「松嶋尚美」とは?

関連ニュース

松嶋尚美、坂口杏里に「落ちぶれたなって言われる」 - 04月20日(木)09:19 

 タレントの松嶋尚美(45)が、恐喝未遂容疑で逮捕されたタレント坂口杏里容疑者(26)に「『落ちぶれたな』って言われる日が来る」として改心を期待した。  20日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」は、坂口容疑者が交際相手の30代ホスト男性…
in English
カテゴリー:

日本のテレビに素人コメンテーターって必要なの? 外国人には奇妙に映る - 04月12日(水)19:49 

 テレビの情報番組やワイドショーをつけると、様々な肩書きの「コメンテーター」たちが政治から芸能ニュースまで アレコレと意見を述べている。しかし専門的でもなければ意外性があるわけでもない、どーでもいい“うす~い” コメントばかり聞かされて、視聴者もいいかげんウンザリしてきているのではないだろうか。  舛添要一・前東京都知事の問題以降、情報番組やワイドショーでは政治を扱うことも増えている。ところが、 「森友学園」問題では、取材は菅野完氏のようなフリージャーナリストに頼るばかり。  スタジオではコ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】加藤浩次「渡辺謙擁護」発言に、批判続出 - 04月07日(金)21:57 

 情報バラエティ番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)での、MCの加藤浩次(47)のコメントが視聴者の反感を買っているようだ。  3月30日の放送で同番組は、『週刊文春』(文藝春秋)がスクープした俳優の渡辺謙(57)の不倫記事を取り上げ、 女優の南果歩(53)という妻を持ちながら、渡辺がニューヨークで36歳のジュエリーデザイナーと手をつないでデートをしていたことを伝えた。  これを受け、タレントの松嶋尚美(45)やハリセンボンの近藤春菜(34)が、渡辺に対して批判的な意見を述べる一方、 加藤は「...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】加藤浩次、渡辺謙は「ハリウッドスターだと考えれば…」不倫報道に持論 - 03月30日(木)12:13 

デイリースポーツ 3/30(木) 9:25配信  お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が30日、日本テレビ系「スッキリ!」で、 週刊文春でニューヨーク不倫が報じられた俳優・渡辺謙について、 「ハリウッドスターだと考えればいいのかな」と、他のハリウッドスターを引き合いに、 持論を展開した。  番組では冒頭から渡辺の不倫報道を特集。妻・南果歩との二人三脚の歩みなどを織り交ぜて 今回の不倫報道を報じた。  このVTRを見終わったハリセンボンの近藤春菜は「奥さんが闘病中というのが…」と 妻・南果歩が乳がん闘病中で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】松嶋尚美 3歳の娘がアナフィラキシーショックで緊急入院 - 03月18日(土)17:48 

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/18/0010010792.shtml 2017.3.18  タレントの松嶋尚美が、3歳の長女・空詩(らら)ちゃんが16日夕、アナフィラキシーショックに襲われたことを17日夜に更新した公式ブログで明かしている。  松嶋は「アナフィラシキーショック」(※原文ママ)のタイトルで17日午後9時すぎにブログを更新。 「昨日の夕方、ララがアナフィラシキー ショックになって……目がかゆい!って言うから見たら、蕁麻疹!あっと言う間にパンパンの顔…… 慌ててかかりつけのクリニックに行ったら、大きい病院...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

伝説の深夜番組『虎ノ門』9年ぶり1夜限り復活 「生どっち」&「しりとり」開催 - 04月19日(水)09:24 

 テレビ朝日で2001年4月から08年9月まで放送された深夜バラエティー『虎ノ門』が、5月1日にAbemaTVで約9年ぶりに復活することが、明らかになった。人気企画だった「朝まで生どっち」と「しりとり竜王戦」を放送する。  毎週金曜の深夜に生放送されていた同番組は、井筒和幸監督が自腹で映画を鑑賞して毒舌批評する「こちトラ自腹じゃ!」や、知識と話術を兼ね備えた芸能界のうんちく王を決定する「うんちく王決定戦」など、今も語り継がれる名物企画を次々と生み出し、今も復活の声が聞かれるほど。今回の復活特番で放送するのは、くだらないテーマで討論する「朝まで生どっち」、テーマに沿ってしりとりを行い、芸能界の「センス×ボキャブラリー」の頂点を決める「しりとり竜王戦」。  「~生どっち」の司会は、かつてのレギュラーだったタレント・作家のいとうせいこうが務め、勝俣州和、MEGUMI、蛭子能収、カンニング竹山など懐かしの面々が集結する。「しりとり~」には、かつての王者・板尾創路や千原ジュニアのほか、バカリズム、大久保佳代子、飯尾和樹(ずん)ら実力派芸人が顔をそろえ、頂点を目指していく。  待望の復活にいとうは「一流の芸人達が本当に面白い事とはどういうことか、戦わせながら生放送するので、ピリピリしながら、ゲラゲラ笑ってください!」と呼びかけ、「見ている人達も面白いコメントをして欲しい。コメントも面白く...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】<TVのコメンテーター>外国人には奇妙!「政治や経済ニュースを扱う番組にコメディアンが出てきたり・・・」 - 04月12日(水)17:18 

テレビの情報番組やワイドショーをつけると、様々な肩書きの「コメンテーター」たちが政治から芸能ニュースまでアレコレと意見を述べている。 しかし専門的でもなければ意外性があるわけでもない、どーでもいい“うす~い”コメントばかり聞かされて、視聴者もいいかげんウンザリしてきているのではないだろうか。 舛添要一・前東京都知事の問題以降、情報番組やワイドショーでは政治を扱うことも増えている。 ところが、「森友学園」問題では、取材は菅野完氏のようなフリージャーナリストに頼るばかり。 スタジオではコメンテータ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】<伊集院光> 一般人から受けた謎の勘違いに困惑!「オセロの方ですよね?」 - 04月07日(金)15:21 

4日放送のラジオ番組「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ)で、伊集院光が、一般人からありえない間違えられ方した体験を明かした。 番組では、伊集院とアシスタントの上田まりえのオープニングトークで、伊集院がとある定食屋に食事に立ち寄った話を披露。そこは郊外の地元密着型の定食屋で、伊集院はたまたま、食事でその店を訪れたのだという。 すると、その定食屋の店主らしき老人が、サイン色紙を持って伊集院の席に近寄り、「すみません、芸能界の人ですよね?」と、声をかけてきたという。「サインなんてもらって良いですか?...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】小倉優子の活動再開でママタレ勢力図はどうなるのか - 03月25日(土)08:07 

 3月3日にカリスマ美容師の菊地勲氏(46)と離婚したタレントの小倉優子(33)。2月24日のブログで、「三月からは、少しずつですがお仕事を再開していきますので、子育てとの両立を楽しみながら一生懸命頑張りたいと思います」と述べていたように、2児の母である彼女はすでに気持ちを切り替えているようだ。料理本を複数冊出し、ブログも人気になっている小倉が芸能活動を本格的に再開するとなれば、ママタレ勢力図はいったいどうなるのか?   テレビウォッチャーでもある漫画家のカトリーヌあやこさんは見通しをこう語る。 「テ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「松嶋尚美」の画像

もっと見る

「松嶋尚美」の動画

Wikipedia

松嶋 尚美(まつしま なほみ、1971年12月2日 - )は、日本お笑いタレント、女優、歌手である。本名、久田 尚美(ひさた なほみ)旧姓、松嶋。愛称は「ナホミちゃん」。名前は「なみ」ではなく、「なみ」である。元相方の中島は「なおみちゃん」と呼んでいるが、NTTドコモのCMでは「なほみちゃん」と呼んでいる。

ステッカー所属。大阪府東大阪市出身。血液型A型。身長158cm、体重46.3kg。B78 W60 H88。

概要

漫才コンビオセロの元メンバーで、相方である中島知子が色黒であるのに対して色白であるため、「オセロの白い方」とも呼ばれていた。オセロの解散に伴い、現在はピンで活動している。また、ロックバンド KILLERSボーカルとして参加している。

かつては芸能事務所松竹芸能に所属していたが2007年9月末に独立、個人事務所「ステッカー」に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる