「東京ヴェルディ」とは?

関連ニュース

東京V加入の比嘉、ユニネーム「GA-HI-」採用ならず…「HIGA」に変更 - 01月18日(木)12:18 

 東京ヴェルディは18日、2018シーズンの選手ユニフォームネームが決定したと発表した。  ジェフユナイテッド千葉から完全移籍で加入したDF比嘉祐介のユニフォームネームは「HIGA」に決定。14日に新
カテゴリー:

徳島、18年の選手背番号…鹿島からレンタル延長の杉本太郎が「10」に - 01月15日(月)21:40 

 徳島ヴォルティスは10日、2018シーズンにおけるトップチームの選手背番号を発表した。  昨季は明治安田生命J2リーグで7位フィニッシュだった徳島。最終節で東京ヴェルディに敗れ、プレーオフ進出は叶わ
カテゴリー:

竹内涼真、インフルエンザ後の体調は「完璧です」 リフティング連続38回の腕前を披露 - 01月15日(月)13:47 

 「ソフトバンク 新サービス記者発表会」が15日、東京都内で行われ、同社の新CMに出演する竹内涼真、生瀬勝久、壇蜜、志尊淳が登場した。 新CMで新人教師の“学割先生”を演じている竹内は「もう先生をやる年になってきたんだなと、最近実感しています。確かに僕が高校のときに24歳ぐらいの新任の先生がいたなと思って、それに今自分がなっているんだなって不思議な感じです」と感想を語った。 「学生時代の思い出の先生は?」と聞かれると、竹内は「中学時代のサッカーの監督」と書いたフリップを披露し、「僕は学生時代はサッカーしかやっていなかったので。この監督はラモス(瑠偉)さんの先輩でもあって、ラモスさんが海外から来たときに(先輩として)ボール回しをして(指導をして)いた方で、サッカー人生の中で一番お世話になった先生です」と明かした。 一方、壇蜜は「腹しまえ先生」と書いたフリップを出すと、「中学校のときに、体操着をジャージーの中にインしなきゃいけなかったんですけど、それに抵抗して出していたら、その先生は見るたびに『おい腹しまえ、腹しまえ』って言うんです。それが私の琴線に触れてしまって、『腹しまえ』って言われたくて、わざと出していました。当時からファザコンの気をこじらせていたのかしら…」と独特の口調で語り、笑いを誘った。 また、4人は新年にふさわしく、今年の抱負を“特大書き初め”で披露したほか、5歳の時から...more
カテゴリー:

東京V、18年の選手背番号発表…水戸から加入の林陵平が「11」に - 01月15日(月)10:36 

 東京ヴェルディは14日、2018シーズンにおけるトップチームの選手背番号を発表した。  昨季は明治安田生命J2リーグで5位フィニッシュを果たし、昇格プレーオフへ進出した東京V。アビスパ福岡との準決勝
カテゴリー:

【サッカー】<比嘉>「俊さん」ゲキでサッカー人生が延びた!「俊さん、もうサッカー出来ねぇから雇ってよ」「もう、ちょっと頑張れよ』 - 01月14日(日)22:07  mnewsplus

J2東京ヴェルディに新加入したDF比嘉祐介(28)が14日、ジェフユナイテッド千葉との契約が17年で満了した後、J1横浜F・マリノス時代の先輩のジュビロ磐田MF中村俊輔(39)に「雇ってよ」と相談し、ゲキを飛ばされ、プロサッカー選手としてのキャリア続行につながったと明かした。  比嘉はこの日、都内で行われた新体制発表会に出席した。取材陣から背番号について聞かれると「背番号は25でいきたかった。俊さんが着けていたので。東京Vでは埋まっていたので、何でもいい」と13番に決めた経緯を語った。  比...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】大人気の俳優・竹内涼真(元東京VユースのDF)、サッカータレントの宿命“リフティングうまい”の風潮をなくそうと訴え - 01月16日(火)13:20  mnewsplus

俳優の竹内涼真が15日、都内で行われたソフトバンクの新サービス発表会見に参加。 サッカータレントの宿命である“リフティングうまいはず”の風潮をなくそうと訴えた。 竹内は同社の人気CM「白戸家」シリーズに昨年から参加している。 今回は“学割先生”として出演する。データ容量が50GBの「ウルトラギガモンスター」を 1年間月額3980円から利用できるようになるキャンペーン「学割先生」のPRのため、リフティングを50回、披露することになった。 5歳からサッカーを始め、中学・高校時代には東京ヴェルディユースに所属。 サッカ...
»続きを読む
カテゴリー:

ミロク情報サービスは「東京ヴェルディ」、「日テレ・ベレーザ」と2018シーズンのCSRパートナー契約を締結 - 01月15日(月)16:45 

■「サッカーを通した地域貢献活動」を積極的に推進 ミロク情報サービス(MJS)(東1)は、Jリーグ「東京ヴェルディ」および女子チーム「日テレ・ベレーザ」と2018シーズンのCSRパートナー(スポンサー)契約を締結する。
カテゴリー:

竹内涼真、スーツ姿でリフティング奮闘 サッカータレントの宿命改善訴える - 01月15日(月)12:17 

 俳優の竹内涼真が15日、都内で行われたソフトバンクの新サービス発表会見に参加。サッカータレントの宿命である“リフティングうまいはず”の風潮をなくそうと訴えた。 【写真】リフティングを披露した竹内涼真  竹内は同社の人気CM「白戸家」シリーズに昨年から参加している。今回は“学割先生”として出演する。データ容量が50GBの「ウルトラギガモンスター」を1年間月額3980円から利用できるようになるキャンペーン「学割先生」のPRのため、リフティングを50回、披露することになった。  5歳からサッカーを始め、中学・高校時代には東京ヴェルディユースに所属。サッカー推薦で大学に進学するほどの腕前を持つ竹内ならば、お手の物かと思いきや、本人は苦笑いで「サッカーやってた人はリフティングうまい、という制度を変えていきたいんです」とぽつり。自身の主なポジションは華麗なテクニックを見せるアタッカーではなく、フィジカルや読みで勝負するセンターバック。「これまでサッカーをやっていた役者さんやタレントさんが、みんな直面する問題。リフティングはできますけど、ぐるぐる回すなんでホントにすごい人しかできない。驚くようなことはできない」と提言した。  それでも、実際にチャレンジするとスーツに革靴ながら38回まで記録を伸ばし、会場は大きな拍手に包まれた。絶賛する周囲に「すみません、いろいろフォローしていただいて」...more
カテゴリー:

J リーグ「東京ヴェルディ」、女子チーム「日テレ・ベレーザ」と2018 シーズン CSRパートナー契約を締結 - 01月15日(月)10:00 

[株式会社ミロク情報サービス]  財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京新宿区、代表取締役社長:是枝周樹、以下「MJS」)は、J リーグ「東京ヴェルディ」および女子チーム「日テレ...
カテゴリー:

東京V比嘉「俊さん」ゲキでサッカー人生が延びた - 01月14日(日)20:57 

 J2東京ヴェルディに新加入したDF比嘉祐介(28)が14日、ジェフユナイテッド千葉との契約が17年で満了した後、J1横浜F・マリノス時代の先輩のジュビロ磐田MF中村俊輔(39)に「雇ってよ」と相談し、ゲキを飛ばされ、プロサッカー選手と…
カテゴリー:

もっと見る

「東京ヴェルディ」の画像

もっと見る

「東京ヴェルディ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる