「桑名市消防本部」とは?

関連ニュース

【自動車】トヨタ車体工場火災、「アルファード」の生産停止 - 03月21日(火)12:58 

三重県いなべ市のトヨタ車体いなべ工場で20日に火災が起きたことを受けて、 同社は21日夕方まで同工場での車両生産を停止すると発表した。塗装・乾燥工程のある第2工場4階 の一部約400平方メートルが焼けており、同社は被害状況を調べ、生産再開の時期を検討する。  トヨタ車体はいなべ工場で、親会社のトヨタ自動車のミニバンと商用車「ハイエース」を年間約20万台生産している。 特に高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」は全国で同工場しか生産していないという。  三重県桑名市消防本部と県警は21...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】トヨタ車体工場火災、日中の再開見送り アルファードに影響 生産ライン一部21日朝から稼働 - 03月21日(火)11:14 

20日夕に火災が発生したトヨタ車体いなべ工場(三重県いなべ市)は、21日の日中の自動車生産の再開を見送った。 同県桑名市消防本部と県警が原因を調べており、21日夕から再開できるかどうかは未定という。 自動車部品の生産ラインの一部は21日朝から稼働している。 トヨタ車体はトヨタ自動車の完全子会社。トヨタブランドのハイエース、アルファードとヴェルファイアの3車種を年間で合計約20万台つくっている。 アルファードとヴェルファイアを組み立てているのは、この工場だけという。 トヨタ車体の首脳は21日朝...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【強いミニバン工場が・・】<トヨタ車体工場火災>アルファード製造影響 車両生産停止へ - 03月21日(火)12:10 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000040-mai-soci  三重県いなべ市のトヨタ車体いなべ工場で20日に火災が起きたことを受けて、同社は21日夕方まで同工場での車両生産を停止すると発表した。 塗装・乾燥工程のある第2工場4階の一部約400平方メートルが焼けており、 同社は被害状況を調べ、生産再開の時期を検討する。  トヨタ車体はいなべ工場で、親会社のトヨタ自動車のミニバンと商用車「ハイエース」を年間約20万台生産している。 特に高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」は全国で同...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】トヨタ車体の工場で火災 三重、操業への影響は不明 けが人の情報なし - 03月20日(月)21:41 

20日午後5時半ごろ、三重県いなべ市員弁町市之原のトヨタ車体いなべ工場で火災が起きた。同県桑名市消防本部によると、 4階建て第2工場棟の4階部分から黒煙が上がり、4階の約1万平方メートルのうち約400平方メートルを焼損したとみられる。 延焼は食い止められているが、夜になっても消火活動が続いているという。発生当時、工場内にいた従業員795人は避難し、けが人がいるという情報はない。 同社の説明によると、火災発生後、すぐにラインを止めて従業員を避難させた。いなべ工場はアルファードやハイエースなどを製...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「桑名市消防本部」の画像

もっと見る

「桑名市消防本部」の動画

Wikipedia

桑名市消防本部(くわなししょうぼうほんぶ)は、三重県桑名市の消防部局(消防本部)。管轄区域は桑名市、いなべ市桑名郡木曽岬町及び員弁郡東員町の全域。いなべ市、木曽岬町及び東員町は桑名市に常備消防事務を委託している。

概要

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる