「松坂慶子」とは?

関連ニュース

【映画】<染谷将太>主演映画「空海」が中国で興収90億円超の大ヒット! ★2 - 01月16日(火)06:55  mnewsplus

俳優の染谷将太(25)が15日、東京・港区の高野山東京別院で主演の日中合作映画「空海 ―KU―KAI―美しき王妃の謎』(2月24日公開、チェン・カイコー監督)完成報告&大ヒット祈願に出席した。  夢枕獏氏の小説「沙門空海唐の国にて鬼と宴(うたげ)す」を実写映画化。中国・唐の時代、日本から遣唐使としてやってきた若き僧侶・空海(染谷)が、詩人・白楽天とともに怪事件を追いながら、絶世の美女・楊貴妃(チャン・ロンロン=30)をめぐる謎に迫る冒険劇だ。  空海ゆかりの地でのヒット祈願に「こうやって大ヒット...
»続きを読む
カテゴリー:

チェン・カイコー監督、構想10年「空海」に並々ならぬ自信「種になって心に届く」 - 01月15日(月)21:15 

 中国の巨匠チェン・カイコー監督が、夢枕獏氏の小説「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を映画化した「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」のジャパンプレミアが1月15日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  若き日の空海を演じた主演の染谷将太と阿部寛、松坂慶子、火野正平の日本人キャストに加え、チェン監督と楊貴妃役のチャン・ロンロンも来日。チェン監督は、「10年前に初めて小説を読み、6年をかけて唐の都を再建し、5カ月かけて撮影し1年のポストプロダクションを経てやっと完成した。俳優、スタッフの皆にお礼を言いたい」と感無量の面持ちで話した。  セットは東京ドーム8個分の広さに相当し、染谷も「それだけの年月を重ねたから、今日がある。その瞬間に立ち会ってくれてありがとう」と感謝。セリフは全編中国語だったが、「ふれたことのない言語なので、どう感情を乗せていいか分からなかったけれど、相方がすべてサポートしてくれた。毎日部屋に来て教えてくれたんです」と、後の白居易となる白楽天を演じたパートナーのホアン・シュアンへの賛辞を惜しまなかった。  阿倍仲麻呂役の阿部は、「監督の下で、ものすごく緊張感のある撮影をして、すごいスケールの中でやれる喜びを感じさせてもらった」と充実した表情。松坂も、「チェン監督のマジックなのではと思うくらい...more
カテゴリー:

楊貴妃役の美女、背中&肩出し大胆ドレスで魅了!阿部寛が手を取りエスコート - 01月15日(月)21:02 

夢枕獏による原作を日中合作で映画化した『空海 ―KU-KAI― 美しき王妃の謎』(2月24日公開)のジャパンプレミアが1月15日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、絶世の美女・楊貴妃役を演じた女優、チャン・ロンロンがレッドカーペットに登場。美しいドレス姿で会場を魅了した。 【写真を見る】楊貴妃役のチャン・ロンロン、大胆に開いた背中がセクシー! 本作は、世界的巨匠チェン・カイコー監督がメガホンをとり、若き僧侶・空海が、唐の都・長安を揺るがす怪事件に挑む姿を描いたエンタテインメント大作。この日の舞台挨拶には、染谷将太、火野正平、松坂慶子、阿部寛、チェン・カイコー監督、夢枕獏、チェン・ホン(中国側プロデューサー)、高秀蘭(日本側プロデューサー)も登壇した。 寒空の下、チャンは胸元に大きなフリルが飾られたワンショルダーのドレス姿で登場。光沢あるネイビーのロングスカート、落ち着いたボタニカル柄はシックな雰囲気たっぷり。大胆に開いた背中も美しく、気品あふれる笑顔で会場を大いに魅了した。劇場前の階段に敷かれたレッドカーペットを歩く際は、楊貴妃に想いを寄せる阿倍仲麻呂を演じた阿部寛がチャンの手を取り、優しくエスコートしていた。 舞台挨拶では、「みなさん、こんばんは。映画を楽しんでください」と日本語で挨拶したチャン。楊貴妃の誕生日を祝う豪華絢爛な宴のシーンも大きな見どころだが、チャンは「たくさ...more
カテゴリー:

染谷将太「夢のような時間」木も池も…セットに6年 - 01月15日(月)20:48 

 染谷将太(25)が15日、都内で、日中共同製作映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」(2月24日公開)のキャンペーンを行った。  空海ゆかりの高野山東京別院では、共演の阿部寛(53)松坂慶子(65)火野正平(68)、中国人キャス…
カテゴリー:

染谷将太、東京ドーム8個分のセットで「空海」撮影「夢のような時間」 - 01月15日(月)20:45 

日中合作映画「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」の完成報告と大ヒット祈願が1月15日、東京・高輪の高野山別院で行われた。主演の染谷将太をはじめ共演の阿部寛、チャン・ロンロン、松坂慶子、火野正平...
カテゴリー:

染谷将太、「夢のような映画の中で冒険してほしい」 巨大セットに6年の『空海』に自信 - 01月15日(月)21:42 

 俳優の染谷将太が15日、主演映画『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』のジャパンプレミアに出席。約6年の月日をかけ、東京ドーム8個分のスケールで構築された巨大セットで撮影した本作へ自信をにじませ、「美しい感情に浸って、夢のような映画の中で冒険してほしい」と語った。【写真】『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』ジャパンプレミアフォトギャラリー 本作は、唐の首都・長安を舞台とした日中共同製作のエンタテインメント映画。若き天才僧侶・空海(染谷)と稀代の詩人・白楽天(ホアン・シュアン)の二人が怪事件に挑む姿を描く。中国では、日本に先がけて昨年12月22日に公開され、興行収入が90億円を越えるヒットを記録し人気を博している。 今回のジャパンプレミアには染谷のほか、チャン・ロンロン、火野正平、松坂慶子、阿部寛、チェン・カイコ―監督、原作者の夢枕獏が出席した。 染谷は「やっと日本のお客様にこの映画を届けることができて、本当に嬉しく思います」と感無量の様子を見せ、来場した観客に「壮大な映画なのは当たり前ですが、人々の愛や悲しみ、壮大な感情が広がっています。この世界観の中でだけ成立する豪華絢爛な感情がうごめいています。この美しい感情に浸って、夢のような映画の中で冒険してほしい」とメッセージを送った。 中国語の演技は「全てが大変でした」と述懐。「今まで触れたことのない言語だったし、もちろん母国語...more
カテゴリー:

【西郷どん】笑福亭鶴瓶、岩倉具視役で出演「楽しみですよね」 - 01月15日(月)21:10 

 タレントの笑福亭鶴瓶が、NHK大河ドラマ『西郷どん』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)に岩倉具視役で出演することが15日、『鶴瓶の家族に乾杯』(毎週月曜 後7:30 総合)の番組の最後に発表された。 【写真】鹿児島中央駅に到着した鈴木亮平  今回の『家族に乾杯』には、同局の大河ドラマ『西郷どん』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)に西郷隆盛(吉之助)役で主演する鈴木亮平がゲスト出演。西郷ゆかりの鹿児島市を舞台に、笑福亭鶴瓶と鈴木がドラマの撮影も行われた仙巌園を訪れ、相撲で対決したり、鶴瓶は15年前に同番組で訪れた桜島に渡ったり、ぶっつけ本番旅を繰り広げた。  番組の終わりに『西郷どん』からの重大発表として、鶴瓶の出演と配役が発表された。即席で役衣装を身にまとった鶴瓶は「楽しみですよね」とニッコリ。鈴木は「一癖も二癖もある役なので、よろしくお願いします」と話していた。 【関連記事】 『西郷どん』大河ドラマ館オープン 風間杜夫&松坂慶子が来場 (18年01月13日) 『西郷どん』初回 関東15.4%、関西19.8%、BS4.9% (18年01月09日) 1/15付週間本ランキング BOOK総合4位に『NHK大河ドラマ・ガイド 西郷どん 前編』がランクイン (18年01月12日) 西郷隆盛の弟・従道の玄孫、『西郷どん』初回に感動「共感して泣いてしまいました」 (18年01月08...more
カテゴリー:

チェン・カイコー監督『空海』お披露目に感激!夢枕獏は「観るたび泣いている」 - 01月15日(月)20:50 

『さらば、わが愛 覇王別姫』や『始皇帝暗殺』などで知られる世界的巨匠チェン・カイコー監督が、夢枕獏による原作を日中合作で映画化した『空海 ―KU-KAI― 美しき王妃の謎』(2月24日公開)を引っさげて来日。1月15日にTOHOシネマズ六本木ヒルズでジャパンプレミアが開催され、「ようやく日本のみなさんにお見せできる」と感慨を語った。 【写真を見る】松坂慶子は気品あふれる着物姿、楊貴妃役のチャン・ロンロンは胸元フリルのドレスで登場! 本作は、若き僧侶・空海と中国が生んだ稀代の詩人・白楽天が、王朝を震撼させる怪事件の謎を追う姿を描くエンタテイメント大作。この日は染谷将太、チャン・ロンロン、火野正平、松坂慶子、阿部寛、夢枕獏、チェン・ホン(中国側プロデューサー)、高秀蘭(日本側プロデューサー)も登壇した。 カイコー監督は「10年前に初めて夢枕獏先生の本を読みました」と口火を切り、「そこからスタートして10年かけていろいろな準備に取り組んできた。6年かけて唐の都を再建し、2万本の木も植えた。5か月の撮影、1年間のポストプロダクションを経てようやくみなさんにお見せできる」と長い年月を振り返り、感慨深い表情を浮かべた。 「すばらしい映画は満開の花のようなもの」と例えたカイコー監督。「風は花粉を空中に飛ばし、いずれ種となり、心のある人のところに必ずやってきてさらに満開の花を咲かす。今夜この映画は...more
カテゴリー:

染谷将太、東京ドーム8個分のセットで「空海」撮影「夢のような時間」 - 01月15日(月)20:45 

 日中合作映画「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」の完成報告と大ヒット祈願が1月15日、東京・高輪の高野山別院で行われた。主演の染谷将太をはじめ共演の阿部寛、チャン・ロンロン、松坂慶子、火野正平、原作者の夢枕獏氏、チェン・カイコー監督が出席した。 ・【フォトギャラリー】染谷将太ら、その他の写真はこちら  空海が開いたゆかりの場所での祈願に、若き日の空海を演じた染谷は「まさかこういう形でヒット祈願ができるとは思っていなかったので、うれしく光栄に思う」と神妙な面持ち。さらに、「たき上げでの祈とうは初めてなので、興奮で鳥肌が立った」とほおを紅潮させた。  撮影は昨年、5カ月をかけて中国でのオールロケを敢行。東京ドーム8個分に相当する唐の都・長安のセットが建設され、「何万本という木が6年前に植えられ、それが成長している。セットというより建築物で、そこに入るだけでその時代の街が広がっていた。夢のような時間だった」と感動覚めやらぬ様子だ。  空海については、「人間離れしたスーパースターというイメージだった」という。撮影に際しては、「映画ならではの空海で、親しみやすくユーモアや人間味が垣間見えるように演じた」と手応えありの表情。「空海が見たら、何と言うか?」という質問には、「なんでも受け止められる方だと思っているので、何も言わずにほほ笑んでくれるのでは」と笑顔で話した。  阿倍仲麻呂...more
カテゴリー:

「空海」ジャパンプレミア - 01月15日(月)20:25 

映画「空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎」ジャパンプレミアに出席した夢枕獏さん、火野正平さん、松坂慶子さん、染谷将太さん、阿部寛さん、チャン・ロンロンさん、チェン・カイコー監督。全国公開は2月24日
カテゴリー:

もっと見る

「松坂慶子」の画像

もっと見る

「松坂慶子」の動画

Wikipedia

松坂 慶子(まつざか けいこ、1952年7月20日 - )は、日本の女優・歌手。身長162cm、血液型A型。東京都大田区出身。本名は高内 慶子(たかうち けいこ)。

来歴・人物

日本人の母と韓国人の父のもとに生まれる。父は1938年に日本へ仕事を求めて渡ってきており、その後兵庫県姫路市に移り住み、慶子の母となる女性と仕事場で出会った朴一 僕たちのヒーローはみんな在日だった 講談社 2011年 23頁 ISBN 9784062168854。母は幼少の頃に身売りされた過去を持ち、身寄りのなかった2人は同棲するようになる。戦後、神奈川県藤沢市に転居し、父は複数の事業を始めて成功していた。1952年に生まれた慶子は早産で未熟児だったためか、古い牛乳を飲んだせいで生死をさまよったこともあったという。

イングリッド・バーグマンのような綺麗な女性になってほしい」と願い娘・松坂慶子への「遺言」 光文社 1993年 170頁 ISBN 4334970788、いくつもの習い事をかけもちし、いつしか元気に育っていった。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる