「枠組み」とは?

関連ニュース

接近、共闘も「限界ある」の指摘… “対トランプ”欧州と中国の結束は本物か - 06月24日(土)16:05 

 トランプ米政権が「自国第一」を強めるなか、欧州と中国の接近が目立ってきた。地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」離脱を米国が表明したのに対し、双方は歩調をそろえ、協定推進への牽引役をアピールする。自由貿易も含め、多国間主義を重視する立場から共闘の構えを見せている形だが、その結束は果たして「本物」だろうか。
カテゴリー:

日本語教材没収で混乱=ビザなし交流でロシア税関 - 06月24日(土)08:47 

 【モスクワ時事】北方四島のビザなし交流の一環として、国後島に派遣された日本語講師ら4人が持参してきた教材などがロシアの税関当局に没収され、混乱が広がっている。講師らは15日に到着、来月下旬まで滞在し、ロシア人を対象に教室を開く予定だった。 教材なしでは授業実施が困難なため、予定を早めて帰任することも検討している。インタファクス通信は23日、講師らが26日に国後島を離れる可能性があると報じた。 事業を実施する独立行政法人「北方領土問題対策協会」によると、国後島の古釜布で講師らが持ち込もうとした日本語教材など段ボール数十箱分が没収された。税関当局は荷物持ち込みの重量制限を超えていたため、没収したと説明している。 これまでは同様の荷物持ち込みに関して特に問題はなかったという。同協会は「交流事業は特別な枠組みの下で行っており、こうした対応は大変遺憾。講師たちも長い期間準備をしてきており、授業ができないのは本当に残念だ」と語った。 【時事通信社】
カテゴリー:

【書評】『異才、発見! 枠を飛び出す子どもたち』伊藤史織・著 - 06月24日(土)05:00 

 先生の指示通りにできない、周囲の空気が読めない-。公教育の枠組みからはみ出した、こうした「異才」たちの学ぶ姿に密着したドキュメンタリーだ。
カテゴリー:

【株式評論家の視点】燦キャピタルマネージメントはクリーンエネルギー事業やインバウンド向け事業への取り組みが注目 - 06月23日(金)08:52 

燦キャピタルマネージメント(JQS)は、業績回復と向上のために、上場以来の中核事業である不動産を中心に、投資及び投資マネジメントという枠組みの中で、より安定した経営基盤を構築するため、事業及び経営体制のリストラクチャリング(再構築)を進め、国内外のクリーンエネルギー事業、宿坊を中心とするインバウンド向け事業、不動産事業への投資資金とし、新たな収益基盤の構築に尽力している。
カテゴリー:

フィンテック企業たちに、銀行への簡単なAPIを提供するTrueLayerが、シリーズAで300万ドルを調達 - 06月21日(水)20:56 

ロンドンのスタートアップTrueLayerがシリーズAで300万ドルを調達した。同社は、フィンテック企業たちに対して、銀行APIに簡単にアクセスし、PSD2で儲けるチャンスを掴むためのプラットフォームを提供する。今回のラウンドは、既存の投資家であるConnect Venturesの参加を受け、Anthemis Groupの主導で行われた。調達された資金は、TrueLayerによって、チームの拡充と、今年の後半に予定されているベータテスター以外への公開に向けて、カバーする銀行の数を増やすために用いられる。 欧州連合(EU)によるSecond Payment Services Directive(PSD2:決済サービス司令2)は、2018年1月までに各国の法律に組み込まれなければならないが、EUの中で営業する銀行たちに読み出しならびに書き込みアクセスの提供を強制するものになる。口座名義人の同意によりサードパーティアプリやサービスが銀行口座のデータにアクセスできるようになるのだ。この中には口座の持ち主に代わって、支払いを行なったり受け取ったりすることができる機能も含まれる。 当然のことながら、膨大な数のフィンテックスタートアップたちが、既ににPSD2の巻き起こす嵐の中に飛び込んで、様々なプロダクトを先行して開発している。そうしたものの例としては、パーソナルファイナンスマネージャー(PFM...more
カテゴリー:

パリ協定離脱:世界の主要企業「支持」ゼロ 米テレビ調査 - 06月24日(土)10:27 

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領が地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」離脱を決めたことについて、米CNBCテレビが米国を中心に世界の主要企業に賛否を聞いたところ、「強く支持」や「支持」の回答はゼロだった。3社に1社が「強く反対」または「反対」と答え、「会社は態度を示していないが、個人的には反対」も加えると反対は7割を超えた。
カテゴリー:

核兵器禁止条約交渉 新たな草案26日に提示へ - 06月24日(土)06:49 

先週から国連で続く核兵器を法的に禁止する条約の交渉で、条約文の新たな草案が週明けに示されることになり、核兵器を禁止する範囲や既存の核軍縮の枠組みとの関係を中心に、突っ込んだやり取りが続きそうです。
カテゴリー:

【東芝】東芝社長、日米韓連合と基本合意「28日までに可能」 半導体売却巡り [6/23詳報記事] ソースに社長会見の動画あり - 06月23日(金)19:55 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ23I3U_T20C17A6000000/ 2017/6/23 18:45  東芝は23日、2017年3月期の決算内容を記した有価証券報告書(有報)の提出期限の延長を関東財務局に申請し承認を受けたと発表した。新しい期限は8月10日。半導体メモリー事業の売却交渉で官民ファンドの産業革新機構などを優先交渉先に決めたばかりだが、その一方で有報提出は先送りせざるを得ないといった綱渡りの運営が続いている。 綱川智社長は東芝本社(東京・港)で会見を開いた。冒頭、有報の提出期限の延長などについて説明し「株主など...
»続きを読む
カテゴリー:

EU、ドローン飛行の安全性を確立する枠組みの青写真を公開(Computerworldニュース) - 06月22日(木)10:25 

 欧州連合(EU)の欧州委員会(EC)は、欧州の空域で軽量ドローンの自律飛行を円滑に行えるようにすることを目指している。ロジスティクス、検査、農業などを手がける企業が恩恵を受けることになりそうだ。
カテゴリー:

【トヨタ】期間従業員に有給の「忌引」トヨタ、10月から [6/21記事] 対象となる従業員は約3300人 非正規従業員の処遇改善 - 06月21日(水)20:31 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ21HOO_R20C17A6TJ1000/ 2017/6/21 19:13  トヨタ自動車は10月から非正規の期間従業員を対象に忌引などの特別休暇制度を導入する。対象となる従業員は約3300人。従来から正社員やパート従業員には認めていた制度で、労働組合が非正規従業員の処遇改善のため要求していた。  トヨタの特別休暇制度では近親者の弔事や妻の出産で会社を休む際に、給与の90%を支払っている。トヨタの労使は今年の春闘で非正規従業員の労働条件全般について協議することで合意していた。今回の制度導入は、この...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「枠組み」の画像

もっと見る

「枠組み」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる