「柿原徹也」とは?

関連ニュース

SKE48高柳明音「恋人にするなら…」トークショーで告白 - 04月28日(金)11:15 

映画『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』(5月6日)の公開に先駆け、27日、TOHOシネマズ新宿にて、トークショー付特集上映会が開催され、SKE48の高柳明音が登壇。作品への愛が溢れるトークを繰り広げた。「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の大人気コミックで、2009年にはテレビ東京系列でテレビアニメ化もされ、全277話という長期にわたって放送された『FAIRY TAIL』を映画化した本作。今回の劇場版では、原作者・真島ヒロが自ら描き下ろした約200ページに及ぶ渾身のネームを基に創られたオリジナルストーリーを展開。断崖絶壁に囲まれた孤島・ステラ王国を舞台に、ナツやルーシィたちおなじみのメンバーに加え、魅力的な劇場版オリジナルキャラクターたちがスクリーンを彩る。登壇した高柳は「昔、お正月におばあちゃんの家に親戚が集まった時に、いとこが『FAITY TAIL』の単行本の3巻を持ってきていたのを読ませてもらってハマったんです。『FAIRY TAIL』に出会ってから仲間って良いなと思うようになりました」と、ファンになったきっかけを明かす。また、自身の推しキャラを聞かれると、「ガジルです! ガジルはツンデレというか不器用なところがあって、そういうところがすごく好きです。最初の登場時は敵でしたが、友情を知って仲間を大切にするようになっていく様子や、最近はレヴィとの恋愛模様...more
in English
カテゴリー:

「Code:Realize ~創世の姫君~」は10月から放送決定 - 04月25日(火)14:39 

女性向けゲームを原作にしたテレビアニメ「Code:Realize ~創世の姫君~」が、'17年10月から放送されることが決定。 【写真を見る】早見沙織が演じるカルディア/(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY・Code:Realize PROJECT 「Code:Realize ~創世の姫君~」は、PlayStation Vitaで'14年に発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲームをアニメ化。全身に猛毒を宿し、怪物と呼ばれた少女・カルディアは、アルセーヌ・ルパンに導かれ、“機鋼都市ロンドン”へ赴く。カルディアが、見知らぬ土地でさまざまな人物たちと出会っていくことで、次々と物語が織り成されていく。 メインキャストは、ゲーム版と同じく、カルディア役に早見沙織、アルセーヌ・ルパン役に前野智昭、エイブラハム・ヴァン・ヘルシング役に諏訪部順一、ヴィクター・フランケンシュタイン役に柿原徹也、インピー・バービケーン役に森久保祥太郎、サン・ジェルマン役に平川大輔、フィーニス役に梶裕貴を起用。 監督は「ストライク・ザ・ブラッド」('13年)などを手掛けた山本秀世、シリーズ構成は「スタミュ」('15年)などのハラダサヤカ、アニメーション製作は「新テニスの王子様」('12年)のM.S.Cが担当する。 今回公開されたキービジュアルでは、カルディア、ルパン、ヴァン、フラン、インピー、...more
in English
カテゴリー:

人気ゲーム『Code:Realize』TVアニメ化、10月放送&ミュージカル化も - 04月24日(月)01:16 

 オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)原作の人気ゲーム『Code:Realize ~創世の姫君~』がテレビアニメ化され、10月より放送開始される。全身に猛毒を宿す少女・カルディア。彼女が泥棒紳士アルセーヌ・ルパンと出会ったとき、運命の歯車が回り始める。キービジュアル、PV、スタッフ、キャストなどが一気に公開された。さらに、ミュージカル化も決定している。 【動画】TVアニメ『Code:Realize ~創世の姫君~』PV ■スタッフ 原作:オトメイト  監督:山本秀世 シリーズ構成:ハラダサヤカ シナリオ監修:一ジョー キャラクター原案:miko(デザインファクトリー) キャラクターデザイン:中西彩 アニメーション制作:M.S.C ■メインキャスト カルディア…早見沙織 アルセーヌ・ルパン…前野智昭 エイブラハム・ヴァン・ヘルシング…諏訪部順一 ヴィクター・フランケンシュタイン…柿原徹也 インピー・バービケーン…森久保祥太郎 サン・ジェルマン…平川大輔 フィーニス…梶裕貴 ■アニメ公式サイト http://coderealize-anime.com/ ■ミュージカル公式サイト http://musical-coderealize.com 【関連記事】 ミュージカル『刀剣乱舞』今秋に新作公演&『真剣乱舞祭 2017』開催決定 (17年04月24...more
in English
カテゴリー:

主題歌や新キャラも解禁! 劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』劇場予告[オタ女] - 04月21日(金)09:30 

超ロングランヒットとなった『キンプリ』の新作、劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』が6月10日に全国公開予定。いよいよ劇場予告が公開となりました! 劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』は現在公開中の劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』(2016年1月9日より全国公開中)の完全新作。 ※すべての画像・動画が表示されない場合はOtajoからご覧ください http://otajo.jp/67832 4年に一度開催されるプリズムキングカップの出場を目指すプリズムスタァ候補生たちの前に立ちはだかるエーデルローズ解散の危機……。 借金返済のためにハリウッドで音楽制作に打ち込むコウジ、カヅキはストリート系の原点を見つめなおし、ヒロは己を高めるために特訓に打ち込む……。 それぞれの場所で自分自身と向き合い、改めて問われる互いの絆。予想だにしない波乱の中、いよいよプリズムキングカップの幕が開けます。 公開された劇場予告ではプリズムキングカップまで、数多くの試練に立ち向かうOver The Rainbowや新入生たちの様子が伺えます。 ハリウッドに行ってしまったコウジは誰のために曲を書いているのか、ヒロはなぜコウジに激高されているのか、カヅキはタイガに「あとは任せた」と言い残し去ってしまうな...more
in English
カテゴリー:

柿原徹也、平野綾が登壇する舞台挨拶の開催が決定『劇場版FAIRY TAIL』 - 04月20日(木)12:30 

映画『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』の公開初日となる5月6日(土)に、主人公・ナツ役の柿原徹也、ヒロイン・ルーシィ役の平野綾が登壇する初日舞台挨拶が開催されることがわかった。「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の大人気コミックで、2009年にはテレビ東京系列でテレビアニメ化もされ、全277話という長期にわたって放送された『FAIRY TAIL』を映画化した本作。今回の劇場版では、原作者・真島ヒロが自ら描き下ろした約200ページに及ぶ渾身のネームを基に創られたオリジナルストーリーを展開。断崖絶壁に囲まれた孤島・ステラ王国を舞台に、ナツやルーシィたちおなじみのメンバーに加え、魅力的な劇場版オリジナルキャラクターたちがスクリーンを彩る。そしてこの度、アニメ版キービジュアルも解禁に。『FAIRY TAIL』のメンバーが勢揃いし、こちらを強く睨みつけ、傷つきながらも闘いに挑もうとする彼らの姿がドラマティックに描かれている。その背後には、今にも襲い掛かってきそうな巨大で獰猛なドラゴンと、本作のキーアイテムである、世界を滅ぼすほどの力を秘める杖「ドラゴンクライ」。劇中の壮絶な闘いを想起させる、”妖精たちの最終章”にふさわしい、熱いビジュアルとなった。そして、入場者プレゼント第2弾「キャスト複製サイン入り キャラクターブロマイド全3種(ナツ、ルーシィ、ソーニャ)」の画像も...more
in English
カテゴリー:

SKE48高柳明音「恋人にするなら…」トークショーで告白 - 04月28日(金)11:14 

映画『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』(5月6日)の公開に先駆け、27日、TOHOシネマズ新宿にて、トークショー付特集上映会が開催され、SKE48の高柳明音が登壇。作品への愛が溢れるトークを繰り広げた。「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の大人気コミックで、2009年にはテレビ東京系列でテレビアニメ化もされ、全277話という長期にわたって放送された『FAIRY TAIL』を映画化した本作。今回の劇場版では、原作者・真島ヒロが自ら描き下ろした約200ページに及ぶ渾身のネームを基に創られたオリジナルストーリーを展開。断崖絶壁に囲まれた孤島・ステラ王国を舞台に、ナツやルーシィたちおなじみのメンバーに加え、魅力的な劇場版オリジナルキャラクターたちがスクリーンを彩る。登壇した高柳は「昔、お正月におばあちゃんの家に親戚が集まった時に、いとこが『FAITY TAIL』の単行本の3巻を持ってきていたのを読ませてもらってハマったんです。『FAIRY TAIL』に出会ってから仲間って良いなと思うようになりました」と、ファンになったきっかけを明かす。また、自身の推しキャラを聞かれると、「ガジルです! ガジルはツンデレというか不器用なところがあって、そういうところがすごく好きです。最初の登場時は敵でしたが、友情を知って仲間を大切にするようになっていく様子や、最近はレヴィとの恋愛模様...more
in English
カテゴリー:

「Code:Realize ~創世の姫君~」アニメ化プロジェクトの最新情報を一挙に公開! - 04月24日(月)18:24 

テレビアニメ「Code:Realize ~創世の姫君~」のPV・キービジュアル・放送情報・スタッフ&キャスト情報が解禁されました。 テレビアニメ「Code:Realize ~創世の姫君~」タイトルロゴ/(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY・Code:Realize PROJECT アニメ「Code:Realize ~創世の姫君~」は、オトメイトより発売されている人気ゲームが原作。全身に猛毒を宿す少女・カルディアが泥棒紳士アルセーヌ・ルパンと出会ったことで運命の歯車が回り始めます。 公開されたキービジュアルでは、メインキャラクターであるカルディア(CV:早見沙織)、アルセーヌ・ルパン(CV:前野智昭)・エイブラハム・ヴァン・ヘルシング(CV:諏訪部順一)、ヴィクター・フランケンシュタイン(CV:柿原徹也)、インピー・バービケーン(CV:森久保祥太郎)、サン・ジェルマン(CV:平川大輔)が大集合。本作の世界観を存分にあらわしたものになっています。 メインスタッフは監督に山本秀世さん、シリーズ構成にハラダサヤカさん、キャラクターデザインに中西彩さん、総作画監督に石井明治さんを起用。音楽制作をランティスが手がけ、アニメーション制作をM.S.Cが担当します。 放送は10月よりスタート。詳細な放送日時・時間は後日公開されます。 さらに、ミュージカル「Code:Reali...more
in English
カテゴリー:

劇場版『KING OF PRISM』予告編公開 新たな応援アイテムも登場 - 04月21日(金)13:45 

 劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』(6月10日公開)の予告編が公開された。昨年からロングヒットしている第1作『KING OF PRISM by PrettyRhythm』(2016年1月9日より公開中)に続く新作で、「プリズムショー」に思いを乗せ、自らのきらめきで世界を輝かせる少年たちの物語。予告では、最強の王者・プリズムキングを決めるプリズムキングカップを目指して、数多くの試練に立ち向うOver The Rainbow(神浜コウジ・速水ヒロ・仁科カヅキ3人によるユニット)や新入生ら、さまざまなキャラクターを観ることができる。 【動画】劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』予告編  4年に一度開催されるプリズムキングカップの出場を目指すプリズムスタァ候補生たちの前に立ちはだかる、養成校「エーデルローズ」解散の危機。借金返済のためにハリウッドで音楽制作に打ち込むコウジ、カヅキはストリート系の原点を見つめ直し、ヒロは己を高めるために特訓に打ち込む。それぞれの場所で自分と向き合い、改めて問われる互いの絆。予想だにしない波乱の中、いよいよプリズムキングカップが開幕する。  コウジは誰のために曲を書いているのか、ヒロはなぜコウジに激しく怒られているのか、カズキは新入生の香賀美タイガに「後は任せた」と言い残して去ってし...more
in English
カテゴリー:

柿原徹也、平野綾が登壇する舞台挨拶の開催が決定『劇場版FAIRY TAIL』 - 04月20日(木)12:35 

映画『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』の公開初日となる5月6日(土)に、主人公・ナツ役の柿原徹也、ヒロイン・ルーシィ役の平野綾が登壇する初日舞台挨拶が開催されることがわかった。「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の大人気コミックで、2009年にはテレビ東京系列でテレビアニメ化もされ、全277話という長期にわたって放送された『FAIRY TAIL』を映画化した本作。今回の劇場版では、原作者・真島ヒロが自ら描き下ろした約200ページに及ぶ渾身のネームを基に創られたオリジナルストーリーを展開。断崖絶壁に囲まれた孤島・ステラ王国を舞台に、ナツやルーシィたちおなじみのメンバーに加え、魅力的な劇場版オリジナルキャラクターたちがスクリーンを彩る。そしてこの度、アニメ版キービジュアルも解禁に。『FAIRY TAIL』のメンバーが勢揃いし、こちらを強く睨みつけ、傷つきながらも闘いに挑もうとする彼らの姿がドラマティックに描かれている。その背後には、今にも襲い掛かってきそうな巨大で獰猛なドラゴンと、本作のキーアイテムである、世界を滅ぼすほどの力を秘める杖「ドラゴンクライ」。劇中の壮絶な闘いを想起させる、”妖精たちの最終章”にふさわしい、熱いビジュアルとなった。そして、入場者プレゼント第2弾「キャスト複製サイン入り キャラクターブロマイド全3種(ナツ、ルーシィ、ソーニャ)」の画像も...more
in English
カテゴリー:

真島ヒロ描き下ろしストーリー!『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』5月6日より公開決定、新ビジュアル解禁 - 04月19日(水)10:15 

真島ヒロが手がける人気漫画『FAIRY TAIL』の新作アニメ映画『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』の劇場公開日が2017年5月6日に決定。新たなビジュアルも解禁されました。 その他の画像つき【元記事】を見る 今作で描かれる物語は原作者・真島ヒロが描き下ろしオリジナルストーリー。約200ページものネームを自ら描き下ろしたそうで、断崖絶壁に囲まれた孤島「ステラ王国」を舞台に、ナツやルーシィたちおなじみのメンバーに加え、劇場版オリジナルキャラクターたちも登場。最終章を迎えている原作漫画の「起源」が明かされるとしています。 新たに公開されたアニメ版キービジュアル解禁では、半竜化したナツがひとり描かれた第一弾の真島先生描き下ろしポスターとは対照的に、ナツをはじめとする『FAIRY TAIL』おなじみのメンバーが勢揃い。こちらを強く睨みつけ、傷つきながらも闘いに挑もうとする彼らの姿が、ドラマティックに描かれています。 その背後に描かれたドラゴン、本作のキーアイテムである“世界を滅ぼすほどの力を秘める杖”ドラゴンクライの存在が気になるところ。 映画『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』は2017年5月6日より全国公開。初日舞台挨拶の実施も決定しており、5月6日(土)よりTOHOシネマズ 新宿にてナツ役の柿原徹也さん、ルーシィ役の平野 綾さんが登...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「柿原徹也」の画像

もっと見る

「柿原徹也」の動画

Wikipedia

柿原 徹也(かきはら てつや、1982年12月24日 - )は、日本男性声優ナレーター歌手。2013年7月1日までは81プロデュース所属、2014年7月1日よりZynchro所属。

来歴

アミューズメントメディア総合学院声優タレント学科、学習院大学卒業。

デビュー年である2002年から2013年7月1日まで81プロデュースに在籍した後、退所後は一年程フリーで活動。フリー転向から1年ほどたった2014年7月に、個人事務所・株式会社Zynchro(ジンクロ)を設立した(現在は同事務所の取締役兼所属)。

ドイツデュッセルドルフにて日本人の両親の下、2人兄妹の長男として生まれる。幼稚園の何年かと、小学1年生頃に日本にいたが、それ以外は18歳までド...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる