「構成員」とは?

関連ニュース

【ニッポンの新常識】森友問題ばかりで「国益」考えぬ野党 維新・足立氏が指摘「北や中国と通じているのでは…」 - 03月25日(土)10:00 

日本国憲法第41条によると、国会は「国の唯一の立法機関」である。従って、構成員たる国会議員が最優先で果たすべき職責は「立法」、つまり法案を審議して新しい法律を制…
in English
カテゴリー:

山口組幹部が経済的逼迫吐露「事務所の金を持ち逃げする者も」 「今や衰退業界」初の暴力団員2万人割れ - 03月19日(日)10:00 

平成28年末の全国の暴力団構成員は前年比で約2千人減少して約1万8100人となり、統計を取り始めた昭和33年以降、初めて2万人を切り過去最少となったことが16日…
in English
カテゴリー:

【社会】覚醒剤押収1・5トン=過去2番目の多さ=「とにかくシノギの場だ」再び暴力団が資金源化 - 03月16日(木)22:49 

全国の警察が押収した昨年の覚醒剤は約1495・4キロに上り、統計を取り始めた昭和31年以降、過去2番目の押収量となったことが16日、警察庁のまとめで分かった。暴力団排除が進み資金が逼迫した暴力団が再び密売などに本格的に乗り出しているとみられ、大量密輸の摘発が相次いだ。警察庁幹部は「密売組織の活発化が懸念される」と危惧している。 覚醒剤1グラム当たりの末端価格は21年は9万2千円だったが年々下落し、22年は8万3千円、23年には7万8千円と推移、25年以降は6万円台となり28年は6万4千円と値崩...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】暴力団員、初の2万人割れ=排除対策効果、覚せい剤回帰も-警察庁 - 03月16日(木)16:39 

全国の暴力団構成員数が2016年末時点で約1万8100人となり、 前年末から1割減ったことが16日、警察庁のまとめで分かった。 2万人を割ったのは、統計の残る1958年以降で初めて。 準構成員を含む全体の勢力も17%減の計約3万9100人で、初めて4万人を下回った。  勢力はピークだった63年の18万人余りから徐々に減少。 暴力団排除の機運も高まり、政府は07年に反社会的勢力との関係遮断をうたう企業指針を公表したほか、 利益供与を禁じた暴力団排除条例が11年までに全国で施行された。 警察庁幹...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

暴力団、初の2万人割れ “資金源”確保困難と分析 - 03月16日(木)13:25 

 全国の暴力団構成員が昨年末の時点で初めて2万人を下回り、過去最少の1万8000人だったことが警察庁のまとめで分かりました。
in English
カテゴリー:

東京都「英語村」2018年開業、年間20万人の小中高生が利用 - 03月24日(金)11:11 

 東京都教育委員会は3月23日、体験型英語学習施設「英語村(仮称)」の事業概要を発表した。小学生から高校生まで年間20万人が利用できる。2018年(平成30年)7月頃プレオープン、同年9月開業予定。料金は半日コースが都内2,400円。 東京都教育委員会は、「英語村(仮称)」事業募集要項を平成28年3月に公表し、平成28年9月に最優秀事業応募者として学研ホールディングスと市進ホールディングス、エデューレエルシーエー、英語教育協議会、博報堂の5社によるグループを選定した。 施設名称は「TOKYO GLOBAL GATEWAY」。江東区青海のタイム24ビル1~3階の約7千平方メートルに開設する。都内小学校~高校の団体利用を優先。小学校はおもに5、6年生だが、より低学年による利用もできる。英語の教科や総合的な学習の時間、学校行事での利用を想定し、個人利用もできる。年間20万人を受け入れ可能とする。 プログラムは、英語を使用する楽しさや必要性を体感できる仕組みを取り入れ、日常シーンに関するアクティビティやラボ(仮称)でのより高度なアクティビティを、エージェントやテーマの分野に強みをもつスペシャリストと一緒に体験する。アクティビティは、日常生活を題材にしたサバイバル・イングリッシュや、海外で自分の要求や状態を伝えるトレーニング、困っている外国人の案内やボランティアに役立つ実践など。プログラミン...more
in English
カテゴリー:

暴力団、初の2万人割れ 覚醒剤回帰、手口巧妙化 - 03月17日(金)11:32 

全国の暴力団構成員は昨年末現在で約1万8100人となり、統計が残る1958年以降で初めて2万人を下回ったことが16日、警察庁がまとめた「組織犯罪情勢」で分かった。前年より約2千人の減少で、要因を「暴力団対策法による締め付けや、民間で広がる反社会的勢力の排除で資金確保が厳しくなったため」と分析している。準構成員らは約2万900人。 警察庁はこれまで、暴力団活動や薬物・銃器犯罪、来日外国人犯罪を...
in English
カテゴリー:

暴力団員過去最少に 初の2万人割れ - 03月16日(木)20:08 

暴力団員過去最少に 初の2万人割れ:全国の警察が把握している暴力団構成員の数が、統計開始以降初めて2万人以下になった。...
in English
カテゴリー:

暴力団員 初の2万人割れで過去最少に 3/16 13:41更新 - 03月16日(木)13:41 

警察庁がまとめた去年の組織犯罪情勢で、全国の暴力団の構成員が初めて2万人を下回り、過去最少となったことがわかった。
in English
カテゴリー:

暴力団:構成員13年連続減で初の2万人割れ - 03月16日(木)10:59 

 2016年末の暴力団の構成員数は1万8100人(前年比2000人減)で13年連続で減少し、統計のある1958年以降、初めて2万人を割ったことが警察庁の調べで分かった。暴力団排除条例などで資金獲得が難しくなったことが背景にあるとみられる。16年の構成員1000人当たりの検挙人員は254.8人で前年より26.5人増えていた。犯罪に関与する構成員の割合は増えている傾向がうかがえる。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「構成員」の画像

もっと見る

「構成員」の動画

Wikipedia

  • 転送 構成...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる