「東京都立」とは?

関連ニュース

都立高校全校で個人スマホを授業活用、2020年度より - 01月18日(木)18:45 

 東京都は2020年度から、東京都立高校において個人のスマートフォンを授業で活用する方針を明らかにした。2019年度からモデル校で実証実験を進めるため、2018年度予算案にWi-Fi環境の整備費として2億3,000万円を計上している。予算原案は1月26日に発表予定。 2016年7月に文部科学省が策定した「教育の情報化加速化プラン」。児童生徒一人一台の教育用コンピューター環境の実現や、校務支援システムの普及推進が求められていることを受け、教育現場を“スマートスクール”化しようとする取組みが全国で進んでいる。利用に伴い、教員の指導力や効果的な活用方法だけでなく、導入にかかる費用が課題にあげられて久しい。 東京都は国のスマートスクール構想を受け、2020年に向けた個人スマホの授業活用に乗り出す。これまで行ってきた一人一台のコンピューター環境整備に加え、すでに多くの生徒が所持しているスマホを授業で活用できるようにする。コンピューター環境の導入にかかるコストを削減しながら、生徒が使い慣れたスマホを用いたICT授業を広く展開するねらい。 個人端末を授業に持ち込むため、東京都はモデル校10校を選定し、平成30年度からBYOD(Bring your own device、個人の端末を持ち込んで授業や仕事で利用すること)実現に向けたWi-Fi環境整備を行う予定。環境整備にかかる費用は、2018年度予...more
カテゴリー:

この夏のインスタ映えアイテムはアッガイ! 『ガンダム』のフロートとビーチボールが4月発売へ - 01月18日(木)17:30 

1月17日と18日に東京都立産業貿易センター台東館で開催された『春のおもちゃ商談会』。マルカは、『機動戦士ガンダム』のキャラクターを商品化したフロートとビーチボールを出展しています。 約100cmとビッグサイズで目を引くのが『アッガイフロート』。プールでもビーチでも、この夏注目のインスタ映えアイテムになること間違いなし。4月の発売予定で、価格は4800円(税別)です。 同じくジャブローから、『ズゴックフロート』がシャア専用と量産型も登場。サイズは約70cmです。こちらはカップルで持ってもカワイイかもしれないですね。どちらがシャア専用を持つのか、モメるかもしれないですが……。4月の発売予定で、価格は3800円(税別)。 サイズ約40cmの『ハロビチボール』も商品化されます。緑のハロと、『機動戦士ガンダム SEED』に登場するピンクのハロの2色をラインアップ。こちらも4月発売予定で、価格は800円(税別)です。 ―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』
カテゴリー:

空中戦で遊べる飛行機型やプログラミング飛行できる機種も シー・シー・ピーのトイドローンに新機種が続々登場 - 01月17日(水)18:45 

1月17日と18日に東京都立産業貿易センター台東館で開催中の『春のおもちゃ商談会』から、シー・シー・ピーのトイドローン新製品をご紹介します。 『ハイブリッドウィングバトル』は、飛行機モードとドローンモードの2通りの飛行ができて人気の飛行機型ドローンに、機体同士の空中戦が楽しめる機能を追加した製品。ブラックとシルバーの2色をラインアップして、メーカー希望価格は7480円(税別)。3月の発売を予定しています。 ワンボタンで離陸でき、気圧センサーにより初心者でも安定した高度を保ったまま操縦が可能。コントローラーの「SHOOTING」ボタンを押すと前方に赤外線を発射して攻撃し、機体の受光部に当たるとダメージを受ける仕組み。コントローラーからは効果音が流れ、攻撃のヒットやダメージを通知。3回ダメージを受けると、回転しながらゆっくり墜落してしまいます。最大4台まで同時にバトルが可能。 『プログラミングテトラル』は、30万画素のカメラ付きトイドローンに、プログラムした内容でオート飛行する機能を搭載した製品。4月発売予定で、メーカー希望小売価格は1万3500円(税別)。 コントローラーになるスマートフォンアプリ上で、動作のアイコンをタイムラインに並べてプログラミングが可能。アプリの画面を指でなぞって入力した飛行ルートをオート飛行するモードも利用できます。気圧センサーに加えて、トイドローン...more
カテゴリー:

【高校受験2018】都立高入試、インフルエンザ追試験の日程・内容まとめ - 01月15日(月)14:15 

 東京都教育委員会は平成30年1月12日、Webサイトに「平成30年度(2018年度)東京都立高等学校入学者選抜におけるインフルエンザ等学校感染症罹患者などに対する追試験の実施について」を掲載した。追試験の日程や内容などについてまとめている。 平成30年度(2018年度)東京都立高等学校入学者選抜からは、インフルエンザなどの学校感染症により受検できなかった生徒に対し、受検機会の確保を目的とした追試験が導入される。 応募資格は、第一次募集の検査日当日に、インフルエンザなどの学校感染症に罹患したために出願した都立高校を受検することができなかった者。追検査の措置を希望する場合は、平成30年2月26日(月)午後5時までに中学校を通して特別措置を申請し、当該都立高校の校長から承認を得る必要がある。 募集人員は原則各校1名で、普通科とコース制、複数の大学科がある学校は別途定める。出願受付期間は平成30年度3月6日(火)午前9時~午後3時。特別措置の申請をした都立高校のうち、第一次募集において第一志望とした科(分野)・部に限り出願できる。追検査に出願した場合は、分割後期募集・全日制第二次募集に出願できない。また、志願変更も不可となる。 学力検査は平成30年3月9日(金)、国語・数学・英語の3教科で行う。会場は東京都文京区本郷の東京都教職員研修センター。面接および実技検査などは平成30年3月9日(...more
カテゴリー:

池の水抜く「かいぼり」に成果 井の頭池、増える在来種 - 01月14日(日)14:39 

 昨春に開園100年を迎えた東京都立井の頭公園(武蔵野市、三鷹市)の井の頭池で、池の水を抜く「かいぼり」が行われている。水質を改善し、在来種を保護するのが目的。13日は、ボランティアや行政関係者ら約2…
カテゴリー:

腕をブン回して殴り合え! ラジコンロボットおもちゃ『センゴクバトラー』 - 01月18日(木)18:00 

1月17日と18日に東京都立産業貿易センター台東館で開催された『春のおもちゃ商談会』。シー・シー・ピーは、殴り合いのバトルを楽しめるラジコンロボット『センゴクバトラー』を出展しています。 コントローラーのゲンコツマークがアタックボタンで、左右のアタックボタンを押すと腕をブン回して相手を殴ります。左右同時に押すと、左右連続コンボの必殺パンチが発動。 前進と左右旋回の動作を組み合わせてブッ飛ばせば、相手を倒してKOすることも可能。肩に装着したアーマーを吹っ飛ばしてもTKO勝ちになります。 2台あれば2人で対戦プレイできるほか、1台はオートモードで動かして1人で対戦することも可能。1台でも、ダミーフィギュアを相手にバトルの練習をすることができます。 『センゴクバトラー』は4月の発売予定。赤の『サムライタイプ』と青の『ニンジャタイプ』をラインアップして、価格は4280円(税別)です。 ―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』
カテゴリー:

スマホは教育現場の救世主?iTeachers TV新春特別企画「3ミニッツ」 - 01月17日(水)20:21 

 2018年1月17日、YouTubeの「iTeachers TV」チャンネル内で「新春特別企画 3ミニッツ祭り」の第3回が公開された。教育現場で役立つICTや、子どもたちの学びに活用できるアプリ情報などを伝える。2017年暮れから続く特別企画の最終回にあたる第3回では、iTeachersのひとりである玉川大学教授の小酒井正和氏が親子で出演する。 第3回の「新春特別企画 3ミニッツ祭り」の出演者は、情報通信総合研究所の平井聡一郎氏、東京都立晴海総合高等学校1年生の小酒井美冬さん、そして美冬さんの父であり教育者である、玉川大学の小酒井正和教授らの3名。 平井氏は、イトーキやガイアエデュケーションの学校向け什器を紹介するほか、大きな費用をかけずとも、今ある学校施設を“改革”するヒントを提示。新しい学びに対応するコンピューター室への改革を説く。玉川大学の小酒井正和教授は、日々iPhoneやiPadを使った学生との双方向授業を実践していることから、iOS11の画面収録を使って反転授業とビデオ添削を行うコツを伝授した。 今回初出演にあたる、都立高校1年生の小酒井美冬さんは、まわりの友人も多く利用しているという「LINE」のグループ機能を活用し、グループ発表の準備をスムーズに進めているという実態を共有。予算のかかるICT機器の導入を考える前に、生徒たちが日頃利用しているスマートフォンやアプリを...more
カテゴリー:

エポック社の『野球盤』は今年で60周年! 阪神バージョン・巨人バージョンの新製品がお披露目 - 01月17日(水)18:30 

1月17日と18日に東京都立産業貿易センター台東館で『春のおもちゃ商談会』が開催中。エポック社は、『野球盤』の新製品である阪神タイガースバージョンと読売ジャイアンツバージョンを出展しています。 定番ゲーム『野球盤』は、2018年で発売60周年を迎えます。これを記念して新製品の発売やイベントの開催が予定されているのですが、新製品第1弾として阪神タイガースバージョンが3月、第2弾として読売ジャイアンツバージョンが5月に発売されます。 阪神タイガースバージョンは、14年ぶりの製品化。緑と土をイメージした甲子園球場風デザインと虎のロゴを採用しています。『野球盤3Dエース スタンダード 阪神タイガース』は、3Dピッチング機能や消える魔球など最新の機能を搭載。3月3日の発売予定で、希望小売価格は6000円(税別)です。 『野球盤Jr. 阪神タイガース』は、持ち運びに便利なミニサイズながらも、ボールが自動でピッチャーに戻るオートリターン機能を搭載。ドーム式なのでボールがなくなる心配がありません。こちらも3月3日の発売予定で、希望小売価格は1500円(税別)です。 読売ジャイアンツバージョンは、27年ぶりの製品化。黒・オレンジ・エンジのジャイアンツデザインと読売巨人軍ロゴを採用しています。『野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ』は、3Dピッチングと消える魔球の機能を搭載。5月の...more
カテゴリー:

【かいぼり】井の頭池 池の水を抜いたらスッポンが… 在来種増える - 01月14日(日)14:54  newsplus

東京都立井の頭公園(武蔵野市、三鷹市)の井の頭池で、水を抜いて水質浄化し、外来生物を駆除する「かいぼり」が行われている。13日は水位が膝下まで下がった池で、市民ボランティア約100人が魚や亀を捕獲。駆除する外来種と保全する在来種に選別した。 かいぼりは都や両市などが実施し、今回は2013年度と15年度に続き3回目。過去2回と比べて、外来種が減って在来種が増えた傾向がみられたという。自転車などの粗大ゴミも大幅に減り、公園利用者の意識が向上したようだ。  井の頭池は四つに区分され、このうち「お茶...
»続きを読む
カテゴリー:

井の頭池:かいぼり 在来種増加、スッポンも ゴミ大幅減 - 01月14日(日)12:00 

 東京都立井の頭公園(武蔵野市、三鷹市)の井の頭池で、水を抜いて水質浄化し、外来生物を駆除する「かいぼり」が行われている。13日は水位が膝下まで下がった池で、市民ボランティア約100人が魚や亀を捕獲。駆除する外来種と保全する在来種に選別した。
カテゴリー:

もっと見る

「東京都立」の画像

もっと見る

「東京都立」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる