「核合意」とは?

関連ニュース

イラン核合意、修正で英仏独と合意できると期待=米軍縮大使 - 04月20日(金)15:00 

[ジュネーブ 19日 ロイター] - 米国のロバート・ウッド軍縮大使は19日、イランと欧米など6カ国が2015年に結んだイラン核合意について、米国は英仏独の3カ国と核合意の修正で合意できることを期待していると述べた。
カテゴリー:

イラン大統領:核合意で米政権けん制 建軍記念日演説 - 04月19日(木)17:18 

 イランのロウハニ大統領は18日、建軍記念日の演説で「必要であれば、我々は国際社会の承認を待たずにあらゆる兵器を製造したり、入手したりするだろう」と述べた。2015年に米欧など主要6カ国と結んだ核合意について、トランプ米政権が離脱・破棄の判断期限とする5月12日が近づく中、核開発を示唆しながら同政権
カテゴリー:

相次ぐ常識派の更迭でイエスマンだけのトランプ政権…あらゆるパワーバランスが崩れていく! - 04月18日(水)06:00 

『週刊プレイボーイ』本誌で「モーリー・ロバートソンの挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンが、イエスマン一色となりそうなトランプ政権の危うさについて語る! * * * 自分とソリの合わない人間は排除するーー「トランプらしい」と言えばそれまでですが、こうした動きが中長期的に見てアメリカの外交上の利益、そして国際社会の安定に及ぼす影響は計り知れません。 3月13日、トランプ大統領はティラーソン国務長官の更迭を発表。また、安全保障問題を担当するマクマスター大統領補佐官も4月9日付で解任した。イラン核合意や北朝鮮問題に関して、国際協調も見据えながらジワジワと状況をチューニングしていきたい“現実派”の彼らの声はトランプには受け入れられなかったのでしょう。 一方、次期国務長官に任命されたポンペオ前CIA長官は、中絶反対、LGBT反対、銃規制反対…という過激な右派。北朝鮮やイランに対しても強硬で、トランプへの“忠誠心”も高い人物です。また、マクマスターの後任となったボルトン元国連大使も、イランや北朝鮮の核問題について「先制攻撃論」を主張する強硬派。政権の暴走を食い止めるストッパーを外し、加速装置を取りつけるような人事です。 加えて...more
カテゴリー:

ポンペオ米国務長官候補、対ロ強硬路線を主張 イラン合意修正目指す - 04月13日(金)10:40 

[ワシントン 12日 ロイター] - トランプ米大統領が次期国務長官に指名したポンペオ中央情報局(CIA)長官は12日、対ロシア政策で強硬路線を主張するとともに、欧米など主要国とイランが2015年に結んだ核合意については「修正」を目指す考えを示した。
カテゴリー:

米国の対イラン制裁停止解除、核合意離脱を意味しない=財務長官 - 04月12日(木)13:02 

[ワシントン 11日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は11日、トランプ米大統領が5月12日に対イラン制裁の停止措置を解除すると決定したとしても、2015年のイラン核合意から米国が離脱することを必ずしも意味するわけではないとの見方を示した。米下院歳出委員会の公聴会で述べた。
カテゴリー:

イラン、米が核合意離脱なら「好ましからぬ」結果と警告 - 04月20日(金)09:43 

[アンカラ 20日 ロイター] - イランは19日、米国が2015年の核合意から離脱すれば「好ましからぬ」結果につながると警告した。
カテゴリー:

【米朝】北朝鮮を訪問したポンペイオCIA長官とは - 04月19日(木)00:42  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180418/k10011408841000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_016 4月18日 21時17分 米朝首脳会談に先立って北朝鮮を訪問し、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と会談したポンペイオCIA長官とはどのような人物なのでしょうか。過去にもやはり重要な局面で、難しい交渉の調整を担っていました。 ポンペイオ氏は2010年の中間選挙で保守派の市民運動「ティーパーティ」の支援を受け、与党・共和党の下院議員に当選しました(カンザス州選出)。 リビア・ベンガジのアメリカ...
»続きを読む
カテゴリー:

イラン核:「追加合意」へ検討継続 米次期国務長官 - 04月13日(金)17:40 

 【ワシントン高本耕太】米国の次期国務長官に指名されたポンペオ中央情報局(CIA)長官は12日、イラン核合意について「修正が米国の国益にかなうことだ」と述べた。上院外交委員会で開かれた自身の承認公聴会で述べた。マティス国防長官も下院軍事委員会の公聴会で「修正が必要だ」と発言、トランプ大統領が核合意離
カテゴリー:

米国の対イラン制裁停止解除、核合意離脱を意味しない=財務長官 - 04月12日(木)14:33 

[ワシントン 11日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は11日、トランプ米大統領が5月12日に対イラン制裁の停止措置を解除すると決定したとしても、2015年のイラン核合意から米国が離脱することを必ずしも意味するわけではないとの見方を示した。米下院歳出委員会の公聴会で述べた。 財務長官は「一次制裁、二次制裁の再開を意味する」と述べた。またトランプ政権は同盟国と協議中であり、「唐突に何
カテゴリー:

【為替】イランの通貨が下落 過去最低水準に トランプ大統領の圧力で - 04月11日(水)05:43  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180411/k10011398181000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007 4月11日 4時46分 アメリカのトランプ政権が来月にもイラン核合意から離脱し、経済制裁を再開するかどうかの判断を示すことに対し、イランでは現地通貨が過去最低の水準にまで下落し、市民生活にも影響が出ています。 アメリカのトランプ大統領は、イランが核開発を制限する見返りに、制裁を解除するとした核合意について、来月にも合意から離脱し、制裁を再開するかどうか判断を示すとみられています。 こうした中、イ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「核合意」の画像

もっと見る

「核合意」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる