「松岡茉優」とは?

関連ニュース

体重マイナス12.2kg! 佐藤仁美、大変身で「これはモテる」の声 - 04月19日(木)06:45 

4月17日にRIZAPの新CM記者発表会が行われ、女優の佐藤仁美が美しく引き締まったボディーに大変身。 【写真を見る】惜しげもなく美くびれ&美脚を披露! 何度見ても衝撃的…/撮影=武富元太郎 CMでも“ビフォーアフター”の姿が流れ始め、ネットでは「やっぱり美人!」「こんなにキレイだったの!?」「美しいくびれ」と大反響が起こっている。 昨今はさまざまなドラマや映画でバイプレイヤーとして味のある演技を披露し、なおかつバラエティーでも活躍中の佐藤。 お酒が大好きな上にズボラな性格ですっかりふくよかなボディーになってしまった佐藤は、40歳を目前に一念発起してRIZAPでのダイエットに挑戦し、約3カ月間で体重はマイナス12.2kg、ウエストはマイナス20.5cm、体脂肪率はマイナス10.5%と美しく引き締まったボディーに変身した。 RIZAPであることは明かされず、徐々に痩せていく佐藤の姿を見たファンから「病気なのか?」といった声も上がっていたが、このたびRIZAPのきちんとしたトレーニングを受けての減量ということが明らかになり、一気に安堵(あんど)の声が広がった。 そんな佐藤のダイエットを始めた理由は「モテたいから」だそうな。何とも乙女チックだ。 実際、痩せた佐藤の美貌を見たSNSのユーザーからは「フツーに美人女優じゃん!」「これはモテるでしょ」といった声や、「松岡茉優に似てる」といった反...more
カテゴリー:

是枝裕和監督最新作「万引き家族」犯罪一家の愛情と焦燥収めた本予告完成 - 04月18日(水)08:00 

 是枝裕和監督の最新作「万引き家族」の本予告が完成した。罪を犯しながらも、互いを慈しんでひっそりと生きる家族の愛情と焦燥を収めている。 ・【動画】「万引き家族」本告編  日雇い労働者の父・治(リリー・フランキー)と妻・信代(安藤サクラ)、息子・祥太(城桧吏くん)、信代の妹・亜紀(松岡茉優)は、祖母・初枝(樹木希林)の年金を定収入として、今にも壊れそうな平屋で質素に暮らしている。治と祥太は万引き、亜紀はJK見学店でバイトをして生活費を稼ぐなか、治が団地で凍えている傷だらけの幼い少女・ゆり(佐々木みゆちゃん)を連れ帰り家族として迎え入れる。しかし、ある事件をきっかけに家族はバラバラになり、それぞれが抱える秘密と願いが明らかになっていく。  本予告は、治がスーパーで祥太にハンドサインを出して万引きをさせ、自分は車から高級バッグを持ち去る場面から始まる。寒空の下で凍えるゆりを連れ帰った治に、信代と亜紀は「返してきなよ」「誘拐だよ」と呆れ顔を見せるが、事情を察した一家は“家族”になることを選ぶ。しかしそのうち、ゆりが行方不明の少女として報道され、一家は取調べを受けることに。取調室で、自らの子に万引きしか教えられない現実を口にして呆然とする治と、「拾ったんです。捨てた人は、ほかにいるんじゃないですか?」とつぶやく信代の表情が印象的な仕上がりとなっている。  「万引き家族」は、6月8日か...more
カテゴリー:

第10回沖縄国際映画祭、充実のTV DIRECTORS MOVIE!岡田将生、佐野勇斗ら豪華キャスト主演 - 04月15日(日)11:00 

 4月19日から沖縄県全域で開幕する「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」の見どころ、注目ポイントの解説を、映画.comでは3回にわたりお届けする。第1回は、テレビ局と吉本興業がタッグを組んで製作する「TV DIRECTOR'S MOVIE」をご紹介する。  「TV DIRECTOR'S MOVIE」は、第2回沖縄国際映画祭からスタートしたカテゴリーで、同映画祭が産声をあげて間もない頃から続けてきた意欲的な部門といえる。今回は吉本所属の芸人を製作のクリエイターに加え、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京、読売テレビ、毎日放送、朝日放送の8局が手がけた新作を上映する。  なかでも「家族のはなし」は、世界中でパラパラ漫画が絶賛されている鉄拳が、2013年に信濃毎日新聞との企画として発表し、第17回アジア太平洋広告祭でフィルム部門、プレス部門をダブル受賞して大きな話題を呼んだ作品を実写化したもの。主演を岡田将生が務めるほか、成海璃子、時任三郎、財前直見らが出演する。  さらに、TBS製作の「凜」は、芥川賞作家・又吉直樹が書き下ろした舞台が10年の時を経て映画化される。又吉は脚本監修に加わり、主演は若手注目株の佐野勇斗と本郷奏多。「ガンバレルーヤ」のよしこが大野拓朗と速水もこみちの間で揺れ動く「Bの戦場」、「野生爆弾」のくっきーが音楽プロデューサーを担当す...more
カテゴリー:

是枝作品に抜擢!台本なしの演技を披露した注目の11歳・城桧吏とは? - 04月13日(金)16:49 

映画「そして父になる」(2013年)、「三度目の殺人」(2017年)など珠玉の作品を発表し続ける是枝裕和監督の最新作「万引き家族」(6月8日公開)がカンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品されることが決まった。是枝監督にとって、コンペティション部門への出品は映画「海街diary」(2015年)以来3年ぶり5回目となる。 そんな同作でリリー・フランキーと安藤サクラ演じる夫婦の息子・祥太役に抜擢されたのが、11歳の注目子役・城桧吏(じょう・かいり)だ。 ■ オーディションでつかんだ難役 「万引き家族」は、高層マンションの谷間にポツリと残された平屋を舞台に描かれる物語。その家に住む初枝(樹木希林)の年金を目当てに転がり込んだ治(リリー・フランキー)と信代(安藤)の夫婦と息子・祥太(城)、信代の妹・亜紀(松岡茉優)は、足りない生活費を万引きで稼いだ金で補いつつ笑顔を絶やさず暮らしていた。いびつな一家の前にある日、体中傷だらけの幼い少女(佐々木みゆ)が現れる――。 そんな本作で佐々木とともにオーディションを経て主人公一家の長男・祥太役に抜擢された城は、2006年9月6日生まれ、東京都出身の小学6年生。ドラマ「僕だけがいない街」(Netflix、2017年)に出演したほか、映画「となりの怪物くん」(4月27日公開)では、主人公・春(菅田将暉)の兄・優山(古川雄輝)の幼少期を演じている。...more
カテゴリー:

よゐこ濱口、女子寮の女の子へ“お年頃な”届け物 - 04月13日(金)13:07 

テレビ朝日にて、4月14日(土)14時55分から新番組『離島に出張 全部配達します』が放送。よゐこの濱口優と小島瑠璃子が離島に出張し、“配達員”として現地の人々へ荷物を届ける。日本におよそ400あると言われている有人の離島。そこには毎日たくさんの荷物が空から、そして海を渡って配達されている。そこで、この番組では、日本にある離島に芸能人が出張し、自らが“配達員”となって荷物を届けていく。唯一のルールは、担当する荷物を芸能人が「全部配る」というもの。誰から、何のために、どんなものが届けられたのか、たったひとつの荷物に込められた「贈る人」「受けとる人」の想いを辿る。さらにこの番組では、届けられる荷物を通し、現地の人々の様々な生活も見ていく。離島では買えないもの、離島に住んでいるからこそ楽しみに待っている荷物……。受けとる人々から話を聞いていくうちに、離島ならではの暮らしや独特の文化が明らかとなる。そのなかで、移住者と出会うことも。なぜこの離島に移住してきたのか? そこにある人生の大きな決断とは? そして海沿いを走る配達車から見える絶景、映画のロケ地にもなった古き良き町並みなど、離島の魅力を存分に感じられる90分番組となっている。今回“配達員”として登場する濱口と小島は、離島に出張し、現地の配達員の手伝いとして、一般の家や店へ実際に荷物を届ける。ナレーターを務めるのは人気若手女優の松岡茉優...more
カテゴリー:

カンヌ国際映画祭の日本代表!是枝監督と豪華キャストが魅せる『万引き家族』予告編が完成 - 04月18日(水)08:00 

5月8日(火)から開催される第71回カンヌ国際映画祭で、世界中から選りすぐりの作品が顔を揃えるコンペティション部門に日本代表として出品されることが決まった是枝裕和監督の最新作『万引き家族』(6月8日公開)。このたび本作から最新予告映像が到着した。 【写真を見る】カンヌ国際映画祭で最高賞受賞なるか!?豪華キャストのアンサンブルにも注目/[c]2018『万引き家族』 製作委員会 東京の下町で暮らす、家族ぐるみで軽犯罪を重ねて生計を立てる一家を描いた本作。これまで様々な“家族のかたち”を描いてきた是枝監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る渾身の物語に、リリー・フランキーや安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林といった実力派俳優が結集。 このたび解禁された予告映像は、スーパーでハンドサインを出し合いカバンにお菓子を忍ばせたり、車からバッグを盗み去る父子の姿など、犯罪でしかつながることのできない彼らの“許されない絆”が描きだされていく。 そして寒空の下で震える少女を見かねて、誘拐であるとわかりながらも家族として迎え入れ育てていく一家。ところがテレビで流れる少女行方不明のニュースから事態は急展開。リリー・フランキー演じる父・治が取り調べを受けている場面や、安藤サクラ演じる母・信代が涙ながらに語る場面が登場するなど、彼らに待ち受けている衝撃の展開を予感させる仕上がりに。 是枝監督作品...more
カテゴリー:

映画『万引き家族』実力派キャストの圧巻の演技に息をのむ 本予告到着 - 04月18日(水)08:00 

 是枝裕和監督の最新作で、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品が決定している映画『万引き家族』から、リリー・フランキーや安藤サクラをはじめとするキャストの圧巻の演技を捉えた本予告映像が到着した。【写真】『万引き家族』場面写真 本作は、高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋を舞台に、息子の祥太(城桧吏)と協力して万引きを重ねる父・治(リリー)、その妻・信代(安藤)、信代の妹・亜紀(松岡茉優)、家族の“定収入”として年金を当てにされる祖母・初枝(樹木希林)らが織りなす人間模様を描く。キャストには池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子らも名を連ねた。 解禁となった最新映像では、スーパーでハンドサインを出しあいながらカバンにお菓子を忍ばせ、車からバッグを盗み去る治と祥太に、「都会の片隅で暮らす、5人の家族、彼らの家業は犯罪でした―」というナレーションが重なる。その後、治は寒空の下で震えていた少女(佐々木みゆ)と出会い、見かねて連れ帰ってきてしまう。 信代は「誘拐だよ、あれ」と話すも、治は家族として育てることに。家族全員で海ではしゃぐ幸せな時間が流れるも、行方不明の少女のニュースが流れると、事態は一転。取り調べと思われるシーンでは、「他に教えられることがなんにもないんです」と語る治、そして涙ながらに「拾ったんです。捨てた人は、他にいる...more
カテゴリー:

【試写室】「黒井戸殺し」野村萬斎を生かす大泉洋の芸達者ぶり - 04月14日(土)07:00 

突然ですが、3時間あったら何をしますか? 【写真を見る】大泉洋が時に子犬のような表情をする“癒やしの男”に/(C)フジテレビ 例えば映画など2時間~2時間半程度のものが多いから見られるし、友達とカラオケに行ってもたくさん歌えて満足できるくらいの時間だろう。 むしろ3時間あれば新幹線なら東京駅から新神戸駅まで行けるし、成田空港から韓国の仁川空港までだって行ける。 この楽しみ方がいろいろある時代に、3時間もの間ずっとテレビの前に座ってドラマを見ているのは難しいのかもしれない。時間の使い方、楽しみ方は人それぞれいろいろあっていい。 ただ、海外にも行ける時間を使ってでも見るだけの価値があるドラマに出逢ってしまった。 各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。 今回は、4月14日(土)に放送されるスペシャルドラマ「黒井戸殺し」(夜7:57-11:10、フジテレビ系)を取り上げる。近年のドラマとしては異例の約3時間にわたる大作だ。 アガサ・クリスティが1926年に発表した人気長編推理小説「アクロイド殺し」を、三谷幸喜の脚本により日本で初めて映像化する本作。 原作の「アクロイド殺し」はアガサ・クリスティによる6作目の長編小説であり、エルキュール・ポアロシリーズ...more
カテゴリー:

よゐこ濱口、女子寮の女の子へお年頃な届け物 - 04月13日(金)13:10 

テレビ朝日にて、4月14日(土)14時55分から新番組『離島に出張 全部配達します』が放送。よゐこの濱口優と小島瑠璃子が離島に出張し、“配達員”として現地の人々へ荷物を届ける。日本におよそ400あると言われている有人の離島。そこには毎日たくさんの荷物が空から、そして海を渡って配達されている。そこで、この番組では、日本にある離島に芸能人が出張し、自らが“配達員”となって荷物を届けていく。唯一のルールは、担当する荷物を芸能人が「全部配る」というもの。誰から、何のために、どんなものが届けられたのか、たったひとつの荷物に込められた「贈る人」「受けとる人」の想いを辿る。さらにこの番組では、届けられる荷物を通し、現地の人々の様々な生活も見ていく。離島では買えないもの、離島に住んでいるからこそ楽しみに待っている荷物……。受けとる人々から話を聞いていくうちに、離島ならではの暮らしや独特の文化が明らかとなる。そのなかで、移住者と出会うことも。なぜこの離島に移住してきたのか? そこにある人生の大きな決断とは? そして海沿いを走る配達車から見える絶景、映画のロケ地にもなった古き良き町並みなど、離島の魅力を存分に感じられる90分番組となっている。今回“配達員”として登場する濱口と小島は、離島に出張し、現地の配達員の手伝いとして、一般の家や店へ実際に荷物を届ける。ナレーターを務めるのは人気若手女優の松岡茉優...more
カテゴリー:

濱口優&小島瑠璃子が離島に出張! 謎の小包に込められた思いとは? - 04月13日(金)13:00 

テレビ朝日では、4月14日(土)昼2時55分より新番組「離島に出張 全部配達します」(※関東ローカル)が放送。 【写真を見る】小島は、アラブ首長国連邦から届いた謎の荷物に衝撃!?/(C)テレビ朝日 日本におよそ400あると言われている有人の離島。そこには毎日たくさんの荷物が空から、そして海を渡って配達されている。本番組は、日本にある離島に芸能人が出張し、自らが“配達員”となって荷物を届け、そこに込められた「贈る人」「受けとる人」の想いをたどるバラエティー。 唯一のルールは、担当する荷物を芸能人が「全部配る」。離島では買えない物、離島に住んでいるからこそ楽しみに待っている荷物など、受けとる人々から話を聞き、離島ならではの暮らしや独特の文化を明らかにする。 “配達員”として、よゐこ・濱口優と小島瑠璃子が登場。 ナレーターを人気若手女優の松岡茉優が務め、島中を駆け回る濱口と小島の奮闘っぷりを見届ける。 ■ 濱口優は広島・大崎上島の絶景に感激!? 濱口は瀬戸内海の中央に位置する、伝統と歴史ある町並みが魅力の広島・大崎上島行きの荷物が集まっている営業所に到着すると、荷物を載せたトラックごとフェリーに乗り込み、いざ大崎上島に上陸。 寺に嫁ぐお嫁さんのために届けられたプレゼントや、学校の女子寮で暮らす女の子の届け物、全国の船乗りになりたい学生が集まる専門学校では生徒思いの先生への届け物を配達すべ...more
カテゴリー:

もっと見る

「松岡茉優」の画像

もっと見る

「松岡茉優」の動画

Wikipedia

テレビドラマ
She
その「おこだわり」、私にもくれよ!!
水族館ガール
真田丸
あまちゃんやすらぎの郷 アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 =

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 =

| その他の賞 = ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015
第2回 ニューウェーブアワード 女優部門第8回 TAMA映画賞 最優秀新進女優賞第40回 [[山路ふみ子映画賞
新人女優賞 備考 = 200...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる