「板門店」とは?

関連ニュース

ソウルのおすすめ観光地20選! 日本から3時間で行ける人気観光スポットの気になる治安や旅費は? - 06月21日(水)13:00 

ソウルは、東京から3時間で行けることもあり、またメニューの日本語表記も多いため、海外旅行初心者にとってはおすすめの旅行先です。日本になじみのあるビビンバや本格的な焼き肉料理を満喫することはもちろん、Instagramで話題のフォトジェニックなカフェを楽しむのもいいでしょう。そんなソウルを誰よりも楽しむために、おすすめの観光地を今回は紹介! また、治安や時差、旅費や注意点など、ソウルの観光で押さえておきたいポイントも解説しますのでぜひ参考にしてください。 ■ソウルの治安 朝鮮半島は、北緯38度線で北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)と韓国(大韓民国)に分断されています。朝鮮半島情勢は引き続き緊張状態にあり、いつ戦争状態に突入するかは予測できていません。また、北朝鮮は2017年春以降、弾道ミサイル発射や核実験などを繰り返し行っているため、韓国への渡航の際は外務省などの海外安全情報を引き続き注意深く知る必要があります。 ■時差 日本とソウルの時差はなく、サマータイムも実施していません。 ■ソウルまでの飛行時間 日本からソウルへの旅行は、東京(成田・羽田)をはじめ各都市から直行便が就航しています。 フライト時間は、福岡から1時間25分、関西から1時間50分、成田から2時間30分(羽田からは2時間20分)と国内旅行並みの短い時間で渡航できます。 地方空港からの発着...more
カテゴリー:

今日の歴史(6月20日) - 06月20日(火)00:00 

1947年:国際オリンピック委員会(IOC)が韓国の加盟を承認 1952年:反独裁護憲救国宣言を発表した野党国会議員らが暴漢に襲われる「釜山国際倶楽部事件」発生 1962年:住民登録法施行 1980年:南北首相会談に備えた板門店「自由の家」別館が完成 1985年:第3回南北経済会談を板門店で開催 1991年:広域議会選挙で保守与党・民主自由党が圧勝 2002年:中国外務省が北京の韓国大使館領事部に駆け込んだ北朝鮮脱出住民(脱北者)23人の韓国行き許可を発表 2005年:盧武鉉(ノ・ムヒョン)
カテゴリー:

「板門店」の画像

もっと見る

「板門店」の動画

Wikipedia

板門店(パンムンジョム、はんもんてん、)は、朝鮮半島中間部に位置する朝鮮戦争停戦のための軍事境界線上にある地区である。北側の朝鮮人民軍と南側の国連軍の停戦協定が1953年に調印され、同年10月以降は停戦を監視する「中立国監視委員会」と「軍事停戦委員会」が設置され、停戦協定遵守の監視を行っており、60年以上に渡る朝鮮の南北分断を象徴する場所となっている。

概説

1938年頃の板門店地図
(「板門店」表示右下の橋の向こう側がJSAがある地域) 板門店は、ソウルの北約80km、京畿道坡州市に隣接する、また平壌の南約215km、開城の南約8キロに位置する朝鮮戦争の停戦ラインである軍事境界線(「非武装区域」とも)上にある()。

なお、板門店の周囲は南北両国の共同警備区域() となっており、韓国軍を中心とした「国連軍」と朝鮮人民軍が境界線を隔てて顔を合わせている。

板門店内には、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる