「松たか子」とは?

関連ニュース

BTS(防弾少年団)「Mステ」初登場に『僕たちが出られるとは夢にも』 - 12月18日(月)07:00 

12月22日(金)に放送される年末恒例の特別番組「ミュージックステーション スーパーライブ2017」(テレビ朝日系)に、2017年大躍進を遂げた韓国の7人組ヒップホップボーイズグループ・BTS(防弾少年団)が初登場。日本のゴールデンタイムに放送される番組への出演はこれが初となる。 【写真を見る】BTS以外にも豪華アーティストズラリ!「Mステ スーパーライブ2017」は最多47組が出演/(C)テレビ朝日 日本の音楽界でもトップクラスの大きな舞台である「Mステスーパーライブ」でゴールデンタイムデビューを果たす彼ら。演奏楽曲も大ヒットシングル「DNA –Japanese ver.-」に決定し、生放送でどんなライブパフォーマンスを披露するのか、期待は高まるばかり。 そんなBTS(防弾少年団)からコメントが到着! 初パフォーマンスへの意気込みや、司会・タモリとの初対面に臨む心境を語る中で、「初めての『ミュージックステーション』でやってみたいことは?」との問いに、メンバーのJINは「僕たちのことを見てくださっている皆さんに向けて、7人全員で投げキスをします!」と答えた。 他のメンバーが「無理! 無理!」「JINさんだけ! JINさんがする予定です!」と慌てる一幕もあったが、果たして本番では? ■ BTS(防弾少年団)コメント全文 ずっと話に聞いていた「ミュージックステーション」に、僕たちが出ら...more
カテゴリー:

高橋一生、松たか子とNHK「SONGS」で対談!「自分では気付かないんですけど、闇が深いんですね」 - 12月17日(日)01:01 

高橋一生と松たか子(画像はSONGSオフィシャルサイトより) 今年、歌手デビュー20周年を迎えた松たか子が12月16日(土)の22時30分からオンエアされたNHK総合『SONGSスペシャル 松たか子〜20年をつなぐもの』に出演。ドラマ『カルテット』などで共演し、縁の深い高橋一生と初対談を果たした。 番組は対談シー...
カテゴリー:

ハイレゾ音源配信7サイト連合企画『ハイレゾ音源大賞』2017年12月度大賞候補7作品、2017ユーザー大賞グランプリ候補 84作品発表!セレクターは「ラブライブ!」声優 飯田里穂氏! - 12月13日(水)17:07 

[株式会社レコチョク] [画像1: https://prtimes.jp/i/2747/892/resize/d2747-892-719109-0.jpg ] 12月発表された推薦作品は、「明日はどこから / 松たか子」 (mora推薦)、 「BB1 / Jazztronik」 (mysound推薦)、「美少女戦士セーラー...
カテゴリー:

独りよがりの嫌われ者大隈重信、50歳を過ぎて人気が出た理由は? - 12月12日(火)16:30 

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり……。そんな悩みを解決すべく、歴史上の人物の知恵と行動から探っていく番組『先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)』(NHKEテレ、毎週火曜22時)。12月12日は、「自分はいつでも変えられる!~大隈重信 50代からの愛され術~」と題して、2度の総理大臣を務めた明治の元勲・大隈重信の処世術に注目する。実は、40代までは独りよがりの嫌われ者だったという大隈。鉄道建設や貨幣統一など改革を実現するも、自分の主張ばかりを押し通し、友人の五代友厚から忠告される始末。ついに、50代の初めに襲撃されて右足を切断、日本初の帝国議会選挙で惨敗する。そこから大隈は、独自の“愛され術”を駆使して、絶大な人気を獲得する。その一つが当時最高と称されたスピーチだ。番組では肉声レコードを早稲田大学・雄弁会や松下政経塾で分析、民衆の心をガッチリつかんだ知恵を探る。さらに、70代になって唱えたのが「人生125歳説」。まだまだ青春と主張して日米野球や南極探検をバックアップ。新発見の当時の絵葉書からは老境に人気のピークを迎えた大隈の姿が浮かび上がる。スタジオには、通販会社を創設した髙田明氏が登場。老いてなお自己を変革し、人をひきつける生き方の魅力に迫る。 関連リンク YOSHIKI、GACKTの5年越しのラブコールに応え『格付けチェック』出...more
カテゴリー:

YOSHIKI、GACKTの5年越しのラブコールに応え『格付けチェック』出演 - 12月12日(火)11:52 

YOSHIKIとGACKTが、2018年1月1日(月)18時から放送される『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ! 2018 正月スペシャル』(ABC・テレビ朝日系)に出演することがわかった。同番組は、2005年より正月恒例の特番として放送され、芸能人の真の姿をあぶりだしてきた大人気バラエティー。一流のプライドとメンツをかけて味覚や音感などのジャンルごとの「格付けチェック」に挑む。格付けマスターは、今回も浜田雅功と伊東四朗が務める。今回最大の注目は、なんといっても個人51連勝中の GACKT。その GACKT自ら「5年前からずっと一緒に出てくれとお願いしてたんですけど、断られ続けていて……やっとですよ!」と語る通り、まさに悲願を叶える形での登場となった、格付け初参戦となるYOSHIKI。GACKTとチームを組んでの出場だけに、“格付けマスター”の浜田から早速「あなたが落ちると、GACKT も一緒に落ちていくんですよ」とプレッシャーをかけられるが、「それはそれでいいかも知れない」と余裕を見せる。そして「私も満を持してやって参りました……落ちるなんてありえません」と意気込むのは浅野ゆう子。「チーム仲良し」としてタッグを組む高島礼子も「これまでおいしいものを沢山ごちそうになったりしてきたので、ここで自分の新たな才能に巡り会えるのでは」と自信をのぞかせる。さらに「この番組は好きでずっと...more
カテゴリー:

松たか子と高橋一生、互いの“闇”語る - 12月17日(日)10:27 

女優で歌手の松たか子(40歳)が、12月16日に放送された「SONGS」(NHK総合)に出演し、今年ドラマで共演するなど縁の深かった俳優の高橋一生(37歳)と、お互いについて語り合った。
カテゴリー:

椎名林檎、同期の松崎ナオと「おとなの掟」デュエット Mステでテレビ初披露 - 12月15日(金)13:19 

 シンガー・ソングライターの椎名林檎が、1998年デビュー同期の松崎ナオとのデュエットで配信限定シングル「おとなの掟」(22日発売)をリリースすることが決定した。22日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション SUPER LIVE 2017』(後7:00~11:10)に2人で出演し、テレビ初披露する。 【写真】椎名林檎とデュエットした松崎ナオ  もともとはTBSの1月期ドラマ『カルテット』の主題歌として、キャストの松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平による限定ユニットDoughnuts Hole(ドーナツ・ホール)のために書き下ろした楽曲。椎名が他アーティストに提供した楽曲をセルフカバーするアルバム第2弾『逆輸入 ~航空局~』(6日発売)には椎名ソロバージョンを収録したが、さらに「椎名林檎と松崎ナオ」名義のデュエットバージョンを制作した。  「大人になった私たちが一緒に歌えたら」との想いでコラボ相手として迎え入れたのは、98年デビューの同期で、過去にも自身のカバーアルバム『唄ひ手冥利~其ノ壱~』に収録した「木綿のハンカチーフ」でデュエットした朋友・松崎ナオ。デビュー当時の90年代を思い起こさせるような、グランジ・サウンドで奏でた新バージョンが完成した。  椎名は「二O周年を迎えるにあたり1998年デビュー組同士、何かご一緒したいと思っていたところ、ちょうどよく『おと...more
カテゴリー:

ワンオクTaka絶賛の14歳RUANNが『3月のライオン』の新EDを担当 - 12月12日(火)18:00 

現在放送中の人気アニメ『3月のライオン』第2シリーズ(NHK総合テレビ、毎週土曜23:00~)。1月からのエンディングテーマが、注目のシンガーRUANN(ルアン)による書き下ろし新曲「I AM STANDING」に決定した。RUANNは、14歳という若さで、Instagramでは35,000人、Twitterでは40,000人ものフォロワー数を誇る大阪府出身の女子中学生シンガー。その歌唱力とギターの技術は日本を代表するロックバンドONE OK ROCKのボーカルTakaも絶賛するほどの実力の持ち主だ。今回の決定について、RUANNは「原作を読み、アニメを観て、零くんとひなちゃんとあかりさん達の言葉や行動力に惹かれ、特にひなちゃんがいじめにあうシーンが年齢の近い私にすごく響きました。なので、気がついたら登場人物とどうやって生きていくかを一緒に考えているような気持ちで読んでいました。そして一気に感情が吹き出してこの曲が出来ました」とコメント。自身も大ファンであるという本作への参加について喜びを語った。また、同楽曲はデジタルシングルとして2018年1月17日に発売されることも決定している。【ストーリー】主人公・桐山零(河西健吾)は、幼い頃、事故で家族を失い、心に深い孤独を背負う高校生プロ将棋棋士。東京の下町に1人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモの3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく...more
カテゴリー:

独りよがりの嫌われ者大隈重信、50歳を過ぎて人気が出た理由は? - 12月12日(火)16:26 

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり……。そんな悩みを解決すべく、歴史上の人物の知恵と行動から探っていく番組『先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)』(NHKEテレ、毎週火曜22時)。12月12日は、「自分はいつでも変えられる!~大隈重信 50代からの愛され術~」と題して、2度の総理大臣を務めた明治の元勲・大隈重信の処世術に注目する。実は、40代までは独りよがりの嫌われ者だったという大隈。鉄道建設や貨幣統一など改革を実現するも、自分の主張ばかりを押し通し、友人の五代友厚から忠告される始末。ついに、50代の初めに襲撃されて右足を切断、日本初の帝国議会選挙で惨敗する。そこから大隈は、独自の“愛され術”を駆使して、絶大な人気を獲得する。その一つが当時最高と称されたスピーチだ。番組では肉声レコードを早稲田大学・雄弁会や松下政経塾で分析、民衆の心をガッチリつかんだ知恵を探る。さらに、70代になって唱えたのが「人生125歳説」。まだまだ青春と主張して日米野球や南極探検をバックアップ。新発見の当時の絵葉書からは老境に人気のピークを迎えた大隈の姿が浮かび上がる。スタジオには、通販会社を創設した髙田明氏が登場。老いてなお自己を変革し、人をひきつける生き方の魅力に迫る。 関連リンク YOSHIKI、GACKTの5年越しのラブコールに応え『格付けチェック』出...more
カテゴリー:

YOSHIKI、GACKTの5年越しのラブコールに応え『格付けチェック』出演 - 12月12日(火)11:30 

YOSHIKIとGACKTが、2018年1月1日(月)18時から放送される『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ! 2018 正月スペシャル』(ABC・テレビ朝日系)に出演することがわかった。同番組は、2005年より正月恒例の特番として放送され、芸能人の真の姿をあぶりだしてきた大人気バラエティー。一流のプライドとメンツをかけて味覚や音感などのジャンルごとの「格付けチェック」に挑む。格付けマスターは、今回も浜田雅功と伊東四朗が務める。今回最大の注目は、なんといっても個人51連勝中の GACKT。その GACKT自ら「5年前からずっと一緒に出てくれとお願いしてたんですけど、断られ続けていて……やっとですよ!」と語る通り、まさに悲願を叶える形での登場となった、格付け初参戦となるYOSHIKI。GACKTとチームを組んでの出場だけに、“格付けマスター”の浜田から早速「あなたが落ちると、GACKTも一緒に落ちていくんですよ」とプレッシャーをかけられるが、「それはそれでいいかも知れない」と余裕を見せる。そして「私も満を持してやって参りました……落ちるなんてありえません」と意気込むのは浅野ゆう子。「チーム仲良し」としてタッグを組む高島礼子も「これまでおいしいものを沢山ごちそうになったりしてきたので、ここで自分の新たな才能に巡り会えるのでは」と自信をのぞかせる。さらに「この番組は好きでずっと見...more
カテゴリー:

もっと見る

「松たか子」の画像

もっと見る

「松たか子」の動画

Wikipedia

松 たか子(まつ たかこ、1977年6月10日 ‐ )は、日本の女優、歌手。本名・佐橋 隆子(さはし たかこ)。旧姓・藤間(ふじま)。日本舞踊松本流名取、初代 松本 幸華(しょだい まつもと こうか)の名も持つ。東京都出身。夫はミュージシャン佐橋佳幸。日本アカデミー賞最優秀主演女優賞や読売演劇大賞・最優秀女優賞等を受賞。

家族

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる