「桐山漣」とは?

関連ニュース

松本享恭、主演作『闇金ぐれんたい』で仮面ライダーから闇金稼業に変身 - 11月18日(土)07:00 

 俳優の松本享恭(まつもと・とうきょう/22)が、来年1月20日公開の映画『闇金ぐれんたい』で主演を務めることが、わかった。『仮面ライダーエクゼイド』に仮面ライダースナイプ役で注目を集めたが、本作ではヒーローから不良に“変身”し、ヤミ金融業者を演じる。 ■松本享恭のプロフィール  松本は「自分自身もとにかく本気で楽しんだ作品でした。どんなシーンの中でもそれを感じながら演じてました。観た後に“あいつら何か楽しそうだったな”とか“バカなことを思いっきりやってるな”と少しでも心に残る作品になってもらえたらうれしいです」とコメント。  松本演じる正次とともに闇金稼業を営む大輔役に、『真田丸』『逃げるは恥だが役に立つ』などに出演した細田善彦。『苦役列車』の脚本を手がけたいまおかしんじ監督がメガホンを取る。 【関連記事】 映画『仮面ライダー』最新作、レジェンドライダー集結シーン公開 (17年10月21日) 変身ベルトをつけた仮面ライダー俳優勢ぞろい、最新映画ポスター解禁 (17年10月18日) 『仮面ライダーエグゼイド』新作Vシネマ 柳ゆり菜、ハリー杉山の出演決定 (17年10月01日) 戦隊出身・渡邉剣、初主演映画でBL漫画原作に挑戦 初のキスシーンも (17年09月22日) 桐山漣×菅田将暉、『仮面ライダーW』変身ポーズで決まりだ! (17年09月21日)
カテゴリー:

【芸能】菅田将暉“鬼過密スケジュール”に心配の声 - 11月11日(土)12:23  mnewsplus

人気若手俳優・菅田将暉(24)が、あまりの多忙ぶりに「体は持つのか?」と心配されている。放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」では井伊直政役を好演。 KDDI「au三太郎シリーズ」CMの鬼ちゃん役や、映画やバラエティー番組にも出演し、いま最も旬な俳優だが「映画の役づくりで8キロ増量しても細すぎ。本当に大丈夫なのか」と言われているのだ。 菅田は2009年、「仮面ライダーW」(テレビ朝日系)で桐山漣(32)とダブル主演し、デビュー後、13年の主演映画「共喰い」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受...
»続きを読む
カテゴリー:

福士蒼汰、男だらけ撮影現場での心がけ 映画『曇天に笑う』現場レポート - 11月09日(木)07:00 

 唐々煙氏の同名漫画を『踊る大捜査線』シリーズ、『亜人』の本広克行監督が実写映画化する『曇天に笑う』(来年3月21日公開)。主演の福士蒼汰をはじめ、弟役の中山優馬、古川雄輝、桐山漣らイケメンたちの共演で注目される同作の撮影現場が昨年夏、報道陣に公開された。 【写真】古川雄輝の笑顔を収めた『曇天に笑う』撮影の模様  作品の舞台は、明治初頭の滋賀・大津。国の平和を守ることを生業とする曇天三兄弟と呼ばれる長男・天火(福士)、次男・空丸(中山)、三男・宙太郎(若山耀人)。そして、国を守る右大臣直属部隊・犲(やまいぬ)のリーダー・安倍蒼世(古川)や犲隊員たち、抜け忍で曇家の居候・金城白子(桐山漣)、忍び唯一の生き残りである風魔一族の長・風魔小太郎ら戦う男たちが多数登場し、それぞれの運命に挑んでいく。  撮影現場の栃木を訪れたのは、真夏日。洞窟のような撮影場所が「寒い」と事前情報で聞いてはいたものの想像以上で、取材陣がコートを着込んで震えるなか、主演の福士は薄い着物に下駄を履いた姿でアクションシーンを撮影していた。もともと身体能力の高さには定評があるが、動きにくいはずの衣装にも関わらず、キレのいい立ち振る舞いを見せていた。  天火の武器は、鉄扇という特殊なもの。相手との間合いや、空気の抵抗を受ける武器ならではの難しさもあったが、見え方も含め工夫して挑んだという。格闘技や武術を習っている...more
カテゴリー:

榮倉奈々×安田顕W主演映画、小出恵介の代役はあの逆輸入イケメンに! - 11月14日(火)05:00 

出演者の一人、小出恵介の降板により、再撮影と公開時期の調整が進められていた榮倉奈々×安田顕のW主演映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、2018年初夏に全国公開されることが決定。また、安田が演じる主人公・じゅんの後輩である佐野役には、小出に代わって大谷亮平を迎えたことが発表された。 【写真を見る】「Yahoo!知恵袋」の投稿から一大ブームになった同名タイトルのコミックエッセーを榮倉奈々×安田顕のW主演で映画化/(C)2017「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会 大谷は日本でモデル活動を経た後、2003年のCM出演をきっかけに韓国でモデル・俳優の活動を開始。映画「神弓-KAMIYUMI-」(2011年)や「バトルオーシャン 海上決戦」(2014年)。 テレビドラマ「朝鮮ガンマン」(2014年、KBS)などに出演し、2016年から日本での活動も本格始動させた。同年、「ラヴソング」(フジ系)で日本のドラマに初出演。大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年、TBS系)では、石田ゆり子の相手役・風見涼太を好演した。 ■ 宮前泰志プロデューサーコメント 出演者降板の事態を受けて、関係各所と協議を重ねてきました。監督をはじめ、作品に関わったスタッフ・出演者の皆さんとも本作(「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」)を観客に届けたいという思いは...more
カテゴリー:

福士蒼汰、古川雄輝の人見知りを攻略!男だらけの撮影現場に潜入 - 11月09日(木)07:00 

累計120万部を誇る人気コミックを実写映画化する『曇天に笑う』(2018年3月21日公開)には、主演の福士蒼汰をはじめ、中山優馬、古川雄輝ら魅力的な男性キャストが大集合。“男だらけの現場”とはどんなものなのか?クライマックス間近を撮影中の栃木県宇都宮市・大谷資料館を訪ね、福士や犲(やまいぬ)を演じたメンバーに話を聞いた。 【写真を見る】福士蒼汰、和装でのアクションがかっこいい!『曇天に笑う』撮影現場の様子 『亜人』の本広克行監督がメガホンをとる本作。国の平和を守ることを生業とする曇天三兄弟が、巨大な力を持つ大蛇や政府の転覆を企てる忍者集団に立ち向かっていく姿を描く。福士が主人公である三兄弟の長男・天火を演じる。 穏やかで優しい雰囲気のある福士が、豪快な天火に扮しているのも新鮮だ。福士は「自分が思ったことを隠さずに、ストレートに表現できるキャラクターを演じるのは楽しいです」とニッコリ。「天火がいると、なぜかみんなが安心するんです。町の人たちにとって“天火がいるから大丈夫”と思える存在。言うなれば、大津という町のお父さん。特に弟2人にとってはそうだと思います。自分自身は上に姉が2人いる末っ子なので、2人の弟がいることで色々と抱えているものがある兄は、大変だなと思いました」。 天火の弟・空丸を演じる中山優馬、曇家の居候・金城白子を演じる桐山漣。そして、大蛇討伐のため結成された部隊・犲(や...more
カテゴリー:

「桐山漣」の画像

もっと見る

「桐山漣」の動画

Wikipedia

桐山 (きりやま れん、1985年2月2日 - )は、日本俳優神奈川県出身。身長175cm、血液型はO型。ビッグ・アップルに所属していたがビッグ・アップルによる公式プロフィール(2007年5月5日時点のアーカイブ)、現在はヒラタオフィスに所属している。

略歴
  • 20代前半、俳優を目指し、ひたすらアルバイトをしながら養成所でレッスンを受ける下積みの日々を送る 。
  • 2006年12月より、ミュージカル テニスの王子様に出演。
  • 2008年10月、所属していたビッグ・アップルがヒラタオフィスに吸収合併となり、ヒラタオフィスに移籍。
  • 2009年9月より、平成仮面ライダーシリーズ第11作仮面ライダーWにて左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初主演を飾り、菅田将暉とW主演を務め、同年12月に公開された仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010で...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる