む
カテゴリー:

データ駆動型組織になるための5つの構成要素 - 06月25日(日)23:35 

【編集部注】著者のCarl Andersonは、“Creating a Data-Driven Organization”の著者。以前はWarby ParkerとWeWorkでデータ分析、データサイエンスを担当していたが、現在はWeWorkのプロダクト研究部門のメンバーである。もう一人の著者のTianhui Michael Liは、PhDたちやポストドクたちの、学界から産業界への移行を支援する8週間のフェローシップであるThe Data Incubator創業者。以前はFoursquareでデータサイエンスの収益化を指揮しており、Google、Andreessen Horowitz、JP Morgan、DE Shawでの勤務経験がある。 組織はデータを戦略的資産としてどのように活用できるだろうか?データとは高価なものだ。企業は、データの収集とクレンジング、ホスティングとメンテナンスを行い、データエンジニアや、データサイエンティスト、そしてデータアナリストの給与を支払い、様々な違反のリスクなどに備えなければならない。 必要なものは積み上がるばかりだ。しかし、もし成功すれば、繁栄するデータ駆動型組織は、大きな見返りを得ることができる。他の要因を補正した上で、MITのSloan School of ManagementのErik Brynjolfssonたちは、デ...more
カテゴリー:

萩生田官房副長官の「ご発言」を紛れ込ませた、文科省「最後の一刺し」 - 06月25日(日)08:00 

安倍首相から「再調査」を命じられ、新たに8つの文書の存在を明らかにした文科省。しかし、その中には安倍首相らが予想だにしなかったものまで混ざっていたようです。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、「文科省職員たちの官邸、内閣府に対する不信感がこの行動を起こさせた」との見方を示しています。 安倍最側近に文科省の「一刺し」 先週号で、加計学園の獣医学部を今治市に新設する計画について、萩生田官房副長官がどのようにからんでいたかを書いた。 当初明るみに出た文科省の内部文書8つのなかに、「萩生田副長官ご発言概要」というのがある。萩生田氏が「四国には獣医学部がないので、その点では必要性に説明がつくのか」「私の方で整理しよう」と語ったことが記録されている。 獣医の数は足りているので獣医学部の新設は必要ないという日本獣医師会、農水省、文科省の従来の考えを覆すための戦術を萩生田氏が、総理の知恵袋、今井首席秘書官らとともに練っていたことは、おおよその見当がつく。 獣医師会を納得させるには一校が限度だ。だが、京都産業大学という強敵が獣医学部設置に手をあげている。京産大を閉め出すため、昨年11月9日の国家戦略特区諮問会議に示され、決定されたのが「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り獣医学部の新設を可能とする」だった。獣医学部のない四国に絞るための文言だ。 実はこれ、「獣医師...more
カテゴリー:

【タカタ】再生法適用申請 なぜ使われない更生法 - 06月27日(火)08:59 

タカタは26日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。今後、裁判所関与のもと、利害関係者の協力を得て再建を目指すことになる。 法律に基づく破綻企業の再建手法としては、会社更生法の利用も考えられるが、タカタは民事再生法を選んだ。なぜか。 実は同じ再建を目指す法規でも、ここ10年ほどは民事再生法の利用が圧倒的に人気だ。 上場企業の破綻としては、2015年のスカイマーク、第一中央汽船などが挙げられるが、いずれも民事再生法の適用申請だった。 会社更生法の活用は10年の日本航空、01年の新潟鉄工所など数え...
»続きを読む
カテゴリー:

抗てんかん薬成分も無届けで変更 和歌山の原薬メーカー、安価な中国製混入の解熱鎮痛剤に続き - 06月26日(月)18:56 

 和歌山市の大手原薬メーカー「山本化学工業」が、解熱鎮痛剤アセトアミノフェン(AA)の製造過程で、安価な中国製AAを無届けで混入していた問題で、同社が抗てんかん薬の「ゾニサミド」の製造でも使用する薬剤を無届けで変更していたことが26日、厚生労働省への取材で分かった。同省によると、品質や安全性に問題はないが、医薬品医療機器法(薬機法)に違反する疑いがある。指導権限のある和歌山県が近く処分する見通しで、関係者によると、業務停止命令が出される可能性があるという。
カテゴリー:

【医療】医療事故 「リピーター」医師は27人 13~16年度 - 06月26日(月)08:51 

日本医師会が再発防止を指導・勧告 日本医師会(日医)が、医療ミスや不適切な医療行為を繰り返していたとして、2013~16年度の4年間で医師27人に再発防止を指導・勧告していたことが、25日分かった。 日医会員が医療事故に備えて加入する保険の支払い請求が多いケースについて、治療経過などを調べて判定した。 民事裁判などでも被害者が異なるミスの繰り返しが表面化することは少なく、実態の一端が初めて浮かんだ。【熊谷豪】 ミスを繰り返す医師は「リピーター」と呼ばれ、重大な医療事故が相次いだ1999年ごろ...
»続きを読む
カテゴリー:

マネージャーと開発者が安心してアプリ開発を続けるための開発ルール - Qiita - 06月25日(日)10:47 

マネージャーと開発者が安心してアプリ開発を続けるための開発ルール - Qiita@eaglesakura です。 皆さん、進捗どうですか? お仕事の規模が大きくなれば、参加人数が増えていくでしょう。 参加人数が増えれば、様々な宗教観の人がプロジェクトに参加するでしょう。 お一人様プロジェクトを中心にやっていた人もいれば、大規模案件のソルジャーとしてキャリアを積み上げてきた人もいます。彼らのスキルレベルもまちまちです。 私が参加している(そしてプログラマーに対して強い権限のある...
カテゴリー:

◆◆◆スレッド作成依頼スレ★1107◆◆ - 06月24日(土)00:46 

ニュース速報+板のスレッド作成依頼スレッドです。 既出ではないニュースで、 そのときに記者がいれば立つ“かも”しれません。 スレッドを立てるか否かは記者が判断します。 立たないからといって騒ぐのはやめましょう。 ★依頼について  ・ 必ずソースつきで依頼してください。(「★ソースについて」参照)  ・ 古いもの、 ソースなし、 ローカルルールに反するものはまず立ちません。  ・ 立たないからと何度も催促された場合、 それらの依頼は立ち難くなります。  ・ 継続スレの依頼も受け付けますが、    最初のスレ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「権限」の画像

もっと見る

「権限」の動画

Wikipedia

権限(けんげん)とは、行政法では、又は公共団体の機関が、その取扱う事務につき地域的、内容的、人的に限界付けられている範囲をいう。民法では、代理の範囲を指すことが多い。一般的には権力そのものを指す。

行政法 権限の代行
  • 権限の委任
    • 行政庁が、権限の一部を他の機関に委譲し行使させるので、権限の所在は委任庁から受任機関に移り、委任した行政庁は、その権限を失い、受任機関が自己の名において権限を行使する。
    • 上級の行政庁は、下級の行政庁に委任した場合でも、下級の行政庁を指揮監督できる。 指揮監督関係にあるのはあくまでその上下によるもので、委任があったことにより指揮監督権限が発生するわけではない。
    • 事務の委任ともいい、法令の根拠が必要であり、全部の権限を委任することは出来ない。
    • 法令用語
      • 委任、分掌、取り扱わせる、行なわせる 等
  • 権限の代理(権限の所在を変更しない)
    • 権限に係る行為は、代理人の名をもって行われる。
      • 法定代理(権限の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる