「東松浦郡玄海町」とは?

関連ニュース

原発の防災対策支援を 西九州北部協、県に要望 - 08月18日(金)08:05 

伊万里市や佐世保市など佐賀、長崎の8市町でつくる西九州北部地域開発促進協議会(会長・塚部芳和伊万里市長)は17日、山口祥義知事宛てに九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)の事故時に備えた防災対策の支援など7項目の提案書を提出した。 主要県道の整備促進では、伊万里市と唐津市肥前町を結ぶ県道筒井万賀里川線の改良などを要望した。松浦市が「玄海原発の有事の際に避難道路として利用することを考えている。急カ...
カテゴリー:

再稼働補正書を再提出 玄海3号機、規制委に九電 - 08月16日(水)09:19 

九州電力は15日、玄海原発3号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に関わる工事計画認可申請の補正書を原子力規制委員会に再提出した。 ポンプや弁などの機器が地震時にも機能するとした設備の耐震性の評価や、工事計画を策定する設計プロセスの記載を加えた。4月に提出した4万5千ページのうち、約300ページを補正した。総数は変わっていない。提出は4度目。 設備の詳細設計をまとめた工事計画の認可は、保安規定変更認...
カテゴリー:

玄海町岸本町長 2週間ぶり復帰 - 08月08日(火)08:54 

ぼうこう炎のため7月下旬から入院していた東松浦郡玄海町の岸本英雄町長(64)が7日、約2週間ぶりに公務に復帰した。 早速、佐賀市であった県土地改良事業団体連合会幹事会に出席するなどした。岸本町長は「体の調子が悪いと判断力が鈍る。徐々に体調を戻して仕事をきちんとこなしていきたい」と話した。 体調不良で7月24日に唐津市内の病院に入院、ぼうこう炎の治療をしていた。当初は1週間の予定だったが、「痛...
カテゴリー:

剣の心「美しく、正しく」 範士八段稽古 - 08月08日(火)07:39 

剣道の最上段位である「範士八段」による稽古が7月31日、東松浦郡玄海町の町民会館であった。同町や唐津市の小中学生約65人が参加し、「美しく正しい」剣道を学んだ。 福岡教育大剣道部の監督や全日本剣道連盟の理事などを務めた角正武さんが毎年夏と冬の2回、小中学生を対象に教えている。 子どもたちは角さんの手本を見ながら、基本の足さばきや竹刀の正しい振り上げ方を練習した。角さんは「ただ勝てばいいのでは...
カテゴリー:

原子力防災相30日来佐へ 国の訓練前に現地視察 - 08月18日(金)08:00 

再稼働の準備が進む九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)の重大事故に備え、中川雅治原子力防災担当相が30日に来県する方向で調整していることが17日、関係者への取材で分かった。9月上旬に予定する国の原子力総合防災訓練を前に、現地を視察する見通し。 関係者によると、中川氏は29、30の両日、佐賀、福岡、長崎3県を訪問する。佐賀県内では玄海原発や重大事故時に現地の対応拠点となる唐津市の県オフサイトセン...
カテゴリー:

火山影響で玄海再稼働再審査を 市民団体 - 08月11日(金)09:43 

九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に反対する市民団体は10日、佐賀県に対して再稼働の審査のやり直しを求めるよう要請した。火山灰の影響評価が厳しくなる見通しを受け、「安全確保のため再稼働の準備を中断するべき」と訴えた。 原子力規制委は7月中旬、噴火による大気中の火山灰濃度の評価を100倍規模で引き上げることなどを取りまとめた基本的考え方を了承した。市民団体は要請書で「降灰で非...
カテゴリー:

佐賀銀行福祉基金 22団体に169万円 - 08月08日(火)08:19 

佐賀銀行社会福祉基金(陣内芳博理事長)が7日、佐賀市の同行本店で本年度助成金の贈呈式を開いた。県内22の福祉団体に合計169万円を贈り、障害を持つ人たちなどが暮らしやすい社会の形成に役立ててもらう。 助成を受ける団体を代表して、社会福祉法人いずみ会(佐賀市)の土井眞信理事長や県精神保健福祉連合会(小城市)の山口義人会長、県重症心身障害児(者)を守る会(東松浦郡玄海町)の野崎秀輝会長が、陣内理...
カテゴリー:

「東松浦郡玄海町」の画像

もっと見る

「東松浦郡玄海町」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる