「柳家さん喬」とは?

「柳家さん喬」の画像

もっと見る

「柳家さん喬」の動画

Wikipedia

柳家 さん喬(やなぎや さんきょう、1948年〈昭和23年〉8月4日 - )は、東京都墨田区本所出身の落語家落語協会所属。本名は稲葉 稔(いなば みのる) 落語協会 芸人紹介「柳家さん喬」。中央大学附属高等学校卒業。出囃子は「鞍馬獅子」。紋は「丸に三ツ柏」。

「さん喬」は自身で考えた高座名であり、そのことから自身を「初代柳家さん喬」と称している。実は「柳家さん喬」は1953年(昭和28年)に死去した柳家小はん(初代、本名:鶴見正四郎)が一時期名乗っていたことのある名でもある。

人物・芸風

人間国宝」となった5代目柳家小さんの門下。本所に生まれ育ち、歩いて5分のところに大歓楽街浅草公園六区」があったため、幼少のときから祖父寄席や演芸場に連れていってもらうなど、落語...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる