「桜庭ななみ」とは?

関連ニュース

高橋努主宰の舞台が開幕 岡野真也、間宮夕貴、花影香音ら意気込み - 01月23日(火)16:54 

 俳優の高橋努主宰の「演劇チーム渋谷ハチ公前」番外公演『ストックホルム』が、きょう23日に東京・赤坂RED/THEATERで初日を迎える。 【個別ショット】岡野真也、間宮夕貴ら出演者  「演劇チーム渋谷ハチ公前」は、2007年に俳優の高橋を中心に結成。本作は、11年前に初演、8年前に再演された作品で、蜷川幸雄氏の元で才能を磨いた高橋が作・演出を務める。監禁事件の加害者と被害者を中心に、1対1の繋がりを描いた「愛」をテーマに物語を展開する。  映画『ゆらり』が公開中の岡野真也を主演に、テレビや映画で活躍中の間宮夕貴、花影香音に加え、生島ヒロシの息子・生島勇輝や竹下景子の息子・関口アナム、元サッカー日本代表で俳優へ転身した青山隼らが出演する。  主演の岡野は「けいこ中みんなで苦しみ悩み、見つけた『愛のカタチ』が皆さんに届くよう精一杯頑張ります」と意気込み、間宮は「この作品を通してさまざまな愛の形を感じていただいて楽しんでいただければなと思います」とメッセージ。  花影は「『愛の形』は人それぞれ、カッコ悪くても、不器用でも、それがとてつもなく愛おしい。この約2ヶ月間みんなで築きあげた『ストックホルム』をぜひたくさんの方々に観ていただきたいです」。  今回、初めて渋谷ハチ公前に参加する関口は「再再演される作品に出れるということ、それだけ期待があるということ。プレッシャーもありま...more
カテゴリー:

「マンハント」新劇中カット公開!國村隼、竹中直人ら豪華日本人俳優が集結 - 01月20日(土)14:00 

 福山雅治と中国の人気俳優チャン・ハンユーがダブル主演したジョン・ウー監督作「マンハント」の新たな劇中カットがお披露目された。國村隼、竹中直人、倉田保昭、斎藤工、桜庭ななみ、池内博之、吉沢悠といった豪華日本人キャストの出演シーンを切り取っている。 ・【フォトギャラリー】「マンハント」日本人キャスト場面カットはこちら  佐藤純彌監督、故高倉健さん主演「君よ憤怒の河を渉れ」(1976)の原作である西村寿行氏の同名小説を、「M:I-2」「レッドクリフ」2部作などで知られるウー監督が再映画化。国際弁護士ドゥ・チウ(チャン)は、殺人事件の容疑者に仕立て上げられ、罠にはめられたことに気づき逃走する。一方、チウを捕らえたものの、事件に違和感を覚えた孤高の刑事・矢村(福山)は警察への引き渡しを止め、チウともに事件の真相究明へと乗り出す。  今作で、國村は物語の鍵を握る天神製薬社長で製薬業界の大物・酒井義廣、竹中は矢村の上司である刑事部捜査一課課長・伊藤、倉田はチウを匿うホームレスの坂口秀夫、斎藤と吉沢は矢村と対立しているある事件の犯人、桜庭は矢村の助手の新人刑事・百田里香、池内は酒井の息子で野心家の酒井宏を演じている。公開された6枚の画像は、いずれも緊迫した雰囲気を醸し出しており、各キャラクターがどのように物語に関わっていくのか期待をあおっている。  ほか、モデルで女優のTAOがチウを誘惑...more
カテゴリー:

7年ぶり復活「ミスマガジン」インスタで気軽に参加できる『プレエントリー』開始 - 01月19日(金)00:00 

 多数のアイドル・女優・歌手を輩出し、今年7年ぶりに復活した名門ミスコン「ミスマガジン」。応募締切が今月末までと迫ってきているなか、応募に一歩踏み出せない人に向けてインスタグラムで気軽に参加できる「プレエントリー」が、21日よりスタートする。 【画像】「ミスマガジン2011」受賞者が集結した『ヤングマガジン』  同コンテストは1982年から始まり、今年で35周年と雑誌業界で最も歴史のあるミスコンで、初期には女優の斉藤由貴や細川ふみえなどを輩出。以降も中川翔子、岩佐真悠子、山崎真実、北乃きい、倉科カナ、桜庭ななみ、新川優愛、衛藤美彩(乃木坂46)など、現在も最前線で活躍する女優・モデル・アイドルが多数誕生している。体制やシステムの見直しのため2011年から休止され、今年7年ぶりに復活した。  すでにエントリー受付中だが、「ホントはちょっと興味があるけど、自信がない…」「タレントになりたい気持ちを保護者に相談しにくい」という女性を対象に、「プレエントリー」を始める。やり方は、「【公式】ミスマガジン運営事務局」のアカウント【@ms.maga.zine.2018】をフォローし、「#ミスマガ2018エントリー」を付けて自分のバストアップ写真をインスタグラムに投稿するだけ。  運営事務局が“気になる人”を見つけたら、DMで連絡するため「もし、連絡が来たら本気で考えよう」という気軽な気持...more
カテゴリー:

真木よう子:井上真央、桜庭ななみと映画「焼肉ドラゴン」で3姉妹に 大… - 01月17日(水)17:03 

 女優の真木よう子さん、井上真央さん、桜庭ななみさん、大泉洋さんが、今年の初夏に公開される映画「焼肉ドラゴン」に出演することが17日、明らかになった。真木さん、井上さん、桜庭さんは3姉妹役を、大泉さ…
カテゴリー:

【映画】真木よう子&井上真央&桜庭ななみが美人3姉妹に 『焼肉ドラゴン』公開決定 - 01月17日(水)10:29  mnewsplus

http://www.crank-in.net/movie/news/53710 2018年01月17日 09:00 日本の演劇賞を多数受賞した舞台『焼肉ドラゴン』が映画化され、真木よう子、井上真央、桜庭ななみが三姉妹を演じ、真木演じる長女へ秘めた想いを持つ男性に大泉洋が扮することが発表された。 本作は、2008年に日本の新国立劇場と韓国の芸術の殿堂(ソウル・アート・センター)のコラボレーションで製作され、第59回芸術選奨文部科学大臣賞受賞など日本の演劇賞を総なめにした舞台の映画版。万国博覧会が催された1970年、高度経済成長に浮かれる時代の片隅にある小...
»続きを読む
カテゴリー:

「マンハント」新劇中カット公開!國村隼、竹中直人ら豪華日本人俳優が集結 - 01月20日(土)14:00 

福山雅治と中国の人気俳優チャン・ハンユーがダブル主演したジョン・ウー監督作「マンハント」の新たな劇中カットがお披露目された。國村隼、竹中直人、倉田保昭、斎藤工、桜庭ななみ、池内博之、吉沢悠といっ...
カテゴリー:

桜庭ななみ:「WOWOW映画の日」ドラマに出演 田中哲司、西岡徳馬、… - 01月19日(金)19:56 

 女優の桜庭ななみさんや俳優の田中哲司さん、西岡徳馬さん、ミュージシャンで俳優の浜野謙太さんらが、2月10日放送のWOWOWの特別ドラマ「映画の日特別ドラマ NO MOVIE,NO LIFE」に出演…
カテゴリー:

真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋共演で伝説の舞台「焼肉ドラゴン」を映画化 - 01月17日(水)18:50 

真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋といった豪華キャストが集結し、演劇賞を総なめにした伝説の舞台「焼肉ドラゴン」が映画化されることがわかった。 原作となった舞台は、2008年に日本の新国立劇場と韓国の芸術の殿堂(ソウル・アート・センター)のコラボレーションで製作され(11年・16年再演)日本の演劇賞を総なめにした作品。舞台でも作・演出をつとめた鄭義信が初監督する。鄭監督は脚本家として、『月はどっちに出ている』で第67回キネマ旬報ベストテン脚本賞、『愛を乞うひと』で日本アカデミー最優秀脚本賞・第72回キネマ旬報ベストテン脚本賞、『血と骨』で第78回キネマ旬報ベストテン脚本賞など数々の映画賞に輝いている。 舞台は、万国博覧会が催された1970(昭和45)年。関西の地方都市の一角で、小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む亭主・龍吉と妻・英順は、静花(真木よう子)、梨花(井上真央)、美花(桜庭ななみ)の3姉妹と一人息子・時生の6人暮らし。失くした故郷や戦争で奪われた左腕など、つらい過去は決して消えないけれど、毎日懸命に働き、家族はいつも明るく、ささいなことで泣いたり笑ったり。店の中は、静花の幼馴染・哲男(大泉洋)など騒がしい常連客たちでいつも大賑わい。「たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる」、それが龍吉のいつもの口癖で、そんな何が起きても強い絆で結ばれた「焼肉ドラゴン」にも...more
カテゴリー:

福山雅治に続き、中国のトップスター、チャン・ハンユーも! 迫力あるアクション映像と新場面写真を先行公開!! - 01月17日(水)12:00 

チャン・ハンユーと福山雅治がW主演を務めた話題作「マンハント」が、2月9日(金)よりTOHOシネマズ新宿ほかにて全国ロードショーとなる。 【写真を見る】中国のポップグループのメンバーとしても活躍中のチー・ウェイ/(C)2017 Media Asia Film Production Limited All Rights Reserved. 1月10日に福山雅治のキレキレのアクションシーンが解禁になったが、このたび1月17日に中国のトップスターであるチャン・ハンユーをはじめ、チー・ウェイ、ハ・ジウォンのメーキング映像や新写真も解禁された。 映画「戦場のレクイエム」(2007年)で主演を務め、中国の大スターとなったチャン・ハンユーは、本作で実直な国際弁護士ドゥ・チウを演じる。オファーが来た時は興奮と感動でうれし泣きしたという彼は、映像の中で「『マンハント』は血が沸くクライム映画だ」と語っている。 また、謎めいた美女の真由美を演じたチー・ウェイも中国で多数の人気ドラマに出演し、歌手活動も行うなど幅広く活躍中。今回解禁されたメイキング映像では、激しいアクションに挑戦した様子も収録されている。 ほか、映像には含まれないが、ジョン・ウー監督作品では初登場となる女殺し屋、レインを演じたハ・ジウォンは、多彩な役柄を演じ人気女優の座を確立した韓国のトップスター。「アクションができる唯一の女優」と称され...more
カテゴリー:

伝説の舞台『焼肉ドラゴン』映画化に日本アカデミー賞受賞キャストが勢ぞろい! - 01月17日(水)09:00 

伝説の舞台『焼肉ドラゴン』(初夏公開)が、作・演出を務めた鄭義信が自らメガホンをとり映画化されることが決定。この度、本作の主要な登場人物を演じる豪華キャストが発表された。 【写真を見る】井上真央が4年ぶりに映画出演!各キャスト写真はこちらから/[c]2018「焼肉ドラゴン」製作委員会 これまで数々の舞台で脚本・演出を務め、本作で映画監督デビューを果たす鄭は、93年に第38回岸田國士戯曲賞を受賞したのち映画界に進出。『月はどっちに出ている』(93)や『愛を乞うひと』(98)、『血と骨』(04)など多くの映画やテレビドラマで脚本を務め、映画界と演劇界両方で高い評価を受け、2014年春の紫綬褒章を受賞している。 そんな鄭の代表作であり、記念すべき初監督作の主要キャストとして発表された4人は、全員が日本アカデミー賞受賞経験者という錚々たる顔ぶれ。焼肉店の常連客で、長女・静花の幼馴染である哲男役には現在公開中の『探偵はBARにいる3』で3度目の優秀主演男優賞を受賞し、ますます勢いに乗る大泉洋。 そして三姉妹を演じるのは、第37回日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞と最優秀助演女優賞をダブル受賞した真木よう子と、NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」でヒロインを演じ『八日目の蝉』で第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した井上真央。そして『最後の忠臣蔵』(10)で日本アカデミー賞新人俳優賞...more
カテゴリー:

もっと見る

「桜庭ななみ」の画像

もっと見る

「桜庭ななみ」の動画

Wikipedia

桜庭 ななみ(さくらば ななみ、1992年10月17日 - )は、日本の女優。鹿児島県出身。スウィートパワー所属。

略歴

デビュー前よりその容姿は地元で話題になっており、「鹿児島県にものすごい美少女がいる」という噂を聞きつけた現事務所からスカウトされて、2007年夏に芸能界入りする。スカウトされた時は、地元のゲームセンターで友人達とプリクラの撮影中だった毎日新聞2010年12月24日大阪版夕刊2面インタビュー記事。

2008年、2月9日放送の栞と紙魚子の怪奇事件簿第6話で、デビュー。同年5月、同時公開の同級生と体育館ベイビーで、映画初出演。また、ミスマガジン2008グランプリに約17,000人の中から選ばれ、同年の全国高校ラグビーフットボール大会においてイメージキャラクターを務めた。

2009年、劇場アニメサマーウォーズで声優に初挑戦。10月、TBSのホームページで配信された自身出演のネッ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる