「桐山漣」とは?

関連ニュース

福士誠治&南沢奈央、通勤ラッシュに号外チラシ配布も苦戦「意外と難しい」 - 04月19日(水)09:05 

 俳優の福士誠治と女優の南沢奈央が19日、東京・大手町で出演するWOWOW連続ドラマW『社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-』(毎週日曜 後10:00※30日スタート)のPRのため、号外風の特別版チラシを道行く人に配布した。通勤ラッシュで行き交う人々に積極的にチラシを配ろうとした2人だが、なかなか受け取ってもらえず苦戦。南沢は「意外と難しいんですね」とその大変さを実感したようで、福士も「いやぁ難しい…」と苦笑した。 【写真】号外チラシ配布に苦戦する福士誠治&南沢奈央  同ドラマは、日本最大の巨大新聞社が外資への身売りを画策する社会派ストーリーとなっているが、福士は「紙の力もちゃんと感じられたような気がします。何を配っているのか注目をもらえたような気もするので、まだまだ新聞の力は根付いているのかなって感じられました」とドラマの内容にちなんで感想を語った。  主演の三上博史が暴君のように新聞社を翻弄する外資系会社社長・青井を演じているが、南沢は「現場ではあまりお会いしてないですが、眼力がすごい!向かい合ったらすごそう」と驚き、「三上さんの眼力も最後までずっと見続けられると思うので、みどころです」とアピールしていた。 【関連記事】 福士誠治、共演者の悪ノリで物まね披露「悪意しか感じない」 (15年07月07日) 山本涼介、南沢奈央とのハグに緊張「ドキドキします」 (16年11月11...more
in English
カテゴリー:

桐山漣、「コードネームミラージュ」で見せる日本ドラマ初の格闘スタイルに自信 - 04月15日(土)16:12 

 テレビ東京深夜ドラマで、全25話の大型企画がスタートしました。「サクラ大戦シリーズ」「魔神英雄伝ワタルシリーズ」で知られる広井王子さんが原作を務めるハードボイルドアクション「コードネームミラージュ」です。 「K13」と呼ばれる特殊部隊のトップエージェントのミラージュ(森山真一)役で主演を務めているのは、桐山漣さん。新たなヒーロー像を打ち出している彼に話を聞きました。 ◆これまでになかったアクションドラマ ――全25話の大型企画の主演です。 桐山:すごく大きな“任務”が来たなと思いましたね。主人公のミラージュは謎めいたキャラクターで、そこが見どころでもあるのですが、僕自身はミラージュを理解している必要があるので、監督やプロデューサーと話し合いながら準備を進めていきました。それから並外れた身体能力の持ち主という設定なので、アクションには本当に力を入れないと、と気合が入りましたね。 ――メガネにスーツの出で立ちですが、立ち方などの見え方にはどう気を付けられていますか? 桐山:体幹がぶれない戦い方をするようにしています。あとは無駄のない動き。ミラージュは殺しのプロなので、そこら辺にあるものを使ってでも殺しをします。銃を奪われても相手の武器を奪ったり。ミラージュのファイトスタイルは発想もスマートなので、そういう点も気を配って演じています。 ――具体的にはどんなアクション練習を...more
in English
カテゴリー:

月島のもんじゃ焼きで松岡昌宏のうんちくさく裂? ゲストは浅見れいな - 04月14日(金)11:05 

 TOKIOの松岡昌宏と博多華丸・大吉の博多大吉が、毎回、居酒屋を訪れ、お酒を片手に街や路地、ツマミなどをテーマに、それにまつわる“酒や肴のうんちく”を語るテレビ東京の番組『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(毎週土曜 深0:50)が今月8日にスタート。毎回女性ゲストや居酒屋の専門家と一緒に“飲む”ことになっているが、2回目の放送となる15日は、女優の浅見れいなと、酒屋専門誌『古典酒場』編集長、倉嶋紀和子さんがゲスト出演する。 【場面写真】浅見れいなの飲みっぷりにも注目  東京・月島で老舗のもんじゃ焼き店やマグロ刺身の名店を訪れ、お酒やツマミにちょっと詳しい“松岡節”がさく裂(?)。  居酒屋でのロケを初体験した浅見は「月島には知らない魅力がたくさんあり、お酒もついつい進んでしまいました(笑)。楽しかったし、食べ物もすごくおいしかったです!」と話していた。 【関連記事】 TOKIO松岡、ジャニーズ酒豪ナンバーワンは「東山さん」 (17年03月30日) TOKIO松岡、単独メインMC番組スタート 博多大吉と居酒屋めぐり (17年03月08日) 松重豊、『孤独のグルメ』オワコン上等「主役は料理、自分はバイプレイヤー」 (17年04月07日) 桐山漣、ほぼ“しゃべらない”主人公役「目で表現したい」 (17年03月10日) 野村周平、イケメン僧侶役でゲスト出演 ドラマ『SR サ...more
in English
カテゴリー:

連ドラ「僕、運命の人です」は亀と山Pの眉に注目! - 04月18日(火)16:13 

<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>  亀梨和也さん&山下智久さん出演のドラマ「僕、運命の人です」(日テレ系)が始まりました。  端的に言うと、これは二人の“眉”を楽しむ作品です。 ◆眉で比べる12年前と現在の二人の生き様  12年前、亀梨さんと山下さんが“修二と彰”として「青春アミーゴ」を歌った際は、二人とも前髪を半分ほど下ろし、その眉は細め。多感な高校生らしい感情を、その額に浮かべていました。  対して、「僕、運命の~」では、亀梨さんはおでこ全開&くっきりと太い眉、山下さんは前髪を全下げ&ほどよく水平な眉をしています。正反対の眉が、30代となった二人の生き様の違いを表わしているようです。  本作で亀梨さんが演じるのは、女運に恵まれない29歳のサラリーマン・正木誠。  山下さんは、“神”と名乗り、誠に運命を説くミステリアスな男を演じています。  誠は神の助言(?)に従って、運命の女性・湖月晴子(木村文乃さん)にアタックを始めるも、なかなかうまくいかなくて……というお話です。 ◆エモーショナルな亀梨眉と、落ち着いた山下眉  “神”が淡々と未来を示すたび、動揺してつり上がる、誠の眉。  誠、いや、亀梨さんの眉は、ホントいい。  彼の眉は、ひときわ雄弁で、嘘のつけない眉なのです。  悲しみに耐えるときも、喜びに震えるときも、  その美しい瞳よりもさ...more
in English
カテゴリー:

桐山漣、「コードネームミラージュ」で見せる日本ドラマ初の格闘スタイルに自信 - 04月15日(土)16:12 

 テレビ東京深夜ドラマで、全25話の大型企画がスタートしました。「サクラ大戦シリーズ」「魔神英雄伝ワタルシリーズ」で知られる広井王子さんが原作を務めるハードボイルドアクション「コードネームミラージュ」です。 「K13」と [...]
in English
カテゴリー:

「桐山漣」の画像

もっと見る

「桐山漣」の動画

Wikipedia

桐山 (きりやま れん、1985年2月2日 - )は、日本俳優神奈川県出身。ビッグ・アップルに所属していたが、現在はヒラタオフィスに所属している。

略歴
  • 20代前半、俳優になるためにアルバイトをしながら養成所でレッスンを受ける下積みの日々を送る 。
  • 2006年12月より、ミュージカル テニスの王子様に出演。
  • 2008年10月、所属していたビッグ・アップルがヒラタオフィスに吸収合併となり、ヒラタオフィスに移籍。
  • 2009年9月より、平成仮面ライダーシリーズ第11作仮面ライダーWにて左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初主演を飾り、菅田将暉とW主演を務め、同年12月に公開された仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010で映画初主演。
  • 2011年1月より、テレビドラマ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる