「板門店」とは?

関連ニュース

米韓演習に「報復と懲罰」=北朝鮮軍が威嚇 - 08月22日(火)11:28 

 【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮人民軍板門店代表部は22日、報道官の談話を出し、21日に始まった米韓合同演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」を「軍事的挑発」と非難し、「無慈悲な報復と容赦ない懲罰を免れない」と威嚇した。報道官は「米帝は、わが革命武力が任意の時刻に懲罰の砲火を撃てるよう発射待機状態にあり、一挙一動を注視していることを忘れてはならない」と述べた。 【時事通信社】
カテゴリー:

北朝鮮軍「無慈悲な報復免れない」 米韓軍事演習に談話 - 08月22日(火)11:04 

 韓国各地で21日から始まった米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」について、北朝鮮軍板門店代表部報道官は22日、「米好戦狂が、我々の警告を無視して危険千万な軍事挑発を仕掛けた以上、…
カテゴリー:

北朝鮮、米韓に「無慈悲な報復」 演習は挑発と非難 - 08月22日(火)10:17 

【平壌共同】北朝鮮の朝鮮人民軍板門店代表部は22日、報道官談話を発表し、米韓両軍が始めた合同指揮所演習について「正...
カテゴリー:

米韓:合同軍事演習、北朝鮮に通告 21日から - 08月18日(金)22:18 

 【ソウル米村耕一】米韓連合軍司令部は18日午後、南北軍事境界線のある板門店から拡声機などを使って、21~31日に定例の米韓合同軍事演習「乙支フリーダムガーディアン」を実施すると北朝鮮側に通告した。聯合ニュースが伝えた。
カテゴリー:

今日の歴史(8月14日) - 08月14日(月)00:00 

1907年:大韓帝国が17歳以下の男性、15歳以下の女性の早婚を禁止 1960年:北朝鮮の金日成(キム・イルソン)主席が南北連邦制を提案 1965年:国会が韓日協定批准同意案を野党欠席のまま可決 2000年:板門店の南北連絡事務所が4年ぶりに稼動 2002年:第7回南北将官級会談の合意案を共同報道文で発表 2003年:ソウル地裁がスパイのぬれぎぬを着せられたスージー・キムさんの遺族に42億ウォンの国家賠償判決 2010年:韓国プロ野球、ロッテ・ジャイアンツの李大浩(イ・デホ)内野手が9試合連続
カテゴリー:

北朝鮮:米韓軍事演習に「報復」 - 08月22日(火)11:15 

 【ソウル米村耕一】北朝鮮の朝鮮人民軍板門店代表部報道官は22日、韓国で定例の米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」が始まったことについて「われわれの警告を無視して危険な軍事挑発を仕掛けてきた以上、無慈悲な報復と懲罰を免れないだろう」と主張した。朝鮮中央通信が伝えた。
カテゴリー:

北朝鮮軍が威嚇 韓米合同演習に「報復と懲罰免れない」 - 08月22日(火)10:38 

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮人民軍板門店代表部が22日、談話を発表し、前日始まった韓米合同指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」(UFG)を軍事的な挑発と見なして威嚇した。今年の演習に対し北朝鮮の公的機関が反応を示すのは初めて。 
カテゴリー:

今日の歴史(8月20日) - 08月20日(日)00:00 

1901年:京釜線起工式 1971年:南北の赤十字代表が板門店で会議 1977年:韓国初の原子力発電所・古里1号機が送電開始 1993年:第1回大学修学能力試験(日本のセンター試験に相当)を実施 1993年:京釜高速鉄道(KTX)の車種を仏製TGVに最終決定 2000年:北朝鮮の朝鮮国立交響楽団が初のソウル公演 2007年:民主新党と開かれたウリ党が統合し国会第1党に 2016年:リオデジャネイロ五輪ゴルフ女子に出場した朴仁妃(パク・インビ)が金メダル獲得 ※五輪のゴルフ女子は1900年パリ
カテゴリー:

今日の歴史(8月18日) - 08月18日(金)00:00 

1950年:北朝鮮軍の侵攻により臨時首都を大邱から釜山に移転 1955年:日本と経済関係を断絶 1972年:南北赤十字社が南北会談のために直通電話を開通 1976年:軍事境界線のある板門店で、ポプラの木を切ろうとした米兵2人を北朝鮮兵が殺害する事件発生 1998年:保守政党、自由民主連合の金鍾泌(キム・ジョンピル)総裁が首相就任 2000年:北朝鮮の朝鮮国立交響楽団が史上初の南北クラシック合同音楽会のためソウル入り 2002年:北朝鮮の住民21人が漁船で黄海を経由し韓国に亡命 2005年:北
カテゴリー:

韓国当局が黄海漂流の北朝鮮住民救助 あす送還 - 08月10日(木)14:46 

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は10日、黄海上の南北軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)に近い大青島の東1.3キロの海上を漂流していた北朝鮮住民1人が6日午後に韓国の漁業指導船に救助され、11日午後2時に軍事境界線のある板門店を通じて送還される予定だと明らかにした。
カテゴリー:

もっと見る

「板門店」の画像

もっと見る

「板門店」の動画

Wikipedia

板門店(パンムンジョム、はんもんてん、)は、朝鮮半島中間部に位置する朝鮮戦争停戦のための軍事境界線上にある地区である。北側の朝鮮人民軍と南側の国連軍の停戦協定が1953年に調印され、同年10月以降は停戦を監視する「中立国監視委員会」と「軍事停戦委員会」が設置され、停戦協定遵守の監視を行っており、60年以上に渡る朝鮮の南北分断を象徴する場所となっている。

概説

1938年頃の板門店地図
(「板門店」表示右下の橋の向こう側がJSAがある地域) 板門店は、ソウルの北約80km、京畿道坡州市に隣接する、また平壌の南約215km、開城の南約8キロに位置する朝鮮戦争の停戦ラインである軍事境界線(「非武装区域」とも)上にある()。

なお、板門店の周囲は南北両国の共同警備区域() となっており、韓国軍を中心とした「国連軍」と朝鮮人民軍が境界線を隔てて顔を合わせている。

板門店内には、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる