「松山ケンイチ」とは?

関連ニュース

松山ケンイチ、『怪盗グルー』新作吹き替え声優 史上最強の敵役 - 05月22日(月)05:00 

 俳優の松山ケンイチが、長編アニメーション映画『怪盗グルー』シリーズ最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』(7月21日公開)の日本語吹き替え声優を務めることが21日、わかった。笑福亭鶴瓶演じるグルーの前に現れる“史上最強の敵” バルタザール・ブラッド役。大人になったブラッド以外にも、子役として活躍していた子ども時代、思春期、さらにはブラッドが変装する小太りのポンプーなど、幅広いキャラクターを演じ分ける。 【映像】『怪盗グルーのミニオン大脱走』日本語吹き替え版予告  今作では、晴れて結婚したグルーとルーシーの前に、人類を脅かす新たな悪党ブラッドが立ちはだかる。反悪党同盟をクビにするほどグルーを窮地に追い込む彼の真の狙いとは。  日本語吹き替え版声優は、『怪盗グルーの月泥棒』からグルーの声を務めてきた笑福亭鶴瓶、アグネスの声を務めてきた芦田愛菜、『怪盗グルーのミニオン危機一発』でルーシーの声を務めた中島美嘉の続投が発表されていた。  洋画アニメーション作品、ハリウッド映画の日本語吹き替え初挑戦となる松山演じるブラッドは、80年代のテレビシリーズ「EVIL BRATT」で世界征服を企む子ども悪党を演じた元天才子役。思春期を迎え、番組が打ち切りになってしまったことをきっかけにハリウッドから忘れられてしまうが、復讐を決意。当時を彷彿とさせる80年代ファッション&ヘアスタイルで破壊的な...more
カテゴリー:

松山ケンイチ「怪盗グルー」最新作でノリノリの悪役に!ダンスバトル映像も公開 - 05月22日(月)05:00 

「怪盗グルー」シリーズの最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」の日本語吹き替え版に、松山ケンイチが悪役として参加することがわかった。松山にとって洋画アニメーション、ハリウッド映画の吹き替えは初挑戦...
カテゴリー:

杉咲花に日本映画批評家大賞助演女優賞!「精一杯のものを出し切ることができた」 - 05月16日(火)23:25 

 第26回日本映画批評家大賞の授賞式が5月16日、東京・池袋の東京芸術劇場で行われ、「続・深夜食堂」で主演男優賞を受賞した小林薫、「聖の青春」で助演男優賞を受賞した東出昌大、「湯を沸かすほどの熱い愛」で助演女優賞を受賞した杉咲花、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で新人賞(小森和子賞)を受賞した高畑充希らが出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の授賞式、その他の写真はこちら  作品賞に輝いた「湯を沸かすほどの熱い愛」は、中野量太監督が監督賞、宮沢りえが主演女優賞、杉咲が助演女優賞を獲得し4冠を達成した。今作で、第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞をはじめ数々の賞を受賞してきた杉咲は、「反省もいくつもあったが、あの時の自分にできる精一杯のものを出し切ることができた。それは映画に携わって下さったたくさんの方々のおかげ」と関係者に感謝。中野監督の「見せる演技じゃなくて見える演技になって欲しい」という言葉で、母親役の宮沢と撮影外でも関係を築けたと明かした。  また、3年前に「チチを撮りに」で同賞の新人監督賞を受賞している中野監督は、「今回は主演女優賞の宮沢りえさん、助演女優賞の花と一緒にこの賞を受賞できたことが何より嬉しい」と歓喜。出席がかなわなかった宮沢からは、「撮影からだいぶ月日が経ちましたが、『湯を沸かすほどの熱い愛』が起こした波紋はいつまでも続いているんだなとこの賞を...more
カテゴリー:

松山ケンイチ、『髑髏城の七人』Season風で一人二役に! 向井理、田中麗奈らも出演 - 05月16日(火)16:00 

 1990年の初演以来、7年ごとに上演されてきた劇団☆新幹線の代表作『髑髏城の七人』の新シリーズ“Season風”で、松山ケンイチが一人二役に挑戦。さらに、向井理、田中麗奈、岸井ゆきの、生瀬勝久が新キャストとして加わることが分かった。【関連】「向井理」フォトギャラリー 本作は、これまでに“Season花”“Season島”など、いくつも作品が作られてきた人気シリーズ。本能寺の変から8年が経過した天正18年、天下統一をめざす豊臣秀吉の支配が届いていない関東は天魔王率いる「関東髑髏党」に支配されていたが、そのさなか、関東髑髏党に追われていた沙霧(岸井)を助けた捨之介は、やがて仲間と共に天魔王との戦いを決意する……。 劇団☆新幹線の作品では『蒼の乱』以来、2度目の出演となる松山が演じるのは主人公・捨之介と適役の天魔王。“素朴さ”“まっすぐさ”を兼ね備えた捨之介と、冷徹で徹底した“悪”をつらぬく天魔王とギャップある役柄の演じ分けも注目される。 また、商人ながら剣術の腕は随一の蘭兵衛役として向井、仲間思いで姉御肌の極楽太夫に田中、捨之介と出会ったことにより騒動へ巻き込まれていく狸穴二郎衛門役として生瀬が出演するほか、1990年版、1997年版、2004年『アカドクロ』版に参加した橋本じゅんが、捨之介の昔なじみの刀鍛冶である贋鉄斎を初めて演じる。 舞台「『髑髏城の七人』 Season風」は、9...more
カテゴリー:

【芸能】あれ?顔でかいんじゃ…と思うイケメン芸能人ランキング 木村拓哉、藤原竜也、滝沢秀明、片岡愛之助など - 05月14日(日)02:08 

見ているだけでキュンキュンしたり、癒されたりするイケメン芸能人たち。 テレビで見ていると一見パーフェクトに見える彼らの中には、「あれ…もしかして顔大きくない?」と思われている人も存在するようです。 そこで今回は、顔が大きいんじゃ…と思われている芸能人について探ってみました。 1位 木村拓哉 2位 藤原竜也 3位 滝沢秀明(タッキー&翼) 4位 長瀬智也 5位 山田孝之 6位 片岡愛之助(6代目) 7位 鈴木亮平 8位 香取慎吾 9位 尾上松也(2代目) 10位 松山ケンイチ ■1位は「木村拓哉」! 元SMAPの...
»続きを読む
カテゴリー:

松山ケンイチ「怪盗グルー」最新作でノリノリの悪役に!ダンスバトル映像も公開 - 05月22日(月)05:00 

 「怪盗グルー」シリーズの最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」の日本語吹き替え版に、松山ケンイチが悪役として参加することがわかった。松山にとって洋画アニメーション、ハリウッド映画の吹き替えは初挑戦となる。 ・「怪盗グルーのミニオン大脱走」松山ケンイチ 吹き替え映像はこちら!  松山が演じるのは、1980年代にテレビ番組で一世を風びするも、番組打ち切りによって忘れ去られた元天才子役のブラット。80年代風のファッションとヘアスタイルを好み、「キーター(ギター+キーボード)」と「ルービックキューブ」といった武器でグルーの前に立ちはだかる。松山は劇中で子ども時代から現在まで、年代別のブラットのほか、ブラットが変装した姿“ポンプー”も演じ分けている。  あわせて公開された吹き替え映像では、マイケル・ジャクソンをほうふつさせるムーンウォークを披露し、音楽に合わせてノリノリで船に潜入してダイヤを強奪、駆けつけたグルーに「ダンスバトルだ!」と高らかに宣言するさまが切り取られている。軽快なダンスステップでグルーのパンチを次々に避け、キーターで圧倒するなど、ブラットの戦闘力の高さが印象を残す内容だ。  エキセントリックな役を嬉々として演じている松山は、初代ルパン三世役やクリント・イーストウッドの吹き替えなどで知られる故山田康雄さんの名を挙げ、「山田康雄さんが『吹き替えも俳優業の1つ』とおっしゃ...more
カテゴリー:

【インタビュー】「みをつくし料理帖」黒木華「料理のシーンは全部自分でやらせてもらいました」 - 05月17日(水)08:15 

 高田郁の同名小説を基に、天涯孤独な澪が料理の腕一本を頼りに大坂から江戸に行き、艱難(かんなん)辛苦を乗り越え、やがて一流の料理人になるまでの波瀾(はらん)万丈な人生を描いた、NHKの土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」。本作で、吹き替えなしで料理シーンに挑むなど、見事に澪を体現した黒木華が、役づくりの苦労について、また“昭和顔”と呼ばれることへの素直な思いや、師匠ともいえる演出家の野田秀樹から授かった女優を続ける上での金言などを明かした。 -役づくりのために、クランクイン前に料理を一から習ったそうですね。 出汁の引き方やお米の炊き方などを基礎から教えていただきましたし、家では和包丁の使い方に慣れるために、大根を買い、何度もかつらむきをしました。教えていただいたことは普段から使えることばかりなので、勉強になりました。-料理以外の役づくりとして、特にこだわった点は? やはり着物での所作には気をつけています。生活に染みついた、手慣れた動きに見えるようにするにはどうすればいいかを常に考えていますし、そのために料理のレッスンは着物でやっていました。-澪が困った時によく見せる“下がり眉”がかわいいらしく、こちらにもこだわりを感じますが。 下がり眉が澪のアイデンティティーで、原作を読んだ時もそこがすごくチャーミングだと感じたので、鏡を見て練習をして、撮影では気持ちを大切にし、意識して眉を下げるよ...more
カテゴリー:

東出昌大「全力で銀幕に存在したい」 小林薫、アジア進出の「深夜食堂」に喜び - 05月16日(火)20:42 

 「第26回日本映画批評家大賞」の授賞式が16日、東京都内で行われ、小林薫、東出昌大をはじめ、受賞者が出席した。 『聖の青春』で、主人公・村山聖(松山ケンイチ)の最強のライバルであり、憧れの存在でもあった羽生善治氏を演じた東出が助演男優賞を受賞した。 東出は「映画の現場が大好きです。クランクイン前日は胃が痛くて、晴れやかな気持ちで現場に入ることはできませんが、全力ではあったと思う」と振り返り、「これからも全力で銀幕に存在したいと思います」と力強く宣言した。 小林は『続・深夜食堂』で主演男優賞を受賞した。2009年のテレビシリーズから「めしや」のマスターを演じ続け、少ないせりふにも関わらず圧倒的な存在感を示す演技を褒められると「おっしゃる通り、『いらっしゃい』『あいよ』『お待ち』というのがせりふの大半を占めます」と返して笑いを誘った。 「主演男優賞は小林で大丈夫か、ふさわしいのかという声が僕の方にも聞こえてきそうですが、それは承知しています。今日は代理で受け取る気持ちで来ました」と謙虚に語り、「深夜食堂」が日本を飛び出てアジアに進出している現状を受けて、「この広がりも日本映画への一つの貢献。こういう形での力の与え方もあるんじゃないかと思って、そういう意味でも喜んでいます」と語った。 『続・深夜食堂』で主演男優賞を受賞した小林薫 【関連記事】 ・波瑠、不倫する妻役に「ばかだなと思って見...more
カテゴリー:

【芸能】和田アキ子の「ゴッド待遇」に後輩たちが不満タラタラ? - 05月14日(日)08:07 

これまで圧倒的な存在感で芸能界に君臨していた和田アキ子。しかし常連だったNHK紅白歌合戦に落選するなど、その影響力にも陰りが見え始めている。 そんな和田に対して所属事務所の後輩からも不満の声が上がっているという。 和田が所属するホリプロには女優の石原さとみや綾瀬はるか、俳優の松山ケンイチや妻夫木聡らが在籍。 ほかにもバラエティで活躍する小島瑠璃子やお笑いではさまぁ~ずなど、数多くの人気者を抱える超大手だ。 そのトップをひた走ってきた和田は芸能界の大御所として後輩たちからも慕われている。 しかしこ...
»続きを読む
カテゴリー:

島崎遥香、紅ゆずるのフォローに 「何だかときめいてしまいました…!」 - 05月10日(水)13:24 

 「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ1億円」の発売記念イベントが10日、都内の西銀座チャンスセンターで行われ、今年度の「ジャンボ宝くじ」のCMキャラクターに就任した役所広司、島崎遥香 、そしてCMに出演した宝塚歌劇団星組トップスターの紅ゆずるが出席した。 小雨の降る屋外の会場には紅を一目見ようと“宝塚ファン”の女性が大勢詰めかけ、紅が笑顔を振りまくたびに黄色い歓声が響き渡った。 そんな紅の気遣いを目の当たりにした島崎は「本当にファンの方を大事にされているんだなと思った。私はファンの方にも“塩対応”と言われてきたので反省しました」としょんぼり。改めて「私ももっと紅さんみたいにやればよかった。ファンを大切にしてきたつもりだけど、もっと思いを伝えるべきだった」と後悔の思いを口にした。 そんな島崎に対して紅は「塩対応で後悔されているということですが、塩対応もファンに対する一つの愛情表現だと思う。キャラクターを貫くというのはとても大変なこと。笑顔でファンの方に対応するのは当然のことかもしれないけれど、そこをあえて塩対応をするというのはプロなんだと思います」とさり気なくフォロー。これを聞いた島崎は「なんか泣きそう。最近、涙もろくて。なんてすてきな言葉を…。私が夢をもらってしまいました」と感激しきりだった。 (左から)紅ゆずる、役所広司、島崎遥香  島崎と紅はこの日が初対面。イベン...more
カテゴリー:

もっと見る

「松山ケンイチ」の画像

もっと見る

「松山ケンイチ」の動画

Wikipedia

松山 ケンイチ(まつやま ケンイチ、1985年3月5日 - )は、日本俳優、モデル。本名、松山 研一(まつやま けんいち)。愛称は、松ケン

青森県むつ市出身。ホリプロ所属。青森県立大湊高等学校東京都立代々木高等学校卒業。妻は女優の小雪。

特技は棒高跳(中学時代東北大会4位)と車いすバスケットボールである。

略歴
  • 2001年
    • HORIPRO×Boon×PARCOの共同企画・ホリプロ男性オーディション「New Style Audition」で16,572人の応募者の中からグランプリを受賞し、PARCO 2001年「Looking for a new“NEW”」キャンペーンでモデルデビュー。
  • 2002年
    • ドラマごくせん(第1シリーズ)で俳優デビュー。
  • 2003年
    • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる