「松尾諭」とは?

関連ニュース

「ラストコップ」キャスト陣が生ドラマ披露!唐沢寿明、佳境で失態 - 04月24日(月)20:40 

 唐沢寿明と窪田正孝が共演したドラマ「THE LAST COP ラストコップ」を映画化する「ラストコップ THE MOVIE」の“プロジェクト・ファイナル祭り”が4月24日、東京・汐留の日本テレビで行われ、2人をはじめ佐々木希、和久井映見、竹内涼真、松尾諭、桜井日奈子、武田玲奈、マギー、宮川一朗太、田山涼成、加藤雅也、吉沢亮が出席。キャスト陣が観客約200人を前に、ノーカットの生ドラマを披露した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  冒頭、窪田と佐々木が手をつないで現れ、愛の言葉をささやきあうと、場内からは悲鳴に似た歓声が上がる。続けて、マギーが覆面をかぶった男たちとともに登壇。和久井を人質にとり「映画での出番を増やせ!」と喚き立て、竹内に「助けたければ、全力でコマネチしろ」と要求した。これに竹内はフルパワーのコマネチで応え、女性客からの声援を浴びた。その後、マギーは佐々木を呼び寄せ「なんか、おめでとう」。お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建との結婚を発表した佐々木を、アドリブで祝福していた。  “マギー劇場”がエスカレートするなか、ワイヤーに吊られた唐沢が満を持して登場し、覆面の男たちを相手に大立ち回りを演じた。しかし物語が佳境を迎えたところで、今作をアピールするための「ラストコップ」というセリフを、「ラフトコップ」と噛んでしまう大失態。「だか...more
in English
カテゴリー:

佐々木希、唐沢からたけし直伝コマネチ指導「角度が重要」 - 04月24日(月)18:31 

 俳優の唐沢寿明と女優の佐々木希が24日、都内で行われた映画『ラストコップ THE MOVIE』(5月3日公開)プロジェクト・ファイナル祭りに出席した。単発ドラマ、連ドラと2年にわたる同シリーズに出演した佐々木はとくに印象に残ったシーンとして“コマネチ”を披露したことを挙げ、「唐沢さんからコマネチの角度が重要だって」とアドバイスを受けたことを明かした。  これについて唐沢は「たけしさんに言われたんだよ。コマネチの角度が違うって言われて」と本家・ビートたけし直伝であることを明かし、佐々木は「教えていただきました」と満足げな笑み。唐沢は「(正しいコマネチを)継承していかないとね」と胸を張っていた。  2015年に単発ドラマにはじまり、翌16年に連ドラ化された同ドラマが今回をもって完結。30年の昏睡状態から目覚めた昭和の熱血刑事・京極浩介(唐沢)と、現代っ子の平成刑事・望月亮太(窪田)の凸凹コンビが難事件に挑むアクション・コメディー。佐々木は京極の娘で、亮太の恋人・結衣を演じている。  そんな唐沢とバディを演じた窪田は、改めてその関係が“見納め”となることについて聞かれると「え~と、あの~」と詰まってしまい、すかさず、唐沢が「覚えてないのかよ!」と役の関係性さながらにツッコミを入れ、相変わらずのコンビネーションを発揮。  クライマックスのシーンでは別々の撮影となり、唐沢の声に合わ...more
in English
カテゴリー:

「ひよっこ」18話「まずは君が落ち着け」の松尾諭の新名フレーズ「幸せならケツたたこう」 - 04月24日(月)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第3週「明日に向かって走れ!」第18回 4月22日(土)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:福岡利武18話はこんな話実お父さん(沢村一樹)が東京で行方不明であることを知ってショックを受けた、ちよ子(宮原和)が、バスの車掌・益子次郎(松尾諭)に連れられて家に戻ってきた。「昔でいう関所みたいなもんだ」 益子車掌と大人の話をするため、子供ふたりは押入れに入れられる。気を使って、押し入れから離れた場所で話するわりに、車掌の声がいやにでかい。このひと、あけすけな性分のようだ。美代子(木村佳乃)が福島に行くと偽って東京に行ったときも、みね子(有村架純)に躊躇なくほんとうのことを話してしまっていたのも、致し方なし。「車掌なんて」と謙遜すると、「んだな」と茂(古谷一行)にすんなり肯定されてしまい、慌てて「そんなことない、大事な仕事だよ」と言い直す益子。“村と外の世界をつなぐ役割” 「昔でいう関所みたいなもんだ」であるという自覚を語る。「おれはずっとバスの中だけどな。どこにもいかねえでずっと村の人の出会いを見てきたんだ」「シン・ゴジラ」の名セリフ「まずは君が落ち着け」もまだまだ記憶に鮮やかな松尾諭さんですが、「ひよっこ」でもいいセリフ出ました。車掌さんが外に出たいのか出たくないかはわからないが、たとえ...more
in English
カテゴリー:

【ひよっこ通信(3)】奥茨城村が聖火リレーで大盛り上がり! - 04月17日(月)07:00 

有村架純主演で好評放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。4月10日からの第2週は、ナレーションを務めた増田明美のまさかの登場や、木村佳乃演じるみね子(有村)の母・美代子による「『いばらぎ』じゃなくて『いばらき』です!」などがSNSを中心に話題となった。 【写真を見る】有村架純の切ない表情にキュンとする視聴者も続出!?/(C)NHK 回を追うごとに静かにファンが増えていく本作のあらすじを、全156回分毎週全話紹介する連載「ひよっこ通信」。第3週『明日(あす)に向かって走れ』の第13~18回までのあらすじを予習する。 ちなみに、“ひよっこ記者”的に第2週で気になった人物は、「茨城弁」が意外とハマる警察官・綿引正義役の竜星涼。「獣電戦隊キョウリュウジャー」(2013~14年、テレビ朝日系)では、主人公・桐生ダイゴ/キョウリュウレッドを演じたイケメン俳優のカレ。 もちろんだまっていれば普通に青春ドラマのヒーローそのものの風貌なのだが、“三枚目”役にキャスティングされることもあり、今回も地方っぽい純朴な青年役で登場。まだ出番は一瞬だが、今後もキーパーソンの1人として登場するそうなので、それまでじっくりと待とうじゃーないか。 さ~て、第3週の「ひよっこ」さんは…? ■ 第13回/4月17日(月)放送 東京から戻った美代子は、みね子に実(沢村...more
in English
カテゴリー:

新婚・佐々木希、『ラストコップ』窪田正孝からキス迫られ黄色い悲鳴浴びる - 04月24日(月)19:15 

 アンジャッシュ・渡部建と、先日結婚を発表した佐々木希が24日、映画『ラストコップ』のプロジェクト・ファイナル祭りに出席。イベント内に上演された“生ドラマ”では、窪田正孝に顎クイからキスを迫られるシーンを展開し、会場に詰めかけた観客から黄色い悲鳴を浴びた。【関連】『ラストコップ』プロジェクト・ファイナル祭り<フォトギャラリー> 本作は、草食系の平成刑事・望月亮太と30年の昏睡状態から復活した熱血刑事・京極浩介の凸凹コンビがハチャメチャな捜査で事件解決に挑むアクションコメディ。2015年にHuluオリジナルドラマとして配信され、2016年には日本テレビ系列で連続ドラマを放送。そして今年5月、劇場版『ラストコップ THE MOVIE』が全国公開される。 今回のイベントには佐々木や窪田、唐沢寿明、和久井映見、竹内涼真、松尾諭、桜井日奈子、武田玲奈、マギー(※俳優、脚本家のマギー)、宮川一朗太、田山涼成、加藤雅也、吉沢亮の総勢13名が登場。映画の完成を記念し、ステージで本番さながらの“生ドラマ”を披露した。 上演中に佐々木は、窪田に顎クイからキスを迫られるセクシーシーンを展開した他、マギーから「なんか、おめでとう」と祝福される一幕も。観客から事あるごとに黄色い悲鳴を浴びた他、「結婚おめでとう!」と祝福の言葉を受けていた。 京極浩介役の唐沢は、劇中で肝心のタイトル名「ラストコップ」を噛む大失...more
in English
カテゴリー:

BLUE ENCOUNT、主題歌担当の映画『ラストコップ』予告映像公開 - 04月24日(月)18:24 

BLUE ENCOUNTによる書き下ろし楽曲「さよなら」が主題歌となっている、5月3日より全国ロードショーとなる映画『ラストコップ THE MOVIE』本編映像の名場面で構成されたプロモーション・ビデオが公開された。『THE LAST COP/ラストコップ』は、30年の昏睡状態から突如目覚めた、現代の常識も世間の空気も全て無視した時代錯誤な熱血昭和デカ:京極浩介(唐沢寿明)と、京極とバディを組むことになった草食系の平成刑事:望月亮太(窪田正孝)の凸凹コンビが、豪快かつ破天荒な捜査で事件を解決する様を描くアクションコメディ。映画で描かれるのは、最新鋭の人工知能が引き起こす“人類滅亡の危機”という未だかつてない大事件。さらに、これまで幾多のピンチを乗り切ってきた京極の不死身のパワーが、遂に限界に到達。自らの死を覚悟しながら、「最後まで目に焼き付けてほしい」と語る京極の生きざまに、唯一無二のバディである亮太は、これまで京極に教わった全てを持って答えようと奔走する。ボーカルの田邊駿一が「ブルエン史上もっとも切なくもっともあたたかいバラードが完成しました」と語る主題歌「さよなら」は、今回の映画で感動のクライマックスを迎える「ラストコップ」のために書き下され、ドラマ版での激しいテンポでエネルギッシュな曲調の「LAST HERO」とは打って変わり、優しいメロディと切ない歌詞で聴く者すべての胸を打...more
in English
カテゴリー:

【ひよっこ通信(4)】みね子、いざ東京へ旅立ちのとき - 04月24日(月)07:00 

ゆったりとした空気感でじわじわ話題を集める、有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。 【写真を見る】有村架純、佐久間由衣、泉澤祐希がひょこんと窓から顔を出し…?/(C)NHK 4月17日からの第3週は、待ちに待った奥茨城村での聖火リレーの模様をメインに放送しつつ、東京で実(沢村一樹)の消息を捜し続ける茨城出身の警察官・綿引(竜星涼)からの手紙による谷田部家の騒動などが描かれた。 そして、みね子(有村)が東京へ出稼ぎに行くことを母・美代子(木村佳乃)と祖父・茂(古谷一行)へ伝えるという、大事な局面で終わっている。 本作のあらすじを全156回分毎週全話紹介する連載「ひよっこ通信」。第4週『旅立ちのとき』の第19~24回までのあらすじを予習する。 ちなみに、“ひよっこ記者”的に第3週で気になった人物は、循環バスの車掌・益子次郎役の松尾諭。これまでもバスの車掌としてみね子たちの会話に度々加わり、実に「いそうな」地方のおじさんを体現していたのだが、第3週、特に4月22日放送の第18回は文字通りエンジン全開だった。 東京へ行こうとするちよ子(宮原和)をファインプレーで引き止め、バスの車掌の“本当の役割”について茂らに熱く語ったかと思えば、その帰り道では「幸せなら尻(手を)たたこう♪」とノリノリで歌って去っていく。 「なんだみね子? すて...more
in English
カテゴリー:

【ひよっこ通信(2)】沢村一樹父ちゃんがまさかの失踪? - 04月10日(月)07:00 

4月3日、有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)がスタート。第1週が終わり、有村の「んだねぇ(そうだね)」「ずりくね!(ずるくない)」など、キュートな方言をはじめさまざまな話題で盛り上がっている。 【写真を見る】佐久間由衣のこれまでのイメージを脱ぎ捨てた意外な姿に驚く視聴者も!/(C)NHK 初回平均視聴率で20%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)には届かなかったものの、「視聴熱(※)」デイリーランキングでは、4月3日~8日分のランキングですべてベスト5以内に入るなど、高い熱をもってドラマが視聴されていることが証明されている。(※…SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標) そんな、まだまだスタートしたばかりのそれこそ“ひよっこ”な本ドラマを全156回分毎週全話紹介する連載「ひよっこ通信」。第2回は、第2週『泣くのはいやだ、笑っちゃおう』の第7~12回までのあらすじを予習する。 ちなみに、“ひよっこ記者”的に第1週で気になった人物は、みね子(有村)の幼なじみ・時子役の佐久間由衣。モデルとしても活躍し、どこか大人びたクールビューティーな印象の彼女が、本作では東京に憧れを抱く地方美少女を好演している。 しかし、ここまで田んぼが似合う少女を演じられるとは正直ビックリ。三男(泉澤祐希)じゃねえけんど...more
in English
カテゴリー:

「松尾諭」の画像

もっと見る

「松尾諭」の動画

Wikipedia

松尾 諭(まつお さとる、1975年12月7日 - )は、日本俳優兵庫県出身。関西学院大学中退。身長176.5cm。血液型はAB型。エフ・エム・ジー所属。

来歴

高校時代はラグビー部に所属。高校2年の時に学校行事で生まれて初めて見た舞台をきっかけに、俳優を志す。1995年に関西学院大学へ入学すると先輩の紹介で産経新聞大阪本社整理部でアルバイトとして勤務。3年次に大学を中退した後も勤務を継続し正社員を勧められるまでに至るも、役者の道を目指すため1998年に退職。

2000年に俳優を目指して上京。劇団のオーディションなどを受ける中、たまたま路上で拾った封筒入りの航空券を交番に届けたところ、お礼をしたいという落とし主の女性と表参道の喫茶店で会うこととなって、世間話の中で落とし主が芸能プロダクションエフ・エム・ジーの社長(現・会長)であることがわかり、エフ・エム・ジーへの所属が決まる松尾諭「SP」をPR!...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる