「柳楽優弥」とは?

関連ニュース

賀来賢人、榮倉奈々とのラブラブ結婚生活明かす「夫婦で台詞読み合わせ」 - 10月22日(日)10:10 

 俳優・賀来賢人が、22日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系/毎週日曜7時)に出演。去年8月に結婚した榮倉奈々との結婚生活を明かした。【関連】賀来賢人が変顔を披露!『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶公開 フォトギャラリー この日は、21日に公開された映画『斉木楠雄のΨ難』の福田雄一監督、共演の俳優・田辺誠一と3人でトーク。女優・大塚寧々と結婚している田辺から、役者同士の結婚のメリットについて「同業者だと分かり合えるから、仕事内容が。ここはタッチしないほうがいいやとか」と、仕事をリスペクトしつつも、お互いの作品に干渉しあわない点を挙げると、賀来もうなずきながら「あ、でも僕、台詞は(夫婦)合わせます」と告白。 さらに、榮倉と福田の手掛けた脚本も読み合わせをした時に、「(妻が)その度に結構面白いトーンで言ってくるんです」と明かし、「おっ、そういうパターンもあるのね」と感心することもあると語った。 今はそれぞれの作品に干渉しあう関係ではないという賀来だが、「これからどうなるかわからない」とし、「あの間(ま)が、長い!」など、ダメ出しされるようになったらどうしようと笑い、今年6月に第一子誕生したが、「新キャラが増えて面白い」と育児の楽しさを語った。 また、福田は、同業者の三谷幸喜、宮藤官九郎の存在を「ニッポンのコメディを牽引している2人」とし、上品な笑いの三谷、ストリート系のカッコいい笑...more
カテゴリー:

【芸能コラム】クランクアップの現場で感じた作品を取り巻く数々の愛 「おんな城主 直虎」 - 10月16日(月)17:51 

 「愛を感じながら撮影することができて、とてもうれしく思っています」  これは、主演の柴咲コウが10月11日、静岡県浜松市内でNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」のクランクアップを迎えた際にあいさつで語った言葉だ。季節外れの夏日となったこの日、全編の撮影を終えた柴咲は、多くのスタッフに囲まれた温かな雰囲気の中、共演者の市原隼人、小松和重らと共に花束贈呈とくす玉割りのセレモニーに臨んだ。当日は「まだ1年ぐらいできそう」という意気揚々としたコメントを中心に報道されたが、それとは別に印象的だったのは、取材に応じる柴咲が何度も「愛」という言葉を口にしたことだ。  例えば、森下佳子の脚本の魅力を尋ねられ、「一人一人の思いをちゃんとくみ上げてくれるところに、“愛情”をすごく感じました」  演じた井伊直虎という人物については「こういうふうに私は生きるべきだというものの根底に、“愛する心”というものがあって…」  また、ファンの熱気をどう受け止めていたかという質問に対しては「SNSでかなり盛り上がっている印象を受けました。皆さん漫画を描いて下さったり、お手紙を書いて下さったり、“愛情”がすごく深い」と答えている。  これらの発言からは、作品を取り巻く全方位的に愛を感じていた様子がうかがえる。冒頭の言葉は、その全てに対する思いを集約した一言とも受け取れる。  しかもこの日、「愛」という言葉を使ったの...more
カテゴリー:

[有村架純]柳楽優弥の鼻歌が気になってつい… 初共演CM公開 - 10月13日(金)11:00 

 女優の有村架純さんと俳優の柳楽優弥さんが出演するWOWOWの新CMが13日、公開された。柳楽さん演じる鼻歌を歌う謎の男性と、歌が気になってつい声をかけてしまう女性・有村さんとの出会いが描かれている。有村さんと柳楽さんは初共演。  新CMは「出会い……
カテゴリー:

柳楽優弥と有村架純が鼻歌で出会った? WOWOW最新TV-CMで初共演 - 10月13日(金)10:00 

俳優の柳楽優弥と女優の有村架純が出演するWOWOWのテレビCM「WOWOWに入りましょう。『出会い篇』」が13日からオンエアがスタートする。
カテゴリー:

柳楽優弥&有村架純、初共演!2人の行く末は…? - 10月13日(金)04:01 

柳楽優弥と有村架純が出演するWOWOWの新TV-CM「出会い篇」が、13日から全国で順次オンエア開始する。 WOWOW新CM「出会い篇」 “フフフフーン”と鼻歌を気持ち良さそうに歌う謎の男性を柳楽が演じ、そんな男性と駅で出会ってしまい、気になってつい声をかけてしまった女性を有村が演じている。 今回のCMは、こ...
カテゴリー:

『ひよっこ』の峯田和伸、YOU、ピエール瀧…ミュージシャン出身の名優9選 - 10月19日(木)08:45 

 国民的大スターになった星野源(36)を筆頭に、いまミュージシャン出身の俳優が多く活躍しています。でもなかには、“この人も音楽やってたの!?”と知らなかったケースもあるのでは?  というわけで、日本と海外それぞれおさらいしていきましょう。 ◆①峯田和伸(銀杏BOYZ)『ひよっこ』の宗男おじさん ●NHK朝ドラ『ひよっこ』、映画『少年メリケンサック』ほか多数  まずはいま一番旬な人。NHK朝の連続小説『ひよっこ』での怪演が話題になり、各メディアに引っ張りダコの峯田和伸(39)。まさか日テレの水卜麻美アナ(30)と共演する日が来ようとは…。  そんな峯田、もともとGOING STEADYや銀杏BOYZなどのバンドで音楽好きから根強く支持されるミュージシャンなのです。ステージ上での振る舞いから何度か騒動になったこともあるのですが、曲は甘酸っぱく懐かしいテイストです。 ◆②ピエール瀧(電気グルーヴ)怖い顔の名優 ●映画『アウトレイジ 最終章』、NHK大河ドラマ『龍馬伝』ほか多数  サブカル界隈で長らくリスペクトされてきたピエール瀧(50)もテクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。とはいえ、楽器を演奏したり歌ったりするわけでもなく、おかしな格好でにぎやかしているだけなのですが、彼がいないと成立しないんですよね。“ファンクの帝王”ジョージ・クリントン(76)のような存在かも。 ...more
カテゴリー:

有村架純、柳楽優弥と初共演!謎の鼻歌が気になる - 10月13日(金)17:10 

柳楽優弥と有村架純が出演しているWOWOWの新CM「出会い篇。」(15秒、30秒)が、10月13日(金)より放送されている。柳楽が演じるのは、「フフフフーンに入ろかな~」と鼻歌を歌う謎の男性。有村はそんな鼻歌が気になってつい声を掛けてしまう女性を演じる。柳楽と有村は本CMが初共演となる。 【写真を見る】有村架純が柳楽優弥を見詰め、思わず声を掛ける 普段も鼻歌を歌うという柳楽は、本番前に練習を重ね撮影に臨んだ。「鼻歌が大きい時には大きいと監督に注意されながら、言う通りに歌ったら、いい鼻歌が歌えました」と胸を張り、「関係がちょっとずつステップアップしていくキャラクターなので、楽しかった」とコメント。 一方、見どころに初共演となる2人の掛け合いを挙げた有村は「掛け合いも楽しかったですし、初めてなのに気をあまり使わない、居心地のいい空気感で楽しかった」と撮影を振り返った。 また有村は「一見、交わらなさそうな二人が、絶妙なキャッチボールで、この先2人はどうなっていくのか楽しみ」とアピール。「出会い篇。」の続編も現在制作中だ。 【関連記事】 ・有村架純「結婚はしたい!30歳がベスト」発言に、坂口健太郎も「親に孫の顔を見せたい」 ・「ひよっこ」ファン感謝祭に有村架純らが登場!“あのシーン”に赤面も… ・岡田惠和、有村架純は「最強レベルにある女優さん」 ・有村架純、「岡田さんの脚本が素晴らしかっ...more
カテゴリー:

[有村架純]柳楽優弥の鼻歌が気になってつい… 初共演CM公開 - 10月13日(金)11:00 

 女優の有村架純さんと俳優の柳楽優弥さんが出演するWOWOWの新CMが13日、公開された。柳楽さん演じる鼻歌を歌う謎の男性と、歌が気になってつい声をかけてしまう女性・有村さんとの出会いが描かれている。有村さんと柳楽さんは初共演。  新CMは「出会い……
カテゴリー:

ドラマ「コウノドリ2」今夜から。ろうあ者もキャリアウーマンも母になってからが大変、この日本では - 10月13日(金)10:00 

「出産は、奇跡だ」「だけど、奇跡のあとには、現実が続いている」今夜、10月13日(金)よる10時からスタートする金曜ドラマ『コウノドリ』(TBS系列)。2015年10月期に放送された同名ドラマの続編だ。新しいテーマとして「生まれ、そして生きること」を掲げ、産婦人科を舞台に医療従事者と患者の関わり、そして命との関わり方を描く。原作は、雑誌「モーニング」(講談社)で連載中の同名漫画。漫画家・鈴ノ木ユウが描くヒューマン医療漫画だが、男性に馴染みのない産婦人科を舞台にしているにも関わらず、男性誌で人気を博している。描かれる医療従事者たちの内面と過去前作では、ひとりひとりの患者にフィーチャーしていたが、今作では患者とともに医療従事者たちの内面、過去についても明かされていく。ドラマの主人公である産婦人科医・鴻鳥(こうのとり)サクラを演じるのは、前シリーズに引き続き綾野剛。愛情や優しさを最も大切にしているサクラだが、今作では「怒り」の感情も表現していくことになるようだ。前シリーズが終わった3~4ヶ月後には、綾野のもとに続編出演の依頼が来ていた。それから1年以上の間、綾野の中で『コウノドリ』が生き続けていたという。舞台挨拶でも、かなりの思い入れが伝わる発言が多かった。熱量を感じさせる演技が楽しみだ。サクラと同期入局の産婦人科医・四宮春樹を演じる星野源は「四宮の気持ちの表現の変化を見てほしい」と話し...more
カテゴリー:

「柳楽優弥」の画像

もっと見る

「柳楽優弥」の動画

Wikipedia

柳楽 優弥(やぎら ゆうや、1990年3月26日 - )は、日本俳優東京都東大和市出身。スターダストプロモーション所属。

経歴

2002年に「友達が所属していて楽しそうだった」「自分も周りを笑わせたい」という理由で芸能事務所入りを希望。スターダストプロモーションに応募する。映画誰も知らないが初オーディションだったが、監督の是枝裕和に「目に力がある」と主役に抜擢された。この誰も知らないが俳優としての最初の活動となるが、撮影に1年かけ、公開はさらに1年経ってからだったため、メディアに出たのはHONDAのCMやドラマクニミツの政の方が先となった。

その主役を演じた映画誰も知らないが2004年、第57回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる