「極楽とんぼ」とは?

関連ニュース

2017年タレント番組出演本数ランキング あの人がついに4連覇を達成! - 12月12日(火)11:31 

 今年、最もテレビ番組に出演した芸能人は誰? そういえば、どの局どの番組でも見かけるような気がするあの人かな・・・。ニホンモニター(東京)が2017年1月~11月のテレビ番組出演者データを基にまとめた「2017タレント番組出演本数ランキング」によると、2017年に最も多くの番組に出演したのはTOKIOの国分太一さんだった。実は、国分さんは2014年以降トップの座を守り続けており、今回で4連覇となっている。【写真】関連情報を含む記事はこちら  また、2016年にブレークタレントの座を獲得したメイプル超合金・カズレーザーさんの勢いが止まらず、今回総合で11位、男性部門で見事ベスト10入りとなった。女性部門ではハリセンボン・近藤春菜さんが2016年に引き続き1位を獲得。また、2016年は7位だったホラン千秋さんが2017年は3位と大幅にランクアップしたのが目を引いた。▼2017テレビ番組出演本数ランキング(総合)1位 国分太一(TOKIO) 671番組2位 設楽統(バナナマン) 644番組3位 近藤春菜(ハリセンボン) 498番組4位 羽鳥慎一 471番組5位 坂上忍 457番組6位 上田晋也(くりぃむしちゅー) 438番組7位 澤部佑(ハライチ) 429番組8位 大久保佳代子(オアシズ) 423番組9位 春日俊彰(オードリー) 412番組10位 小峠英二(バイきんぐ) 411番組11位...more
カテゴリー:

加藤浩次、M-1審査員は「リーダー1番良かった」 - 12月10日(日)01:08 

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(48歳)が、12月7日に放送されたバラエティ番組「極楽とんぼKAKERUTV」(AbemaTV)に出演。先日行われた「M-1グランプリ」の審査員評を語った。
カテゴリー:

グラドル三宿菜々「落ちているので失うものはない」 - 12月02日(土)12:10 

11月30日、AbemaTVのレギュラー番組『極楽とんぼKAKERUTV』#29が生放送された。同番組は、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が、11年ぶりのコンビ活動復活後初となるテレビレギュラー番組で、毎週“KAKERU(かける)”をキーワードに、様々な企画を展開し、古き良きバラエティをお届けする1時間番組。 この日の放送回では、“芸人×エロイイ女対決!フリースタイルワイ談”と題し、芸人チームとエロイイ女チームが、自らの実体験や性知識をフリースタイルで披露し、どちらのチームがより納得感と興味深さを得ることが出来るか対決していった。 今回、芸人チームとして登場したのは、お笑いコンビ・ピスタチオの伊地知、お笑いコンビ・マテンロウのアントニー、そして山本の3人。そして、迎え撃つエロイイ女チームには、AV監督の鈴木リズ、DJの立花亜野芽、グラビアアイドルの三宿菜々が登場した。審査員の加藤は、「世界で初の試みだと思うのよ。どこまでエスカレートするのか皆さんには限界にチャレンジしてもらいたい」と、これから繰り広げられるバトルに期待を膨らませた。 同じく審査員として登場したタレントの杉本彩は、加藤に「杉本さんも何か性知識みたいなものありますか?」聞かれ、「スーツを着てネクタイをしている、一見真面目そうな方のほうが危険ですよね」と自らの実体験や性知識を披露。もう1人の審査員である、 元経済...more
カテゴリー:

【芸能】極楽とんぼ山本「めちゃイケ」出演熱望コメントが「非常識」とフルボッコ! - 11月18日(土)09:10  mnewsplus

極楽とんぼの山本圭壱が11月10日放送のラジオ番組「山本圭壱のいよいよですよ。」(宮崎サンシャインFM)で、 来春の番組終了が決定した「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)について触れ、出演熱望を全力でアピールした。 山本は1996年から同番組レギュラーだったが、2006年に不祥事を起こし降板。10年後の16年7月に同番組スペシャル回で復帰するも、以降は出演を果たせていない。 そのため、10日の「いよいよですよ。」にはリスナーからのメッセージの形で「めちゃイケ」終了への率直な気持ちを聞かれたが「わからない」とコ...
»続きを読む
カテゴリー:

極楽とんぼ加藤「M-1グランプリ」審査員について言及 - 12月10日(日)13:30 

12月7日、レギュラー番組『極楽とんぼKAKERUTV』#30が放送された。 同番組は、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が、11年ぶりのコンビ活動復活後初となるテレビレギュラー番組で、毎週“KAKERU(かける)”をキーワードに、様々な企画を展開し、古き良きバラエティをお届けする1時間番組。 この日は、“審査員を審査にカケル審査員審査グランプリ”と題し、先日行われた「M-1グランプリ」などの審査員をする芸人を番組内で育成していこうという企画で、芸人のネタを審査する審査員を、 “審査員審査員”が、正しく審査できているか審査していった。 今回、芸人を審査する審査員として、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が登場。そして、加藤、山本と、お笑いコンビ・ココリコの田中直樹と、お笑いコンビ・次長課長の河本準一の4人が、審査員を審査する“審査員審査員”として登場した。 審査員の方に事前に、“審査員をする格好で来てください”とオファーしたところ、品川と吉村は、Tシャツにジャケット、尾形はタートルネックのトップスにジャケットという服装で現れ、その服装を見た加藤は、「これも審査に入ってるんですよ、我々が着ているのが審査員の正装です。だから尾形がちょっと近いかな? 品川さんと吉村さんはまだ審査員には早いかな…」と“審査員審査員...more
カテゴリー:

加藤浩次、芸人の審査員にピシャリ「辛口ぶってる。鼻につくね」 - 12月09日(土)21:45 

12月7日の「極楽とんぼKAKERUTV」(AbemaSPECIAL)では、“審査員を審査にカケル審査員審査グランプリ”と題し、12月3日に行われた「M-1グランプリ2017」などの審査員をする芸人を番組内で育成していこうという企画を放送。芸人のネタを審査する審査員を、“審査員審査員”が正しく審査できているか審査していった。 【写真を見る】極楽とんぼがちゃんとした審査ができない審査員に厳しくツッコむ!/(C)AbemaTV 今回、芸人を審査する審査員として、品川庄司・品川祐、平成ノブシコブシ・吉村崇、パンサー・尾形貴弘が登場。そして、加藤浩次、山本圭壱、ココリコ・田中直樹と、次長課長・河本準一の4人が、審査員を審査する“審査員審査員”として登場した。 審査員に事前に「審査員をする格好で来てください」とオファーしたところ、品川と吉村は、Tシャツにジャケット、尾形はタートルネックのトップスにジャケットという服装で現れ、その服装を見た加藤は「これも審査に入ってるんですよ、われわれが着ているのが審査員の正装です。だから尾形がちょっと近いかな? 品川さんと吉村さんはまだ審査員には早いかな…」と“審査員審査員”として、厳しい審査を下した。 また、「M-1グランプリ」で審査をしていた大御所芸人の話に移り、河本が「オール巨人さんの審査が1番良かった」と話すと、加藤は「僕はリーダーが1番良かった。『...more
カテゴリー:

【悲報】スッキリが元SMAPの3人をVTRから完全に排除し司会の加藤がブチギレ「なんだよそれ」【動画】 - 11月25日(土)10:03  news

『スッキリ』加藤浩次も「なんだよ、それ」とブチ切れ!? 民放が元SMAP退所組を“徹底排除” http://news.livedoor.com/article/detail/13936032/ 2017年11月24日 16時0分  23日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)が、ジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾を“排除”するような不自然な映像を放送。 このとき、司会の極楽とんぼ・加藤浩次が「なんだよ、それ」とブチ切れていたと話題だ。  この日、日本テレビ、フジテレビ、テレビ朝日のワイドショーは、前日に行われた「GQ MEN OF THE YEAR 2017」...
»続きを読む
カテゴリー:

「極楽とんぼ」の画像

もっと見る

「極楽とんぼ」の動画

Wikipedia

極楽とんぼ(ごくらくとんぼ)は、加藤浩次山本圭壱による日本のお笑いコンビよしもとクリエイティブ・エージェンシー(デビュー当時は吉本興業)所属。

1989年結成。2006年、山本が所属事務所から解雇されたことで実質的に活動休止状態となっていた(詳しくは後述)が、2016年11月20日付で山本が同事務所に復帰し、名実ともにコンビとしての活動を再開した。

メンバー
  • 加藤浩次(かとう こうじ、本名:加藤浩二 1969年4月26日 - )

ツッコミでネタ作り担当(ボケに回ることも多い)。北海道札幌市生まれの北海道小樽市育ち。北海道小樽潮陵高等学校卒業。現在は日本テレビ制作の「スッキリ!!」を主に、司会者としての活動がメインとな...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる