「東日本大震災」とは?

関連ニュース

家賃補助の縮小、見直さず 災害公営住宅で吉野正芳復興相 - 12月12日(火)15:43 

 吉野正芳復興相は12日の記者会見で、東日本大震災の被災者が暮らす災害公営住宅の家賃減免に充てていた国の補助に関し、入居6年目から段階的に引き下げる仕組みを見直さない考えを示した。国の補助がなくなった分を地元自治体が独自に補い、家賃減免を継続することができるとした。
カテゴリー:

【バイキング】サンド伊達、岩手セクハラ前町長主張と「うちの伊達家とは関わりありません」 - 12月12日(火)13:53  mnewsplus

サンド伊達「うちの伊達家とは関わりありません」 セクハラ前町長主張に疑問 2017年12月12日 13:38 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/12/12/kiji/20171212s00041000106000c.html  お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(43)が12日放送のフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。 女性取材記者へのわいせつ行為の疑惑が浮上し9日付で辞職した岩手県岩泉町の伊達勝身前町長(74)の主張について「言い訳に聞こえます」と切り捨てた。  伊達前町長は甚大な被害が出た...
»続きを読む
カテゴリー:

家賃補助の縮小、見直さず 災害公営住宅で復興相 - 12月12日(火)12:31 

吉野正芳復興相は12日の記者会見で、東日本大震災の被災者が暮らす災害公営住宅の家賃減免に充てていた国の補助に関し、...
カテゴリー:

サンドウィッチマン「自分で見て発信大事」福島への協力を約束 - 12月12日(火)10:42 

東日本大震災と東京電力福島第1原発事故に関する情報発信を巡り、仙台市出身のお笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおさんと富沢たけしさんが10日、福島市で内堀雅雄福島県知事と対談した。被災地の歩み
カテゴリー:

<震災6年9カ月>被災沿岸各地で捜索 ボランティア懸命に 気仙沼 - 12月12日(火)10:02 

東日本大震災から6年9カ月となった11日、宮城県気仙沼市波路上明戸の海岸で行方不明者の集中捜索があった。一般社団法人「気仙沼復興協会」が受け入れたボランティア28人と協会のスタッフが手掛かりを捜した。
カテゴリー:

サンド富澤 福島県知事と対談、番組出演もくろむ「福島の現状やいい所を伝えてもらえたら嬉しい」 - 12月12日(火)15:18 

お笑いコンビ・サンドウィッチマンが、アメブロで、先日開催された『ふくしま・アーカイブフォーラム2017』に参加し、内堀福島県知事と対談したことを報告している。 この催しは福島学院大学で、『情報発信する大切さ 今伝えたいこと、伝えるべきこと』をテーマに開催。富澤は、内堀知事について「内堀知事は僕らの単独ライブも見にきてくれたこともあり、楽屋では今年のキングオブコントやM-1の感想、2007年の僕らの敗者復活のことやらを語り出したら止まりません。」「恐らく審査員をやっても的確なコメントをされそうなレベルのお笑いフリーク。」と、かなりのお笑いフリークであることを暴露。 「バラエティーもオファーがあれば考えてくれるそうなので、ぼんやり~ぬTVや東北魂TV、天使の作り笑いなどでご一緒して、福島の現状やいい所を伝えてもらえたら嬉しいですね!」と、知事のテレビ番組出演をもくろんでいるようだ。 二人とも宮城県出身で、東日本大震災の時も気仙沼で被災し、以来復興支援活動に力を入れるなど、東北との縁が深いサンドウィッチマン。今でも「東北魂」の名のもとで“笑いで日本を元気にする”を合い言葉に、東北出身のお笑い芸人を集めて、チャリティライブを開催したり、BSフジで『東北魂』という番組を作ったりと、東北の復興に向けて尽力しており、その活動には様々な称賛の声が寄せられている。 【関連記事】 ・「ふくし...more
カテゴリー:

坂本龍一、ドキュメンタリーでバケツをかぶっている理由は? 樋口泰人との対談で明かす - 12月12日(火)13:30 

 音楽家・坂本龍一のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto:CODA」のトークイベントが12月12日、東京・角川シネマ有楽町であり、坂本と映画評論家の樋口泰人が対談した。  今年4月に行われた、坂本がセレクトしたアンドレイ・タルコフスキー監督の作品を上映するイベント以来の対談だそうで、樋口は「その時に雨の録音はどうやるのかという話をして、それが印象に残っていた。この映画の中にも雨のシーンがありましたが、バケツは何のためだったのでしょう?」と、坂本がバケツを頭にかぶり雨の音に聞き入る場面について問いかける。  坂本は「雨の音自体は僕らには聞こえないんです。僕らが雨音と呼ぶのは水滴が何かに当たる音。あの時は、裏庭で土や木に当たる音をバケツをかぶって聞いていたのです」と回答。さらに、雨の音の録音についての難しさについて、「傘を差したいけれど、傘に水滴が当たる音になってしまったり、録音機材が雨に濡れると壊れる可能性があるので、とても難しい。プロの人はどうやっているのか僕も聞いてみたいほど。風も難しく、なかなか自然に聞くように録音することは難しい。タルコフスキーは水の音がテーマになっていて、『ノスタルジア』では水滴の音だけがシンフォニーのよう」と言及する。  最新アルバム「async」で楽器ではない音を取り入れたり、美術館で「設置音楽」と題したインスタレーションを発表す...more
カテゴリー:

<閖上津波資料廃棄>委託料返還訴訟 機構理事長らを来年2月に尋問 仙台地裁 - 12月12日(火)11:34 

東日本大震災への名取市の対応に関し、市の第三者検証委員会が作成した基礎資料を独断で廃棄した事務局の一般社団法人「減災・復興支援機構」(東京)に業務委託料約4500万円を返還させるよう、住民らが山田司郎
カテゴリー:

関電本店ビル、6年半ぶりライトアップ 電力不足遠のく - 12月12日(火)10:27 

 関西電力が13日から、本店ビル(大阪市北区)の最上部を6年半ぶりにライトアップする。ビルができてすぐ後の2005年1月から毎晩点灯していたが、東日本大震災があった11年春以降は自粛していた。電力不足…
カテゴリー:

災害公営住宅の家賃減免継続 被災市町村独自に判断 復興庁が通知 - 12月12日(火)10:00 

東日本大震災の被災者が入居する災害公営住宅の家賃引き上げを巡り、復興庁が岩手、宮城、福島の被災3県の市町村に対し、独自の判断で家賃減免の継続が可能とする文書を出したことが11日、分かった。被災者や市町
カテゴリー:

もっと見る

「東日本大震災」の画像

もっと見る

「東日本大震災」の動画

Wikipedia

東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい)は、2011年(平成23年)3月11日14時46分18.1秒に発生した東北地方太平洋沖地震とそれに伴って発生した津波、およびその後の余震により引き起こされた大規模地震災害である。この震災によって福島第一原子力発電所事故が起こった。

発生した日付から3.11(さんてんいちいち、さんいちいち)と称することもある。

地震発生

2011年(平成23年)3月11日(金曜日)14時46分18秒(日本時間)、宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmを震源(北緯38度06.2分、東経142度51.6分、深さ24km)とする東北地方太平洋沖地震が発生した。地震の規模はモーメントマグニチュード (Mw) 9.0で、発生時点において日本周辺における観測史上最大の地震である。震源は広大で、岩手県沖から茨城県沖までの南北約500km、東西約200キロメートルのおよそ10万kmという...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる