「構成要件」とは?

関連ニュース

国際組織犯罪防止条約を締結、来月10日に効力 - 07月12日(水)05:48 

 「共謀罪」の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の施行を受け、政府は11日、ニューヨークで国際組織犯罪防止条約を締結しました。
カテゴリー:

組織犯罪処罰法:大阪でも施行に抗議 梅田駅近く一時騒然 - 07月11日(火)20:48 

 「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」を新設した改正組織犯罪処罰法が施行された11日、大阪市北区の阪急梅田駅近くでは、市民団体や有志の数十人が抗議活動を行った。参加者は「共謀罪廃止!」などと書かれたプラカードを掲げ、「共謀罪は今すぐ廃止」とシュプレヒコールを上げた。
カテゴリー:

“共謀罪法”施行、夜まで全国で反対デモ - 07月11日(火)19:24 

 共謀罪の構成要件を厳しくし、テロ等準備罪を新設した法律が11日施行されたことを受け、反対する市民らによるデモが各地で行われています。東京・新宿駅西口から川井記者の報告です。
カテゴリー:

【法】「共謀罪は必ず廃止!」市民グループが国会前で廃止訴え - 07月11日(火)17:39 

「テロ等準備罪」施行 市民グループが国会前で廃止訴え 7月11日 16時03分 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が11日施行されたことに対して、市民グループが国会前で集会を開き、法律の廃止を訴えました。 組織犯罪の防止を目的として「テロ等準備罪」を新設する法律は、「組織的犯罪集団」が重大な犯罪を計画して準備行為をした場合などに処罰するもので、11日施行されました。 これに対して、捜査当局の監 以下ソース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170711/k1001105428100...
»続きを読む
カテゴリー:

「適正捜査を指導」=「共謀罪」法施行で-松本国家公安委員長 - 07月11日(火)12:24 

 松本純国家公安委員長は11日の閣議後の記者会見で、「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設した改正組織犯罪処罰法が同日施行されたことを受け、「国会における審議の状況も踏まえ、捜査が適正に行われるようしっかりと警察を指導していきたい」と述べた。 松本委員長は同法について、「テロを含む組織犯罪対策上、意義があるもの」と言及。警察本部の指揮下での捜査や、警察庁への事前報告などを都道府県警に指示する通達を出したことを挙げ、適正捜査の確保に万全を期す考えを示した。 【時事通信社】
カテゴリー:

共謀罪施行:国際組織犯罪防止条約 締結手続きを完了 - 07月12日(水)01:35 

 【ニューヨーク國枝すみれ】日本の国連代表部は11日、犯罪組織に関する捜査情報を各国と共有できるようにする「国際組織犯罪防止条約」の受諾書を国連法務局に提出し、条約を締結した。「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」の新設を柱とする改正組織犯罪処罰法が施行されたことを受けた措置。
カテゴリー:

組織犯罪処罰法施行:国会前で集会「共謀罪を使わせない」 - 07月11日(火)20:40 

 組織犯罪を計画段階で処罰可能にするため、従来の「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設した改正組織犯罪処罰法が11日に施行された。東京・永田町の国会前では同日正午から、同法の廃止を求める集会が開かれ、市民ら約800人(主催者発表)が参加した。強い日差しのなか、市民らは「安倍内閣退陣」「共謀罪は必ず廃止」と書かれたプラカードを掲げ、「共謀罪を使わせないぞ」などと抗議の声を上げた。
カテゴリー:

政府、国際組織犯罪防止条約の締結を閣議決定 - 07月11日(火)17:44 

 「共謀罪」の構成要件を厳しくしたテロ等準備罪を新設した改正組織犯罪処罰法が施行されたことを踏まえ、政府は11日の閣議で、国際組織犯罪防止条約を締結することを決定しました。
カテゴリー:

「共謀罪」法、きょう施行 - 07月11日(火)13:07 

 「共謀罪」の構成要件を厳しくし、テロ等準備罪を新設した法律が11日、施行されました。
カテゴリー:

【今日のQ&A】11日午前0時 共謀罪法施行 「恣意的運用はできない」金田法相一問一答 - 07月11日(火)11:24 

インタビューに答える金田勝年法相=東京都千代田区で 組織犯罪を計画段階で処罰可能にするため、従来の「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設した改正組織犯罪処罰法は11日午前0時、施行された。  改正組織犯罪処罰法の施行を前に、金田勝年法相は毎日新聞のインタビューに応じ、「恣意(しい)的な運用はできない」との認識を強調した。主な一問一答は次の通り。  --成立時に委員会採決を省略する「中間報告」という形がとられ、審議は不十分との批判がある。  ◆審議の進め方は国会の判断だが、ルールに...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「構成要件」の画像

もっと見る

「構成要件」の動画

Wikipedia

構成要件(こうせいようけん、独:Tatbestand)とは、法の性質と刑罰法規および条文の関係によって定義された犯罪行為の類型とされているものである。

解説

構成要件とは、一定の法律効果を発生させる前提と考えられるものであり、民法でいうところの「法律要件」のことを指すものである。これに対応する意味で用いれば、刑罰法規が類型化した一定の犯罪行為の型のことをいう。

もっとも、刑法学上で構成要件という概念が重要な意味を持つのは、刑法各論で議論されるそれぞれの刑罰法規が類型化した各種の犯罪行為を解釈して導き出された、刑法総論で議論される犯罪の一般的成立要件となるからである。

したがって、構成要件の定義は、その学説がよって立つ解釈により異なる。

構成要件論とは、構成要件に該当することを犯罪の一般的成立要件の一つとした上で、これを犯罪論の中心的概念とすることで、犯罪論体系の構成を強固にするとともに、刑法総論と刑法各論の結びつきを密接なものにしようとする理論である。

構成要件論は、1906年に、ドイツ刑法学エルンスト・ベーリングが提唱し、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる