「株価上昇」とは?

関連ニュース

5万円以下で買える「最強の日本株」2銘柄を発表! 「横綱」級の株価上昇が期待できる「パイオニア」は 2万円台で投資できるので株初心者にもおすすめ! - 最新記事 - 01月19日(金)08:00 

5万円以下で買える、最強の日本株を発表!1月20日発売のダイヤモンド・ザイ3月号では、「1年で50%超上がる株」が続出する人気企画「最強日本株番付」がパワーアップ! 精鋭アナリスト30人に徹底取材して「5万円株」番付や「高配当株」番付、「新興株」番付など注目の7大番付を決定し、最強の103銘柄を大公開している。今回はその中から「5万円株」番付を抜粋! アナリストが横綱と大関に選んだ2銘柄を紹介しよう!
カテゴリー:

神戸製鋼は損害賠償リスクにどこまで耐えられるのか? - 01月15日(月)08:44 

 衆院選を経て、日経平均は26年ぶりの高値を更新。さらに米国、欧州市場も株価上昇が続いて世界的好景気が到来している。果たして’18年も好循環が続くのか? 闇株新聞氏が注目する経済ニュースから’18年相場を占ってもらった。 […]
カテゴリー:

株価上昇期にはやっぱり手堅く「順張り」! 安心して買える株4選 - 01月12日(金)08:44 

 バブル崩壊後の最高値を26年ぶりに更新した日経平均株価。巷では3万円台も見えてきたという声もチラホラ聞こえる。そこでこのバブルに乗り遅れないための注目銘柄を事情通が大選出。ラストアベノミクス号に乗り遅れるな! 「新高値 […]
カテゴリー:

AKB48のメンバー4人が株価チャートの見方を学ぶ! 株価の高値・安値のメドをチャートで判断する方法! ~第22回 株価チャートで将来の株価がわかる!?~ - NISA口座の比較&活用術 - 01月11日(木)08:00 

NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する!」「投資商品はNISAで買える株&投資信託!」「数ヵ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ!」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48メンバー。日経平均株価が絶好調で、メンバーの資産も大幅増。運用バトルでは武藤十夢がトップをキープしてきたが、ここへ来てトップ交代の可能性も。とはいえ、右肩上がりの株価上昇はどこまで続くのか? 今回は、日経平均株価や個別株がどこまで上がりそうかをチャートでチェックする!(11月21日発売のダイヤモンド・ザイ1月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ2月号に掲載中!)
カテゴリー:

【財テク】貯金しながら他人よりお金を幸せに使う方法 「地位財」という言葉を知っていますか? - 01月07日(日)04:34  bizplus

http://toyokeizai.net/articles/-/203620 2018年01月06日 山崎 元 : 経済評論家 2017年は、6年連続となる株価上昇の年であり、日経平均株価で見た上昇率は約19%と、2割に近かった。機関投資家が、運用計画を作る際に国内株式に対して期待リターンは5%程度だから、4年分くらいのリターンが実現したことになる。多くの投資家にとって、「いい年」だっただろう。また、1月4日の大発会も景気良くスタートした。 さて、2018年の相場は……、と続けたいところだが、今回は少々話題を変えてみる。筆者は日頃、おカネをどう運用して増や...
»続きを読む
カテゴリー:

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由 - 01月16日(火)15:55 

 衆院選を経て、日経平均は26年ぶりの高値を更新。年初からも高水準を維持している。さらに米国、欧州市場も株価上昇が続いて世界的好景気が到来している。果たして’18年も好循環が続くのか? 闇株新聞氏が注目する経済ニュースか […]
カテゴリー:

闇株新聞推薦!――今買うべき割安株ベスト5 - 01月13日(土)08:44 

 衆院選を経て、日経平均は26年ぶりの高値を更新。さらに米国、欧州市場も株価上昇が続いて世界的好景気が到来している。果たして’18年も好循環が続くのか? 闇株新聞氏が注目する経済ニュースから’18年相場を占ってもらった。 […]
カテゴリー:

有名企業も仮想通貨に便乗 1週間で4社の株急騰 - 01月12日(金)05:00 

 アイスティーメーカーや家具会社がブロックチェーンを使ったブランド変更やデジタル通貨の追加によって大幅な株価上昇を演じる一方で、誰もがよく知る企業もこの熱狂に便乗し始めている。
カテゴリー:

【株】海外投資家 国内の株式市場で3年ぶりの買い越し 国内個人は5兆7千億円の売り越し 日銀、ETF5兆9千億買い入れ - 01月10日(水)18:37  newsplus

去年1年間に海外の投資家が国内の主な株式市場で株式を買った額は、売った額を7500億円余り上回って3年ぶりの「買い越し」となり、株価上昇のけん引役となったことが裏付けられた形です。 東京証券取引所のまとめによりますと、去年1年間に海外の投資家が東証と名古屋証券取引所で株式を買った額は420兆9868億円でした。これは、株式を売った額を7532億円上回り、3年ぶりに買った額が売った額を上回る「買い越し」となりました。 一方で、国内の個人投資家は5兆7934億円の「売り越し」となり、株価の上昇を...
»続きを読む
カテゴリー:

【NHK】ことしの日本経済は 景気回復も賃金上昇し実感広がるか - 01月03日(水)22:28  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180103/k10011278131000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_019 1月3日 16時26分 ことしの日本経済は輸出の増加などが支えになって緩やかに成長を続け、戦後最も長い景気回復を達成する可能性がありますが、賃金の上昇が明確になって多くの人に回復の実感が広がるかどうかが問われる1年になります。 ことしの日本経済は、海外経済が好調で輸出が増加するほか雇用の改善を背景に個人消費も緩やかに回復し、1年を通して成長を続けるという見方が多くなっています。 民間のシンクタン...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「株価上昇」の画像

もっと見る

「株価上昇」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる