「東海道新幹線」とは?

関連ニュース

台車に亀裂の新幹線、名古屋駅から車両移動 - 12月18日(月)06:29 

 東海道新幹線で車両の台車に亀裂が見つかった問題で、運休から丸6日間以上、名古屋駅に止まっていた車両が移動しました。
カテゴリー:

【鉄道】ドイツ版新幹線がお披露目 商業運転開始日から何度も止まり大遅延 - 12月15日(金)19:30  newsplus

■日本ではありえないトラブル 東海道新幹線の構想が公にされたのは1957年。 しかし当時は、鉄道は過去の交通機関で、これからは飛行機と自動車の時代という風潮が強く、「できないもの、無用のもの」という揶揄を込めて、「夢」の超特急と呼ばれていたという。 ところが、それが着工3年余りで完成し、1964年、東京オリンピックの直前に、東京と新大阪間が3時間10分(開業当初は4時間)で結ばれるようになると、「ひかり」は夢ではなく、現実として、あっという間に日本の誇りとなった。 以来、50余年、新幹線には「脱線」も「衝突」...
»続きを読む
カテゴリー:

新幹線 名古屋駅で客乗せず発車 20mバックも - 12月15日(金)16:33 

13日、JR名古屋駅で、東海道新幹線のこだま号が乗客を乗せないまま発車し、直後に駅員が気付いて停車させましたが、列車がおよそ20メートルバックするトラブルがありました。けが人やダイヤへの大きな影響はありませんでしたが、JR東海は「あってはならないことで再発防止を徹底したい」とコメントしています。
カテゴリー:

新幹線撤去始まる=台車亀裂で停車-名古屋駅 - 12月15日(金)11:32 

 台車に亀裂が見つかりJR名古屋駅ホームに停車中のJR西日本の新幹線「のぞみ34号」(16両編成)について、JR東海は15日未明、車両の撤去作業を始めた。 まず14~16号車の3両を切り離し、名古屋市内の車両所に移動させた。異常が見つかった13号車は15日の終電後、亀裂の入った台車を交換。16日以降に残り13両を移動させる。 JR東海によると、ホーム1本が依然使用できないため、15日も名古屋発の東海道新幹線は一部上り線で最大10分程度の遅れが続く見通し。 【時事通信社】
カテゴリー:

新幹線こだま、200人乗せ忘れ 名古屋駅、後退し戻る - 12月15日(金)11:15 

 名古屋発東京行きの東海道新幹線「こだま684号」が13日、名古屋駅のホームでドアを開けず、乗客約200人を乗せないまま発車していたことが分かった。駅員が非常ボタンを押し、ホームまで約20メートルバッ…
カテゴリー:

のぞみ亀裂台車を交換=福岡に陸送、原因調査へ-名古屋駅 - 12月16日(土)09:22 

 JR東海は16日未明、亀裂が見つかりJR名古屋駅ホームに停車中の新幹線「のぞみ34号」(16両編成)13号車の台車を交換した。車両を保有するJR西日本は亀裂が入った台車をトラックで輸送し、17日に博多総合車両所(福岡県那珂川町)に収容する予定。 台車は11日に亀裂や油漏れが判明し、運輸安全委員会は新幹線で初の重大インシデントに認定した。今後、トラブルの原因解明など本格的な調査に入る。 JR東海は15日未明に14~16号車の3両を名古屋市内の車両所に移した。17日未明に残る13両を移動させる。のぞみ34号が停車中の14番線ホームの使用再開は同日以降となるため、東海道新幹線は16日も一部上り線で遅れが続く見通し。 【時事通信社】
カテゴリー:

こだま「んでんでんでー」新幹線客200人載せ忘れホームでバックする。 - 12月15日(金)18:19  news

「こだま」客200人乗せ忘れ…バックし乗せる http://sp.yomiuri.co.jp/national/20171215-OYT1T50032.html 東海道新幹線名古屋発東京行きの「こだま684号」(16両編成)が13日、名古屋駅のホームで待っていた乗客約200人を乗せないまま出発していたことがわかった。 駅員がすぐに気づき、列車はホームまでバックして客を乗せたという。  JR東海によると、問題の新幹線は、名古屋駅を出発する前、ドアを開けずに乗客を車内に入れないまま、同日午後8時31分に発車。駅員が非常ボタンで緊急停止させたため、約...
»続きを読む
カテゴリー:

新幹線:ドア開け忘れ、200人置き去り 名古屋駅 - 12月15日(金)12:04 

 東海道新幹線の名古屋駅で13日夜、同駅発東京行き「こだま684号」がドアを開けず、約200人の乗客と車掌2人を乗せないまま出発していたことが分かった。  JR東海によると、乗客の置き去りに気付いた駅員が非常ボタンで緊急停止させた。こだまはホームの定位置まで約20メートルバックし、改めて乗客と車掌を乗せ、定刻の午後8時29分から14分遅れで再出発した。
カテゴリー:

客200人置き去り、新幹線発車 名古屋駅ホーム、ドアを開け忘れ - 12月15日(金)11:21 

東海道新幹線の名古屋駅で13日午後8時半ごろ、名古屋発東京行きのこだま684号(16両編成)の車掌が車両のドアを開...
カテゴリー:

【JR】新幹線「こだま」 名古屋駅でドアを開けず客200人乗せ忘れ…バックし乗せる - 12月15日(金)07:07  newsplus

東海道新幹線名古屋発東京行きの「こだま684号」(16両編成)が13日、名古屋駅のホームで待っていた乗客約200人を乗せないまま出発していたことがわかった。 駅員がすぐに気づき、列車はホームまでバックして客を乗せたという。  JR東海によると、問題の新幹線は、名古屋駅を出発する前、ドアを開けずに乗客を車内に入れないまま、同日午後8時31分に発車。駅員が非常ボタンで緊急停止させたため、約20メートルバックしてホームに戻った。通常は3人が乗車する車掌も1人しか乗っていなかったという。  東海道新...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「東海道新幹線」の画像

もっと見る

「東海道新幹線」の動画

Wikipedia

10-2-2ダイヤ。2017年3月4日ダイヤ改正から現在までのダイヤパターンである。

この改正での大きな特徴は以下の通りである - 東海旅客鉄道ニュースリリース 2016年12月16日。

  • 全ての定期「のぞみ」「ひかり」をN700系に統一したことにより、「のぞみ」28本、「ひかり」23本が東京駅 - 新大阪駅間において3分短縮。
  • 早朝の「のぞみ」2本を東京駅 - 新大阪駅間において3分短縮。

以下に示す時刻・運転区間などは昼間時間帯の平均的なパターンで、早朝・深夜は若干異なる。

凡例

  • ●:停車、▲:この駅のうち0 - 2駅に停車、→:通過、◆:臨時列車または臨時延長(臨時列車は時間帯によっては定期列車となる場合がある)
  • (N) :全列車N700系(これ以外の全ての列車でN700系が使用される場合がある)。
  • ※56分:東京下り毎時20分発「のぞみ」が運行されない場合、N700系を使用した一部列車が53分着となる。
現行の号数の振り方

2014年3月15日からのもの。

  • のぞみ
    • 東京駅 - 新大阪駅間
      • 定期列車は200 - 265号台
      • 臨時列車は290号台・300 - 390号台・400 - 420号台で列車番号に9000台が冠される
    • 東京駅 - 岡山駅・広島駅間:100 - 140号台(135号・102号は東京 - 姫路間、早朝の100号は西明石発東京行き)
    • 東京駅 - 博多駅間
      • 定期列車は1 - 70号台
      • 臨時列車は150 - 190号台で列車番号に6000台および7000台が冠される
    • 品川駅・名古屋駅 - 博多駅間:8...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる