「植物油」とは?

関連ニュース

『ぎんなん』銀杏フライを塩で味付け!カリカリ食感&あの苦味がクセになる!! - 11月20日(月)09:00 

  季節を感じるお菓子『ぎんなん』を、ファミリーマートのおつまみコーナーで発見! 銀杏をフライにし、塩で味付けしたシンプルなものだという。さっそく手に取り、焼き銀杏が大好きな記者が食べてみた。 ■赤穂の焼き塩使用の銀杏フライ 株式会社かつまた(静岡県富士市)『ぎんなん』(23g・実勢価格 税込180円・発売中)は、銀杏を素揚げにし、赤穂の焼き塩で仕上げたお菓子。 そもそも銀杏は、イチョウの種子。秋になると、公園に独特の匂いが充満するアレである。 原材料は、「ぎんなん、植物油脂、食塩、調味料」とシンプル。驚いたのは、カロリーの高さ。100gあたり519kcal。この『ぎんなん』は23g入りなので、1袋あたり120kcal以上ということになる。   ■独特の苦味がやみつき!カリカリ、ポリポリ止まらない… 気になるのは、やっぱり匂い。でも、袋を開封してもほとんど香りはなし。ひとつ取り出し、鼻に近づけるとうっすら香るが、気になるほどではない。 中身は、大小さまざまな銀杏。周りには、粗塩がまぶしてある。 一粒口に入れてみると、か、か、硬いっ! ぎんなんといえば、しっとりとした歯ごたえの印象が強かったが、『ぎんなん』はカリッカリ。 中は空洞になっていて、芽が入っている。ちなみに、芽もサクサク食感だ。   塩味がガッツリと効いていて、おつまみにもってこい...more
カテゴリー:

ボージョレ・ヌーヴォと相性抜群!成城石井バイヤーが選ぶおつまみ8選 - 11月16日(木)12:00 

11月16日(木)、今年も「ボージョレ・ヌーヴォ」が解禁となった。年に一度の新酒のお祭り。「ボージョレ・ヌーヴォ」そのものだけでなく、合わせるおつまみにもこだわりたいものだ。そんな時、ぜひ足を運んでほしいのが成城石井。 【写真を見る】バイヤーがおすすめするとっておき商品がずらり!写真は凝縮した旨味を楽しめる「フィオルッチ プロシュートクルードスライス50g増量」(税抜1399円/250g) バイヤーによる確かな目利きで選ばれた「ボージョレ・ヌーヴォ」はもちろんのこと、チーズ、生ハム、オリーブなど、ワインにぴったりなおつまみも充実した品ぞろえを誇る。でも何を選べば良いのか迷ってしまう…というアナタのために、今回は成城石井のバイヤーがおすすめする、「ボージョレ・ヌーヴォ」と相性の良いおつまみを8品ご紹介! ■ 「熟成 ブリー徳用 220g」(税抜859円) クリーミーでクセがなく、まろやかな風味を特長とするブリーチーズ。熟成が進んだものは切り口にツヤがあり、豊かな風味を楽しめる。バイヤーは「どなたでも抵抗なく召し上がっていただける、人気の高いチーズです」とアピール。そんな人気商品が11月から期間限定で、成城石井の90周年を記念して40g増量中!お得なこの機会をお見逃しなく。 ■ 「フィオルッチ プロシュートクルードスライス50g増量」(税抜1399円/250g) 厳選された上質な豚のモ...more
カテゴリー:

クレイには驚きのパワーが!? 手作りで安心「クレイシートパック」 - 11月08日(水)21:30 

source:https://www.shutterstock.com/ 「クレイセラピー」という言葉を聞いたことはありますか? “クレイ(粘土)”の歴史は古く、紀元前から世界各地で活用され、古代エジプトでは、ミイラの防腐剤としてクレイを使用し、古代ローマでは「炎症・潰瘍・骨折などの治療」に使われていました。 世界大戦中にフランス軍が「赤痢」をクレイを使用し、克服したことも知られています。 今回は、筆者が愛用しているクレイの紹介とおすすめの活用方法「クレイシートパック」についてお伝えしていきます。 エステ・医療現場でも注目される「クレイ」とは? Photo by Author クレイとは、汚染されていない土壌から掘り出した“粘土鉱物”のことです。 粘土の採取場所により含まれるミネラル分や効果が異なり、ホワイト・ピンク・イエロー・レッド・グリーン・ブラウンなどの種類があります。 作用や効果の強さは、ホワイト < ピンク < イエロー < レッド < グリーン < ブラウン……のようになっていると、一般的に言われているんだとか。 クレイの代表的な作用とは? クレイには様々な“美容的作用”があると言われています。 中でもクレイを用いたセミナーや講師の育成を行っている「アロマ・フランス コレッジ(アロマ・フランス株式会社)」によって紹介されている代表的なものをピックアップしました...more
カテゴリー:

【イギリス】 コーヒー豆のかすでバスが走る? 英ロンドンでエコ燃料導入 - 11月20日(月)07:45  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3151417?cx_position=13 2017年11月19日 16:28 発信地:ロンドン/英国 【11月19日 AFP】英ロンドンの人たちが飲むコーヒーが環境に優しい燃料となって名物の赤い2階建てバスを走らせる──このほど、ロンドン交通当局が使っている燃料にコーヒー豆のかすを利用した燃料約6000リットルが加えられることになった。これはバス1台の燃料1年分に相当する量だという。  この環境啓蒙(けいもう)活動を仕掛けたのは、英国の環境系新興企業バイオビーン(bio-bean)だ。英蘭石油大手ロイヤル・ダッチ・シ...
»続きを読む
カテゴリー:

ミニストップがなくても大丈夫? チロル『きなこもちドリンク』自作してみた - 11月10日(金)10:00 

©sirabee.com毎年、冬限定で発売されるチロルチョコ『きなこもち』。あまりの美味しさに箱で買いだめしても、春先には食べきってしまう…そんな熱狂的ファンも少なくない。そんなチロルチョコのエース『きなこもち』がドリンクになったというのだ! …え、それ絶対美味しいでしょ。■ドリンクは「ミニストップ」限定!それがこちらの、『きなこもちドリンク』。©sirabee.comなんとホットでもアイスでもいけちゃうという、万能選手なのだ。パッケージもそのまま、ぷっくり膨らんだおもちさんがこちらに微笑んでいる!©sirabee.comちなみに、「きなこもち風味ドリンク」だが、おもちは入っていない。©sirabee.com10月31日に発売されたこの商品、こんな素晴らしいものを見逃すわけがないのになかなか見かけない…その理由は「ミニストップ」限定だから。ミニストップの店舗数は、2017年9月の段階で2,250店。セブンやローソン、ファミリーマートと比べると1万店以上も少ないのだ。近くにミニストップなんてないよ! という人も少なくないはず。■『きなこもち』で作ればいいんじゃ…どうしても飲みたい、でも買えない。…だったら、チロルチョコ『きなこもち』を使ったチョコドリンクを作ればいいんじゃ?ということで...more
カテゴリー:

「植物油」の画像

もっと見る

「植物油」の動画

Wikipedia

植物油()とは植物に含まれる脂肪を抽出・精製したである。特に脂肪含有率の高いヤシ大豆菜種などの種子果肉から精製され、食・調理用や加工用に利用されている他、古くは燈火の燃料としても使われ、20世紀後半からバイオディーゼル用途の需要も拡大している。

歴史

人類が使い始めた最初の油は動物性油脂と考えられている。旧石器時代には動物脂肪灯りとして利用していた。動物性油脂にくらべ、抽出がより困難な植物性油脂の利用には技術などの発展が待たれた日清オイリオ 「油の歴史はじめてものがたり」 。 植物から油脂を採油(搾油)し植物油の利用を始めたのは古代に遡る。エジプトで...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる