「林原めぐみ」とは?

関連ニュース

中川翔子、ポケモン映画初の発声可能上映に絶叫「最高~!」 - 07月23日(日)05:00 

 ポケモン映画初となる20周年記念作品『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』の「発声可能上映会」が22日、東京・TOHOシネマズ新宿で開催された。同作にポケモンセンターのジョーイ役で声の出演をする中川翔子も参加し、場内で一緒に熱い声援を送った。上映後、中川は「ポケモン最高~! 泣いたねぇ~。目からハイドロポンプだねぇ…」と息をするのも忘れる勢いで感想を語り、観客と感動を分かち合った。 【写真】LEDペンライトを手に発声可能上映を楽しむ中川翔子  19日に実施が決定するやチケットは即、完売。上映終了が午後11時を過ぎるため、18歳未満は入場できないことから、集まったのは…ジョーイさんのコスプレをしている人、小さなピカチュウのぬいぐるみを体中にくっつけている人、ニャースのお面をつけている人(声まねもそっくりだった)など、かなり濃い大人ファンたち。  オープニングテーマ曲の「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」(うた:松本梨香)を大合唱、「ピカチュウ~」「ルカリオ~」「ポッチャマ~」などとポケモンの名前を呼び、笑ったり、悲鳴をあげたり、盛り上がった。  上映後、中川は「わかり手しかいないこの空間で、皆と一緒に叫んで応援して泣いて、心の思いのたけを分かち合うことができました。この20年間、ポケモンを通じてたくさんの友達ができたこと、改めて感じました。...more
カテゴリー:

ピカチュウと一緒におでかけ!可愛らしいリュックが付録についた特集誌「ポケモンぴあ」発売決定 - 07月19日(水)13:30 

アニメ映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の公開を記念した特集誌『ポケモンぴあ ~Pokémon The Movie 20th Titles Anniversary Book~ 』が発売されます。 その他の画像つき【元記事】を見る 記念すべきシリーズ20作目となる「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を総特集。ストーリー、見どころ、キャラクター紹介はもちろんのこと、山寺宏一さんや林原めぐみさんなど、声優のみなさんからのコメントやインタビューを掲載。劇場版シリーズを振り返る特集「ポケモン映画の歩み」など、読み応えたっぷりの内容となっています。 また、特別付録として「ポケモンぴあ特製 キミといっしょ! リュック」が付属。ピカチュウとモンスターボールが描かれた柄の可愛らしいリュックとなっており、折りたたむとサトシとピカチュウのシルエットが描かれた映画のワンシーンをモチーフにしたポーチに変身する使い勝手の良いアイテム。今回の特集誌のために用意された限定品です。 ポケモンTVアニメ&映画20周年をお祝いするのにふさわしい、永久保存版の1冊「ポケモンぴあ ~Pokémon The Movie 20th Titles Anniversary Book~」は7月28日に発売。全国の書店やBOOKぴあ、Amazonなどで販売され、価格は1,480円(税別)。 【関連記...more
カテゴリー:

松本梨香&ピカチュウ泣く!20年間の思い去来「共同体だもんね」 - 07月15日(土)13:06 

 国民的アニメの20周年記念作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」が7月15日、全国368スクリーンで公開され、主人公サトシ役の声優・松本梨香、サトシのパートナーポケモンであるピカチュウ、ゲスト声優の本郷奏多、古田新太、中川翔子、山寺宏一、湯山邦彦監督が、東京・TOHOシネマズ日劇2で舞台挨拶。“名コンビ”としてシリーズを共に歩んできた松本とピカチュウは、20年間の思いを爆発させた。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版第20作。20年前に放送されたテレビアニメ第1話のラストで、伝説のポケモン、ホウオウを目撃したサトシとピカチュウが交わした約束の続きを、完全オリジナルストーリーでつづる。  この日は、エンディング曲「オラシオンのテーマ 共に歩こう」を担当した歌手・林明日香がサプライズで登場。2003年公開の「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」でもエンディングテーマを担当したため、松本や20作連続でゲスト出演している山寺との再会を喜んだ。  同曲を生披露することになった林は、「出演者の皆さん、20年間ポケモンに関わられた製作者の皆さん、監督さん、ファンの皆さんの思いを、私が受け渡させていただいているという幸せな気持ちで歌った曲」と力説し、力強い歌声を場内に響かせた。涙を流...more
カテゴリー:

全長25メートル「ニャース気球」初披露!林原めぐみ「感動でした」 - 07月13日(木)23:40 

 国民的アニメの20周年記念作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の公開記念イベントが7月13日、東京・ららぽーと豊洲内の広場であり、主人公サトシの宿敵・ロケット団愛用の乗り物を再現した、全長25メートルの「ニャース気球」がお披露目された。 ・【フォトギャラリー】その他の画像はこちら  ニャース気球は、制作期間3カ月半を費やし、アニメ本編に出てきた気球を完全再現した力作。本イベントには、気球を一目見ようとポケモンファンの親子連れなどが集まった。気球が膨らみ始めると、通行人も立ち止まり、子どもたちは「頑張れ~!」「飛べ!」と懸命にエールを送ったが、強風にあおられ空に飛ばすことができず、イベントは途中中止に。「惜しい」と肩を落とす熱心なファンの姿も見られた。  その後、会場をユナイテッドシネマ豊洲に移し、アニメ第1話デジタルリマスター版の上映会も実施。イベント合間には、ロケット団メンバーの声を務める声優・林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコが取材に応じた。  ニャース気球の感想を問われた林原は、「もう感動でした。思った以上に大きくて」「場所がら、海風もあったりして。浮き上がるまでは見れなかったが、大きさを体感できただけでも」と満足げに語る。犬山も「すごかったね!」「『ロケット団、よくあんなの作れたね』と話していました」と大興奮。三木は、「すごいよね。毎回毎回僕らはアレに乗...more
カテゴリー:

ポケモン・ロケット団、20周年に感慨 林原めぐみ「ロケット団は1日にしてならず」 - 07月13日(木)22:36 

 シリーズ20作目となるアニメ映画『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(7月15日公開)の公開記念イベントが13日、都内で行われ、全長25メートルのニャース気球がお披露目された。その後、劇場でTVシリーズ第1話のデジタルリマスター版の上映会が行われ、ロケット団に属するムサシ役の林原めぐみ、コジロウ役の三木眞一郎、ニャース役の犬山イヌコが声で参加。囲み取材に応じ、20年という月日について林原は「ロケット団は1日にしてならず」と感慨深げに語った。 【写真】こちらも20年!悪の組織・ロケット団  劇中でも登場し、悪の組織・ロケット団の団員であるムサシ、コジロウ、ニャースが移動の手段として使っているニャースの気球。『ロケット団豊洲支部の決起集会』イベントとしてお披露目が行われ、午後8時に東京・豊洲で気球を膨らませ始めた。しかし、風速5メートル以上の風が吹いた影響で、完全に膨らみきる前にイベントは終了となった。その後、劇場でTVシリーズ第1話のデジタルリマスター版の上映会が行われ、ロケット団の2人と1匹が声で登場。気球の制作費についてコジロウが「めちゃくちゃ金かかっている。200円のモンスターボールが、およそ10万…」とバラしかけると会場は笑い声に包まれた。  その後、林原、三木、犬山は囲み取材に応じ、20年をロケット団で過ごした感慨を語った。生アテレコでも軽快なアドリブを織り...more
カテゴリー:

ポケモン映画20周年記念作をより楽しむ7つのトリビア - 07月22日(土)05:00 

 テレビアニメの初回放送から20年を迎えた「ポケモン映画」シリーズ最新作『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』が大ヒットスタート。すでに観た人、これから観ようと思っている人に、ネタバレしない程度に知っておくと、作品の楽しみ方が倍増する裏話を、テレビシリーズの総監督、すべての劇場版の監督を務める湯山邦彦監督に聞いた。 【動画】ポケモン湯山邦彦監督からクイズを出題  1997年4月1日にテレビアニメの初回が放送されてから20年を迎えた『ポケットモンスター』。その初回のラストで、サトシとピカチュウが目にした伝説のポケモン・ホウオウ。「いつか一緒に、あいつに会いに行こうぜ!」とふたりが誓った約束の続きを完全オリジナルストーリーで描いたのが『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』だ。 ■トリビア1 『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』はテレビシリーズ第1話からのパラレルワールド 湯山監督「テレビアニメの初回でサトシとピカチュウがホウオウを見た時、虹色の羽根は落ちてきていないんです。今回の劇場版でホウオウの羽根が落ちてきたところからパラレルワールドに入って行きます。羽が落ちてきた世界と落ちてこなかった世界に分かれていく。落ちてこなかった世界でまだ見ぬポケモンとの出会いを求め、冒険を続けているのが、いまも続いているテレビシリーズです」。 ■トリビア2  アニメシリーズ...more
カテゴリー:

夏休み興行本番突入 ヒットした映画は? 『ポケモン』『銀魂』『パイレーツ』 - 07月18日(火)21:46 

 映画興行が盛んになる夏休みシーズンが到来。海の日を含む3連休の初日、15日より公開となったアニメーション映画『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』が、最新の映画動員ランキング(7月15・16日、興行通信社調べ)で初登場1位に躍り出た。2位には14日公開の小栗旬主演『銀魂』。3位には2週連続1位だった『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』がランクインした。 【写真】『銀魂』『パイレーツ・オブ・カリビアン』など  今年の「ポケモン」映画は、テレビアニメの初回放送から20年目を迎えた記念作。土日2日間で動員43万6000人、興収5億1600万円をあげた。この数字は『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ』(2016年7月16日公開、最終興収21億5000万円)を大きく上回っており、配給の東宝は40億円を狙えるスタートを切ったと発表している。  テレビアニメ第1話のリメイクを含むサトシとピカチュウの出会いを描いたストーリーで、アニメやゲームの「ポケモン」に親しみながら育った大人の心の琴線にも触れる見どころも多い。初日アンケートの結果でも、小学生が29.2%、20代が27.7%、30・40代が12.4%と、幅広い客層を動員しており、20周年にふさわしいオープニングを飾った。  2位の『銀魂』は、空知英秋氏の人気漫画を、福田雄一監督のもと、小栗のほか...more
カテゴリー:

サトシ松本梨香、ポケモン映画20周年に号泣「いろんなことを思い出した」 - 07月15日(土)11:46 

 ポケモン映画20周年記念作品『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』の初日舞台あいさつが15日、都内で行われ、サトシ役の声優・松本梨香が出席。元気に会場を盛り上げた松本だったが、歌手の林明日香がエンディングテーマ曲「オラシオンのテーマ ~共に歩こう~」を歌唱すると、思わず号泣。「この歌を聴いて、20年間のいろんなことを走馬灯のように思い出した」としみじみ語った。 【写真】ピカチュウ、中川翔子、本郷奏多らも出席  今回の作品は、いまやすっかり最高のパートナーとなったサトシとピカチュウの「出会い」と「約束」の物語。  歌を聴き終わると、涙が止まらない松本の代わりにしゃべった中川翔子も「20年間いろんなことがあったんですよね。私たちの知らない、いろんな冒険があった」と感動。松本は「サトシをやるときはファンのみんなと同じ目線でやっています。みんなもこの歌を聴いて自分の大切な人を思い出したんじゃないかな」と観客に伝えた。しんみりしたムードになったが、この日登壇していたピカチュウも後ろを向いて泣く仕草を見せると「共同体だもんな~」と“サトシ”になって抱きつき、笑顔で盛り上げた。  この日は、声優を務めた本郷奏多、古田新太、中川、山寺宏一や、湯山邦彦監督が出席し、キャストと観客全員で「めざせポケモンマスター」を熱唱。ポケモンが好きだったという本郷は、劇場でもらえるポケモン・マーシャ...more
カテゴリー:

全長25メートル「ニャース気球」初披露!林原めぐみ「感動でした」 - 07月13日(木)23:40 

国民的アニメの20周年記念作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の公開記念イベントが7月13日、東京・ららぽーと豊洲内の広場であり、主人公サトシの宿敵・ロケット団愛用の乗り物を再現した、...
カテゴリー:

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(7月13日付) - 07月13日(木)19:50 

ガジェット通信です。 『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 7月13日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです  ■【7月13日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:7月10日(月)〜7月16日(日)劇場公開作品 小栗旬主演・大ヒットコミックの実写映画化『銀魂』が第1位! 『カーズ/クロスロード』や『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』など、人気アニメシリーズの最新作も公開。 1位 『銀魂』(https://yahoo.jp/W9pKts) ■公開日 :2017年7月14日(金) ■監督  :福田雄一 ■キャスト:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛 他 ■作品概要:空知英秋の大ヒットコミックを、小栗旬を主演に迎えて実写映画化。宇宙からやって来た天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む風変わりな侍・坂田銀時と仲間たちの周りで起こるさまざまな事件をコミカルに描く。メガホンを取るのは、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどの福田...more
カテゴリー:

もっと見る

「林原めぐみ」の画像

もっと見る

「林原めぐみ」の動画

Wikipedia

林原 めぐみ(はやしばら めぐみ、1967年3月30日 - )は、日本女性声優歌手ナレーターラジオパーソナリティ作詞家MEGUMI名義)・エッセイスト。

東京都北区出身。身長155cm。体重45kg。血液型はO型。

愛称は「めぐさん」「閣下」「食料大臣」など。

デビュー以来長年にわたり、人気声優として多彩な分野で活躍しており、第3次声優ブームの源流かつ最も代表的な人物。特に歌手活動においては、声優がレコード会社と専属契約をする先駆けとなり、本格的かつ継続的な活動を初めて行ったことで“声優アーティスト”の礎を築いた。

略歴

(※ 活動上の方針エピソード出演作品ディスコグラフィ・...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる