「東京都江戸川区」とは?

関連ニュース

「おいしい、かっこいい」せんべいが、米菓業界異例の大ヒット! ヒットを仕掛けた兄弟が語る下町せんべい工場の奮闘記。5月21日発売『センベイブラザーズのキセキ』 - 05月17日(木)11:50 

[株式会社 大和書房] [画像1: https://prtimes.jp/i/33602/13/resize/d33602-13-827822-7.jpg ] 東京都江戸川区船堀に50年以上続く、老舗せんべい工場があります。2014年夏、この小さな町工場は、倒産寸前の崖っぷちに追い込まれて...
カテゴリー:

大衆海鮮料理専門店の海鮮酒場うごうは『マグロぶつ盛り放題』『タコぶつ盛り放題』『ブリぶつ盛り放題』100円!イベントを開催! - 05月15日(火)13:00 

大衆海鮮料理専門店の『海鮮大衆酒場二代目うごう船堀本店』『海鮮酒場うごう西葛西店』の2店舗を運営している株式会社グル―アップ(本社東京都江戸川区、代表取締役 加藤剛、以下グルーアップ)は、平成30年4月より上記の2店舗で、 毎日開催!『マグロぶつ』『ブリぶつ』『タコぶつ』が盛り放題!の新メニューを開始致しました。 通常販売価格、約1000円以上の商品を100円でご提供するイベントを開催させていただいております。
カテゴリー:

大関高安が休場=大相撲夏場所 - 05月11日(金)10:06 

大相撲の大関高安(28)=田子ノ浦部屋=が夏場所(13日初日、東京・両国国技館)を休場することになった。場所前の稽古で左上腕を痛めていた。写真は取材に応じる高安=11日午前、東京都江戸川区
カテゴリー:

稀勢の里、出場は11日判断=大相撲夏場所 - 05月10日(木)18:19 

 左胸などのけがで6場所連続休場中の横綱稀勢の里は10日、東京都江戸川区にある田子ノ浦部屋の朝稽古に姿を見せず、病院に行った。師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)によると、大相撲夏場所(13日初日、東京・両国国技館)の出場について話し合ったが結論は出ず、11日朝に判断する。 11日は午前9時から、両国国技館で初日と2日目の幕内取組を決める取組編成会議が行われる。 [時事通信社]
カテゴリー:

【社会】インド人が全国で最多の江戸川区、西葛西に集中 - 04月30日(月)07:10  newsplus

インド人が全国で最多の江戸川区、西葛西に集中 2018年04月30日 06時16分 http://www.yomiuri.co.jp/national/20180430-OYT1T50018.html  東京都江戸川区を歩くと、インド人の家族連れやスパイシーな香りが漂う料理店が多いことに驚く。  同区によると、区内在住のインド人は3758人(今年1月現在)で、全国の自治体で1位という。都内では約3割、日本全体で見ても約1割が同区に集中している計算になる。なぜ同区で多くのインド人が暮らしているのだろう。  「軽くて風通しがいい。まるでインド人になったみたい」――。3...
»続きを読む
カテゴリー:

車カスとチャリカスが口論、チャリカス引きずったまま1.5km走行した女車カス小久保彩菜を殺人未遂逮捕 - 05月17日(木)00:07  news

口論相手がしがみついたまま、1.5キロ蛇行運転の疑い 5/16(水) 22:55配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000088-asahi-soci  口論の相手がしがみついた状態で車を約1・5キロ走らせて振り落としたなどとして、警視庁は16日、群馬県明和町、無職小久保彩菜(21)と栃木県真岡市、無職関勇太(22)の両容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕し、発表した。車を運転していたのは小久保容疑者で、2人とも容疑を認めているという。  竹の塚署によると、2人は15日午後1時20分ごろ、東京都足立区竹の塚4...
»続きを読む
カテゴリー:

松島利行氏死去=映画評論家 - 05月13日(日)16:48 

 松島 利行氏(まつしま・としゆき=映画評論家)11日午後6時55分、心不全のため東京都江戸川区の病院で死去、80歳。東京都出身。葬儀は16日午前10時から新宿区原町3の82の法身寺で。喪主は妻で映画評論家、イラストレーターの三留(みとめ)まゆみさん。 毎日新聞の映画担当記者、編集委員を経て映画評論家に。著書に「風雲映画城」「日活ロマンポルノ全史」など。 【時事通信社】
カテゴリー:

【千葉】女性も働きやすい業界に 無料冊子「けんせつ姫」発行記念 船橋で座談会 - 05月11日(金)02:26  newsplus

◆【千葉】女性も働きやすい業界に 無料冊子「けんせつ姫」発行記念 船橋で座談会 建設業界で働く女性たちを収めた無料冊子「けんせつ姫」が発行されたのを記念し、冊子に登場した人らが集まった座談会が、船橋市内で開かれた。 「土木女子」「けんせつ小町」とも呼ばれる女性たちを応援しよう-と、船橋市の建設会社「土佐工業」が発行した。 編集長を務めたのは、同社社長の柴田久恵さん(45)。 柴田さんは座談会でも、「男性中心の業界だけど、女性も働きやすい職場にしたい」との願いを口にした。  座談会に出席したの...
»続きを読む
カテゴリー:

KOKUBO 初のポップアップショップ 「雑貨マルシェ」島忠ホームズ葛西店(東京)にて 5月16日~6月14日期間限定オープン - 05月09日(水)11:00 

KOKUBO 初のポップアップショップ「雑貨マルシェ」を島忠ホームズ葛西店(東京都江戸川区)にて2018 年5 月16 日~6 月14 日の期間限定でオープンします。「こんなものが欲しかった!」と思うようなキッチン雑貨を実演販売員のサポートのもとで試してみたり、お洗濯のお困りごとを解決するランドリーグッズの使い方をお見せしたり。お客様が楽しみながら買い物をして、KOKUBO を知っていただくのが狙いです。
カテゴリー:

17年、パックご飯の生産量最高 単身・高齢層に人気 - 04月23日(月)16:16  news

電子レンジで温めて食べられるパックご飯の国内生産量が2017年は19万トン近くに達し、2年連続で過去最高を更新した。 炊飯の手間が要らず、少量ずつ食べられる点が単身世帯や高齢者を中心に受けている。消費拡大が続くと見込まれ、 メーカーは増産のための設備投資に動いている。 食品需給研究センター(東京)によると、無菌包装とレトルトを合わせたパックご飯の17年の生産量は約18万9千トン。 00年の約7万9千トンに比べると2.4倍だ。特に11年以降の伸びが目立ち、業界関係者は東日本大震災を機に食べる機会が増えて認知され、 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「東京都江戸川区」の画像

もっと見る

「東京都江戸川区」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる