「枠組み」とは?

関連ニュース

【社会】生活保護ワーカーは「懲役4年」か - 01月19日(木)06:28 

■「保護なめんな」ジャンパー 今回の、小田原市の生活保護担当職員の「保護なめんな」ジャンパーに関して、旧知の石井正宏さん(NPO法人パノラマ 理事長 ) がブログでおもしろいことを書いていて(「保護なめんな」ジャンパーはケースワーカーの特攻服)興味深いのだが、 なかでも、生活保護ワーカーたちが自分たちの職場や職種に対して「懲役4年」と自虐的に語っていたというエピソードは印象的だ。 特に教育を受けた人は除き、行政の生活保護ワーカーは基本的に福祉の素人で、3年か4年たてば、また違うセクションに移動していく...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「一つの中国」交渉の余地なし=トランプ発言に反対-米副補佐官 - 01月18日(水)09:43 

 【ワシントン時事】ローズ米大統領副補佐官は17日、トランプ次期大統領が中国本土と台湾は不可分とする「一つの中国」を「交渉対象」にしていることについて、「われわれは(『一つの中国』政策という)枠組みの下ですべてを行っている。交渉の余地はない」と明言した。 ワシントン市内での記者会見で語った。ローズ氏は、「台湾海峡の危険の高まりは、現時点で世界にとって不必要な火種だ」と強調。次期政権が台湾問題に強硬姿勢で臨めば「米中関係の潜在的な利益をなくし、不安定にするだけだ」と反対した。 また、トランプ氏が環太平洋連携協定(TPP)からの離脱を表明していることに関して「大きな誤りだ。(離脱は)率直に言って将来の貿易・商業交渉で中国を利することになる」と批判した。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

【IoT】アマゾン、「スマートフォンの次」のプラットフォームの覇者に…音声認識「Alexa」が世界のIoTを席巻 - 01月17日(火)22:23 

Amazonが販売するスピーカー型の音声アシスタント端末「Amazon Echo」は、Amazonのハードウェア史上最大のヒット作になりました。 しかし、本当の大ヒットはEchoではなくその中身である音声認識機能「Alexa」によってこれからもたらされるのであって、Alexaを武器に「スマートフォンの次」のプラットフォームをAmazonが手中に収めつつあるという指摘があります。 <中略> 発売当初は「話しかけるだけで好きな音楽を流してくれるスピーカー」と勘違いされがちだったEchoでしたが、人間の音声を正確に認識でき、 人間と間違うほど流...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

プリンスの元妻が語る、プリンスの慈善活動家としての人生 - 01月17日(火)18:00 

プリンスの2人目の妻、マニュエラ・テストリーニが、彼の慈善活動家としての人生を語る。マニュエラ・テストリーニは元夫のプリンスについてこう語った。「彼は間違いなく高い社会的意識を持った人だったわ。彼のキャリア初期の音楽は、社会の変革について歌い、人々が身のまわりの状況について無関心になってはいけないと訴えていた」。2016年4月にプリンスの逝去が発表されてすぐ、彼の慈善活動への貢献についての報道が広がった。CNNのコメンテーターであるバン・ジョーンズは、グリーンジョブを通しての社会的弱者の雇用創出や、トレイボン・マーティンの家族の支援を行う組織『Green for All』などの団体と関わっていたことを明かした。2001年から2006年までプリンスの妻であったテストリーニは、プリンスが亡くなった際に発表した声明で、彼を"激情的な慈善活動家"と形容した。彼女は、慈善団体『In a Perfect World』を通して行われたプリンス名義でのマラウイでの2つの学校設立に貢献した。2つめの学校は先週から授業が始まったばかりだ。テストリーニはローリングストーン誌の取材に対し、プリンスとの結婚期間中、彼は作曲と同程度の時間を慈善活動に割いていたと明かす。また、「彼はその日その日、自分の魂が赴くままに生きる人だったの」とも語った。プリンスがテストリーニに出会ったのは2000年ころ、テストリーニが...more
in English
カテゴリー:

麻生財務相「NATOの意味再考も」、トランプ氏発言に一定理解 - 01月17日(火)11:40 

[東京 17日 ロイター] - 麻生太郎財務相は17日の閣議後会見で、トランプ次期米大統領が北大西洋条約機構(NATO)を「時代遅れ」と指摘したことについて、「世界の枠組みが変わっているのであれば、NATOの意味を問い直してもおかしくはない」と述べ、トランプ氏の発言に一定の理解を示した。
in English
カテゴリー:

【米国】トランプ氏、娘と間違え別人の「イヴァンカ」にツイート 返信で反撃される - 01月18日(水)10:05 

ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領は、長女イヴァンカ(Ivanka Trump)さん(35)に 特別の愛情を注いでいるようだが、まな娘のツイッター(Twitter)のユーザー名までは把握していないようだ。 トランプ氏は16日夜の投稿で、自身が顧問に起用したジャレッド・クシュナー(Jared Kushner)氏の 妻でもあるイヴァンカさんについて言及するつもりで、赤の他人の英国人女性のユーザー名を投稿してしまった。 この投稿は、別のツイッターユーザーがイヴァンカさんを称賛した投稿をリツイート(再投稿)したものだった。 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「禁煙条例」法制化加速。全国初「神奈川方式」の影響はどうだったのか? - 01月18日(水)08:52 

「この強化案の方向性に異論を唱えているわけではない。多様性が魅力の産業内で同質の規則を設けるのは乱暴ではないか――」  1月12日、東京都内で「受動喫煙防止強化に対する緊急集会」が開かれ、日本フードサービス協会の菊池唯夫会長は、受動喫煙防止の法制化の流れが加速していることについてこう疑問を投げかけた。  IOC(国際オリンピック委員会)やWHO(世界保健機関)が「タバコのない五輪」を推進していることから、政府は昨年1月に検討チームを設置。これを受け厚労省は、2020年の東京五輪・パラリンピック開催に向けて、飲食店やホテルなどの建物内での喫煙を一律禁止とし、違反した場合、施設の管理者や喫煙者に罰金を課す案を提示していた。  反対集会が開かれたこの日、塩崎恭久厚労相は会見で「平成20年以降、五輪・パラリンピックのすべての開催国では、罰則付きの受動喫煙禁止措置を採っている。日本が今後、大勢の外国人を呼び込むなかで、『日本には受動喫煙はありません』という国に変えていく使命がある」と話し、今月20日に召集される通常国会に法案を提出する考えを示唆。2010年に全国で初めて受動喫煙防止条例が施行された神奈川県では、飲食業界をはじめとした関連団体が徹底抗戦の構えを見せるなど喧々囂々の議論が繰り広げられたが、1ステージ上の「法制化」という局面にもかかわらず、議論らしい議論が行われないまま一気に...more
in English
カテゴリー:

韓国メディア「安倍首相の支持率アップに貢献する韓国人。その行動が自国にとって+か冷静に自問せよ」 - 01月17日(火)20:50 

【コラム】安倍首相の政権基盤を固めに貢献する韓国人 慰安婦を象徴する「平和の少女像」が釜山にある日本総領事館前に設置された問題で、安倍晋三首相は一時帰国させた駐韓日本大使を今週中にも帰任させるという。 問題は、それで今回の件が終わるわけではないということだ。次期大統領選挙中も、新政権発足後も、少女像と韓日慰安婦合意は引き続き新たな問題を引き起こす可能性が高い。 広い目で見ると、そもそも今回の波紋の発端は6年前の2011年のことだったと言える。 翌年には象徴的な瞬間が3回あった。 1つ目は12年6月、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【金融】AIIB1周年、米経済誌が好意的な評価「想像よりも恐ろしくない。開業1年目は成功」 - 01月17日(火)11:46 

http://jp.xinhuanet.com/2017-01/17/c_135985790.htm  中国が提案し、57カ国が設立に参与したアジアインフラ投資銀行(AIIB)が本日、開業1周年を迎えた。 米フォーブス誌(電子版)は14日、「中国のAIIB、この1年をいかに過ごしたか」と題した記事を掲載した。要旨は下記の通り。  AIIBの設立が宣言された当初、批評家は中国がこれを利用し国益を求め、 環境・人権基準を引き下げることを懸念していた。幸いにして、そのようなことは起こらなかった。 AIIBは想像されていたほど恐ろしくはなかった。AIIBの1年目は成功したと言...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

28歳の美しき起業家は「ワークもライフも選ばない」 - 01月17日(火)11:00 

伝統工芸を手掛ける職人とともに乳幼児向けの玩具や器などの日用品を開発・販売する「和える」社。代表取締役の矢島里佳氏(28歳)は、日本の伝統を次世代につなぎたいと、大学4年時に同社を創業。以来、総務省「ふるさとづくり実践活動チーム」委員に選出された経歴を持つなど、若手起業家として脚光を浴びている。現在、会社を経営しながら東京や京都をはじめ、各地に足を運ぶ日々を送る矢島氏に、仕事とプライベートの両立に悩む若手ビジネスマンへのアドバイスを貰った。●「ワーク」も「ライフ」も選ばなくていい 「人の役に立っている実感」を得るには?「長時間労働」に警鐘が鳴らされるものの、一方で、働き盛りのビジネスマンにとって「ワーク」と「ライフ」を明確に切り分けることは難しい。矢島氏自身は、どう考えているのだろう。「そもそも『働く』と『生きる』、違う土俵にあるものを天秤にかけるのが難しいと思うんです。私は『生きる』という枠組みのなかに『働く』が入っていると考えています。たとえば、赤ちゃんだったら『生きる』の中心は、食べる・遊ぶ・寝る、ですよね。でも年を重ねていくと『生きる』のなかに色んな要素が増えていきます。その要素のなかに、働く=人の役に立つっていう根源的な楽しさもあると思うんです」とはいえ、大きな企業に属し組織の歯車であるように感じてしまうなど、「人の役に立つ」感覚が持てず、働くことに楽しさを見いだせなくな...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「枠組み」の画像

もっと見る

「枠組み」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる