「東宮御所」とは?

「東宮御所」の画像

もっと見る

「東宮御所」の動画

Wikipedia

東宮御所(とうぐうごしょ)は、皇太子の居所である。現在の東宮御所は東京・赤坂の赤坂御用地にあり、皇太子徳仁親王皇太子妃雅子敬宮愛子内親王が住んでいる東宮御所・宮邸 宮内庁のウェブサイト、平成24年4月2日閲覧。

概要

東宮とは皇宮から見て東方に位置する宮であり、東は五行説で春に相当するため春宮(とうぐう/はるのみや)とも記され、では長子を意味する震卦にあたることから、皇太子の住居とされた。さらに皇太子の家政機関として律令で春宮坊(とうぐうぼう)が定められていた。職原抄述解によると東宮は御座所を、春宮は官舎を呼んだもので、唐に皇太子付きの左春坊、右春坊という役所があったためそれに倣って春宮坊と呼んだものが、のちに混用されて皇太子自身を東宮とも春宮ともいうようになった官職要解(1902年(明治35年)) 和田英松

東宮御所には古くは内裏内の昭陽舎(梨壺)を充てていたが、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる