「松山ケンイチ」とは?

関連ニュース

工藤阿須加、月9『海月姫』で恋に落ちる童貞エリート役!原作者「バッチリハマる」 - 12月11日(月)20:54 

工藤阿須加が、2018年1月にスタートする芳根京子主演の新ドラマ『海月姫』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)に出演が決定。月9ドラマ初出演で“童貞エリート”の鯉淵修役を演じることが分かった。本作は、筋金入りの“クラゲオタク女子”の倉下月海(芳根)が、女装美男子・鯉淵蔵之介(瀬戸康史)と、その弟・修の凸凹兄弟に出会い、それをきっかけに、新しい自分、新しい生き方を発見。さらに三角関係になり、自分には一生縁がないと思っていた恋を知る姿を、ギャグを交えて描く、新感覚の“シンデレラ・コメディー”。大人気漫画家・東村アキコの累計発行部数440万部以上を誇る大ヒット同名作品が原作だ。修と蔵之介は、与党の最大派閥を率いる大物国会議員・鯉淵慶一郎を父に持つ腹違いの兄弟。父と愛人との子で、将来政治家にするために母から離され、鯉淵家に引き取られた兄・蔵之介の悲しみを思い、本妻との子である弟・修は、小さい頃から蔵之介のことをとても大切にしている。ただし、2人の性格は正反対。蔵之介は自由奔放で、付き合った女性は数知れないプレイボーイ、そしてファッションとして女装を楽しむ規格外な個性を放つ。修は、超がつくほど真面目な性格で、来る選挙戦に向けて父の秘書として働きながら、政治家の道を継ぐべく将来を嘱望されるエリート。しかし、とある過去の出来事がトラウマになり、付き合った女性はこれまでいない。そんな修が、ある日...more
カテゴリー:

深田恭子&松山ケンイチがベッドで…『隣の家族は青く見える』ポスター&映像解禁 - 12月08日(金)20:30 

深田恭子と松山ケンイチが妊活に励む夫婦を演じる新ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~、2018年1月スタート)のポスタービジュアルとティザー映像が、この度解禁された。 …
カテゴリー:

工藤阿須加、月9『海月姫』で恋に落ちる童貞エリート役!原作者「バッチリハマる」 - 12月11日(月)20:00 

工藤阿須加が、2018年1月にスタートする芳根京子主演の新ドラマ『海月姫』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)に出演が決定。月9ドラマ初出演で“童貞エリート”の鯉淵修役を演じることが分かった。本作は、筋金入りの“クラゲオタク女子”の倉下月海(芳根)が、女装美男子・鯉淵蔵之介(瀬戸康史)と、その弟・修の凸凹兄弟に出会い、それをきっかけに、新しい自分、新しい生き方を発見。さらに三角関係になり、自分には一生縁がないと思っていた恋を知る姿を、ギャグを交えて描く、新感覚の“シンデレラ・コメディー”。大人気漫画家・東村アキコの累計発行部数440万部以上を誇る大ヒット同名作品が原作だ。修と蔵之介は、与党の最大派閥を率いる大物国会議員・鯉淵慶一郎を父に持つ腹違いの兄弟。父と愛人との子で、将来政治家にするために母から離され、鯉淵家に引き取られた兄・蔵之介の悲しみを思い、本妻との子である弟・修は、小さい頃から蔵之介のことをとても大切にしている。ただし、2人の性格は正反対。蔵之介は自由奔放で、付き合った女性は数知れないプレイボーイ、そしてファッションとして女装を楽しむ規格外な個性を放つ。修は、超がつくほど真面目な性格で、来る選挙戦に向けて父の秘書として働きながら、政治家の道を継ぐべく将来を嘱望されるエリート。しかし、とある過去の出来事がトラウマになり、付き合った女性はこれまでいない。そんな修が、ある日...more
カテゴリー:

「松山ケンイチ」の画像

もっと見る

「松山ケンイチ」の動画

Wikipedia

松山 ケンイチ(まつやま ケンイチ、1985年3月5日 - )は、日本俳優、モデル。本名、松山 研一(読み同じ)。愛称は、松ケンホリプロ所属。

青森県むつ市出身。青森県立大湊高等学校東京都立代々木高等学校卒業。妻は女優の小雪。 特技は棒高跳(中学時代東北大会4位)と車いすバスケットボールである。

略歴
  • 2001年
    • HORIPRO×Boon×PARCOの共同企画・ホリプロ男性オーディション「New Style Audition」で16,572人の応募者の中からグランプリを受賞し、PARCO 2001年「Looking for a new“NEW”」キャンペーンでモデルデビュー。
  • 2002年
    • ドラマごくせん(第1シリーズ)で俳優デビュー。
  • 2003年
    • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる