「東京地裁」とは?

関連ニュース

沢村一樹、渡瀬恒彦さん最後の熱演に「鳥肌が立ちました」 『そして誰もいなくなった』第二夜 - 03月26日(日)12:30 

 テレビ朝日系ドラマスペシャル『そして誰もいなくなった』。25日に第一夜、きょう26日(後9:00~)に第二夜が放送される。「ミステリーの女王」と称される英国の女性作家アガサ・クリスティの長編推理小説を日本初映像化。原作は1939年(昭和14年)の英国が舞台だが、同ドラマは現代日本に置き換え、天才的な観察眼を持つ刑事が謎解きをしていく大胆な脚色に挑んでいる。 テレビ朝日系ドラマスペシャル『そして誰もいなくなった』予告編  その刑事役を演じる俳優の沢村一樹は、「これまでいろいろな刑事、探偵の役をやらせていただきましたが、その中でも今回の事件はなかなかのモノです。時代を変え、設定を変えるだけでまったく新しい作品になるのがアガサ・クリスティの地力なのかもしれません」と太鼓判を押す。  第一夜では、八丈島沖に浮かぶ孤島・兵隊島に立つ「自然の島ホテル」に10人の男女が島に呼び寄せられ、それぞれの過去の罪が暴露され、ひとり、またひとりと殺されていく、怒とうの展開。第二夜の前半までに10人全員が殺されてしまい、島には“誰もいなくなる”。  第二夜の後半では、事件の報を受けた警視庁捜査一課の警部・相国寺竜也(沢村)と八丈島東署捜査課の警部補・多々良伴平(荒川良々)らが本格的に捜査を開始する。大きな“密室”となっていた島で何が起きたのか。犯人は誰なのか? 10人は何のために集められ、殺されな...more
in English
カテゴリー:

【社会】法廷で「スマホ見せて」で発覚 でっちあげがLINEで浮上 暴行無罪に - 03月25日(土)15:58 

スナックを経営する中国人女性(57)を殴ったとして暴行罪に問われた中国人の元女性従業員(52)に、東京地裁(三上孝浩裁判官)が昨年10月、無罪判決(求刑・罰金15万円)を言い渡していたことが分かった。 法廷で経営者の無料通信アプリ「LINE(ライン)」を検証した結果、客も巻き込んで事件をでっち上げていた可能性が浮上し、暴行を認める証拠がないと判断した。東京地検は控訴せず無罪が確定した。 判決などによると、元従業員は2014年9月、未払い給与の支払いを巡って経営者と口論となり店を辞めた。約2カ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

みなし残業時間分って、絶対に働かなきゃいけないの? - 03月25日(土)07:00 

政府が進める働き方改革の一環で、残業時間の上限を繁忙期など特別の場合でも月間100時間未満とする案が政労使で合意されました。 長時間労働の原因になっている残業について、国や企業、労働者も今一度考え直すタイミングが来ています。 毎月一定時間の残業があることを想定しあらかじめ固定の残業代を支払う定額残業制(みなし残業制)も、効率よく仕事すれば得だと肯定的に捉える声がある一方、労働者の定額使い放題残業制度だとも指摘されています。 この定額残業制、実際はどのように運用されるべきものなのでしょうか? 三宅坂総合法律事務所の伊東亜矢子弁護士にお聞きしました。   ■定額残業代をもらっていたら定時退社はNG? 定額残業代が給与に組み込まれ支払われている場合、その時間分、必ず残業しなければならないのでしょうか? 毎日定時退社で残業をまったくしないのは契約違反になりますか? 「みなし(固定払い)残業代は、現実の残業が規則等で決めた時間分以下の場合は○○円払う、というものであり、“その分残業しなければならない”というものではありません」(伊東弁護士) 定額残業制は「労働者の定額使い放題制」とも揶揄されますが、いくら残業をしても(実際の残業時間が定められた残業時間を越えた場合でも)追加の残業代はもらえないのでしょうか? 「いいえ。超過分があればその分支払わなければなりません。実態としては、きち...more
in English
カテゴリー:

不正アクセス:モデルのメール盗み見 元日経社員に有罪 - 03月24日(金)19:57 

 モデルの押切もえさんのメールを盗み見るなどしたとして、不正アクセス禁止法違反などに問われた元日本経済新聞社社員、寺井淳被告(29)=懲戒解雇=に対し、東京地裁は24日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑・懲役2年6月)の有罪判決を言い渡した。水上周裁判官は「プライバシーを侵害された精神的苦痛は大きく、責任は重い」と述べた。
in English
カテゴリー:

女性芸能人らのメールのぞき見、元日経社員に有罪判決 - 03月24日(金)18:30 

 モデルの押切もえさんなど芸能人の女性ら4人のメールをのぞき見したとして、不正アクセス禁止法違反などの罪に問われた元日本経済新聞社デジタル編成局員、寺井淳被告(29)=懲戒解雇=に対し、東京地裁は24…
in English
カテゴリー:

【ある飛び降り事件判決に学ぶ】親の責任はどこまで問える? - 03月25日(土)22:30 

source:https://www.shutterstock.com/ 高校生のとき同級生2人に硫酸タリウムを飲ませて殺害未遂、大学生のとき高齢女性を殺害するなどの罪を問われた21歳女性に無期懲役の判決が下されました。 発達障害と双極性障害の両方の障害を抱えており、重度の精神疾患がありましたが“責任能力があった”との判決でした。 今日は『子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』の著者の立石美津子が親の責任問題についてお話します。 過去にあった飛び降り事件 過去にはこんな事件が起こりました。 東京都内の小学校に通っていた当時2年生の女子児童が2013年同じ学校の4年生の女子児童に命じられてマンション屋上から飛び降り、重傷を負ったとして、2年生の女児と両親が4年生の女児の両親に3千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、東京地裁であった。 小野瀬厚裁判長は4年生の女児の両親に監督義務があったと認め、約1,025万円の支払いを命じた。 判決によると、13年1月、当時10歳の女児は、8歳だった2年生の女児が学校の前で縄跳びを振り回しているのを注意。さらに説教しようと9階建ての自宅マンションの屋上(高さ約26メートル)に連れて行き、「飛び降りろ。ここから落ちて死んでしまえ」と言って飛び降りさせた。 2年生の女児は木の枝に当たるなどして一命は取り留めたが、肋骨(ろっこつ)や足の骨...more
in English
カテゴリー:

暴行無罪:裁判官お見事 でっちあげ、LINEで浮上 - 03月25日(土)15:11 

法廷で「スマホ見せて」で発覚  スナックを経営する中国人女性(57)を殴ったとして暴行罪に問われた中国人の元女性従業員(52)に、東京地裁(三上孝浩裁判官)が昨年10月、無罪判決(求刑・罰金15万円)を言い渡していたことが分かった。法廷で経営者の無料通信アプリ「LINE(ライン)」を検証した結果、客も巻き込んで事件をでっち上げていた可能性が浮上し、暴行を認める証拠がないと判断した。東京地検は控訴せず無罪が確定した。
in English
カテゴリー:

【試写室】「そして誰もいなくなった」極上のミステリーに背筋が凍りっ放し - 03月25日(土)06:00 

1に仕事、2に仕事、3、4がなくて5に仕事、そして誰もいなくなった…友人が。 【写真を見る】密室と化した島に集まった10人が次々と殺されていく…!/(C)テレビ朝日 万が一これを読んでいる知り合いがいたら、「もともといねえだろ!」ってツッコミはできればない方向でお願いしたいところではあるが…。 というより、そもそもアガサ・クリスティの世界的名作のタイトルで遊ぶ時点で不謹慎か。 各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。 今回は3月25日(土)、26日(日)に放送される仲間由紀恵主演の「二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ『そして誰もいなくなった』」(テレビ朝日系)を取り上げる。 アガサ・クリスティの名作を日本で初めて映像化した同ドラマは、絶海の孤島で10人の男女が謎の声により過去の罪を暴露され、さらには不可解な連続殺人事件に巻き込まれていく物語。仲間を主演に迎え、向井理、柳葉敏郎、余貴美子、國村隼、藤真利子、大地真央、橋爪功、津川雅彦、渡瀬恒彦といった豪華なキャストが集結している。 八丈島沖に浮かぶ孤島・兵隊島に立つ「自然の島ホテル」のオーナー・七尾審によって10人の男女が島に呼び寄せられる。 元水泳選手の白峰涼(仲間)、元東京地裁裁判長...more
in English
カテゴリー:

中外製薬の勝訴確定=後発メーカーの特許侵害認定-最高裁 - 03月24日(金)19:41 

 中外製薬が軟こう薬の製法をめぐる特許を侵害されたとして、後発医薬品メーカーなど4社に販売差し止めなどを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(鬼丸かおる裁判長)は24日、後発メーカー側の上告を棄却した。中外製薬側勝訴が確定した。 後発メーカーは、中外製薬が特許出願時に記載した製法と一部だけ異なる方法で医薬品を製造。最高裁は1998年の判決で、製法などが違っても実質的に同じであれば特許侵害となると認め、その要件を五つ示した。今回はうち一つの「特段の事情がない場合」に当てはまるかが争点となった。 後発メーカー側は、中外製薬が出願時に、後発メーカーが採った製造方法を意識的に記載しなかったと主張。これが特段の事情に当たり、特許侵害ではないと訴えた。 第2小法廷は「出願時の記載内容と異なる部分について、客観的に見てあえて記載しなかったと第三者も理解するような場合は、特段の事情があると言える」と初判断。中外製薬の特許出願はそうした場合に当たらず、特許侵害だと結論付けた。 一審東京地裁と二審知財高裁も中外製薬の請求を認めていた。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

陸自隊員「集団自衛権での防衛出動命令は違憲だろ!俺らに死ねってことかよ?」東京地裁「はい却下w」 - 03月24日(金)18:24 

陸自隊員の安保関連法違憲訴訟を却下…東京地裁 2017年03月23日 20時39分 安全保障関連法に基づく集団的自衛権の行使は違憲だとして、 陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地(茨城県土浦市)の自衛隊員が国を相手取り、 防衛出動命令に従う義務がないことの確認を求めた訴訟で、 東京地裁(吉田徹裁判長)は23日、訴えを却下する判決を言い渡した。 訴訟で隊員は「今後戦闘部隊に配属される可能性があり、出動命令が出ると生命に損害が生じる恐れがある」と主張。 しかし、判決は「現時点で原告に出動命令が出る具体的な可能性はなく、 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「東京地裁」の画像

もっと見る

「東京地裁」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 東京地方裁判所...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる