「森久保祥太郎」とは?

関連ニュース

吉川晃司が歌う「劇場版 マジンガーZ」ED曲のMV公開!元祖マジンガーZの映像も - 12月14日(木)19:00 

 吉川晃司が書き下ろした「劇場版 マジンガーZ INFINITY」のエンディングテーマ「The Last Letter」のミュージックビデオが、公式YouTube(https://youtu.be/Qdz8z08_v0Y)で公開された。また、あわせて吉川がマジンガーZと一体化したイラストが描かれたジャケット写真も公開された。  漫画家・永井豪氏が原作を手がけ、巨大ロボットにパイロットが乗り込んで戦う“搭乗型”ロボットの元祖となったアニメ「マジンガーZ」を、40年以上の時を経て劇場アニメ化。世界征服を目論んだDr.ヘルとの戦いの終結から10年後を舞台に、科学者の道を歩み始めたマジンガーZの操縦士、兜甲児が富士山中で巨大構造物と謎の生命体に遭遇し、再び人類の未来を託される。  「The Last Letter」は吉川の伸びやかな歌声が印象的なバラードになっており、ミュージックビデオでは、1972年に放送された“元祖”「マジンガーZ」の本編映像や、当時のエンディング映像に加え、最新作の本編映像が詰め込まれた豪華な仕様。最新作からは、甲児とマジンガーZが戦いに身を投じるシーンや、恐るべきパワーを秘める“第3の魔神”インフィニティが、街を焼き尽くすさまが切り取られている。吉川が歌う「The Last Letter」は、2018年1月10日から配信開始。  「劇場版 マジンガーZ INF...more
カテゴリー:

ヒモ男に暴力女にサイコパス! ロクデナシだらけのバイオレンス・スリラー『68キル』 クリマイ声優ナレーションの予告編[ホラー通信] - 12月13日(水)23:00 

『クリミナル・マインド』シリーズのDr.リード役で人気の美形俳優マシュー・グレイ・ギュブラーが、気弱なヒモ男を演じるバイオレンス・スリラー『68キル』。2018年1月公開の今作より予告編が解禁となっております。 関連記事:グダグダ強盗の大失敗! 『毒々』脚本家が手掛けるバイオレンス満載のジェットコースタームービー『68キル』日本公開 気弱なヒモ男・チップは、勝ち気でドSなガールフレンド・ライザにそそのかされ大金を持つ男の家に強盗に押し入りますが、穏便に済ませたいチップとは裏腹に、家にいた主をライザが惨殺。大金抱えた逃亡の旅路は、あちらこちらのロクデナシたちを巻き込み、チップはさらなる暴力の渦へと巻き込まれていくのでありました……。 こちらの予告編、なんとナレーションは『クリミナル・マインド』でドクター・リードの吹き替えを10年以上務めている人気声優・森久保祥太郎。品のある森久保さんの声とは裏腹に、映像は(下品な方向に)パンチが効いております。出てくる人間すべてロクデナシ、次々出て来る凶器の数々、金と欲望と暴力のフルコースのような予告編。強烈キャラクターが次々登場しますが、ライザの兄のサイコパスっぷりは是非本編でも楽しみにしてほしいポイント。完全に狂ってます。果たしてチップはこの底辺バトルロイヤルを生き延びることができるのか……? 映画『68キル』は2018年1月、特集上映『未体験...more
カテゴリー:

ロバート秋山単独初主演「やれたかも委員会」に朝比奈彩&本多力 - 12月12日(火)17:24 

ロバート・秋山竜次が連ドラ単独初主演を務める、AbemaTVオリジナル連続ドラマ第2弾「やれたかも委員会」(AbemaSPECIAL)のスタート日が、2018年1月27日(土)に決定。秋山の脇を固めるキャストとして、朝比奈彩、本多力のレギュラー出演が決まった。 【写真を見る】解禁直後から大反響!ロバート・秋山竜次が主人公の犠星塾塾長・能島明に/(C)AbemaTV 「やれたかも委員会」は、漫画家・吉田貴司が、デジタルコンテンツ向けの配信プラットフォーム「cakes」や「note」に作品をアップしたことからSNSを中心に話題となり、ことし7月には書籍としても発売された人気連載漫画。 “あのとき、もしかしたら、あの子とやれていたかもしれない…”という、男性なら誰しもが1度は感じたことのありそうな甘く切ない“やれたかも”というエピソードを、“やれた”のかどうが判定する組織「やれたかも委員会」の犠星塾塾長・能島明、ミュージシャン・パラディソ、財団法人ミックステープ・月満子という個性豊かな3人の登場キャラクターが判定していく。 このたび本作の初回放送日が決まり、早くも視聴予約がスタート。毎週土曜夜11時から夜11時30分にわたり、全8話で放送される。 そして月満子役に、女性誌の専属モデルを務め、有名ランウェーにも多数出演経験を持つ人気モデル・朝比奈彩、パラディソ役に数多くのテレビドラマでシリ...more
カテゴリー:

マシュー・グレイ・ギュブラー主演『68キル』、森久保祥太郎ナレーションの予告編が到着! - 12月11日(月)19:10 

米テキサス州オースティンで行われる大規模フェスティバルSXSWの映画部門で観客賞を受賞した新感覚アクション・スリラー『68キル』が2018年1月6日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷で行われる「未体験ゾーンの映画たち2018」にて、初日上映される。この度、本作の予告編が到着したのでご紹介しよう。【関連記事】『クリミナル・マインド』マシュー・グレイ・ギュブラー主演『68キル』ポスター解禁!公開となった予告編のナレーションを務めているのは、本作で主人公を演じるマシュー・グレイ・ギュブラーの代表作である大ヒットドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』で彼が演じるリード博士の吹き替えを担当してきた人気俳優の森久保祥太郎。予告編では、イケメンだけど気弱な配管工チップが、愛しのガールフレンドに頼まれ押し入った豪邸で、彼女がまさかの殺人鬼に豹変! チップは目撃者のバイオレットと一緒に逃亡を開始するが、彼らが奪った6万8000ドルは、ギャング、サイコパス、メンヘラ、ジャンキーたちを引き寄せ、やがて血も涙もない仁義なき大バトルとへ発展してく...。果たしてチップはこの"ろくでなしどもの底辺バトル・ロイヤル"を生き延びることができるのか!?森久保はIQ180の天才リード博士とは正反対の性格のチップを演じることについて、「『クリミナル・マインド』で、Dr.リード役としてのマシューに10年以...more
カテゴリー:

人気声優・森久保祥太郎がナレーション!マシュー・グレイ・ガブラー主演作、予告編披露 - 12月11日(月)13:00 

 米人気ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のDr.スペンサー・リード役で知られるマシュー・グレイ・ガブラーが主演したアクションスリラー「68キル」の予告編が、このほど披露された。「クリミナル・マインド」でガブラーの日本語吹き替えを担当する人気声優・森久保祥太郎がナレーションを務め、暴走気味の過激な映像に彩りを添えた。 ・【動画】「68キル」予告編  今年3月に米テキサス州で開催された大型イベント「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」のミッドナイターズ部門で、観客賞を受賞した今作。女好きの配管工チップ(ガブラー)は、美人のガールフレンド・リザを拒めない気弱な性格のため、「金持ちが金庫に隠している6万8000ドルを盗みに行こう」という誘いに乗ってしまう。早速計画を実行に移すものの、留守のはずの家主が家にいたため、犯行はあっさり失敗。逆上したリザは家主を惨殺し、2人は金を奪って逃走を図るが、事態はギャング、サイコパス、ジャンキーらが入り乱れる仁義無きバトルへと発展していく。  「クリミナル・マインド」の吹き替えを10年以上にわたり担当する森久保は、今作に対し「ここへ来て、また新たなマシューの魅力に出会えました!」と歓喜。ガブラーの熱演ぶりを「これがマシューの真骨頂なのではないかと言う、コミカルさと、彼にしか発想できないような台詞のやりとりに魅了されます!」と褒め...more
カテゴリー:

【音楽】「劇場版マジンガーZ」吉川晃司のED曲MV公開、テレビシリーズの映像も [17/12/14] - 12月14日(木)16:53  mnewsplus

「劇場版マジンガーZ」吉川晃司のED曲MV公開、テレビシリーズの映像も 2017年12月14日 12:00 映画ナタリー https://natalie.mu/eiga/news/260968 吉川晃司「The Last Letter」ジャケット 1月13日に封切られるアニメ映画「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」。このたび、吉川晃司によるエンディングテーマ「The Last Letter」のスペシャルMVがYouTubeで公開された。 このMVには、テレビシリーズと「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」の映像が収録された。なお1月10日よりiTunes Storeで配信される同曲のジャケットイラストは、...
»続きを読む
カテゴリー:

「My Girl」がラジオ番組をスタート! 記念すべき初回は、南條愛乃と i☆Risから山北早紀、若井友希、久保田未夢が登場!! - 12月13日(水)12:47 

ガールズビジュアルブック「My Girl」シリーズは、今後新たな展開としてラジオ番組を始動する。「My Girl」プレゼンツの番組は、先日、AbemaTVが開設したラジオチャンネル「AbemaRADIO」で放送される。 【写真を見る】「My Girl」のラジオ番組では、人気声優たちの“素顔”に迫ったトークに注目 記念すべき初回は、2017年12月16日(土)21:00よりスタート。初回には、2017年に発行した「My Girl」シリーズでカバーを飾った女性声優が登場する。「My Girl vol.19」で1st Coverに登場した南條愛乃、「My Girl vol.20」で2nd Coverに登場したi☆Risから山北早紀、若井友希、久保田未夢が出演。 番組では、2017年の自身の活動を振り返る企画や「My Girl」のコンセプトでもある“素顔”に迫ったトークを繰り広げる。「My Girl」誌面に掲載されているインタビュー延長戦のような内容で、さらに深くパーソナルな部分を掘り下げていく。 ガールズビジュアルブック「My Girl」は現在最新号が発売中。最新号“vol.20”は、Aqours(伊波杏樹、逢田梨香子、斉藤朱夏)が1st Coverを飾り、i☆Ris、三森すずこ、内田真礼、東山奈央、田所あずさが登場している。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・「カードキャプターさくら...more
カテゴリー:

ついにパイルダーオンが実現?「劇場版 マジンガーZ」4DX版ポスター公開 - 12月12日(火)17:00 

 永井豪氏による人気作「マジンガーZ」シリーズを劇場アニメーション化する「劇場版 マジンガーZ INFINITY」の4DX版ポスターが、公開された。  巨大ロボットにパイロットが乗り込んで戦う“搭乗型”ロボットの元祖となったアニメ「マジンガーZ」を、40年以上の時を経て劇場アニメ化。世界征服を目論んだDr.ヘルとの戦いの終結から10年後を舞台に、科学者の道を歩み始めたマジンガーZの操縦士、兜甲児が富士山中で巨大構造物と謎の生命体に遭遇し、再び人類の未来を託される。  本作は、公開スクリーンの半数以上が「4DX」「MX4D」「D-BOX」といったアトラクション型上映となる。アニメ史上初めて「主人公が乗り込んで操縦するスーパーロボット」を描き、以降の作品に多大なる影響を与えた本作だが、映像に合わせて座席が揺れる演出を組み込んだアトラクション型上映では、コックピットがマジンガーZと合体する「パイルダーオン」体験を観客が出来るよう、趣向が凝らされているという。  このほど公開されたポスターは、そのうち4DX版の上映に焦点を当てたもの。4DXでは座席が前後左右に動くだけでなく、水や風が吹き出す、フラッシュが明滅する、香りを楽しめるなど10以上の演出が用意されている。ファンにとっては、ロボットを操縦しているような“ライド感”を味わえる貴重な機会といえる。  「劇場版 マジンガーZ IN...more
カテゴリー:

「カードキャプターさくら」最新作に、丹下桜ら声優陣『続投でよかったぁ〜』 - 12月11日(月)17:15 

NHK BSプレミアムにてアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」の放送が始まるのを前に、東京・渋谷のNHK放送センターで会見が行われ、声優の丹下桜、くまいもとこ、浅香守生監督らが出席した。 【写真を見る】桜と小狼の再会シーンに、声優陣も赤面!/(C)CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK 本作は封印を解いたことでバラバラになったカードを集めるため、主人公・木之本桜(声:丹下桜)が奮闘する冒険ファンタジー。1998年に「クロウカード編」がNHK-BSでアニメ化され、その後「さくらカード編」、そして劇場アニメもヒットするなどブームを巻き起こした。 「クロウカード編」の放送から20年の時を経た2018年、「クリアカード編」としてその続編が放送される。 最新作は桜や同級生の李小狼(声:くまいもとこ)が中学校に入学するところから始まるため、くまいは「私の役は男の子なので声変わりもするし、私だけ交代だったら切ないなと思っていたのですが、良かったです」とコメント。 「『カードキャプターさくら』=私の声優人生」と語る丹下も、「リメークの時に声優が代わることはよくあるので、続投と聞いて本当にほっとしました。うれしかったです」と笑顔を見せた。 第1話では、そんな2人が演じる桜と小狼の再会のシーンが見どころの1つ。そこでは坂本真綾による前シリーズのオープニングテーマ「プラチナ」のBGMが効果...more
カテゴリー:

人気声優・森久保祥太郎がナレーション!マシュー・グレイ・ガブラー主演作、予告編披露 - 12月11日(月)13:00 

米人気ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のDr.スペンサー・リード役で知られるマシュー・グレイ・ガブラーが主演したアクションスリラー「68キル」の予告編が、このほど披露された。「ク...
カテゴリー:

もっと見る

「森久保祥太郎」の画像

もっと見る

「森久保祥太郎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる