「東松浦郡玄海町」とは?

関連ニュース

糸島移住の住民 佐賀県に「再稼働反対」申し入れ - 03月30日(木)09:46 

九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に関し、福岡県糸島市に移住した20~30代の住民が29日、佐賀県に同意しないよう申し入れた。九州は全国的にも移住者が増えるとして、安心できる暮らしを求めている。 申し入れたのは、東日本大震災以降、関東などから移住した人たちが暮らす「いとしまシェアハウス」の住人。福島第1原発事故の経験から自給的な暮らしにシフトしたものの、玄海原発の半径30キ...
in English
カテゴリー:

「再稼働不同意を」コープさが生協、知事に意見書 - 03月28日(火)11:00 

九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に関する地元同意手続きが大詰めを迎える中、コープさが生協理事会(喜多裕彦理事長、20人)は、再稼働に反対する意見書を山口祥義知事と中倉政義県議会議長宛てに送った。17日の定期理事会で決議、23日付で郵送した。 意見書では、使用済み核燃料の最終処分方法が確立していない状況に対し、「無責任に後世につけを回している」と指摘。事故時の避難計画に関し...
in English
カテゴリー:

再稼働・臨時県議会 各会派、対応に温度差 - 03月25日(土)10:12 

■「丁寧に議論意見集約」 「疑問晴れぬ知事追及」 玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働を巡る動きは、山口祥義知事の臨時県議会招集で県議会にボールが投げられた格好になった。広く意見を聴く委員会や県民説明会、県内20市町の首長との意見交換と手順を踏んできた議論を踏まえ、「しっかりと向き合って判断する」と受け止める会派がある一方、反対の会派は「まだ県民の疑問は晴らされてない」と知事を追...
in English
カテゴリー:

玄海再稼働で臨時佐賀県議会、4月11日開会 - 03月24日(金)15:24 

佐賀県の山口祥義知事は24日、九州電力玄海原発(同県東松浦郡玄海町)の再稼働に関して県議会の意見を聴くため、4月11日開会で臨時議会を開く考えを明らかにした。議長に招集を伝えた後、記者団に「県民の代表である県議会の意見は重く、できるだけ早く聴きたいと考えた」と述べた。 玄海3、4号機を巡っては、既に立地する玄海町が同意を表明し、山口知事の判断が焦点となっている。知事は県議会の意向のほか、世耕...
in English
カテゴリー:

伊万里市議会 国と九電に原発の安全性質疑 - 03月24日(金)10:04 

伊万里市議会は23日、全員協議会を開き、九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働を巡り、国や九電への質疑を行った。安全対策や事故が起きた場合の責任をただしたが、時間が限られ「消化不良」という声も漏れた。 国側からは、内閣府や資源エネルギー庁、原子力規制庁の関係者が出席した。市議のほぼ全員が県民説明会に出席しており、そこで感じた安全性への疑問や意見を投げ掛けた。 県民説明会で繰り返...
in English
カテゴリー:

高浜再稼働 県内首長ら「当然」「怒り」思い交錯 - 03月29日(水)10:06 

関西電力高浜原発3、4号機(福井県)の運転を再び認める28日の大阪高裁決定。佐賀県内では、再稼働を容認する首長は「当然」とする一方、反対派や同様の裁判を争う市民団体は反発を強めた。 安全の確認と県民の理解を前提に「再稼働やむなし」の姿勢を見せる山口祥義知事は「司法が一度は止めて、今回は別の判断だったと思う。これからも注視していく」と冷静に受け止めた。九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)の再稼働...
in English
カテゴリー:

特別委、玄海原発の安全対策を視察 - 03月28日(火)10:50 

唐津市議会の玄海原発対策特別委員会が27日、東松浦郡玄海町の九州電力玄海原発構内で安全対策の現状を視察した。4月6日に次回会合を開き、隣接自治体の議会として、再稼働に向けた意見をとりまとめるとみられる。 特別委は全市議30人で構成し、この日は九州電力から安全対策の説明を受け、現地を視察した。終了後に三浦重徳委員長は「安全は確認できた。(どうまとめるかは)みんなで考えたい」と取材に答えた。 山...
in English
カテゴリー:

原発再稼働 臨時県議会、4月11日招集 - 03月25日(土)09:40 

■知事「一定整理できた。間置かず」 九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に関し、佐賀県の山口祥義知事は24日、臨時県議会を4月11日に招集し、意見を聴くと発表した。会期などは未定で、議会側が調整する。山口知事は安全性の確認と県民の理解を前提に再稼働はやむを得ないとする姿勢を示しており、県議会の対応が注目される。 県は県民説明会(5カ所)を開いたほか、広く意見を聴く委員会と専門...
in English
カテゴリー:

世耕経産相、玄海再稼働に「説明尽くす」 - 03月24日(金)15:22 

世耕弘成経済産業相は24日、閣議後の記者会見で、九州電力玄海原発(佐賀県東松浦郡玄海町)の再稼働を巡る周辺自治体の同意に関して「立地自治体をはじめ関係者の声にしっかりと耳を傾け、国民に丁寧な説明を尽くして、幅広い理解が得られるよう粘り強く取り組みたい」と述べた。 玄海原発の再稼働には、30キロ圏に含まれる佐賀県伊万里市の塚部芳和市長らが反対を表明。世耕氏は「理解を得る範囲や方法は各地の事情が...
in English
カテゴリー:

玄海原発住民説明会、糸島市でも疑問の声 - 03月24日(金)10:02 

九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に関し、原発から半径30キロ圏に市の一部が入る福岡県糸島市での住民説明会が23日夜、同市の伊都文化会館で開かれた。自然豊かな観光地として近年人気を集める地域だけに、県外から移住した市民からも、再稼働や避難計画を疑問視する声が相次いだ。 説明会は区長ら約700人と公募の市民200人が対象で、計589人が参加した。国の3機関と九電に加え、糸島市...
in English
カテゴリー:

もっと見る

「東松浦郡玄海町」の画像

もっと見る

「東松浦郡玄海町」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる