「東京都中央区銀座」とは?

関連ニュース

日本初のホテルブランド『ハイアット セントリック 銀座 東京』1月22日(月)開業 - 01月22日(月)16:17 

[オリックス株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/23075/213/resize/d23075-213-861895-3.jpg ] 本ホテルは、地上12階建ての「東京銀座朝日ビルディング(所在:東京都中央区銀座6-6-7)」の3~12階部分に位置します。全164室の客室...
カテゴリー:

近年国際的な注目が高まるブラジル人アーティストの作品を集めたグループ展「DIALOGUE」 - 01月20日(土)15:30 

THE CLUB 第4回展覧会「DIALOGUE」 2018年1月20日(土)から3月24日(土)まで、銀座 蔦屋書店のアートギャラリー「THE CLUB」にて、第4回展覧会「DIALOGUE」が開催される。「THE CLUB」は日本ではまだ目にする機会が少ないコンテンポラリーアーティストを中心とした展示を行っており、今回の「DIALOGUE」はブラジル人アーティストのグループ展。近年国際的な注目が高まるミラ・シェンデル氏やアントニオ・ディアス氏、デタニコ・アンド・レイン氏の作品を集めて展示する国内ギャラリーでは初の試みとなっている。会期中の休廊日は2月26日(月)と2月27日(火)で、開廊時間は11:00〜19:00。 ここ数年で、世界のアートシーンではブラジル人アーティストの再評価が進んでおり、2017年春のニューヨークMET Breuerにて開催されたリジア・パペ氏の個展の個展などは大きな話題を呼んだ。今回の「DIALOGUE」で取り上げられるミラ・シェンデル氏やアントニオ・ディアス氏は、コンクリート・アート・ムーブメントが盛んだった1960年代から活躍しているアーティストで、ミラ・シェンデル氏の作品はテート・モダンやニューヨーク近代美術館(MoMA)のコレクションにも収蔵。デタニコ・アンド・レイン氏は、彼らに影響を受けた新世代のアーティストだ。本展では言語が持つ可能性に着目...more
カテゴリー:

世界初「はらぺこあおむしカフェ」が登場!オープン前から一か月待ちの人気 - 01月18日(木)11:30 

2018年1月18日(木) から「マロニエゲート銀座1」4Fにて「はらぺこあおむしカフェ」がオープンします。「はらぺこあおむし」は絵本作家エリック・カールが1969年に出版した幼児向け絵本で、カフェとなるのは世界初の試み。カフェのメニューは作者エリック・カールの生み出した色鮮やかな世界が忠実に再現されています。 それもそのはず、カフェオープンまでにはおよそ1年の準備期間があったそう。エリック・カール自身にもプレゼンし、こだわり抜いたメニューを制作したのだとか。 食材は料理・スイーツともに産直の旬な食材を使用しておりママも安心です。「あおむしのようにむしゃむしゃと」親子で元気に召し上がれます。 気になる「はらぺこあおむしカフェ」のメニューは? はらぺこあおむしのフレンチトースト ¥2,300(税抜) 「はらぺこあおむしのフレンチトースト」は海老、アボカド、チーズ、ズッキーニ、かぼちゃ、ブロッコリーをサンドして焼き上げたフレンチトースト。あおむしがいろんなものをむしゃむしゃ食べている様子をイメージしているそう。 はらぺこプレート ¥2600円(税抜) また「はらぺこプレート」は子どもたちが大好きな「はらぺこあおむし」の歌サビ部分をモチーフにしたメニュー。チョコレートケーキのようなデミグラスごはん、アイスクリームのようなビーツ入りマッシュポテト、ペロペロキャンディのよう...more
カテゴリー:

ワタナベマキさんの1日料理教室 春に備えて、見栄え鮮やかな華やか弁当を - 01月17日(水)13:41 

 まだまだ寒い日が続くが、冬来(きた)たりなば春遠からじ――。春は、雪国の人でなくても待ち遠しい、心弾むものだろう。ひな祭りや進学、進級のお祝い事が続き、メインのお花見では満開の桜の樹の下で、気の置けない仲間と美酒に酔ったり、美味に舌鼓を打つ。春うららかな日は、華やかなお弁当を持ち、うきうきした気分でピクニックに行く親子やカップルもいるだろう。 そんな待ち遠しい春に備え、満開の桜にも見劣りしない見栄えのする「華やかお弁当レシピ」が学べる「料理教室」(「弁当の日」応援プロジェクト主催、東京新聞共催)が2月14日11時から、東京都中央区銀座の東京ガススタジオ「プラスジーギンザ」で開かれる。講師は、テレビの料理番組や雑誌などでも人気の料理家ワタナベマキさん。 ワタナベさんはグラフィックデザイナーを経て料理家に転身。季節の食材を生かした丁寧なレシピをテレビや雑誌などで紹介。旅好きで、現地の料理などを作りやすくレシピにして提供したり、小学5年生の子を持つ母として子供の体づくりを考えたレシピも考案している。近著に「アジアのごはん」(主婦と生活社)、「私の好きな煮込み料理」(家の光協会)など。 料理教室の参加定員は28人。参加費1,000円(当日支払い)。参加希望者は、「弁当の日」応援プロジェクトHP(「弁当の日」で検索)か、FAX03(6252)6037で申し込む。(1)住所 (2)氏名 (3...more
カテゴリー:

絵本の世界がカフェになった!はらぺこあおむしカフェが期間限定で銀座にオープン!  - 01月16日(火)11:30 

世界で最も読まれている絵本「はらぺこあおむし」。 その絵本の世界がカフェになって、期間限定で銀座にオープンするという情報をキャッチしました。 “色彩の魔術師”と評される絵本作家、エリック・カールが創り出す鮮やかな色彩の魅力を“食”で表現するという世界初の試みとしてオープンするカフェは、絵本ファンならずとも訪れたくなる空間となりそうです。 TM © 2018 Eric Carle LLC. 「はらぺこあおむしカフェ」では、“食べる楽しみを味わう”というテーマに沿ったメニューが多数用意されているそう。 産地直送の旬の果物を取り入れた体に優しいメニューをはじめ、グルテンフリーのキッズメニューなども揃っているので、お子さんと一緒に絵本の世界観の中で食事を楽しむことができます。 ママスタセレクトでは、オープンに先駆けてカフェのフードメニューをご紹介します。 絵本のあのシーンを切り取ったフードメニュー ※価格は全て税抜き はらぺこあおむしのフレンチトースト ¥2,300 TM © 2018 Eric Carle LLC. おひさまのプレート ¥1,780 TM © 2018 Eric Carle LLC. かようびのプレート ¥1,580 TM © 2018 Eric Carle LLC. ふとっちょあおむしのパッケリパスタ ¥1,680 TM © 2018 Er...more
カテゴリー:

銀座にハイアットが「セントリック」開業 アジア初上陸 - 01月22日(月)12:00 

 米ホテル大手ハイアットグループの高級ホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」が22日、東京銀座朝日ビルディング(東京都中央区銀座6丁目)に開業した。「セントリック」は2015年に立ち上げられた…
カテゴリー:

資生堂の総合美容施設「SHISEIDO THE STORE」 2018年1月19日(金)資生堂 本店としてグランドオープン - 01月18日(木)13:12 

[株式会社資生堂]  資生堂の総合美容施設「SHISEIDO THE GINZA」(東京都中央区銀座7-8-10)は、「SHISEIDO THE STORE(シセイドウ ザ ストア)」と店名を新たにし、長年の研究や蓄積に裏付けられさらに進化し続ける「知見」、「技...
カテゴリー:

世界初!「はらぺこあおむしカフェ」はおなかにも心にも優しい空間だった - 01月17日(水)18:19 

大人も子どもも大好きな絵本『はらぺこあおむし』。その世界観を表現した「はらぺこあおむしカフェ」が1月18日、サンデーブランチ マロニエゲート銀座1(東京都中央区)にオープンする。 作者エリック・カール氏が生み出した色鮮やかな世界が、カフェの内装だけでなくお皿の上にも再現されていて、はらぺこあおむしファンなら悶絶ものの空間。内覧会の様子を早速紹介しよう。 ○エリック氏にラブレターを届ける気持ちで作ったメニュー 世界中で愛され続けている名作『はらぺこあおむし』。この絵本をモチーフにした飲食店の展開は、世界でも初めてとなる。店舗化には約1年を要し、特にメニュー開発には多くの時間がかかったそうだ。 「エリック・カールさんにラブレターをお届けするような気持ちで作りました」と語るのは、メニュー開発を手掛けた竹中朋子さん(シティリビング)。一つひとつのメニューからは、その並々ならぬ思い・こだわりが伝わってくる。 例えば、はらぺこあおむしのうたから着想を得た「はらぺこプレート」(2,600円)は、2児のパパでもあるカフェのチーフがこだわりを持って開発したもの。チーフが毎日子どもに歌っている歌の"サビの部分を生かしたい"という強い思いから、サビの歌詞に出てくる食べ物を表現した。 チョコレートケーキはデミグラスごはん、アイスクリームはビーツ入りのマッシュポテト、キャンディはチーズハンバーグ...more
カテゴリー:

斬新なファッション写真を手掛けてきたフランク・ホーヴァット氏の日本初の本格的な個展が開催 - 01月17日(水)09:45 

Quai du Louvre, couple, 1955, Paris, France (c) Frank Horvat 2018年1月17日(水)から2月18日(日)まで、シャネル・ネクサス・ホールにて、「Un moment d’une femme」が開催される。1950年代からファッション写真の表現に新風を吹き込んだフランク・ホーヴァット氏の写真展。日本国内で本格的な個展が開催されるのは初で、女性を切り口にした代表作やジャーナリスティックな初期作、私的なプロジェクト作品などが紹介される。入場無料、会期中無休で、時間は12:00〜20:00。 フランク・ホーヴァット氏は、2018年に卒寿を迎える1928年生まれの写真家だ。オパティヤ(当時はイタリア領 / 現クロアチア領)出身で、現在はフランスを生活と仕事の場としている。1954年にパリに拠点を置いた同氏は、ファッションの都と女性たちに魅了され、ファッション関連の仕事に注力することとなった。 彼のファッション写真は、突発的なモデルたちの配置や、偶然居合わせた人物を被写体として取り込むなどのルポルタージュ的な感覚を取り入れたことが特徴。特に1950年代から80年代末にかけてのファッション写真が最も良く知られているが、一方で私的な写真プロジェクトにも取り組み、人物や街、風景、彫刻をテーマとした書籍も出版してきた。本展では、同氏を象徴す...more
カテゴリー:

若宮正子氏ら女性プログラマー登壇、CA Tech Kidsイベント…Apple銀座1/21 - 01月15日(月)18:30 

 小学生向けプログラミング教育事業のCA Tech Kidsは、11歳から82歳まで4名の女性プログラマーによるトークセッションイベントを、2018年1月21日にApple銀座にて開催する。参加費は無料で事前申込みが必要。 インターネットに関する技術進歩が急速に進み、第四次産業革命が到来すると言われる近年、これからの時代に必須の力として、プログラミングやコンピューターサイエンスといったテクノロジーが重要とされている。一方、IT業界における女性エンジニアの割合は20%程度と、プログラミングやコンピューターサイエンスの領域に関心を持つ女性の割合が低いことが課題のひとつとなっている。CA Tech Kidsは、より多くの女性にプログラミングに興味を持ってもらいたいとの考えから、実際にプログラミングを身に付け、アプリケーションを通して広く社会へ発信を行う女性プログラマー4名のトークセッションイベントを開催する。 イベント当日は、世界開発者会議「WWDC」に参加した最高齢プログラマーとして注目を集めた若宮正子氏ら4名が登壇し、自身の開発したアプリケーションとそれによって得た経験について、プレゼンテーションを行う。進行はCA Tech Kids代表の上野朝大(うえのともひろ)氏が務め、女性プログラマー4名とのトークセッションのほか、会場からの質問にも答えるという。 入場無料だが、席には限りがあ...more
カテゴリー:

もっと見る

「東京都中央区銀座」の画像

もっと見る

「東京都中央区銀座」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる