「東松浦郡玄海町」とは?

関連ニュース

玄海原発30キロ圏、土壌放射能レベル調査へ - 05月25日(木)08:26 

■県環境センター、重大事故に備え 九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)の重大事故に備え、佐賀県環境センターは本年度から5年間、発電所から半径5~30キロ圏(UPZ)の土壌について、放射能レベルを調査する。平常の状態を把握し、事故発生時の比較材料にする。 原子力規制委員会は昨年9月、原子力災害対策指針を見直し、緊急時のモニタリングで土壌調査を盛り込んだ。これを受け県は採取地点に、既に大気中の...
カテゴリー:

玄海原発で国の防災訓練 秋ごろ実施 - 05月12日(金)11:11 

山本公一原子力防災担当相は12日の閣議後の記者会見で、九州電力が再稼働を目指す玄海原発(佐賀県東松浦郡玄海町)での事故を想定した国の原子力総合防災訓練を秋ごろに実施すると明らかにした。避難計画の実効性などを検証するためで、訓練の内容や日程は今後調整する。 内閣府によると、重大事故の際に避難が必要となる半径30キロ圏に入る福岡、佐賀、長崎3県の自治体や国の関係機関が参加し、課題である離島の住...
カテゴリー:

玄海町、地域バス町民無料に 10月から運行 - 05月11日(木)09:28 

東松浦郡玄海町は、町民が無料で乗られるコミュニティーバスを10月から運行する。高齢者や障害者が無料で利用できる現行の福祉バスを拡充し、交通弱者に幅広く対応するため。町役場や病院などを巡回する。佐賀県によると、全町民無料は県内では初めて。 無料バスは10人乗りのワゴン車2台を使う。町民を証明する券を発行し、乗車時に提示する。町民以外は1回200円で利用できる。町民会館やスーパー近くなどを回る共...
カテゴリー:

玄海原発「新設認めぬ」山口知事発言波紋 - 05月15日(月)07:29 

■玄海町長、業界「中長期で必要」依存度、廃炉絡み思惑交錯 佐賀県の山口祥義知事が4月下旬、九州電力玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働同意を表明した際、原発新設は認めない考えも明言したことが波紋を呼んでいる。立地する玄海町の岸本英雄町長や電力業界は中長期的には新設が必要との持論で、国は既存原発の再稼働を優先し「現段階では想定していない」と述べるにとどまる。原発への依存を低減する将来像...
カテゴリー:

被爆者ら再稼働に反発 九電長崎支社で説明会 - 05月12日(金)10:57 

九州電力長崎支社は11日、玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働反対の申し入れをしていた長崎原爆の被爆者や原発の廃炉を訴える人々でつくる四つの市民団体に、原発の安全性について説明した。十分な安全対策を講じていると強調したほか、電力の安定供給に原発が必要だとして再稼働に理解を求めた。 長崎市の九電長崎支社で行われた説明会には市民団体のメンバーら約15人が出席。九電の担当者は「今ある知見が...
カテゴリー:

「東松浦郡玄海町」の画像

もっと見る

「東松浦郡玄海町」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる