「森永悠希」とは?

関連ニュース

「べっぴんさん」143話「明美ちゃんの人生に小さな一輪の花が咲きました」 - 03月24日(金)08:30 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第25週「時の魔法」第143回 3月23日(木)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:梛川善郎143話はこんな話栄輔(松下優也)が明美(谷村美月)に一緒にならないか、と告白し、ついに明美は長く住んだキアリス一号店の2階から旅立つ。妻が美しい歌を自由に歌い、その姿を夫が見守っている。紀夫(永山絢斗)たちが退職を決め、次の社長は足立武(中島広稀)に決まった。中西(森優作)の堪らなく嬉しそうな拍手の仕方に和む。「君の汗かく姿、君のひとを見る優しい目、君のまっすぐなところ」と紀夫が足立に言う台詞が、まるで恋の告白みたいではないか。大急会長(伊武雅刀)に挨拶に行くと、会長は会長で、結婚式のスピーチみたいなことを言う。「世間では夫婦というものを夫の後を妻がついていくと言うが、君たちは逆なんだなあ。妻が歌い、先を歩く。夫が後ろをついていく。妻が美しい歌を自由に歌い、その姿を夫が後ろ手見守っている。そうして幸せな家庭や会社をつくりあげた。それを慈しみ、大切に育て、守ってください」「妻が歌い、先を歩く」という言葉は、タイトルバックのすみれのスキップにつながっているような気がした。あと、77話の「飲んで、食って、歌へ」という名言も思い出す。お互い次のステージやね 引退するすみれに対して、50歳過ぎて職...more
in English
カテゴリー:

芳根京子、上地雄輔とのツーショットに反響「キャメラマンのきゃめだ役面白かった」 - 03月22日(水)11:55 

 NHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』に出演している女優の芳根京子が、20日に自身のブログを更新。ドラマの第24週に登場した上地雄輔とのツーショットを披露するとともに、出演時の様子を振り返っている。【関連】「芳根京子」フォトギャラリー 『べっぴんさん』第24週では、すみれ(芳根)が「創業の思いを次世代に引き継ぐための映画を作ろう」と提案、キアリスの映画作りを進めることに。良子(百田夏菜子)の息子、龍一(森永悠希)の知人だというカメラマンの力を借りて、映画作りを進める。上地はプロカメラマンの亀田役を務めた。 上地と芳根は、同事務所での先輩・後輩の間柄。芳根は「とても心強かった。長い長いスピーチのシーンも、たくさんプレッシャーをかけていただきながら。終わったら、「いいね!」って言ってくださって嬉しかったー」と撮影時の様子を振り返りながら「ゆうすけさん、ありがとうございました。またご一緒出来るよう、頑張ります!」と上地への感謝の気持ちを言葉にしている。 この記事には「キャメラマンのきゃめだ役も面白かったです」「先輩に見守られながら…心強かったでしょうね」「上地さんのきゃめださん。素晴らしかったですね!また共演出来るといいですね」「きゃめださん、面白かった!上地雄輔さんとの共演、良かったね!なんか私が夢のよう!」と同様にドラマのシーンを回想する声が多く寄せられている。引用:http://...more
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」138話。派手なネクタイはそのうち誰かにもらうのを待つ - 03月18日(土)10:00 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第24週「光の射(さ)す方へ」第138回 3月17日(金)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:中野亮平138話はこんな話「ようこそ赤ちゃん」の完成披露試写(内輪だけの)が行われる。エイスは俺らの青春や 栄輔に群がるマスコミに対して、龍一(森永悠希)をはじめエイスファンが「がんばれ」と声援を送る。龍一はいつものエスニックファッションではなくアイビーを着ている。そばでエイスの紙袋をもってる人のやや使い込んでくたっとしてる感じがいい。ただ、最初、龍一は真剣な顔で栄輔を見つめている。栄輔は聴衆に挨拶する。「おしゃれとは生き方に通じます。好感を与えようとする努力。誰しもが持ち得る自分はこうありたいという理想。それに近づくように振る舞うことで自分を律し自分を高めることができる努力こそがおしゃれなのですそのことを忘れずに僕もこれからを生きたい。そう思います」永らく話題になっていた、いつもポケットに手をツッコんで本心を隠しているようだった栄輔が、ここでは両腕を出して、その手指はぎゅっと握られ、必死な気持ちが伝わってくる。「男のための着こなし講座」とは要するに、潔がつくった、雲隠れしていた栄輔のけじめをつける禊の場所だったのだろう。潔だけに潔いやり方を選ぶのだなあと感心した。最後は龍一も笑顔になっ...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】NHK「べっぴんさん」再びチャレンジ20・5% - 02月27日(月)10:27 

 女優芳根京子(19)がヒロインを務めるNHK「べっぴんさん」(午前8時)の25日の平均視聴率が20・5%(関東地区)だったことが27日、ビデオリサーチの調べで分かった。これまでの最高は1月20日放送の22・5%。  25日は、商品審議会に遅刻してきたさくら(井頭愛海)。アイデアを形にすることができず、すみれ(芳根京子)に叱責される。ある日、勝二が開業した喫茶店に訪れたすみれたちが珈琲を堪能していると、ヒッピー風のカップルが来店する。それは世界旅行をしていた龍一(森永悠希)だった。 (以下略...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【朝ドラ】さくら、健太郎ら子供たちが旅立った「べっぴんさん」18・5% 3回ぶりの大台割れ - 02月20日(月)12:16 

スポーツ報知 2/20(月) 11:51配信  18日に放送された女優・芳根京子(19)主演のNHK総合の朝の連続テレビ小説 「べっぴんさん」(月~土曜・前8時)の第115話の平均視聴率が18・5% だったことが20日分かった。  前回の20・8%から2・3ポイントの大幅ダウンで3放送回ぶりの視聴率20%の 大台割れとなった。  今回はすみれ(芳根京子)の娘・さくら(井頭愛海)、君枝(土村芳)の息子・健太郎 (古川雄輝)が東京の大学に進学。良子(百田夏菜子)の息子・龍一(森永悠希)は 海外挑戦と、それぞ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

朝ドラヒロインは芳根京子から有村架純へ バトンタッチセレモニー - 03月23日(木)19:55 

朝の連続テレビ小説(毎週月~土朝8.00-8.45ほか、NHK総合ほか)で、恒例のバトンタッチセレモニーが行われ、芳根京子と有村架純が登場した。 【写真を見る】芳根は「とと姉ちゃん」の高畑充希から受けたバトンを有村に引き継いだ/(C)NHK 芳根は、4月1日(土)に最終回を迎える「べっぴんさん」の主人公・すみれ役。戦後の焼け跡の中、娘のため、女性のために、子ども服作りにまい進する女性を熱演してきた。 一方、有村は4月3日(月)からスタートする「ひよっこ」のヒロインで、集団就職によって茨城から上京し、自らの殻を破って成長していくみね子を演じる。 会見に登壇した有村は、芳根に「撮影中にお会いしたときは少しお疲れの様子だったので、無事にクランクアップしたと聞いたときは、涙が出そうになりました」と、ねぎらいの言葉を掛けた。 芳根は、「もうバトンを渡す時が来てしまったのか、と泣きそうな気持ちです。でも、1年間、本当に貴重で大きな経験をさせていただきました」と大役を務めてきた日々に胸を張った。 セレモニー中には、これも恒例となったプレゼント交換も行われた。 芳根は「べっぴんさん」の舞台にちなみ、神戸ビーフを贈呈。農家が丹精込めた“べっぴん(=特別な品)”に有村は、「まさか、お肉をもらえるとは…」と驚きながらも、「スタミナがつきそうです」と笑顔を見せた。 有村から芳根へは、有村が自身で収穫した米...more
in English
カテゴリー:

龍ちゃんこと森永悠希が見た「べっぴんさん」 - 03月22日(水)08:00 

現在放送中の連続テレビ小説「べっぴんさん」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)が、3月27日(月)より最終週に突入する。 【写真を見る】「どうしてそうなった!」とツッコミたくなる、龍ちゃんの奇抜過ぎるファッション/(C)NHK ヒロイン・すみれ(芳根京子)をはじめ、穏やかでのんびりとしたキャラクターが多い本作。その中で異彩を放っていたのが、すみれの親友である小澤良子(百田夏菜子)の息子・龍一だ。 龍一は大学を中退して放浪の旅に出た後、7年後に突然帰国。やがて喫茶店「世界の料理 レリビィ」を開き、世界各国で味わってきた料理を再現してみんなを楽しませるようになる。 今回、そんな龍一を演じる森永悠希にインタビューし、クランクアップを迎えた感想や、森永が思う本作の“べっぴん(=特別な品)”ポイントを聞いた。 ──まずはクランクアップを迎えた心境をお聞かせください。 「やり切った!」という気持ちもありますが、小澤家がすてきだったので、やはり寂しくもあります…。 ──龍一を演じる上で、心掛けていた点はありますか? とにかく「振り切ること」ですね。 あと、龍一はすぐに余計なことをしますが、嫌な人に見えてしまわないように気を付けていました! ──森永さんご自身は、料理はお好きなのですか? はい、好きです! 龍ちゃんほどの腕前ではありませんが、一人暮らしをしているので、よく自炊し...more
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」135話。あの素晴らしい愛をもう一度 - 03月15日(水)08:30 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第24週「光の射(さ)す方へ」第135回 3月14日(火)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:中野亮平135話はこんな話キアリスが映画の脚本が完成。タイトルは「ようこそ赤ちゃん」に決定する。オーマイガー!ゆり(蓮佛美沙子)の英語教室で、明美(谷村美月)と栄輔(松下優也)が再会。映画づくりは若さの秘訣という話から「あんたずいぶん老けたなあ」とちくり。そう言われるわりに全然老けて見えない栄輔だが、明美は彼に脚本作りを手伝ってと頼む。栄輔は自社のかっこいいCMなどをつくってきたから頼れそうではある。あの素晴らしい愛を夜を徹して作業に没頭した明美と栄輔は、朝方テーブルに突っ伏して寝ちゃっていた。それを、店に出勤してきた龍一(森永悠希)が目撃。「あの素晴らしい愛をもう一度」と歌っているジャストタイミングで。起きてドギマギする明美と栄輔。明美がメガネを外していたが、さすがに外したら美少女でどっきりという少女漫画ふう意図ではないだろう。一晩突っ伏していたら顔がむくんでいるはずだし、年齢的にもその度合はキツイだろう。そんな飾らない素顔に栄輔がドキリとするパターンなのか。のちに明美は「死んだ魚のような目をしとって思わず声をかけた」とすみれたちに報告、すみれはそれを受けて「(映画を)栄輔さんにも手伝...more
in English
カテゴリー:

【芸能】『べっぴんさん』龍一役で出演の森永悠希 Perfumeとハロプロが好き - 02月20日(月)20:25 

 物語も佳境を迎えつつあるNHK朝ドラ『べっぴんさん』。昨年末から男性の新キャストも続々と登場して、ますます盛り上がっています! そこで気になる新キャストから、ヒロイン・すみれ(芳根京子)の長女・さくら(井頭愛海)の幼なじみ、小澤龍一役で昨年12月より出演している森永悠希(20才)は今、何を思うか――  * * *  出身が大阪なので、『べっぴんさん』の撮影は実家からスタジオに通えるので楽なんです! ぼくが演じる龍ちゃんはとにかく 手が掛かる子(笑い)。でも悪いやつではなくて、まっすぐに育った子だと思...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「森永悠希」の画像

もっと見る

「森永悠希」の動画

Wikipedia

森永 悠希(もりなが ゆうき、1996年6月29日 - )は、日本俳優大阪府出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

略歴

子役出身で、劇団東俳大阪校に所属していたが、2010年5月ソニー・ミュージックアーティスツに移籍した。映画しゃべれども しゃべれどもの村林優役で知られる。

2013年、12月に公開した映画カノジョは嘘を愛しすぎてるに出演。劇中バンドMUSH&Co.のドラム担当を務め、キャストの大原櫻子吉沢亮とともに役名でCDデビューを果たした。

作品 シングル
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる