「桐山漣」とは?

関連ニュース

ソニー新作ゲームアプリ『ソラとウミのアイダ』始動 広井王子原作のアクションゲーム - 07月25日(火)20:27 

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントのスマートフォン向けゲームアプリ事業子会社、Forward Worksの手がける初のオリジナルゲームアプリ『ソラとウミのアイダ』の記者発表会が、25日に都内で行われた。会場には、同社のエグゼクティブディレクターである川口智基氏、原作と総監督を努めた広井王子、さらに、高橋花林、立花里香、井上ほの花、すずきももこ、神坂和、浅川悠ら6名のキャスト陣が駆けつけた。【関連】『ソラとウミのアイダ』記者発表会フォトギャラリー ゲームアプリ『ソラとウミのアイダ』は、実在する広島県尾道市を舞台に全国各地から集まった“宇宙漁師”を目指す6名の候補生、空町春(CV:高橋)、村上波乃(CV:立花)、ルビー・安曇(CV:井上)、櫻舞湖(CV:すずき)、美剣真(CV:神坂)、薪真紀子(CV:米野真織)たちの成長を手助けする“宇宙魚捕獲”アクションゲーム。浅川は尾道市役所職員 漁業課宇宙係 係長・鳴海高子の声を務める。 各キャラクターを紹介した場面では、東京都向島市出身のキャラクター・空町春を演じる高橋が、アフレコ中に「広島県内にある島“向島”とごっちゃになりけっこう大変でした」と報告。その光景を目にした立花から「花ちゃんと春ちゃんって、ヌケているところがどこか似ているよね」と言われたエピソードが明かされ、登壇者たちの間で笑いが巻き起こった。 全国からキャラクターたち...more
カテゴリー:

「仮面ライダーW」、7年ぶりの続編製作が決定 - 06月29日(木)20:51  news

東映は28日、特撮TVドラマ「仮面ライダーW」の続編の製作が決定したことを発表した。 「新たなるビギンズナイト!? “あの街”の探偵が帰ってくる」と題されたお知らせでプロデュー サーの塚田英明氏は、「7年ぶりに風都を舞台に、あの探偵たちの物語が再び始まります」と 続編の製作を告知。続けて、「これは映像作品ではありません。新しいステージでのチャレン ジとなります。」と、これまでのTVドラマとは異なる展開になることを明らかにした。 また、続編はパラレルワールドではなく、「その後の風都を舞台にした“彼ら”の新...
»続きを読む
カテゴリー:

尾上松也主演『さぼリーマン甘太朗』に健太郎、八木将康が登場 - 07月20日(木)12:00 

 13日深夜にテレビ東京でスタートした木ドラ25『さぼリーマン甘太朗』(毎週木曜 深1:00~1:30※BSジャパンでは毎週火曜 後11:00~11:30、Netflixで先行配信中)。歌舞伎俳優の尾上松也が「仕事をサボってスイーツを食べること」に並々ならぬ情熱を燃やす主人公・飴谷甘太朗(あめたに・かんたろう)を演じ、実在の甘味処を巡っていくグルメドラマ。第4話(8月3日放送)以降に、甘太朗のライバル役として健太郎、第5話(8月10日放送)に、新人役として八木将康のゲスト出演が発表された。 【場面写真】甘美なる妄想があふれ出す一歩手前のこの表情  健太郎が演じる財部豊(たからべ・ゆたか)は、吉朝出版・販売営業部で営業職として働く男性社員。営業成績を甘太朗に抜かれたことにより、ライバル視する役どころ。健太郎は「財部はずっとニコニコしているのですが、内心では甘太朗へのライバル心が強く、秘めた思いと裏腹の笑顔は顔がつりそうになることも多々あり苦戦しました。甘太朗のライバルとしては、特に妄想シーンで最高に楽しませていただきました。ライバル二人が魅せる妄想シーンをぜひ注目してご覧ください!」とアピール。  八木が演じる五ヶ瀬宏樹は、吉朝出版・販売営業部で営業職として働く新人社員。根性だけはある元高校球児。甘太朗を慕う。八木は「五ヶ瀬はプロ野球選手を目指していたということで、自分も高校ま...more
カテゴリー:

【特撮】さあ、再びおまえの罪を数えろ 「仮面ライダーW」 新しいステージでのチャレンジ 映像作品“ではない"正統続編制作決定 - 06月28日(水)18:43  mnewsplus

「仮面ライダーW」の続編が制作決定と、東映から発表されました。 物語の舞台「風都」のイラストとともに、塚田英明プロデューサーによる告知文が掲載されているのですが…… 「これは映像作品ではありません。新しいステージでのチャレンジとなります」ってどういうことなんだろう? 翔太郎らしき人物が背を向けて立つイメージイラスト 同作は2009年に放送を開始した、平成ライダーシリーズ第11作。私立探偵の左翔太郎(桐山漣)とフィリップ(菅田将暉)が「2人で1人の仮面ライダー」となり、コメディとシリアスが入り交じった“...
»続きを読む
カテゴリー:

「桐山漣」の画像

もっと見る

「桐山漣」の動画

Wikipedia

桐山 (きりやま れん、1985年2月2日 - )は、日本俳優神奈川県出身。身長175cm、血液型はO型。ビッグ・アップルに所属していたがビッグ・アップルによる公式プロフィール(2007年5月5日時点のアーカイブ)、現在はヒラタオフィスに所属している。

略歴
  • 20代前半、俳優を目指し、ひたすらアルバイトをしながら養成所でレッスンを受ける下積みの日々を送る 。
  • 2006年12月より、ミュージカル テニスの王子様に出演。
  • 2008年10月、所属していたビッグ・アップルがヒラタオフィスに吸収合併となり、ヒラタオフィスに移籍。
  • 2009年9月より、平成仮面ライダーシリーズ第11作仮面ライダーWにて左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初主演を飾り、菅田将暉とW主演を務め、同年12月に公開された仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010で...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる