「検査官」とは?

関連ニュース

世界陸上に向けて川内優輝が100km走の猛特訓!「手軽にランナーズハイを味わえるんです」 - 06月17日(土)11:00 

8月にロンドン(イギリス)で開催される世界陸上にマラソン代表として出場する川内優輝(埼玉県庁・30歳)。公務員としてフルタイムで働きながら独自の練習法を貫いている彼は、自身3度目の出場となる世界陸上に向けても、“常識”破りの練習に取り組んでいる。 通常、実業団の選手がフルマラソンに出場するのは年1、2回。だが、川内は今年4月以降、毎月のように海外でのフルマラソンに参加。さらにその間、5月下旬には自身2度目となる100km走を行なったという。 「100km走は昨年10月にも一度行なっていて、そのときは群馬県の渋川から自宅のある埼玉県の久喜までの100kmを約7時間半かけて走りました。今回は荒川の河川敷で、まずは上尾から行田を往復し、その後は上尾から川口を往復。途中休憩を入れて8時間ちょっとかかりました。昨年走ったときは正直、『100kmってこんなものか』と思ったんですけど、今回は気温が33℃と高かったこともあり、最後はスタミナ切れ。呼吸がしんどくなり、かなりキツかったです」 走り終えた後のダメージも大きかったようだ。 「練習は基本毎日やるんですけど、あのときは本当に疲れていたので、2、3日間は15分ほどジョギングするくらいしかできませんでした(苦笑)。あ、もちろん、翌日は仕事でした...more
カテゴリー:

【茨城】鼻腔内に汚染確認も「健康に影響ない」 作業員被曝 - 06月06日(火)21:35 

 6日午前11時15分ごろ、茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで、作業員5人がウランとプルトニウムが入った保管容器を点検していたところ、放射性物質が漏れて被曝(ひばく)した。このうち3人は、プルトニウムによるとみられる最大24ベクレル(アルファ線)の汚染が鼻腔(びくう)内に確認された。体調不良を訴える作業員はいないが、原子力機構は体内に入った放射性物質から被曝する内部被曝の有無を調べている。放射性物質の外部への影響はなかったという。  原子力機構によると、事故があったのは...
»続きを読む
カテゴリー:

【高論卓説】森金融行政の総仕上げ 「バイブル」廃止で“正常対話”重視 - 06月14日(水)05:59 

 金融庁は1999年に導入した検査官の手引書「金融検査マニュアル」を廃止するという。同時に、検査局の組織を改正し、名称も「モニタリング部」に変更する方向で検討している。検査官も「モニタリング・オフィサー」に改称されるという。まもなく在任3年目に突入するであろう森信親長官の金融行政の総仕上げと言っていい。
カテゴリー:

「検査官」の画像

もっと見る

「検査官」の動画

Wikipedia

検査官(けんさかん)とは、日本においては、日本国憲法により規定された会計検査院を組織する構成員をいう。定数は3人で、内閣は、検査官が互選した1名を、会計検査院を代表する会計検査院長に任命する。

地位・身分

検査官の身分は、特別職国家公務員である。

検査官の定員は3名であり、内閣は検査官が互選した1名を会計検査院の院長に任命する(内閣には、院長の指名権はない)。院長は会計検査院を代表し、検査官会議の議長となる。

検査官の官職は、会計検査院の職務を執行する職員ではなく会計検査院を組織する構成員の職であり、官名は単に「検査官」と言って「会計検査院」の字は頭に冠さない。

会計検査院の長たる検査官は通例「会計検査院長」と呼ばれるが、会計検査院法においては「会計検査院長」という形での官職の規定はされておらず、「会計検査院の長」(会計検査院法第3条)または「院長」(同法第10条・14条・19条の3等)とのみ規定されているため、これを受けて、会計検査院の長たる検査官を他の検査官と区別するために、「検査官(院長)」・「院長たる検査官」・「会計検査院長たる検...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる