「松重豊」とは?

関連ニュース

木村拓哉&二宮和也共演『検察側の罪人』、ヒロインに吉高由里子 - 07月24日(月)17:30 

 木村拓哉と嵐・二宮和也が初共演となる映画『検察側の罪人』に、ヒロイン役として女優の吉高由里子が出演することが決定、そのほか、松重豊、山崎努ら豪華共演陣が発表された。【関連】「吉高由里子」フォトギャラリー 本作は『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』の雫井脩介による同名小説を映画化。東京地検刑事部を舞台に、ある殺人事件をめぐり二人の検事が対立する姿を描く。エリート検事・最上(木村)と、彼を師と仰ぐ駆け出しの若き検事・沖野(二宮)。二人が担当することになったある殺人事件で、かつて最上にとって大事な人の命を奪い、時効を迎えた未解決殺人事件の容疑者が再浮上。その男を執拗に有罪に仕立てようとする最上と、それに疑問を覚えた沖野の間に徐々に亀裂が走り始め、やがてそれぞれの「正義」の元に決裂した二人が、敵同士となって対峙していく。 最上役を木村、沖野役を二宮が務める。今回発表された新たなキャストして木村、二宮の対立の行方を左右する重要なキーパーソンでありヒロインとなる検察事務官・橘沙穂を吉高が演じる。 さらに闇社会のブローカー・諏訪部役に松重豊、最上の同級生の国会議員・丹野役には平岳大。沖野と共に検察との闘いに挑む弁護士・小田島役に八嶋智人、凶悪な殺人事件の容疑者の一人、弓岡役に大倉孝二。さらに人権派大物弁護士・白川雄馬役に山崎努、その他にも、矢島健一、音尾琢真、キムラ緑子、芦名星、山崎紘菜という...more
カテゴリー:

木村拓哉×二宮和也初共演『検察側の罪人』新キャスト発表!吉高由里子がヒロインに - 07月24日(月)12:35 

木村拓哉×二宮和也の初共演で、原田眞人監督がメガホンをとる『検察側の罪人』。『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』の雫井脩介(しずくい・しゅうすけ)原作の同名ミステリーを映画化する本作に出演する、豪華俳優陣の名前が発表となった。 本作は東京地検を舞台に、ある殺人事件をめぐり2人の検事が対立。「時効」「冤罪」そして「法律」というキーワードを軸に、「正義とは何か?」を問いかけるサスペンスエンターテインメント作品だ。 エリート検事の最上と、彼を師と仰ぐ駆け出しの若き検事の沖野。2人が担当することになったある殺人事件で、かつて最上にとって大事な人の命を奪い、時効を迎えた未解決殺人事件の容疑者が再浮上する。その男を執拗に有罪に仕立てようとする最上と、最上の捜査方法に次第に疑問を持ち始める沖野。2人の間に徐々に亀裂が走り始め、やがてそれぞれの「正義」のもとに決裂した2人が、敵同士となって対峙していくという物語だ。木村がエリート検事である最上役を演じ、二宮が若き検事・沖野役に扮する。 今回発表となったのは、木村、二宮の「正義」をめぐる闘いの行方を左右する重要なヒロインである検察事務官・橘沙穂役に吉高由里子。正義とは対極を成す社会の必要悪である闇社会のブローカー・諏訪部役に松重豊。最上の重要な決断に影響を及ぼす同級生の国会議員・丹野役に平岳大。沖野とともに検察との闘いに挑んでいく弁護士・小田島...more
カテゴリー:

吉高由里子、木村拓哉×二宮和也「検察側の罪人」ヒロイン!松重豊、山崎努、大倉孝二らも共闘 - 07月24日(月)05:00 

木村拓哉と二宮和也が初共演を果たす原田眞人監督の最新作「検察側の罪人」で、人気女優・吉高由里子がヒロインを務めていることが明らかになった。また、松重豊、平岳大、八嶋智人、大倉孝二、山崎努ら実力派...
カテゴリー:

木村拓哉&二宮和也の共演作『検察側の罪人』キャスト発表 ヒロインは吉高由里子 - 07月24日(月)05:00 

 元SMAPの木村拓哉、嵐の二宮和也が初共演する映画『検察側の罪人』(原田眞人監督、2018年公開)のキャストが24日、発表された。木村、二宮の“正義”を巡る闘いの行方を左右する重要なヒロインを吉高由里子が演じるほか、松重豊、平岳大、八嶋智人、大倉孝二らが出演する。 【画像】18年公開『検察側の罪人』原作書影  原作は『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』の雫井脩介氏によるミステリー小説。エリート検事・最上(木村)と、彼を師と仰ぐ駆け出しの若き検事・沖野(二宮)。2人が担当することになったある殺人事件で、かつて最上にとって大事な人の命を奪い、時効を迎えた未解決殺人事件の容疑者が再浮上する。その男を執拗に有罪に仕立てようとする最上と、それに疑問を覚えた沖野の間に徐々に亀裂が走り始め、やがてそれぞれの“正義”のもとに決裂した2人が、敵同士となって対峙していく。  新たに出演が発表されたのは、検察事務官・橘沙穂役の吉高のほか、正義とは対極を成す社会の必要悪である闇社会のブローカー・諏訪部役の松重、最上の重要な決断に影響を及ぼす同級生の国会議員・丹野役の平、沖野と共に検察との闘いに挑んでいく弁護士・小田島役で八嶋、凶悪な殺人事件の容疑者の一人である弓岡役の大倉。矢島健一、音尾琢真(TEAM NACS)、キムラ緑子、芦名星、山崎紘菜も出演が発表され、人権派大物弁護士・白川雄馬を山崎努が演...more
カテゴリー:

たけし、西田敏行らの強面バトル開幕!「アウトレイジ 最終章」場面写真公開 - 07月20日(木)11:00 

 裏社会の男たちの抗争を題材にした北野武監督作「アウトレイジ」シリーズの完結編「アウトレイジ 最終章」の場面写真が、このほど公開された。北野監督がビートたけし名義で主演も兼ねるほか、過去作から続投する西田敏行、塩見三省、松重豊、初参戦の大森南朋、ピエール瀧、大杉漣、原田泰造らの姿を切り取っている。 ・【フォトギャラリー】「アウトレイジ 最終章」場面写真  前作「アウトレイジ ビヨンド」(2012)で描かれた、関東の山王会と関西の花菱会という2つの暴力団組織の巨大抗争後、韓国に渡った大友は日本と韓国を牛耳るフィクサー、張会長のもとにいた。そんななか、花菱会幹部の花田が張会長の手下を殺してしまい、張グループと花菱は緊張状態へと突入。激怒した大友は、全ての因縁に決着をつけるため日本に戻ってくる。  シリーズ最終作にして、全面戦争の幕が上がる今作。場面写真は、殺気をみなぎらせる男たちの姿をとらえており、大友(たけし)と韓国・済州島グループの市川(大森)は、マシンガンを手に何者かをにらみつける。一方、花菱会の若頭・西野(西田)と若頭補佐・中田(塩見)は威圧感を漂わせ、シリーズ随一の強面キャラは健在。さらに、花菱会新会長・野村(大杉)や幹部の花田(ピエール)はガンを飛ばし、花田の手下・丸山(原田)は険しい表情で銃を構えており、初参戦の俳優陣の“強面ぶり”も続投組に負けていない。  また...more
カテゴリー:

【豪華】木村拓哉×二宮和也の初共演映画『検察側の罪人』追加キャスト発表! - 07月24日(月)14:36 

映画『検察側の罪人』追加キャスト発表! 木村拓哉×二宮和也の初共演で注目を集める映画『検察側の罪人』(2018年公開)。このたび、本作の追加キャストに吉高由里子、松重豊、平岳大ら超豪華俳優陣の出演が明らかとなった! 木村、二宮の初共演!脇を固めるのは…? 東京地検を舞台に、ある殺人事件をめぐ...
カテゴリー:

【映画】木村拓哉&二宮和也の共演作『検察側の罪人』キャスト発表 ヒロインは吉高由里子 - 07月24日(月)05:04 

2017-07-24 05:00 木村拓哉&二宮和也の共演作『検察側の罪人』キャスト発表 ヒロインは吉高由里子  元SMAPの木村拓哉、嵐の二宮和也が初共演する映画『検察側の罪人』(原田眞人監督、2018年公開)のキャストが24日、発表された。木村、二宮の“正義”を巡る闘いの行方を左右する重要なヒロインを吉高由里子が演じるほか、松重豊、平岳大、八嶋智人、大倉孝二らが出演する。  原作は『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』の雫井脩介氏によるミステリー小説。エリート検事・最上(木村)と、彼を師と仰ぐ駆け出しの若き検事・沖野...
»続きを読む
カテゴリー:

吉高由里子、木村拓哉×二宮和也「検察側の罪人」ヒロイン!松重豊、山崎努、大倉孝二らも共闘 - 07月24日(月)05:00 

 木村拓哉と二宮和也が初共演を果たす原田眞人監督の最新作「検察側の罪人」で、人気女優・吉高由里子がヒロインを務めていることが明らかになった。また、松重豊、平岳大、八嶋智人、大倉孝二、山崎努ら実力派俳優が脇を固めていることも発表された。  雫井脩介氏の代表作のひとつに挙げられる「検察側の罪人」は、東京地検刑事部に配属された若手検事・沖野啓一郎(二宮)が、有能で人望も厚いエリート検事・最上毅(木村)と同じ部署になったことを喜び、持ち前の正義感を熱く燃やして仕事に励むが、ある殺人事件をめぐり考え方がすれ違っていく--。「時効」「冤罪」「法律」というキーワードを軸に、正義とは何かを本編で問いかけていくなかで、最上は時効が成立した過去の事件で被疑者となった松倉重生(大倉)を執拗に追い詰めていくが、沖野は最上の捜査に次第に疑問を持ち始め、ついに互いの正義を賭した戦いへと発展していく。  吉高が演じるのは、木村と二宮が繰り広げる「正義」をめぐる闘いの行方を左右する検察事務官の橘沙穂。原田組は初参加となるだけに、「脚本や監督、役者としてもたくさんの才能を持っている方なので、近くで過ごせる期間を大切にして、たくさん吸収できたらなと思います」と意欲をみなぎらせている。さらに、自らの役どころについて「幼い頃のある出来事がきっかけで検察事務官になるというすごく信念のある強い女性像です。初めて挑戦する役...more
カテゴリー:

千葉県警の音楽隊が逃げ恥『恋』を披露 指揮者の恋ダンスがかわいすぎる - 07月23日(日)07:30 

©sirabee.com2016年10月にTBS系でテレビドラマ化され、大ヒットした漫画『逃げるは恥だが役に立つ』。主演の星野源が歌う主題歌『恋』のPVやエンディングで披露されたダンス『恋ダンス』に関係する動画すべての再生回数はYoutubeで8,000万回以上といわれている。■意外な人たちとはドラマが終了したいまもカラオケで恋を歌いながら恋ダンスを踊る人は少なくないが、意外な人たち恋ダンスを披露し、話題になっている。その意外な人たちとは、千葉県警音楽隊。22日に開催されたイベント『スマイルfestivalちば』に出演し、さまざまな楽曲を披露した際の最後の一曲で、恋を演奏した。■警察の恋ダンスにみんなが注目その演奏はさまざまなイベントに出演しているだけあって超一流で、炎天下でも楽しそうに子供からお年寄りまでが注目。そして、恋を演奏し終わる直前には、なんと指揮者が恋ダンスを踊り始めたではないか! 警察の恋ダンスが見られるなんて超レア、あまりのかわいさに会場が笑いに包まれていた。■スマイルfestivalちばは23日まで開催©sirabee.com『スマイルfestivalちば』は、23日まで開催中。チバテレ終身名誉応援団長のジャガーさんも出演しているので、気になる人はぜひ行ってみよう。・合わせて読みたい→『貴族探偵』松重豊が「恋ダンス」披露?再現VTRがヤバい(取...more
カテゴリー:

「貴族探偵」が堂々の1位に!春ドラマ平均視聴熱ランキングを発表! - 07月19日(水)18:00 

'17年4~6月放送の春ドラマが全て最終回を迎え、WEBサイト「ザテレビジョン」では、SNSや独自調査をポイント化し、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標「視聴熱」を集計。春ドラマの平均視聴熱ランキングトップ10を発表した(※)。 【写真を見る】春ドラマ「平均視聴熱ランキング」トップ10 1位は、平均視聴熱51,540pt(ポイント)を獲得したフジ系ドラマ「貴族探偵」。探偵を名乗りながら自らは推理をせず、本名も分からない謎の男“貴族探偵”を相葉雅紀が演じ、武井咲、生瀬勝久、滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら豪華俳優陣の共演が話題になった。最終回の第11話では、今期の最高視聴熱となる115,418ptという高ポイントを記録した。 同作品は、2015年に相葉が主演したドラマ「ようこそ、わが家へ」(フジ系)のスタッフが再集結。コメディータッチでありながら、死の原因が謎に包まれた切子(井川遥)の存在や、スマホの音声案内のギリ(仲間由紀恵)など、サスペンスの雰囲気を常にただよわせた。さらに、貴族探偵に対抗心を燃やす愛香(武井)、刑事の鼻形(生瀬)や召使い3人(滝藤、中山、松重)など、魅力的なキャラクターたちの活躍が、視聴熱の伸びにつながっている。 2位は、平均視聴熱44,208ptを獲得した藤原竜也主演の「リバース」(TBS系)。藤原が、おいしいコーヒーを入れることが唯一の取り柄と...more
カテゴリー:

もっと見る

「松重豊」の画像

もっと見る

「松重豊」の動画

Wikipedia

松重 豊(まつしげ ゆたか、1963年1月19日 - )は、日本俳優。身長188cm、体重75kg、靴のサイズは28.0cm。血液型はAB型。福岡県出身。西南学院高等学校卒業、明治大学文学部文学科卒業(演劇学専攻)。所属は東京サンシャインボーイズ、蜷川スタジオを経て、現在はザズウ

来歴

2、3歳の頃、橋幸夫の「恋をするなら」が欲しくて長崎のレコード屋の前で泣いたと母から聞いた。中学生の時、友達が持っていたセックス・ピストルズのレコードを聴き、パンクロックなどの激しい音楽を聴き始めた。その後、博多ビートバンド系(サンハウスザ・ロッカーズザ・ルースターズなど)の存在を...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる