「株式取得」とは?

関連ニュース

Idealink株式会社の株式取得(子会社化)、連結決算への移行のお知らせ! - 12月15日(金)09:00 

 日本最大級のライフサービスプラットフォームを展開するシェアリングテクノロジー株式会社(本社:名古屋市中村区、代表取締役CEO:引字 圭祐、証券コード:3989、以下当社)は、平成29年12月14日開催の取締役会において、平成29年11月6日に開示した「Idealink株式会社の子会社化に向けた基本合意に関するお知らせ」について、Idealink株式会社(所在地:東京都品川区、代表者:代表取締役 島袋 直樹、以下:Idealink)の全株式を取得し、当社の子会社とすることを決議いたしました。
カテゴリー:

レンゴー/マレーシア段ボール子会社の株式取得 - 12月14日(木)11:40 

レンゴーは12月14日、マレーシアのクアラルンプール近郊のシャーラムに位置する段ボール子会社レンゴー・パッケージング・マレーシア社(RPM社)の株式の25%をタイ・コンテナーズ・グループ社より取得したと発表した。 取得に […]
カテゴリー:

Idealink株式会社の株式取得(子会社化)、連結決算への移行のお知らせ! - 12月15日(金)09:00 

[シェアリングテクノロジー株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/15832/61/resize/d15832-61-376042-0.jpg ] ■概要  Idealinkが運営する「フランチャイズの窓口」、「クレジットカード忍法帖」、「クレジットカードnow」、「クレジットカードnow...
カテゴリー:

ウリュカエフ前経済相に10年求刑=かつて日ロ協力担当-ロシア - 12月04日(月)20:30 

 【モスクワ時事】ロシア国営石油会社ロスネフチ幹部に賄賂を要求したとして、収賄罪に問われたウリュカエフ前経済発展相(61)の公判が4日、モスクワの裁判所で開かれ、検察側は禁錮10年と罰金5億ルーブル(約9億6000万円)を求刑した。ウリュカエフ被告は昨年11月に訴追されるまで日ロの経済協力を担当していた。 被告は、ロスネフチによる中堅石油会社の株式取得で便宜を図る見返りに、200万ドル(約2億3000万円)を要求したとして訴追された。事件について被告は公判で、プーチン大統領の最側近であるロスネフチのセチン社長の「虚偽の告発によって仕組まれた」と反論、無罪を主張してきた。セチン氏も出廷を求められたが、「多忙」を理由に拒否した。 【時事通信社】
カテゴリー:

「株式取得」の画像

もっと見る

「株式取得」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる