「松尾諭」とは?

関連ニュース

「ひよっこ」42話。土曜日に視聴率をあげる。ささやかに朝ドラ革命か - 05月22日(月)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第6週「椰子の実たちの夢」第42回 5月20日(土)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:福岡利武42話はこんな話奥茨城村では、お母さんたちの“女子会”が行われた。土曜日は特別な時間 「ひよっこ」の土曜日は、いつも少しだけ雰囲気が違う。42話の母たちの女子トークや、6話の稲刈り、18話のバスの車掌(松尾諭)の仕事の誇り、36話の食堂ではじめてのビーコロ(ビーフコロッケ)など、なんだかほっこりする話が多い。1週間のまとめのように、たとえ月から金まで観ていなくても、独立して楽しめるようなつくりになっている。そのせいか、朝ドラは土曜日の視聴率が低いと認識されていたが、「ひよっこ」は逆に、土曜日だけ20%台になる逆転現象も起きている。お休みのひとが多い土曜日の朝は、特別な時間。ドラマも特別な時間を描く工夫が、新たな視聴習慣を生んでいるのかもしれない。「革命おこしたんだねえ」三男(泉澤祐希)の母きよ(柴田理恵)、時子(佐久間由衣)の母・君子(羽田美智子)、みね子(有村架純)の母・美代子(木村佳乃)が、集まった。その様子に、「あれはなんなんですかね 必要なんですよね 女子にとっては」。引いてしまう人の「気持ちもわからないではないですよね」と増田明美のナレーションがかぶる。仕事があるにもかかわらず、...more
カテゴリー:

『サイタマノラッパー』Blu-ray&DVD-BOX化!初回特典にイベント応募券 - 05月19日(金)19:24 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)のBlu-ray&DVD-BOXが、8月23日(水)に発売されることがわかった。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描いている。Blu-rayとDVDには共通の「スペシャル特典」として、本編のメイキング映像、ビジュアルコメンタリー、そして4月7日にCLUB CITTA'で開催されたSHO-GUNGのライブ映像が封入。さらに初回封入特典として、Blu-ray&DVD-BOX発売記念イベントへの応募ハガキも付いてくる。<Blu-ray&DVD情報>【発売日】8月23日 (水)【価格】Blu-ray BOX/19,000円+税 DVD-BOX/15,200円+税【販売元】株式会...more
カテゴリー:

野村周平演じる「イケメン僧侶」にトーコ(山本舞香)が一目惚れ! - 05月18日(木)12:37 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)の第7話が、5月19日に放送される。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。前回の放送で、福島猪苗代湖にある世界で唯一のヒップホップ寺で1週間の修行に耐えることができたら、ライブで披露する新曲を書いてもらえることになった「SHO-GUNG」。一方、失恋したカブラギ(皆川猿時)を慰めるため温泉に行っていたトーコ(山本舞香)は、戻ってきた途端、イケメン僧侶の青鬼(野村周平)に一目惚れ。「SHO-GUNG」と一緒にお寺で料理の手伝いをすることになる。そして、“言葉”と友達になるため厳しい修行に耐えている中、IKKU(駒木根隆介)は妹の芙美(柳ゆり菜)の結婚式とライブが同じ日に...more
カテゴリー:

【映画】唐沢寿明、竹内涼真に「完全に食われた、いずれつぶす」宣言!? 『ラストコップ THE MOVIE』初日舞台挨拶 - 05月03日(水)15:10 

http://www.cinemacafe.net/article/2017/05/03/49138.html Hulu、地上波ドラマ、映画と続く人気シリーズ『ラストコップ THE MOVIE』の初日舞台挨拶が5月3日(水)に行われ、出演する唐沢寿明、窪田正孝、佐々木希ら総勢15名が賑やかに登壇した。 挨拶を求められた唐沢さんは、開口一番、 「特にありません!」とふざけると、窪田さんをはじめとするキャスト勢に総つっこみを受け、そのはちゃめちゃぶりにニヤリと笑みを浮かべていた。 『ラストコップ THE MOVIE』は、30年の眠りから覚めた熱血すぎる昭和気質の刑事・京極浩介(唐...
»続きを読む
カテゴリー:

『サイタマノラッパー』Blu-ray&DVD-BOX化!初回特典にイベント応募券 - 05月21日(日)06:00 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)のBlu-ray&DVD-BOXが、8月23日(水)に発売されることがわかった。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描いている。Blu-rayとDVDには共通の「スペシャル特典」として、本編のメイキング映像、ビジュアルコメンタリー、そして4月7日にCLUB CITTA'で開催されたSHO-GUNGのライブ映像が封入。さらに初回封入特典として、Blu-ray&DVD-BOX発売記念イベントへの応募ハガキも付いてくる。<Blu-ray&DVD情報>【発売日】8月23日 (水)【価格】Blu-ray BOX/19,000円+税 DVD-BOX/15,200円+税【販売元】株式会...more
カテゴリー:

野村周平演じる「イケメン僧侶」にトーコ(山本舞香)が一目惚れ! - 05月19日(金)07:00 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)の第7話が、5月19日に放送される。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。前回の放送で、福島猪苗代湖にある世界で唯一のヒップホップ寺で1週間の修行に耐えることができたら、ライブで披露する新曲を書いてもらえることになった「SHO-GUNG」。一方、失恋したカブラギ(皆川猿時)を慰めるため温泉に行っていたトーコ(山本舞香)は、戻ってきた途端、イケメン僧侶の青鬼(野村周平)に一目惚れ。「SHO-GUNG」と一緒にお寺で料理の手伝いをすることになる。そして、“言葉”と友達になるため厳しい修行に耐えている中、IKKU(駒木根隆介)は妹の芙美(柳ゆり菜)の結婚式とライブが同じ日に...more
カテゴリー:

野村周平の僧侶姿が「イケメン」 - 05月12日(金)05:00 

俳優の野村周平が、5月12日に放送される『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)第6話にゲスト出演。イケメン僧侶・青鬼役を熱演する。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。第6話で、ライブで披露する新曲が必要な「SHO-GUNG」は、伝説のトラックメーカーTKD先輩の兄が住職をしているという福島・猪苗代湖にある寺を目指す。一方、前回失恋してしまったカブラギ(皆川猿時)を癒すため、トーコ(山本舞香)はカブラギを温泉へ連れていくことに。そして寺に到着した「SHO-GUNG」は住職を訪ねるも、ひょんなことから修行中の僧侶達と揉め、ラップで圧倒されてしまう。しかし、そこに現れたイケメン僧侶の青鬼(野村周平)の案内で住職に会わせてもらうことになるが……。 ...more
カテゴリー:

「松尾諭」の画像

もっと見る

「松尾諭」の動画

Wikipedia

松尾 諭(まつお さとる、1975年12月7日 - )は、日本俳優兵庫県出身。関西学院大学中退。身長176.5cm。血液型はAB型。エフ・エム・ジー所属。

来歴

高校時代はラグビー部に所属。高校2年の時に学校行事で生まれて初めて見た舞台をきっかけに、俳優を志す。1995年に関西学院大学へ入学すると先輩の紹介で産経新聞大阪本社整理部でアルバイトとして勤務。3年次に大学を中退した後も勤務を継続し正社員を勧められるまでに至るも、役者の道を目指すため1998年に退職。

2000年に俳優を目指して上京。劇団のオーディションなどを受ける中、たまたま路上で拾った封筒入りの航空券を交番に届けたところ、お礼をしたいという落とし主の女性と表参道の喫茶店で会うこととなって、世間話の中で落とし主が芸能プロダクションエフ・エム・ジーの社長(現・会長)であることがわかり、エフ・エム・ジーへの所属が決まる松尾諭「SP」をPR!...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる