「枠組み」とは?

関連ニュース

エクソンモービル、トランプ政権にパリ協定残留求める書簡 - 03月30日(木)12:06 

米石油大手エクソンモービルがトランプ米大統領に対し、地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ合意」から離脱しないよう求める書簡を送っていたことが30日までに明らかになった。 エクソンは書簡の中で、パリ協定は「気候変動のリスクに対処する効果的な枠組み」であり、米国は同協定の条件下でも「競争に有利な立場に」あるとの見解を示し、米国は残留すべきだと訴えた。 トランプ大統領は28日、発電所からの温室効果ガ...
in English
カテゴリー:

英EU離脱交渉、難航必至か 「手切れ金」7兆円も - 03月30日(木)00:09 

 英国が29日、欧州連合(EU)に対する正式な離脱通知に踏み切った。第2次大戦後の地域統合の枠組みを揺るがす事態だ。離脱交渉の優先順位や、英国がEUに支払う「手切れ金」の額などをめぐり、双方の隔たりは…
in English
カテゴリー:

米大統領令:パリ協定に痛手 温暖化対策見直し - 03月29日(水)21:57 

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は28日、オバマ前政権が推進した地球温暖化対策の見直しを指示する大統領令に署名した。温室効果ガスの排出が多い石炭火力発電所への規制などを大幅に緩和する見通し。温室効果ガス排出量が世界2位の米国の政策転換は、温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」の骨抜きにつながる可能性が高い。
in English
カテゴリー:

米石油大手、トランプ大統領にパリ協定残留を訴え - 03月29日(水)17:09 

【3月29日 AFP】米石油大手エクソンモービルが石炭産業再生を目指すドナルド・トランプ大統領の政権に対し、温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」に残留するよう求める書簡を送っていたことが明らかとなった。≫続きを読む
in English
カテゴリー:

沖縄基地問題で追いつめられた翁長知事が最後の切り札を出す日 - 03月29日(水)15:54 

 ついに踏み込んでしまった。3月25日、沖縄県の翁長雄志知事が、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設工事に反対する集会に参加し、仲井真弘多前知事による辺野古の埋め立ての承認について「撤回を力強く、必ずやる」と発言したのだ。  これまで、埋め立て承認の撤回について記者から聞かれても、「常に視野に入っているが、その時々で判断していく」と答えるにとどまっていた。すでに埋め立て承認の「取り消し」が昨年12月の最高裁判決によって違法とされてしまった以上、撤回というカードを切ることに慎重にならざるを得なかったわけだ。  沖縄県庁内でも慎重論は強まっていた。 「『撤回』に必要な法的な要件が揃っていないのではないか。裁判で勝ち目がないのが明々白々なものを敢えてやるのはおかしい」(沖縄県庁職員)  県庁職員は運動家ではない。その多くは役人らしく、法の枠組みのなかで業務にあたることを最善とするだけに、“反対のための反対”には批判的だ。県庁内の意見によく耳を傾けていれば、知事もそうは容易に踏み込めないだろうと思っていた。  一方、そんな慎重論とは対照的に、地元2紙はこのところ「撤回カードを早く切れ」というプレッシャーをかけ続けていた。それだけに、翁長知事の「必ずやる」との発言に、諸手を挙げて歓迎だ。翌26日付両紙はともに一面から二面、三面、社会面と大々的に取り上げている。例えば、『琉球新報』...more
in English
カテゴリー:

【英EU離脱交渉】難航必至か 「手切れ金」7兆円も-メイ首相、交渉決裂も辞さない強硬な姿勢を示す - 03月30日(木)07:58 

英国が29日、欧州連合(EU)に対する正式な離脱通知に踏み切った。第2次大戦後の地域統合の枠組みを揺るがす事態だ。 離脱交渉の優先順位や、英国がEUに支払う「手切れ金」の額などをめぐり、双方の隔たりは大きい。欧州の不安定な政治情勢と相まって、世界経済にも影響を与えかねない。 「歴史的瞬間だ。引き返すことはない」 英国のメイ首相は29日午後0時半(日本時間午後8時半)、英下院で離脱通知を報告し、こう宣言した。  「この変化の時に、より強く、公正で結束した英国となってほしい」とも語り、離脱交渉で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【トランプ】トランプ米大統領、地球温暖化対策見直す大統領令に署名 - 03月29日(水)23:48 

http://www.bbc.com/japanese/39427181 ドナルド・トランプ米大統領は28日、オバマ前政権が導入を進めた地球温暖化対策を目的とする規制を見直し、国内の化石燃料産業の振興を目指す大統領令に署名した。 炭鉱労働者たちやスコット・プルイット環境保護局(EPA)長官が見守るなか、大統領令に署名したトランプ大統領は、「我が政権は石炭産業に対する戦争を終わらせる」と語った。 トランプ大統領は、「政府の介入を押し戻し、雇用を失わせる規制を撤廃するため、米国のエネルギーに対する制限を取り除くという歴史的な一歩を、き...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

温暖化対策:世界が後退懸念…米大統領署名「誤った方向」 - 03月29日(水)20:41 

 トランプ米大統領が地球温暖化対策を見直す大統領令に署名したことで、世界第2位の温室効果ガス排出国が、削減に背を向ける姿勢が明確になった。すべての国に削減義務を課した国際枠組み「パリ協定」の実効性が危うくなる事態に、国内外の環境団体や専門家から批判や懸念の声が相次いだ。
in English
カテゴリー:

中国南方航空、アメリカン航空と事業提携 - 03月29日(水)15:57 

中国南方航空と世界最大の航空会社アメリカン航空は28日午後に広州市で、「枠組み協定」、「株式買付協定」及び一連の事業提携協定を締結した。アメリカン航空は南方航空に2億ドル(1ドルは約111.2円)を出資し、後者が追加発行を予定しているH株を取得する。 ...
in English
カテゴリー:

トランプ政権、気候変動対策見直しを指示 パリ協定達成遠のく CO2削減目標で - 03月29日(水)11:02 

 【ワシントン=小雲規生】トランプ米大統領は28日、オバマ前大統領が決めた気候変動対策の見直しを環境保護局(EPA)に命じる大統領令に署名した。二酸化炭素(CO2)排出量に対する規制の撤回につながる可能性があり、地球温暖化防止の国際枠組み「パリ協定」で表明した温室効果ガス排出量削減目標の達成は遠のきそうだ。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「枠組み」の画像

もっと見る

「枠組み」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる