「松本若菜」とは?

関連ニュース

ディーン・フジオカの華麗なるピアノ演奏シーンが解禁! - 06月25日(日)12:00 

直木賞作家・井上荒野の同名恋愛小説をディーン・フジオカの主演実写映画化した、「結婚」がいよいよ公開された。 【写真を見る】今にも美しい旋律が聴こえてきそう! ディーン・フジオカの華麗なるテクニック/(C)2017「結婚」製作委員会 今作は、職業や姿を変えながら、年齢や境遇も異なるさまざまな女性たちを翻弄(ほんろう)していく結婚詐欺師・古海健児(ディーン)と、だまされる女たちの結婚を巡る孤独と欲望が描かれる大人の本格恋愛ドラマ。女をだまし続けなければ生きられない、古海の“秘密”も明らかになっていく。 このたび、ディーン演じる結婚詐欺師・古海健児がピアノを演奏する本編映像が解禁された。 そのシーンは、ディーン演じる古海が、松本若菜演じる吉岡真奈の前でピアノを演奏するところ。「今はその話はやめよう」というせりふの後、メロディアスな楽曲を奏でる。 幼少の頃より音楽と触れ合っていたディーンだけあって、演奏も録音ではなく、撮影時に即興で弾いたものがそのまま使用されているという。 主題歌に続き、本作ではディーン・オリジナルの曲を堪能することができる。そんな、写真からもすぐに伝わる美しい旋律を劇場で堪能しよう。 【関連記事】 ・ディーン・フジオカ「ステージに上がると素の自分が出ちゃう」 ・ディーン・フジオカ、自分の誕生日に養護施設訪問 その理由にTOKIO「すっげ〜」 ・高橋一生、3度目の池井戸...more
カテゴリー:

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月22日付) - 06月22日(木)21:30 

ガジェット通信です。 『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、6月22日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです  ■【6月22日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:6月19日(月)〜6月25日(日)劇場公開作品 メル・ギブソンが監督をつとめる『ハクソー・リッジ』が第1位! モーガン・フリーマンらオスカー俳優が一堂に会するコメディー『ジーサンズ はじめての強盗』や、第89回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『ありがとう、トニ・エルドマン』など期待の洋画が続々公開。 1位 『ハクソー・リッジ』(https://yahoo.jp/wauBC2) ■公開日 :2017年6月24 日(土) ■監督  :メル・ギブソン ■キャスト:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング、レイチェル・グリフィス、ヴィンス・ヴォーン 他 ■作品概要:俳優として数々の話題作に出演し、監督としては『ブレイブハート』でオスカーも手にしたメル・ギブソンがメガホンを取って放つ感動作。第2次世界大戦中に銃を持たずに戦地入りし、多...more
カテゴリー:

狙った女性をロックオン!ディーン・フジオカ『結婚』新シーンカット解禁 - 06月18日(日)12:00 

ディーン・フジオカが謎の結婚詐欺師に扮した主演映画『結婚』(6月24日公開)から、新たにシーンカットが解禁された。今回、明らかになったのは、ディーン演じる古海健児(うるみけんじ)が、カモとなる女性に狙いを定める、まさに“ロックオン”カットだ。 【写真を見る】吉岡(松本若菜)の様子をクールに観察、狙いを定める古海(ディーン・フジオカ)/[c]2017「結婚」製作委員会 キャリア志向の女性・吉岡(松本若菜)が、写真展で1枚の写真に見入っている。古海は、吉岡の待ち合わせ相手・千石(柊子)が来られなくなり代わりに来たと彼女に話しかける。ちなみに千石は古海の詐欺師仲間である。 「なぜ私だと分かったのですか?」と聞く吉岡に、「都会的でステキな女性だと聞いていたので、すぐに分かりました」と答える古海。そんな分かり易い褒め言葉!と思ってしまうが、デキる女に憧れる吉岡は悪い気がしない。そして古海の術中にはまっていく。確かに、こんな瞳で見つめられたら、ほとんどの女性はそれだけでコロっといくだろう。 そんな古海に、かつて騙された女性として登場する市役所勤務の穂原(安藤玉恵)との出会いのシーンも解禁。婚活らしきワインの試飲パーティで、浅い薀蓄(うんちく)を語った男を、穂原が論破してしまう。どうやら穂原は、知識と理詰めで男を負かしてしまい、後悔するタイプのよう。落ち込む穂原に古海が優しく話しかけていく。 結...more
カテゴリー:

ディーン・フジオカ、結婚詐欺師のピアノ演奏を披露 - 06月25日(日)12:00 

直木賞作家・井上荒野の同名恋愛小説を実写映画化した『結婚』から、ディーン演じる“結婚詐欺師”古海健児がピアノを演奏する本編映像が解禁となった。 本作で主演を務めるのは、男女問わず幅広い年齢層から支持を受け、俳優、ミュージシャン、情報番組インフルエンサーと幅広い分野で活躍するディーン・フジオカ。 女性に夢を与え、愛されてきたディーンが、女性の夢を破り、それでも愛される魅惑の“結婚詐欺師”を体当たりで演じる。 今回解禁されるのは、ディーン演じる古海が、松本若菜演じる吉岡真奈の前でピアノを演奏する場面。「今はその話はやめよう」という台詞のあと、メロディアスな楽曲を奏でる。 幼少の頃より音楽と触れ合っていたディーン。演奏も録音ではなく、撮影時に即興で弾いたものがそのまま使用されている。主題歌に続き、ディーンオリジナルの曲を堪能することができる。 映画『結婚』は6月24日(土)より公開。 ©2017「結婚」製作委員会 【関連リンク】 “神セブン”ならぬ“ブスセブン”が決定! 小嶋陽菜「今年の総選挙はいろいろバタバタが(笑)」 LINEやメール「嫌われているかも!?」と感じる瞬間は?
カテゴリー:

ディーン演じる結婚詐欺師に愛する妻がいた 映画『結婚』新カット公開 - 06月22日(木)08:00 

 俳優のディーン・フジオカが主演する映画『結婚』(24日公開)の新たな場面カットが22日、解禁された。同作でディーンが演じるのは、完璧なヴィジュアル、知性、優しさ、匂い立つ色気で女性たちを翻弄する“結婚詐欺師”。数々の女性をターゲットにしてきたが、実は妻と幸せな結婚生活を送っており、妻役の貫地谷しほりとの2ショットがお披露目された。 【写真】意味深な表情のディーン 映画『結婚』場面カット  同作は、直木賞作家・井上荒野氏の同名小説を実写映画化。ディーンが演じるのは、あらゆる女性を大人の色気で翻弄(ほんろう)する結婚詐欺師・古海(うるみ)。柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、古舘寛治、萬田久子、貫地谷らが共演し、監督はNHK連続テレビ小説『あさが来た』でチーフ演出を務めた西谷真一氏。  朝食の様子を収めた写真は、ディーン自身も好物だと言うシャインマスカットも卓上に置かれ、まさか外で数々の女性と接点を持ち結婚詐欺を働いているとは想像もできない、仲睦まじい夫婦の姿を見ることができる。  さらに、清楚にスーツを着こなし清潔感を漂わせる普段の古海の印象とは一転、薄汚れた服装に悲しさと影が混じる表情を見せる、意味深なカットも到着。偽りの愛の先に、彼が求め続けた真実とは…。 【関連記事】 ディーン・フジオカ、新曲MVは圧倒的映像美 乗馬や水中シーンも (17年06月07日) 【動画...more
カテゴリー:

【映画】ディーン・フジオカ、共演女優陣から絶賛の嵐「惚れてまうやろ」 - 06月08日(木)20:54 

http://www.oricon.co.jp/news/2092047/full/ 2017-06-08 19:48  俳優のディーン・フジオカ(36)が8日、都内で行われた主演映画『結婚』(24日公開)完成披露試写会に出席。 あらゆる女性を大人の色気で翻弄(ほんろう)する結婚詐欺師を演じたディーンに対して、共演の女性陣からは「本当に優しい」「常に完璧」と絶賛が続いた。  同作は、直木賞作家の井上荒野氏の長編小説を、NHK連続テレビ小説『あさが来た』でチーフ演出を務めた西谷真一監督(57)が映画化した。  職業や名前を変えて女たちに結婚をちらつかせて金銭を...
»続きを読む
カテゴリー:

「松本若菜」の画像

もっと見る

「松本若菜」の動画

Wikipedia

。同年4月19日にブログを始める。

2008年にTBS敷地内にオープンした「赤坂サカス」のイメージキャラクター「赤坂なでしこ娘」に選ばれ、赤坂サカス情報 咲かす人 Sacas-Bitoにも出演。

2009年、映画腐女子彼女。で初主演。

松本の動向は、鳥取県庁が配信しているメールマガジン等に記載されたり松本若菜さん(女優)朝ご飯は子どものころから習慣化(鳥取県市場開拓局/日本海新聞 2009年9月19日)、地元の日本海新聞に掲載されたりしており、2010年5月12日には「とっとりふるさと大使」を委嘱された。それもあり地元鳥取県関連の仕事もするようになる。

2011年6月1日付でオフィスウォーカーからトリプルエーに移籍。

2012年2月、Twitterを開始。2012年10月、映画はなればなれに(監督下手大輔)が...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる