「東出昌大」とは?

関連ニュース

新田真剣佑が吠える!映画『OVER DRIVE –オーバードライブ-』特報映像が解禁! - 02月20日(火)20:41 

映画『OVER DRIVE-オーバードライブ-』特報映像が解禁!/(C)映画「OVER DRIVE」製作委員会 東出昌大×新田真剣佑で贈る、公道をアクセル全開で駆け抜ける最も過酷な自動車競技“ラリー”を舞台にした映画『OVER DRIVE –オーバードライブ-』が2018年6月1日(金)公開。このたび、本作の“フルスロットルド迫力映像”...
カテゴリー:

首都高速でフルスロットル! 東出昌大×新田真剣佑「OVER DRIVE」特報完成 - 02月20日(火)15:00 

東出昌大と新田真剣佑が共演する「OVER DRIVE オーバードライブ」の特報映像が、このほどお披露目された。公道を猛スピードで駆け抜けるモンスターマシンに加え、東出昌大と新田真剣佑が演じる檜山...
カテゴリー:

【ドラマ】" 長澤まさみ "がマリリン・モンローに!? 4月スタートのフジ月9『コンフィデンスマンJP』特報映像公開 - 02月19日(月)20:20  mnewsplus

https://news.mynavi.jp/article/20180219-586100/ 2018/02/19 12:00:00 女優の長澤まさみが主演するフジテレビ系月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』(4月スタート、毎週月曜21:00~)の特報映像が19日、公開された。 このドラマは、信用詐欺師(コンフィデンスマン)たちが、毎回さまざまな業界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる、痛快エンタテインメントコメディ。 長澤が演じるのは、主人公のダー子で、天才的な知能と抜群の集中力で、どんな難解な専門知識も短期間でマスターできる才...
»続きを読む
カテゴリー:

波瑠主演×西島秀俊が天才上司に! 地方の遊園地舞台『オズランド』公開決定 - 02月13日(火)16:00 

 波瑠主演、西島秀俊共演で、“ど田舎の遊園地”を舞台にした映画『オズランド』が今秋公開することが決定した。【写真】「波瑠」フォトギャラリー 本作は、新入社員として、超一流ホテルチェーンから系列会社が運営する地方の遊園地への配属辞令を受けた波平久留美(波瑠)が、数々の企画を成功させ「魔法使い」と呼ばれる天才社員・小塚慶彦(西島)、そして個性的過ぎる従業員の面々と織りなすドラマを描く。原作は小森陽一による小説『オズの世界』(集英社文庫刊)。監督は『SP 野望篇/革命篇』の波多野貴文が務め、脚本は『ヒロイン失格』の吉田恵里香が手掛ける。 彼氏も勤める超一流ホテルチェーンから、田舎の遊園地グリーンランドへ配属された新入社員の久瑠美。憂鬱な気持ちのなか、各支社で目覚しい成果を上げたMVP社員は、好きな部署に異動出来ることを知る。MVP社員になるべく仕事にまい進する久瑠美だが、やることなすこと失敗だらけ。上司の小塚の叱咤を受けながら、徐々に働く事の楽しさに気がついていく久瑠美だったが、ある日、小塚の秘密を知ってしまい…。 主演の波瑠は「今回は嫌な人が登場しない物語だったので、波平が挫折や困難に感じることは全部自分に原因があるということを意識していました」としたうえで「環境や状況のほとんどは、自分の感じ方や向き合い方でどうにでも変わっていくのだと波平として過ごした時間の中で、私も改めて考えること...more
カテゴリー:

『料理の鉄人』が同窓会 道場六三郎ら、鉄人シェフが19年ぶり集結 - 02月11日(日)17:42 

 1990年代に社会現象を巻き起こした人気番組『料理の鉄人』の番組開始25周年を記念した「同窓会」が11日、都内ホテルで開かれ、歴代鉄人の道場六三郎、陳建一、鉄人挑戦者の神田川俊郎ら、シェフ、番組関係者約100人が集結した。 【写真】『料理の鉄人』出演のシェフが大集合  同番組は、1993年10月から6年間、同局でレギュラー放送された料理の“格闘”番組。午後11時台にもかかわらず平均視聴率14.8%、番組最高視聴率23.2%を記録した伝説的な人気番組。  2004年にはアメリカ企業がフォーマット権を購入し、『アイアン・シェフ』として世界80ヶ国で放送され、12年には玉木宏を新主宰に迎えて復刻した。“鉄人”と“挑戦者”が見せる料理に対する真摯(しんし)な情熱とエンターテインメント性は、国境を越えて世界中の視聴者の心をつかんできた。  番組を彩った名物シェフたちが勢揃いするのは、番組終了以来となる19年ぶりだという。同窓会では、鉄人たちの10分間料理対決や、鉄人料理の再現も行われ、会場は当時の熱気を彷彿とさせる盛況ぶり。道場と神田川のカラオケ勝負も企画され、歌声でも熱い火花を散らした。  発起人を務めた、同番組の演出家・田中経一氏は「やってよかった。懐かしい顔にいっぱい会えてよかった」と、笑顔で再会を喜んでいた。 【関連記事】 〈初代は〉『料理の鉄人』初代の司会を務めた鹿...more
カテゴリー:

新田真剣佑、広瀬すずに「僕のものだ」と肘グイ!野村周平が嫉妬 - 02月20日(火)20:09 

末次由紀の人気コミックを実写映画化した『ちはやふる -結び-』(3月17日公開)の完成披露試写会が2月20日にTOKYO DOME CITY HALLで開催され、広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、優希美青、佐野勇斗、清原果耶、松岡茉優、賀来賢人、小泉徳宏監督が登壇。広瀬をめぐって、野村と新田が火花を散らして会場を盛り上げた。 【写真を見る】広瀬すずのキュートな袴姿、全身写真 競技かるたに打ち込む高校生の青春を描き、2016年に二部作が大ヒットした映画『ちはやふる』のシリーズ3作目にして完結編となる本作。3年生に進級した瑞沢高校競技かるた部の千早たちが、最後の全国大会に向けて動きだす姿を描く。 広瀬は「続編の発表から、こんなに素敵なステージを迎えられるなんてまったく想像できなかった。2年ぶりにこうしてお会いできることを本当に幸せに思います」と完結編のお披露目に感激しきり。「自信を持ってお届けできる作品になった」と胸を張った。 この日は、野村と新田に向けて「(広瀬演じる)千早のようになにかに夢中になっている女の子を振り向かせるためにはどうする?」との質問が上がった。新田は「なにかに向かってがんばっているなら、それを達成するまで応援してあげたい。それが終わるまで待つよ」と優しく広瀬の目を見つめながら回答。会場からは「キャー!」と黄色い声援が上がった。 一方の...more
カテゴリー:

首都高速でフルスロットル! 東出昌大×新田真剣佑「OVER DRIVE」特報完成 - 02月20日(火)15:00 

 東出昌大と新田真剣佑が共演する「OVER DRIVE オーバードライブ」の特報映像が、このほどお披露目された。公道を猛スピードで駆け抜けるモンスターマシンに加え、東出昌大と新田真剣佑が演じる檜山兄弟が激しく衝突しながらも、勝利を目指して突き進む姿をとらえている。 ・【動画】「OVER DRIVE オーバードライブ」特報  羽住英一郎監督がメガホンをとった本作は、公道をアクセル全開で駆け抜ける自動車競技「ラリー」を題材にした物語。自動車メーカーの先端技術の結晶である車両、モンスターカーを操るドライバー、その舞台を支えるメカニックが一体となって成立する“公道の格闘技”に熱い思いをかける若者たちの絆と愛を描く。東出がスピカレーシングファクトリーのチーフメカニック兼エンジニア・檜山篤洋、新田が同ファクトリー所属の天才ドライバー・檜山直純を演じ、森川葵、北村匠海、町田啓太、要潤、吉田鋼太郎も出演する。  公開された特報映像は、スピカレーシングファクトリーが誇るモンスターマシン・ヤリスが、エキゾーストノート(排気音)を轟音で奏でて、首都高速をフルスロットルで走行する光景を活写。ドライバーの直純は「攻めなきゃ、勝てねーから!」「怖いと思った瞬間、負けなんだよ」と篤洋に言い放ち、強気の姿勢を崩さない。その後、壮絶なレースの内容を映した場面が連続し、そのなかにはレーシングカーがクラッシュする...more
カテゴリー:

「好きな朝ドラヒロイン」、1位は『あまちゃん』2位は『あさが来た』 - 02月16日(金)12:00 

 2018年度後期に放送される、NHK連続テレビ小説の99作目『まんぷく』のヒロイン役に、安藤サクラが選ばれた。現在31歳、昨年6月に第一子を出産した安藤は、朝ドラ史上初となる“ママさんヒロイン”だ。大阪で子育てをしながら撮影に臨む予定で、これまでの朝ドラになかったタイプのヒロイン誕生に期待がかかる。このニュースにちなんで、ORICON NEWSでは、これまでに放送された朝ドラの中から「好きな朝ドラヒロイン」についてユーザー1,000人に意識調査を行った。 【ランキング】あの女優もランクイン!「好きな朝ドラヒロイン」TOP10 ◆『あまちゃん』がダントツで1位に  ORICON NEWSでは、10代から50代の男女に調査。計1,000人の一般ユーザーが選んだ、「好きな朝ドラヒロイン」のランキングは以下の結果となった。  堂々の1位に輝いたのは、『あまちゃん』の能年玲奈(現・のん)。総合ランキングで得票率20%を超え、ユーザーの世代別に見ても10代から50代までの全世代で1位をマークするなど、圧倒的な強さを見せた。  『あまちゃん』は2013年度前期放送。脚本・宮藤官九郎の作り出す独特の世界観やストーリーが受けて、それまで朝ドラを観ていなかった層へのアピールに成功した作品だ。ユーザーからは、「今までの朝ドラで一番面白かったし、登場人物のキャラクターも内容も独特で、唯一無二の...more
カテゴリー:

岡田准一「怖くて脚本を読むのも大変です」鬼才・中島哲也監督と初タッグ! - 02月12日(月)21:30 

日本映画界の鬼才・中島哲也監督にとって「渇き。」以来の最新作となる、映画「来る」が2019年に公開されることが判明。「海賊とよばれた男」(2016年)で第40回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、近年その他にも数多くの映画でメインキャストを務めてきた岡田准一が主演し、中島監督と初タッグを組む。 【写真を見る】日本映画界の鬼才・中島哲也監督が新たな“怪作”を生み出す!/(C)2019「来る」製作委員会 中島監督が最新作の題材に選んだのは、「第22回日本ホラー大賞」にて宮部みゆきらの大絶賛コメントを浴びて大賞を受賞した、澤村伊智による小説「ぼぎわんが、来る」(角川ホラー文庫刊)。 本作は、“得体のしれない脅威”が忍び寄る、王道の恐ろしさを持ち合わせながらも「今まで正義だと思っていた人間が、角度を変えてみた時に全くの別人に変わる」という“人間の怖さ”も持ち合わせ、それが見事にリンクした二重の恐ろしさを持つ作品として高い評価を受けている。 中島監督は、原作小説を読んですぐに「映画化したい」と快諾し、1年以上にわたり脚本を執筆。劇団「ハイバイ」を主宰し、岸田國士戯曲賞、向田邦子賞をW受賞した気鋭の劇作家・岩井秀人も共同脚本として参加することで、原作の魅力はそのままに、中島監督でしか撮ることのできない映画の企画が立ち上がった。 主演の岡田がフリーライターの野崎を演じ、妻夫木聡が正体不明の“そ...more
カテゴリー:

長澤まさみ 11年ぶり月9主演「チョレイ!」連呼で現場鼓舞 - 02月09日(金)11:00 

「放送は4月からですが、撮影は昨年11月から始まっています。3月中旬までに撮り終える予定です。局としてもこの作品にかなり力を入れていて、『視聴率は最低10%以上』というのが至上命題になっています」(テレビ局関係者) 4月クールの月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)で4年半ぶりの連ドラ主演をつとめる長澤まさみ(30)。月9主演は実に、11年ぶりとなる。 物語の中心となるのは長澤と東出昌大(30)、小日向文世(64)が演じる3人の信用詐欺師たち。彼らが日本中の悪徳大富豪と高度な頭脳戦を繰り広げて大金をだまし取る、コメディ色の強いエンターテインメント作品だ。 その撮影が2月1日、千葉県内の山奥にある自動車工場で行われていた。この日の現場は気温2度。降り出した小雨が、深夜には雪に変わる寒い日だった。都心から車で1時間半かかるこの現場、いちばん乗りしたのは長澤だ。 時計の針は、午前7時半すぎ。まだ眠いようで、目のまわりをこすっている。冷え込む空気のなか吐く息が白くなるが、彼女は笑顔でスタッフに挨拶していた。 「外でのロケが多いので、体調を崩す人が増えています。そんななか、長澤さんは『体調維持の秘訣は食べること』と言って、スタッフを激励しています。そのほか、現場でもヘアメークやスタイリストの女性たちと『これ、おいしい!最新のやつだ!』と言いながらお菓子を食べていますね...more
カテゴリー:

もっと見る

「東出昌大」の画像

もっと見る

「東出昌大」の動画

Wikipedia

東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年2月1日 - )は、日本俳優ファッションモデル埼玉県出身。ギグマネジメントジャパンを経て現在はユマニテ所属。身長189cm、体重72kg。妻は女優の杏。

来歴

高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディショングランプリを獲得しデビュー。高校卒業後は大学進学するも中退し、宝飾デザイナーを目指してジュエリーの専門学校に進む。

2006年から2011年までパリ・コレクションにも出演。ZUCCaやヨウジヤマモトなどのモデルとして活躍。

2012年、映画桐島、部活やめるってよで...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる