「梅原裕一郎」とは?

関連ニュース

好評配信中のアニメ「カラダ探し」から、阿澄佳奈・江口拓也対談と主演声優のコメントが到着! - 08月16日(水)19:32 

「少年ジャンプ+」で連載中の人気漫画「カラダ探し」(原作/ウェルザード、漫画/村瀬克俊)が縦画面でアニメを楽しめるスマートフォンアプリ「タテアニメ」で配信中。本作は閉鎖された学校を舞台に、隠された“カラダ”を探しながら“赤い人”に追われ殺され続ける主人公たちを描いたサバイバルホラー作品。 気になるキャスト陣はボイスドラマ「聴くジャン!」から引き続き、「森崎明日香」を阿澄佳奈さんが、「伊勢高広」を江口拓也さんが演じます。さらに「浦西翔太」役に西山宏太朗さん、「赤い人」役に田中あいみさんの続投も発表となりました。 そしてタテアニメ「カラダ探し」の収録を終えた阿澄佳奈さんと江口拓也さんにコメントをいただくことができました。ホラー作品をショートアニメで必要なテンポで表現するためには、かなりの集中力が必要で、特にホラー作品が苦手な阿澄さんは台本チェックから大変だったそうです。 なお、タテアニメは現在act.5が配信中。毎週月・木曜日に更新されます。 【森崎明日香役・阿澄佳奈さん&伊勢高広役・江口拓也さん対談】 ――キャラクターを演じるにあたり、役作りで意識をした所はありますか? 阿澄:明香に関しては割とナチュラルに、普通の女の子として怯える素直な反応でいこうと思って演じました。あと、これは私の個人的な感想なんですが、彼女の特徴的な所として決断力があると感じたので、そういう行動力を演技に組み...more
カテゴリー:

高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫『僕のワンダフル・ライフ』吹替キャスト発表 - 08月10日(木)07:00 

 『HACHI 約束の犬』『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』などを手掛けたラッセ・ハルストレム監督最新作『僕のワンダフル・ライフ』(9月29日公開)にて、日本語吹替え版キャストに高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫ら人気声優の出演が決定した。【関連】「花澤香菜」フォトギャラリー 本作は、W・ブルース・キャメロンが、愛犬を亡くした恋人のために書いたベストセラー小説が原作。ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーと、自分の命を救ってくれた飼い主の少年イーサンの不思議な縁と絆を描く涙と笑いと感動の物語。犬のベイリーは、自分が旅立ってからも大好きでたまらない飼い主イーサンに会いたい一心で生まれ変わりを繰り返す。だがそう簡単にはイーサンと遭遇できないベイリー。それでもようやく3度目で再会を果たし、自ら与えられた“重要な使命”に気付いていく。 アニメ『名探偵コナン』、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』等、人気作にに出演し、近年では大河ドラマ『真田丸』出演と活動の幅を広げる高木が演じるのは、全く異なる4つの“犬生”を生きる主人公の犬ベイリー。またK・J・アパが演じる10代のイーサンの声を、『アイドルマスター SideM』や『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』などに参加している梅原が担当する。 さらにブリット・ロバートソン演じるイーサンの初恋の人、10代のハンナの声はテレビアニメ...more
カテゴリー:

「僕のワンダフル・ライフ」日本語吹き替え版に高木渉、梅原裕一郎ら人気声優 - 08月10日(木)07:00 

 「HACHI 約束の犬」「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」などで知られる名匠ラッセ・ハルストレム監督作「僕のワンダフル・ライフ」の日本語吹き替え版キャストが決定した。「名探偵コナン」のメインキャラクター小嶋元太の声優で知られる高木渉、人気ゲーム「アイドルマスター SideM」で鷹城恭二の声を演じ、イケメン声優としても注目される梅原裕一郎ら人気声優陣が参加する。  原作は、W・ブルース・キャメロン氏が、愛犬を亡くした恋人のために書いたベストセラー小説「野良犬トビーの愛すべき転生」。ゴールデンレトリーバーのベイリーは、命の恩人である飼い主のイーサンに会いたい一心で、死後にジャーマン・シェパード、コーギー、セント・バーナードと姿を変えて転生を繰り返し、3度目の転生で念願の対面を果たす。  高木がベイリー、梅原が10代のイーサンを演じるほか、イーサンのガールフレンドのハンナの声を「夜は短し歩けよ乙女」のヒロイン・黒髪の乙女の声を演じた花澤香菜、大人になったイーサンの声をテレビアニメ「ブラック・ジャック」でブラック・ジャックの声を務めた大塚明夫が担当する。  高木は、「今や犬や猫はペットとは言えない『家族』」といい、「誰かと会話をするというのではなく心の声(本心)なので、気持ちをそのままストレートに乗せました。そこで人間の立場から思うことと犬の立場から思うことの『ズレ』が絶妙に相まって...more
カテゴリー:

アニメ『十二大戦』10・3より順次放送開始 キャストに安元洋貴を追加 - 08月12日(土)12:00 

 人気作家・西尾維新氏と人気漫画家・中村光氏がタッグを組んだテレビアニメ『十二大戦』の初回放送日が、AT-X、MBSでは10月3日、TOKYO MX、BS11では同5日に決定した。最新PVも公開され、追加キャストとして、十二大戦の審判員・ドゥデキャプル役で安元洋貴の出演が発表された。安元は、9月16日に東京・新宿バルト9で開催される先行上映会&トークショーにも出演する。 【画像】ドゥデキャプルのキャラクター設定画  同作は、殺し殺される戦士たちの物語。その殺し合いを生き延びた者は、どんな願いでもたったひとつだけかなえることができる。戦いの名は「十二大戦」。参加者は「子」「丑」「寅」「卯」「辰」「巳」「午」「未」「申」「酉」「戌」「亥」、十二人の異様なる戦士たち。最後に生き残る者は誰か? 策謀(さくぼう)と殺戮(さつりく)の渦巻く戦場で、流れるのは誰の涙か? 魂を揺さぶるバトルロイヤルが開戦する。  最新PVは、米ワシントンDCで現地時間11日から13日にかけて開催されるイベント「Otakon」でも上映。新規の映像を多く盛り込み、物語の始まりに踏み込んだPVとなっている。  また、コミカライズも決定。作画は、西尾氏原作の『めだかボックス』『症年症女』でタッグを組んだ暁月あきら氏が担当し、漫画アプリ「少年ジャンプ+」で9月23日より連載開始となる。暁月氏描き下ろしの憂城カラーイ...more
カテゴリー:

「僕のワンダフル・ライフ」日本語吹き替え版に高木渉、梅原裕一郎ら人気声優 - 08月10日(木)07:00 

「HACHI 約束の犬」「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」などで知られる名匠ラッセ・ハルストレム監督作「僕のワンダフル・ライフ」の日本語吹き替え版キャストが決定した。「名探偵コナン」のメインキャラ...
カテゴリー:

「梅原裕一郎」の画像

もっと見る

「梅原裕一郎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる